和紙

蛇足
★古い揚げ油には梅干しを入れるといい
「古くなった揚げ油は、梅干や野菜を揚げれば治る」と昔から言い伝えられてきて、今でも、時々、テレビなどでこう言っているのを見かけますが、どうも間違いのようです。
昔の油は不純物が多く混じっていたので、そのようなことがあったかもしれませんが現在では精製技術も進んでいますので関係ないようです。

★古い油
過酸化脂質
は体に悪いといい、古い油は体に良くないといわれますが、食べる油が酸化したものは、99.5%は腸で安全な形に変わってから吸収されますし、吸収されても、肝臓で処理されるので心配はいらないそうです。
漉し器でこして、流しの下に置いておけば、3週間くらいなら(一説には50日間)問題ないそうです。 (NHK 「ためしてガッテン」より)

動脈硬化やその他の生活習慣病の原因となる過酸化脂質は、体内の脂質が酸化したもので、全く別のものだそうです。

★天ぷら油とサラダ油の違いは
ロウ分の違いで、固まる温度が違います。

目次へ


和紙