和紙

蛇足
■川と河と江
の字は流れを表した象形文字として有名ですね。
はサンズイが水を、可が曲がる意味を表しており、大きく曲がる川の意味で黄河を表しています。
は大きい川の意味で揚子江をさします。入り江の意味は日本だけです。

"かわ"の語源は朝鮮語のケ(川)との関係を指摘する説があります。
また、水の流れる音を「がはがは」と形容した擬音に基づくとする説もありますが、不明なようです。

■世界の河川
★世界一長い河川は?
 
ミシシッピ川、アマゾン川なんて言うと年がばれてしまいますよ。^^;
1.ナイル川   6,695km
2.アマゾン川  6,516km
3.揚子江    6,380km
4.ミシシッピ川 6,019km
 データによって河川の長さが違っているのですが、順位は変わらないようです。
 (参照:理科年表2002年版)

★世界の川の名前
世界の有名な川の名前は、その意味が「川」「大きな川」と言うのが沢山あります。
「川」:ライン(Rhein)、ドン(Don)、ドナウ(Donau)、ニジェール(Niger)、メナム(Menam=チャオプラヤ)
「大きな川」:メコン(Mekong 大きな川)、ザイール(Zaire すべてを飲み込む川)、ザンベジ(Zambezi 巨大な水路)、ミシシッピ(Mississippi 大いなる川)

★川の名に由来する地名(蛇足にも載せています)
・漢
中国の国の名前は、多くが、その出身地(発生地)の名前をとっています。
代表的な漢王朝もそうで、揚子江の支流、漢水(漢江)の名前からきていると言います。
なお、天漢といえば、天の川のことです。

・リオ・デ・ジャネイロ
rioはスペイン語やポルトガル語で「川」という意味です。
意味は「一月の川」、一月に発見されたのでこの名があります。
なお、ジャネイロは英語のJanuaryと語源が同じです。

・サハリン
満州の人々はアムール川(Amurとは「黒い川」の意味で黒竜江)のことを「サハリヤン・ウラ(黒い川)」と呼んでいました。これを、ロシア人が河口にある島のことだと勘違いして、サハリンと呼んだのだと言います。

■雑
★ライバル

ラテン語の小川を意味する rivus が語源です。
元々は、「一つの小川を分けあって使う者」の意味で、英語でも昔はパートナーや同僚の意味で使われていたと言います。現在は、好敵手の意味ですね。

★バッハ(Johann Sebastian Bach:1685-1750)
バロック音楽の頂点に君臨し、近世音楽の祖と言われますね。
バッハはドイツ語で小川の意味ですから、彼は小川さん。息子との対比で大バッハとも呼ばれますが、大小川さん? ^^;

★河馬(カバ)
英語で hippopotamus ですが、語源はギリシャ語の hippopotamos です。
hippo は馬、 potamos は河(川)の意味です。
河馬(カバ)と言う言葉はここから来ているのですね。

ところで、このギリシャ語の河(川) potamos に由来する地名に
メソポタミアがあります。meso が間、potamos が川、ia が地名接尾語で、チグリス川とユーフラテス川に挟まれた地域を意味します。

★蝙蝠(こうもり)
語源は川守(かわもり)と言われます。
蝙蝠は川の上を飛び、蚊や蛾を食べますが、その様子が川を守っているように見えたのでしょうか?
かわもり(川守)→かわほり(かわぼり)→こうぼり、こうぶり、こうむり→こうもり

ちなみに、蝙蝠は世界中で一千種類で全哺乳類の1/4を占めるのだそうです。

★パンジャブ地方
インド北西部からパキスタン北部にまたがるインダス川上流域の地方で、古代文明発祥の地です。
パンジャブ地方には五本のインダス川の支流が流れており、パンジャブ地方の言葉で
panji=五、ab=川 が語源です。

ところで、ヒンディー語の五を表す panch は英語に入り、punch となります。
ポンチ(punch)とは、酒、水、レモンジュース、砂糖、スパイスの5つを混ぜた飲み物の意味です。
フルーツ・ポンチでおなじみですね。

★百年河清(かせい)を俟(ま)つ
単に「河清を俟つ」とも言います。
「河」ですから、黄河ですね。黄河の水の澄むのを待つように、いつまで待っても実現のあてのないことを言います。

目次へ


和紙