和紙

蛇足
■語源、字源
★雲

」の字が入道雲の象形文字です。後に「云」が「謂(い)う」に借用されたので。雨をつけて雲とし区別したようです。

☆曇
日の下に雲があって、日が雲にさえぎられるさまを表しています。

■雲
★雲の出来か

雲は普通、上昇気流がある場所に出来ます。
空気は上昇すると、
断熱膨張(*)を起こし、温度が下がります。
そうすると、飽和水蒸気の量、つまり空気に含まれ得る水分の量が減ってきます。
そうすると、飽和水蒸気量以上の水分は、水滴となります。
この水滴の集まりが雲です。もちろん温度が低いと氷になります。
この水や氷の粒のことを雲粒といいます。

空気に含まれる水分は透明です。水滴になって初めて光を反射します。雲は白く見えますね。それは、これらの水滴や氷の粒によって光が散乱された結果です。

大きな雨粒や雹(ひょう)は、地上に向けて落ちようとしますが、上昇気流によって、上へ持ち上げられるというようなことを繰り返して、次第に成長したものです。

(*)断熱膨張:
他から熱が供給されない状態で気体が膨張することを、断熱膨張と言います。

★雲量
晴れか曇りかは、空の何割が雲で覆われているかで決まります。各地方気象台の予報官が目視で判断するのだそうです。
雲量が0〜1割が快晴、2〜8割が晴れ、9割〜10割が曇りです。
もちろん、降水があれば雨です。
ところで、神経質な人は雲量1.5は? なんて考えそうですが、雲量は整数値で表します。その時点で四捨五入されているわけですね。もっとも、人間の目視ですし、時間によって刻々変化しますから、あまり厳密なことを言ってもしかたがないようです。

■難読
雲や曇のつく漢字の読みには難しいものが存在します。読めますか?
答えは下の枠の中ををドラッグしてください。
東雲 雲雀 海雲(水雲) 雲丹 雲呑 雲脂 優曇華
しののめ ひばり もずく うに わんたん ふけ うどんげ

■雑
★オールトの雲

太陽系の惑星を水、金、・・・、冥、とたどって、更にその外側に向かうと、
カイパーベルトと言う他の惑星の軌道面と同じ平面に並ぶ、小さな天体のたくさん集まっているところがあります。彗星の巣と呼ばれる場所です。
距離は太陽から約50億km〜750億kmで、200年以内の周期の彗星のふるさとと考えられ現在までに約800個の天体が見つかっています。

更に、その外側、約1兆km〜10兆kmの場所(太陽と冥王星の距離の1000倍)に、平面ではなく、太陽系をすっぽり包む繭のような、天体の集まっている場所があります。
これを
オールトの雲と言います。
そこには、5〜6兆個もの、主に氷で出来た天体が集まっているのではないかと言われます。ここからやってくる彗星は数千年の周期を持っています。

オールトの雲は太陽系のまさに、はずれに存在する天体群なのです。

★マゼラン雲
南半球で見ることが出来る星雲で、
大マゼラン星雲(距離17万光年)と小マゼラン星雲(距離20万光年)があります。
これらの銀河は、私たちの天の川銀河の伴銀河で、アンドロメダ銀河などと伴に約30個ほどの局所銀河群を形成しています。
名前は、発見者の世界一周で有名なマゼランから採られています。

ノーベル賞を受賞した小柴昌俊東大名誉教授のニュートリノの観測は、この大マゼラン星雲で起こった超新星爆発によるものでした。

★星雲(nebula)
雲のように見える天体をこう呼びます。
その内で、天の川銀河系内のガスや宇宙塵が光って見えるものを銀河系内星雲といい、散光星雲、暗黒星雲、惑星状星雲などがあります。ほかに、銀河系外に存する小宇宙を総称して銀河系外星雲といい、楕円状星雲、過状星雲、不規則星雲などに分類されています。

■言葉
★東雲

日本語の夜明けの表現は豊富です。
(あかつき)は、夜明け前の暗いときを指します。
東雲(しののめ)は、東の空にわずかにあかりがさす頃。
(あけぼの)は、夜がほのぼのと明けようとするときです。
朝ぼらけは、朝、空がほのかに明るくなったときです。
あしたで、夜が完全に明けます。
と言われても、いまいちはっきりしませんね。^^;
で、あえて時間を示すと、
暁が日の出前30分頃、東雲が日の出前25分頃、曙が日の出前15分頃、そして
朝ぼらけが日の出前5分と言うところのようです。

で、東雲の語源ですが、篠竹で作った編み目、つまり篠の目が明り取りの役目も果たしたことから、転じて、夜明けの薄明りの意味になったと言います。
篠目と書くのが本来だったようですが、東の雲が色づくところからこのように書くようになったのでしょう。

★雲隠
源氏物語
は54帖からなっています。
しかし、41帖「幻」と42帖「匂宮」の間に「雲隠」と言う題名だけで本文の無い巻きがあるんですよ。これは光源氏の死を暗示しているといいます。

目次へ


和紙