駄文なる日記3
日記です。かなり無駄で駄文ですが、それでも良ければどうぞ。
2018年12月31日
今年最後。
今年最後の更新は短編作品とさせていただきました。
ヴァレットが予定どおりに進捗できずただただ反省しきりです。
来年は最低限ヴァレットIDOLの完結を目指していこうと考えておりますので、
ご容赦いただければ幸いです。


話は変わりまして。
今年最後の更新という事で皆様にご挨拶を。
皆様、今年一年も本当にありがとうございました。
今年は去年よりもっと、の思いで更新や様々なチャレンジを続けておりましたが、
結果として自分の事でいっぱいになってしまい、
不義理をしてしまってばかりだったのではと猛省しております。
来年は、創作面もですがもっと周囲にも気を配って生きていけたらと思っております。
もしお許しいただけるのであれば、何卒来年もよろしくお願い致します。

最後に改めて。
今年一年、皆様本当にありがとうございました。
ご縁のあったすべての方々に心から感謝御礼申し上げます。
それではよいお年を。

2018年11月30日
中々進まず申し訳ありません
今回の更新は『Fate』と相成りました。
今回で英霊召喚まで行けるかな、と思っておりましたが、
思っていた以上にそこに至るまでの書く事が多くなりそうなので先送りとなりました。
中途半端になってしまい申し訳ない限りです。


次回はヴァレット作品のいずれかを予定しておりますが、作品の進捗次第で別作品になるかもしれません。
申し訳ありませんが、ご容赦いただければ幸いです。
2018年10月31日
色々ご容赦くださいませ。
今回の更新は『瞬く星は』と相成りました。
スーツアクターさんの事情や仕事形態、専門用語その他は、
物語の都合上や知識不足により現実から離れている部分もあるかと思いますがご容赦いただければ幸いです。

今回は書きたい事がありすぎて、それを取捨選択するのに悪戦苦闘しておりました。
本当はもっと書きたいあれこれがあったのですが、
話が長くなりすぎそうだったので幾つかカットした次第です。
書きたい全てを盛り込みながら適度な話の長さに出来るよう、今後も精進していこうと思います。
2018年9月29日
今回更新について
 今回更新は、以前掲載した『Fate』の続きとあいなりました。
 他の作品を楽しみにされていた方にはお詫び申し上げます。
 申し訳ありませんでした。

 あれからもちょくちょくと書き続けており、
 プロローグまでは確実にアップできそうになったため、
 折角なのでそこまでは掲載させていただこうと思っております。
 この作品一辺倒にならないよう留意しつつ更新していく所存ですので、ご容赦いただければ幸いです。
2018年8月30日
今回更新について
 今回の更新は『瞬く星は』とさせていただきました。
 伏線やら後々の布石などを散りばめるのは楽しいのですが、回収する時を思うと心配になったり。
 大丈夫か?ちゃんと回収できるのか?……という自身の問い掛けに、出来る!――多分(ぉぃ)と信じて踏み込んでみたりする今回でした。
2018年7月31日
今回の更新について
 今回の更新はヴァレット2の続きと相成りました。
 2は紫雲についてのあれこれを紐解く話でもあるので、それを描こうと考えすぎた結果、悪戦苦闘しております。
 結果として、中々話が大きく進まず申し訳ない限りです。
 次々回辺りから大きく話が動いていく予定ですのでご容赦いただければ幸いです。
2018年6月29日
今回の更新について
 今回更新は『瞬く星は』とさせていただきました。
 アイドル活動開始、の前の準備期間というのは中々イメージし辛く少し苦戦したり。
 ちょっとファンタジー的というか想像の部分もありますが、
 あくまで速水芸能プロの場合という事で何卒ご容赦ください(ぉぃ。

 次回の更新予定は、今回の続きか、ヴァレットのいずれかになるかと思います。
 他更新を楽しみにされている方は申し訳ありませんが、もう暫しお待ちください。
2018年5月30日
今回の更新について
 今回は久しぶりの純粋な短編を更新させていただきました。
 かつて電撃大賞に送った短編の一つを手直しした作品となります。
 実の所、今月はヴァレットその他の続きの更新を予定していたのですが、幾つか納得のいかない部分があり、今回は保留させていただきました。
 大変申し訳ありませんが、何卒ご容赦いただければ幸いです。
2018年4月29日
お詫びと更新内容について
先月は更新をお休みしてしまい誠に申し訳ありませんでした。
 心からお詫び申し上げると共に、今月からは確実な毎月更新が出来るよう、より気を引き締めていく所存です。
 先月もそのつもりで更新に当たっていたのに、そう出来ず本当に申し訳ありませんでした。


