和紙

蛇足
「螺」に関係する難読語です。 読みは漢字の下をドラックしてください。
栄螺 螺子 法螺
つぶ、にし さざえ ねじ ほら

★ストッキング

戦後強くなったものは、女性とストッキングなどと言われますね。
この強くなった理由に螺旋が関係しています。
ポリウレタンにナイロンの糸を螺旋状に巻いたものを使うようになったので、履きやすい、伝染しにくくなったのだそうです。
 
★江戸の道路
東京の道路は複雑で覚えるのが大変です。これは江戸の都市計画に原因があります。
江戸城は本丸を中心にサザエの殻のように螺旋(渦巻線)状に広がる形をしている珍しい城だそうで、
さざえ城とも言われるそうです。
江戸の街もその延長線で螺旋状に形作られています。
直線部分が無いため鉄砲などの武器が使いづらいとか、道路が直角に交差しないので知らないものは迷いやすいとか、防衛上の工夫だったようです。

★デフレスパイラル(deflationary spiral)
デフレによって、景気後退が悪循環に陥ることをいいます。
物価の下落が企業収益、生産の縮小を引き起こし、給与の減少、購買力の低下、物価の下落と言う風になってしまいます。

★沈黙の螺旋(spiral of silence)
スティーブン・セガールの映画ではありませんよ。^^;
もっとも彼の映画の原題には沈黙の文字は入っていません。
沈黙の戦艦(Under Siege) 沈黙の要塞(On Deadly Ground) など。

70年代に
エリザベート・ノエル−ノイマン(独)が提案した世論形成とメディアの関係に関する有名な理論の名前です。
多数派と思われる意見の人々は積極的に発言するために、より多数派に見えます。一方少数派と思われる意見の人々は発言を控えるようになり、ますます少数派に見えます。
このようにして、多数派はますます多数はに、少数派はますます少数派に見えると言う螺旋運動が始まると言うものです。

目次へ


和紙