和紙

蛇足
■雑
★タイ王国

タイは象で有名ですね。
タイの
国旗は現在は赤白青白赤のストライプですが、以前の国旗は赤地にこの国のシンボルである白い象が画かれていました。ただ、デザインが難しいかったため現在の旗に変更になったと言います。白が白象の代わりです。

■言葉
★象徴
中江兆民
が、明治16年「維氏美学(E=ベロン著)」の中で symbole(仏) の訳語として採用したと言われます。

★有象無象(有相無相)
もともとは、仏教で世の中の有形無形のすべて、即ち森羅万象を意味する言葉だったようです。

★群盲象を撫ず[評す、模す]
北本涅槃経」巻三二や「菩薩処胎経」巻三に出てきます。
大きな存在のほんの一部分だけを見て、あれこれ言うだけでは、なかなかその全体像はとらえられない例えです。

■難読
象の字の付く難読漢字です。答えは漢字の下をドラッグしてください。
海象 椿象 象潟
せいうち かめむし きさかた

☆象潟(きさかた)
奥の細道などで有名ですね。昔は松島のように多くの島々を浮かべる潟だったのが、1804年のいわゆる象潟地震による隆起で現在は陸地になっています。
象を「きさ」と読むのは、古くは、木目模様のようなものを「きさ」と言ったようで、象牙にある木目模様から、象のことも「きさ」と言ったようです。

目次へ


和紙