 ここからは話を変えさせていただきます。

 今回の更新はヴァレットIdol。
 普段はなんとか越えられる事でもタイミング悪かったら大きく躓き、落ち込む事もある。
 そんな事を含めて書いてみようかと思った内容だったりします。
 新しいキャラというかゲストキャラというかについてですが、実は今回の彼は設定だけは早期から考えていたキャラだったりします。
 隙あらば本編・Idol問わず登場の伏線を入れたかったのですが、出来ていなかったのが少し悔しかったり。
 再構成の機会があれば、その際に何処かにこっそり加えたいところです。
2018年2月28日
今回の更新について
今回も前回の続きとさせていただきました。
今一番筆が乗っているから、というのもあるのですが、
今年応募する作品の執筆や私事がドタバタしている事もあり、
他作品に集中出来ずにいたという言い訳もあったりでお恥ずかしい限りです。
状況が落ち着いたら、他作品の更新もちゃんと再開する所存なので、
お待ちいただいている方には大変申し訳ありませんが何卒ご容赦いただければ幸いです。
2018年1月31日
今年最初のご挨拶と更新。
遅くなってしまいましたが、皆様新年あけましておめでとうございます。
昨年中は不甲斐無い事ばかりで申し訳なく思っております。
それでもお付き合いいただいた方々、ここに訪れてくださった方々、関わっていただいた方々に改めて感謝御礼申し上げます。
もしお許しいただけるなら何卒今年もよろしくお願い致します。


さてここからは話を変えさせていただきまして。
新年最初の更新は前回の続きとさせていただきました。
この物語では普段あまり書かないキャラクターにも挑戦していくつもりだったりします。
ちゃんとその魅力を引き出せるかは今の所は自信がありませんが、
最終的にはそう出来るよう彼らにはドタバタと動き回ってもらおうと思っております。
一方で他の作品の更新が出来ておらず大変申し訳ありませんが、そちらについてはもう少しだけお待ちいただければ幸いです。
2017年12月30日
今年最後の更新とご挨拶。
今年最後の更新は前回の続きと相成りました。
他の作品更新を楽しみにされていた方がいらっしゃったら誠に申し訳ありませんでした。
来年はもう少しバランスよく更新していこうと思っているのですが、
更新できない事よりも更新する事を優先していこうとも思っておりますので、
大変申し訳ありませんが、この辺りにつきましては何卒ご理解ご容赦いただければ幸いです。


さて話を変えさせていただきまして今年最後の更新なのでご挨拶を。


今年一年、皆様ありがとうございました。
ここを訪れてくださった方々、作品を一読いただいた方々、親しくさせていただいている方々、僅かでも関わりを持っていただいた方々、全ての方に心から感謝申し上げます。
そして、今年一年の更新の頻度の低さや不甲斐無さについて心からお詫び申し上げさせていただきます。
今年は少なくともヴァレットIdolを完結できるつもりでプロットを練っていたのに、思うようにならず、自身の未熟を改めて思い知った次第です。
その他の作品の更新も中々進まず心苦しい限りです。
来年こそは、とは思っておりますが、そう意気込んだ結果から回る事も多くつくづく情けなく思います。
それでも、意気込まなければ改善すら出来ないので、来年はより確実に更新を続けて行けるよう頑張っていく所存です。


それでは最後に改めて。
皆様、本当に申し訳ありませんでした。
そして、本当にありがとうございました。
よいお年を。
2017年11月29日
謝罪と書いてみたくなったお話について
先月は更新をお休みしてしまい申し訳ありませんでした。
未だスランプから抜けきらず情けない限りで言い訳のしようもありません。
ただ、それでも今後もどうにか更新していけるように試行錯誤を続けていく所存です。
本当に申し訳ありませんでした。


そうして更新した内容なのですが。
先月末はヴァレットの続きを更新しようと準備していたのですが、
その内容に煮詰まってしまい、筆が進まなくなっておりました。
そんな折、以前から気分転換に書いていたものの方が筆が進んでしまい、
更新をお休みするよりは、と今回アップした次第です。

……我ながら『彼女』のネタしかないのか、と思う今日この頃なのですが、何卒ご容赦ください。

その内容は『アイマス』シリーズなどの影響を受けまくって色々考えていた事が形になったものです。
様々なアイドルキャラが登場する二次創作にしようかとも思ったのですが、色々考えてオリジナルオンリーとあいなりました。
違う星を見上げ、目指していたはずの二人が、いつしか限りなく同じ星を目指すようになる物語、期待せずに見守っていただければ幸いです。
2017年9月30日
今回は『箸休め』です。
 今回の更新は『箸休め』の第二弾とあいなりました。
 僕自身少し気分を緩めたかった事もあり、緩めの内容となっております。
 『箸休め』はネットなどでの会話劇オンリーで考えていたのですが、今回の話を同様の形式で書いていたら筆が乗ってしまったので結果的に第二弾としてしまいました(汗。
 今後もこういうパターンがあるかと思いますが、ご容赦いただければ幸いです。
2017年8月31日
長らくの更新停止申し訳ありませんでした。
 更新再開させていただきました。
 この度は長らくの更新停止誠に申し訳ありませんでした。
 改めて心からお詫び申し上げます。

 せめて調子を建て直した上で再開、と考えていたのに正直未だ本調子ではなく、
 今後の更新も不安定になりそうで情けない限りではありますが、
 それでもどうにか更新を続けていけるよう頑張りますので、
 何卒ご容赦いただければ幸いです。

 重ねてになりますが、長らくの更新停止お詫び申し上げます。
 本当に申し訳ありませんでした。
2017年3月11日
更新の遅れ申し訳ありませんでした。
予定より更新が遅れてしまい誠に申し訳ありませんでした。
色々重なった結果とは言え、予定どおりに仕上げられなかったのは自分の不甲斐無さゆえです。
重ねてになりますが、心からお詫び申し上げます。
今後定期更新を維持できるよう、より頑張っていこうと思っておりますので何卒ご容赦いただければ幸いです。


ここからは話を変えさせていただきまして。
そうして今回更新させていただいたのは「ヴァレットIdol」。
書き上げた後、今後使っていく設定や裏設定だけになりそうな部分を色々織り交ぜた結果、ゴチャゴチャとしてしまい読み難くなってしまったのでは、と反省していたりしております。
読み易さについては気にしていきたい部分なので、色々と試行錯誤しながら書いていこうと思います。

・追伸のようなもの
今回更新作品の前編にあった誤字や誤りのあった分などをほんの少し修正させていただきました。
これに限らず、間違いや誤字脱字については気付き次第前置きなしに修正していく事がありますが、何卒ご容赦くださいませ。
2017年1月31日
今年もよろしくお願い致します。
 新年第一回目の更新なのでまずはご挨拶を。
 遅ればせながらですが、皆様新年あけましておめでとうございます。
 昨年中も大変お世話になりました。ただただ心からの感謝御礼申し上げます。
 今年もあれやこれや悪戦苦闘しつつ色々と更新を、精進を続けていく所存ですので、何卒よろしくお願い致します。

 では今年最初の更新ですが、またもギリギリ、かつ予定と違った作品になってしまった事心からお詫び申し上げます。
 今回更新はヴァレットの続き、の予定でしたが少し煮詰まってしまいました。
 物語の展開は決まっているのですが、今一つしっくり来ないというか。
 そんな理由から、今回は別作品を更新させていただく事になりました。
 続きを待っていた方には大変申し訳ないのですが、もう暫しお待ちくださいませ。

 そして変わって今回更新した作品は試作版の『Fate』となります。
 聖杯戦争は物語の題材として魅力的なので書いてみたい、というか実際書いているのですが、さすがに今は難しいのでパイロット版として今回アップしてみた次第です。
 色々な意味で穴が多いとは思いますが、お見逃しいただければ幸いです。

 最後になりますが、改めてご挨拶を。
 新年あけましておめでとうございます。
 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしております。
 今年もよろしくお願い致します。
 それでは。
2016年12月31日
今年一年ありがとうございました。
 またも更新がギリギリになってしまい申し訳ありません。
 更に言えば、今回の更新も第4話同様に前後編分割と相成った事、心からお詫び申し上げます。
 当初は書き上げられそうなペースだったのですが、今回も思った以上に話が膨らんでしまった為、予定通りとはいかなくなってしまった次第です。
 今年最後までグダグダになってしまい、本当に申し訳ありませんでした。


 話は変わりまして。
 今年最後の更新という事で、皆様にご挨拶を。
 皆様、今年も大変お世話になりました。
 今年一年は、創作的な意味ではチャレンジ、失敗、足踏みの繰り返しで思うようにならず、反省すべき事が多い一年でした。
 ただ、それでも更新を休む事が前年に比べて少なく出来たのは、皆様の存在あってこそ。 
 全盛期と比較すれば褒められた更新頻度ではありませんが、少しずつ少しずつ何かを取り戻せているような気がしております。
 同時に失っているものもきっとたくさんあるのでしょうが、最終的にはそれさえも取り戻す意味でも、来年はもっともっとあがいていこうと思っております。
 もしお許しいただけるのであれば、どうか今後とも宜しくお願い致します。
 最後に改めて、皆様今年一年本当にありがとうございました。
 残り僅かですが今年のご健康とご多幸を最後までお祈りさせていただきます。
2016年12月10日
お待たせして申し訳ありませんでした。
 前回の日記に『安定かつ早めの更新』と書いたにもかかわらず更新が遅れてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
 思うようにならない状況も踏まえて早めに更新準備を進めておくべきなのにそれができなかったのは僕の未熟によるものです。
 改めて心からお詫び申し上げます。
 お待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
 今月分の更新はなんとか12月中に間に合わせられるよう頑張ります。
2016年10月31日
謝罪と書きたい事。
 今回も更新がギリギリになってしまい、申し訳ありませんでした。
 前回更新時から更に内容が膨れた結果、逆に無駄が多くなったり、そこから削ったり試行錯誤している間に予想以上の時間を食ってしまっていました。
 お待たせしてしまった方がいたのであれば本当に申し訳ありませんでした。
 心からお詫び申し上げます。

 しかし、正直今回はもう少し書き込みたかった事があったりなかったり。
 書きたいこと書いておきたいことまだまだ色々あるのですが、なんともバランスが難しいです。
 今後はそのあたりも踏まえた上で安定かつ早めの更新が出来るように頑張ります。
2016年9月30日
申し訳ありませんでした。
 更新が今回も月末ギリギリになってしまい申し訳ありませんでした。
 それというのも今回の更新内容に理由が少しあったり。

 今回は余裕を持って更新しようと準備を進めていたのですが、
 書いている間に内容が膨れ上がってしまい、
 その膨れ上がった内容に合わせてプロットを考え直しているうちに結構な時間を掛けてしまったのです。
 しかも、内容増加で納得行かない部分も増えて、
 このままでは更新予定に間に合わなくなってしまうため、
 どうすべきか考えた結果、今回は前後編に分ける事に相成りました。
 大変申し訳ありませんが、4話の後半部分に関しては来月更新とさせていただきます。
 不甲斐無い限りですが、何卒ご容赦いただければ幸いです。
 本当に申し訳ありませんでした。
2016年8月31日
中々ままならないです。
 今回も更新がギリギリになってしまい、申し訳ありませんでした。
 ギリギリにならないようにしたいとは思っているのですが、中々思うようにならず反省です。

 さて話は変わりまして、今回の更新について。
 今回は灰路君見せ場回と相成りました。
 紫雲達とは違う、頭を使った立ち回りこそが艮野灰路の長所、なのですが、中々それを見せられず歯痒いところ。
 灰路君は主人公の一人なので、もう少しちゃんとかっこいいところを魅せていきたいのですが……(涙。
 というか、全体的なプロットを見渡しても灰路君の見せ場が少ない事に気づいて、もうちょっとなんとかせねばと悪戦苦闘中です。

 さておき、日常回ももう少しで終了の予定なので、今後はもっとペースアップして間があまり空かないように更新できるよう頑張っていこうと思います。
2016年7月29日
色々な意味で箸休めです。
 今回更新は、ヴァレットのゆるいオハナシです。
 ネットで見たとあるネタが引っ掛かって、自分なりに紫雲達で書いてみたくなった結果筆を取ったのですが……大いに筆が進みましたね、ええ(大汗。
 地の文が殆どなかったから、というのもありますが、彼らの日常会話は書いていて楽しいから、というのが理由としては大きい気がします。
 ヴァレットに関しては、色々書きたい事が多過ぎてプレッシャーになっている部分があるので、こういう作品でそれを解しながら今後も書き進めていきたいと思います。
2016年6月30日
改めてお詫び申し上げます。
 更新の遅れ、誠に申し訳ありませんでした。
 この頃、色々と時間が取れない状況が続いている事とスランプが重なった結果とは言え、ちゃんと更新ができなかった事にはかわりありません。
 その事については、ただただ心からお詫び申し上げます。
 本当に申し訳ありませんでした。
 今後はもっと気を引き締めて、定期更新が続けられるよう頑張りますので、何卒ご容赦いただければ幸いです。
2016年4月30日
凪には損な役回りさせてばかりかも。
 今回も月末ギリギリの更新となってしまい申し訳ありませんでした。
 もう少し早めに更新したかったのですが、そうできない未熟さをどうかお許しくださいませ。
 少しずつでも改善できるように今後も頑張ります。

 さて今回更新はヴァレット2、なのですが。
 今回凪には難儀というか損な役回りをしてもらって心苦しく思っていたり。
 しかし凪の立場や心情だとヴァレット世界ではああ思うのも致し方ないところなのです、はい。
 この分、いつかちゃんと活躍なり挽回なり出来る機会は……あるようなないような(ぉぃ。
 
 僕的には登場する皆にそれぞれの見せ場(どういう形かはともかくとして)をちゃんと作っていきたいですが、うーむ中々に難しゲフンゲフン……はい、ちゃんと頑張ります(大汗。
2016年3月09日
申し訳ありませんでした。
 今回は更新が何度も遅れてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
 理由については掲示板に書いたとおりですが、そういったことも踏まえた上で完成させなければならなかったのに出来なかったのは、間違いなく僕自身の未熟さによるものです。
 重ねてになりますが、お詫び申し上げます。
 本当に申し訳ありませんでした。


 ここからは話を変えさせていただきまして、今回の更新について。
 今回の更新はヴァレットIdol……だったのですが、今回は大苦戦しました。
 話の大筋は出来ていたのですが、キャラクターや話の流れに満足がいかず試行錯誤を繰り返してばかり。
 最終的にボリュームが増えに増えてしまいました。
 ……もう少しライトな感じにするつもりだったのですが、どうしてこうなったのか(大汗。

 さておき次は第3話ですが、そちらはある事情により連載としては欠番回とさせていただきます。
 なのでヴァレットIdolの次回連載は第4話となりますがご了承ください。
2016年1月31日
今年もよろしくお願いします。
 今年初の更新なので、まずはご挨拶を。
 遅ればせながらではございますが、皆様新年あけましておめでとうございます。
 昨年中ご縁があった皆様に心から感謝御礼申し上げると共に、皆様の今年一年のご健康とご多幸を心からお祈りさせていただきます。
 当方未熟者ではございますが、少しずつでも改善していく所存ですので、何卒今年もよろしくお願い致します。

 そんなわけで今年初の更新ですが、更新作品はヴァレット2とあいなりました。
 Idol2話も進めておりましたが、今回はこちらを更新させていただきました。
 こちらの方はまだもう少し日常パートが続きますので、魔法少女達の活躍はまだ先になります。
 そちらを楽しみにされている方には申し訳ありませんがもう暫しお待ちくださいませ。

2015年11月29日
今回と次回更新について
 どうにかこうにか今月の更新をさせていただきました(大汗。
 ギリギリになってしまい、誠に申し訳ありませんでした。
 まだスランプは続いておりますが、早く回復できるよう頑張ります。

 今回更新はヴァレット2。
 今回の【ヴァレット】で触れたオーナとヴァレットの違いについては、今後の展開を左右する要因の一つだったりします。
 なので、その辺りについての描写をおろそかにしないように頑張りたいと思います、はい。
 こうして書いておかないと、僕的に書いたつもりで忘れそうなので(ぉぃ。

 話は変わりまして。
 次回、十二月分の更新についてですが、申し訳ないのですが一回お休みさせていただきます。
 理由としてはスランプだから、ではなく(無関係というわけでもないですが)。
 スランプは抜きに出来れば更新したいと思っていたのですが、色々と年末で忙しくなりそうな他、今年中に終わらせておきたい事が幾つかあり、確実な更新が難しくなりそうなので、こうして前もってお話させていただいた次第です。
 完全復活、するつもりでホームページ活動を再開したのに、安定した更新が出来ず申し訳ありません。
 更新したい意欲と色々と噛み合わず、結果更新がスムーズにいっていない事、改めて心からお詫びいたします。
 本当に申し訳ありませんが、何卒ご容赦いただければ幸いです。
2015年11月08日
今回は少し中途半端ですみません。
 更新の遅れ、誠に申し訳ありませんでした。
 掲示板に書いた、気になる部分の半分は、それを気にしていてはもっと更新に時間が掛かってしまいそうだったので、次回に先送る形で今回更新させていただきました。
 そんな訳で今回更新は少し中途半端になってしまいました。
 更新遅れ含めて心からお詫び申し上げます。
 本当に申し訳ありません。
 次回更新までにはスランプその他立て直していく所存ですので、ご容赦いただければ幸いです。
2015年9月30日
今度は2で
 今回もギリギリ更新で申し訳ありません。
 次回はもう少し余裕を持ちたい、とは思っているのですが……せめてもう少しは早くなるように頑張ります。
 
 話は変わりまして。
 今回の更新はヴァレット2。
 そこにおける草薙家的なアレコレの一部を明かしてみました。
 命と両親の関係性は他の世界とあまり変わっていなかったりします。
 若く未熟だった頃の命については、描きたいけど描けないかもと悩んでいたり。
 当たり前の事ですが、命も最初から「こう」ではなかったのです、はい。
 そうして色々あった命だからこそ【思っている事】があるのをちゃんと描いていければいいのですが……頑張らねば。
2015年8月31日
心からお詫び申し上げます。
 皆様大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。
 ゆーとぴあ本舗、更新再開させていただきます。
 長い間更新できず、本当にすみませんでした。
 9月からはなるべく月いち更新を継続できるように頑張ってまいりますので、何卒ご容赦いただければ幸いです。
 重ねてになりますが、長らくの放置、心よりお詫び申し上げます。


 ここからは、恐縮ながら話を変えさせていただきまして、今回の更新について少し。
 今回もヴァレットなのですが……今回のヴァレットは今までのヴァレットとは別シリーズとなります。
 これについては昨日今日の思い付きではじめたわけではなく、数年前から色々と考えた末の掲載開始、そのゆーとぴあ本舗版となっております。
 今までのヴァレットと何がどう違うのか、そこも含めてお楽しみいただければ幸いです。
2015年4月31日
いつもの人と新登場と
今回もギリギリの更新になってしまい、申し訳ありませんでした。
もう少し余裕を持っていきたいところなのですが、中々上手く行かず、我ながら情けないです、ハイ。

さて、今回はヴァレット4話。
ある意味でのいつもの二人と、新たな関係者一名の登場となりました。
今後は紫雲の身内である彼らにより、紫雲のまた違った一面を見せられたら、と思っておりますので期待せずにお待ちくださいませ。
2015年3月31日
もう少しヴァレットで
ギリギリになりましたが、どうにか更新できました(汗。
もしお待ちいただいている方がいたら申し訳ありませんでした。
そんな訳でヴァレット3話。
今回は状況的にヴァレット本人が不在のまま終わりましたが、次回はちゃんと登場します。
というか、次回は紫雲というか草薙家寄りな話になる予定だったり。
ここの作品を読んでいただいている人的にはご存知な人物も登場予定だったりで、まだ出していない設定などなど描いていけたら良いなぁと思っておりますので、期待せずにお待ちくださいませ。
2015年3月8日
まだまだ不調で情けないです。
まず最初に謝罪をさせていただきます。
2月予定の更新が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
これについては掲示板の方に書いてあるとおりなのですが、未だ本調子でないことに我ながら歯痒くも情けなく感じております。
しかし、更新が遅れたことには違いないので、ただただ申し訳ない限りです。
本当に申し訳ありませんでした。

ここからは申し訳ないのですが、話を変えさせていただきまして、今回の更新について。
今回の更新もヴァレット2と相成りましたが、これには多少事情があったり。
『ヴァレット』について、書きたい事が多過ぎて最近色々パンク気味なので、書きながら順序だてて、色々整理していこうと思っているのです、はい。
なので、暫くはヴァレット更新が続くと思いますが、ご容赦いただければ幸いです。

なお、合鍵の方で書いていた『騎士閑話』の続きについては、そちらも再開準備中ですのでもう暫しだけお待ちくださいませ。
2015年1月10日
新年のご挨拶と謝罪と再開について
 新年あけましておめでとうございます。
 まず、長らくここを放置気味だった事、心からお詫びさせていただきます。
 本当に申し訳ありませんでした。

 放置の理由としては『手掛けている事柄を明確に進行してから、その報告と共に復活しようと思っていたのが、そちらの進捗が滞った事から復活する事に踏ん切りがつかず、ズルズルと引きずった結果時が過ぎてしまったから』です。

 正直、まだ報告したい事柄の進捗は今一つなのですが、このままではずっと更新しない理由にしてしまいそうだったので、新年を機に復活しようと動き出した次第です。

 この長らくの放置に呆れ果ててしまった方もおられると思います。
 そう思われて当然です。
 僕自身、恥ずかしく、申し訳なく思っております。
 それらの気持ちから、このまま完全に更新を途絶えさせた方がいいのではと、ほんの少し思ったこともありました。

 ですが、このまま放置する事は僕には出来ませんでした。
 皆様に対して不義理過ぎますし、自分自身納得できないまま終わらせたくもありませんでした。
 だから、出来る限り踏ん張ってみよう、そう思いました。

 そんな思いもあって、今年から不定期になるかと思いますが、なんとか更新を続けていきたいと思っております。

 今も変わらずここを見守ってくださっている皆様、ここに少しでも来訪されてくださった皆様、改めて申し訳ありませんでした。
 ここに来てくださった皆様のお気持ちにお応え出来るかは分かりませんが、少しでもそう出来るよう、今後は踏ん張っていこうと思います。

 お許しいただけるのであれば、改めて宜しくお願い致します。


 ここからは、申し訳ありませんが話を変えさせていただきまして、更新内容についてお話させていただきます。

 まず復活更新第一回目は『ヴァレット2』。

 ヴァレットの物語的全体構造は、電撃大賞の応募&落選時点でほぼ完成しておりました。
 ので、続きを書く事、すなわち全体的な完結そのものは以前から考えていたのですが、その発表の形をどうするか色々考えておりました。
 ……実は、上記の『手掛けている事柄』もそれ絡みだったりします。
 さておき、それについて色々考えたのですが、最終的に『1ルート分』=小説本編についてはホームページで連載していこう、という結論に至りしたま。
 そこから溢れた物語や『別ルート』については、別の形で発表・報告(大仰な言い回しですが、実際は大したことではありません(汗))を考えております。
 こちらについては、またいずれ、出来るだけ近いうちにお知らせできればと思います。
 新年一回目更新にヴァレットを選んだのも、それらのスタートを切りつつ、完結意志を明確にしたかった為です。
 というか、それぐらい自分を追い込んでいかないといい加減怠け根性が染み付きそうだったのです、はい(大汗。
 そんなわけで再開したわけなのですが、あたたかい目で見守っていただければ幸いです。

 そして素晴らしき戴きもののページでは、長らく参加していたSpareKeyにておにへーさんが連載されていた『ARCANA』の引継ぎ掲載を開始しました。
 と言っても、まだ現段階ではSpareKeyでの連載分にリンクを繋げただけなのですが。
 今後はSpareKeyにて、最後の掲載分が掲載された時点からおにへーさんから預かっている続きを掲載させていただこうと思っております。
 とても興味深く、面白い作品なので、ここをご覧の皆様もどうぞお読みくださいませ。オススメです。  掲載許可をいただいたおにへーさん、誠にありがとうございます。
 今後とも宜しくお願い致します。

 では、今回の更新・報告はこれにて。

 今年一年も色々な事が起こると思いますが、皆様のご健康、ご多幸を心よりお祈りしております。
 それでは、また。
2012年10月7日
最終回。
今回更新はデッドコード。
そしてデッドコードの物語はこれにてひとまず幕となります。
これからの物語についてはある程度プロットを立てているので、いつか書き溜める事が出来たら徐々に進めていきたいなぁと思っております。

何はともあれ、読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
特に最後までお付き合いくださった方には、より深く感謝御礼申し上げます。
またいつかこの世界の物語が書かれた時には暖かい目で見守っていただければ幸いです。


そして、話は変わりまして。
前回ここで触れたように、暫し定期更新をお休みさせていただこうと思います。
定期更新再開については来年の1月もしくは2月を予定しております。
申し訳ありませんがご容赦いただければ幸いです。

ただ、完全な停止はせずに、不定期に何かしらを少し更新する事を考えております。
その辺りにつきましては、申し訳ありませんが期待せずにお待ちいただければ幸いです。
2012年9月23日
あと一回。
今回更新はデッドコード。
今回の話は分割した上で、描写をより細かくしようかとも考えていたのですが、これ以上話を伸ばすとだれてしまいそうなのでまとめて更新した次第です。
今回更新分に限らず、全体構成的にももっと色々出来る事はありそうだったのですが……うーん。
その辺りについては今後の課題というか、模索するものの一つにしたいなぁと思います。

さておき、デッドコードは次回でエピローグとなり完結する予定です。
もし宜しければ最後までお付き合いくださいませ。

そして次々回以降の更新なのですが。
出来る限り更新を続ける予定でしたが、少し難しい状況になってきたので、少しの間お休みさせていただこうと考えております。
いつまでになるかは正直未定ですが、出来る限り早く再開したいので、そう出来るように頑張る所存です。
申し訳ありませんがご容赦いただければ幸いです。
2012年9月9日
まだスランプ気味です(汗。
今回更新は蒼穹聖歌。
各キャラクターの心情を自分内で仕切り直すのに時間が掛かり、今回も短めになってしまいました(涙。
ぼちぼち一気に様々な状況を描けるよう、気合を入れなおしつつ頑張ろうと思いますので、お許しいただければ幸いです。

話は変わりますが。
最近リアル方面が少しだけですが色々と慌しい感じになってきました。
暫しそれが落ち着くまで更新が不安定になるかもしれません。
次回までは普通に更新できると思いますが、その次からが少し不安だったり。
上での発言と離れるようで心苦しいのですが、状況によっては少しだけお休みをいただくかもしれません。
なんとか通常更新を続ける所存でありますが、そうなってしまった際は申し訳ありませんがご容赦いただければ幸いです。
2012年8月26日
気分転換しつつスランプ脱却目指します〜
今回の更新はデッドコード。
現在絶賛スランプ中な事と、前回の引きから考えてここまでは書いておきたいと考えた事から、こちらを更新させていただきました。
他作品を楽しみにされている方には大変申し訳なく思っておりますがご了承いただければ幸いです。
本当に申し訳ありませんが、もう暫しだけお待ちくださいませ。
2012年8月12日
折角思いついたので。
今回更新はヴァレットの後日談、第三弾です。
そう言えばそろそろあの世界の紫雲達の誕生日だなぁと思い出し、こういう形の作品アイデアは中々出て来ないので折角だからと書いてみた次第だったり。
デッドコードや他の作品の更新を楽しみにされていた皆様、誠に申し訳ありませんでした。

しかし、最近どうもスランプ気味です。
文章が思うように浮かばないというか、ただの情報の羅列にしかなっていないというか……うーん。
もっと頑張らないとなぁとシミジミ思っている情野でした。
2012年7月29日
そろそろ他の作品も……。
今回の更新もデッドコードとなりました。
今回は別作品を更新しようと思っていたのですが、またも思うように書けず断念した次第です。
他の作品の更新を楽しみにされている方は申し訳ありませんでした。
なんとか文章を搾り出して他作品が更新できるようにしないと、とは思っているのですが……うーん。
文章のチャンネルを自由自在に切り替え出来るようになろうと思う情野でした。
2012年7月15日
まだまだ練ったり練り直したり
今回の更新はデッドコード。
前回に引き続き、事実の幾つが明らかになる回なので多少なりとも分かり易くなる様にしようと四苦八苦してましたが……うーん(汗。
分かり難く感じられましたら申し訳ありませんでした。
今回構成都合上、セリフでの説明が大半になったわけなのですが、この辺りは難しいなぁと改めて思ったり。
地の文で説明した方がやりやすく、分かり易く書ける所があるのですが、この場面については『彼女の口から語る』というのが重要なので、簡単にはそう出来なかったりもして、何か方策がなかったかなぁと悩んでみたり。
まだまだ未熟者で申し訳ありません。
もっと頑張らないと。
2012年7月8日
これからもよろしくお願いします。
先日、ゆーとぴあ本舗と相互リンクしていただいている+9さん運営の「Library Of Plus宗廚閉鎖されました。
+9さん、お疲れ様でした。
そして、本日新たなリンク先を追加させていただきました。
+9さん改めPlus修気鵑痢⊃靴燭奮萋鮎貊蝓FC2小説』内にあるPlus修気鵑虜酩淵據璽です。
今までPlus修気鵑書かれてきた作品もしっかり掲載されてますので、皆様是非足を運ばれてくださいませ。
Plus修気鵝改めて、どうぞこれからも宜しくお願い致します。
2012年7月1日
練ったり練り直したり
今回の更新はデッドコード。
事実の一部が明らかになる回となったので、書いた当時はその辺りについて分かり易く書こうとしていたのですが、それが逆に分かり難くしていたのではないかと今回更新の為に読み直して思ったり(汗。
大改造すると文章や会話そのものがおかしくなるので、今回は少しの修正に留めていますが、もっと冷静に文章を読み直さないとなぁと思いました。
もっと頑張ります、はい。
2012年6月17日
9周年、ありがとうございます。
今回は少しだけ特別な更新です。
それというのも、ここ『ゆーとぴあ本舗』が創立9周年を迎えたゆえだったり。

こうして『ゆーとぴあ本舗』が今年も創立記念を迎えることが出来たのは、ただただ皆様のお蔭でございます。
この場所に訪れてくださり、掲示板に書き込んでくださり、作品を読んでくださり、関わりを持ってくださり、本当にありがとうございます。
心から感謝御礼申し上げさせていただきます。
今後も皆様のお時間と余裕がございましたら、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
そうしていただければ、ただただ幸いでございます。
もし宜しければ、今後とも宜しくお願い致します。

と、そんな訳で創立記念な今回の作品。
久しぶりに思うままに書いてみるかと書き連ねた結果、昔から考えていた今後の展開構想を織り交ぜてみたりで、いつも以上に訳が分からない感じになっているかと思いますが(ぉぃ、たまにはという事でお許しいただければ幸いです(汗。

なお『十周目に何かが起こる』的に書いておりますが、あくまでループ世界的な意味であって、ゆーとぴあ本舗の十周年に書くという事ではありませんのでご了承くださいませ(ぉ。
2012年6月3日
そろそろ終わりです。
今回更新はデッドコード。
ライダーKEYをそろそろ再開したかったのですが、中々筆が進まず、今回はデッドコードの方を更新させていただきました。
出来る限り近くにそちらも再開出来るよう頑張ります〜

デッドコードは今回からの物語が最終章という事になります。
どのような終わりを迎えるのか、期待せずに見守っていただければ幸いです。
2012年5月20日
少しずつでも。
今回の更新は、かなり久方ぶりとなった蒼穹聖歌です。
前に日記で書いたように、待雪草の更新を終えてからにしようと思っていたのですが、
他の連載の筆が中々進まなかった事や、クライマックスになる前に執筆の勘を取り戻したい事もあり、少しでも書き進めてみようと今回更新と相成りました。
ただ、まだまだ色々な意味で完全でなく、量的、内容的に僅かな更新となってしまい申し訳ありません。
続き以降はもっと展開を進められるようにしたいと思っておりますので、ご容赦いただければ幸いです。
今後待雪草の更新もしっかり再開して、予定していたようにそちらを終えた直後に展開的な速度を上げ、本格更新再開になるよう頑張ります。
2012年5月6日
はてさて。
今回の更新もデッドコード。
次回からいよいよ最終章に突入する事になりますが、期待せずにお待ちくださいませ。

次回更新はそろそろ他の連載に移りたくはあるのですが、どうも芳しくない感じです。(涙。
なんとか再開したいとは思っているのですが、どうにもこうにも筆が振るわずお恥ずかしい限り。
この気分に左右されやすい面はいずれしっかり改善したいと思いますが……どうすればいいのやら。
少しゲンナリしておりますが、どうにかこうにか頑張って変わっていこうと思います〜
2012年4月22日
更新再開です。
皆様、お待ちしていないとは思いますが、お待たせいたしました(w。
無事電撃大賞応募も終わりましたので今回から更新を再開させていただきます〜
とは言え、まだ本調子でない事その他ありまして、暫しはデッドコードの更新になると想います。
今回の話がまとまったら他の連載も再開できるよう頑張ろうと思っておりますので、他の更新につきましては大変申し訳ありませんがもう暫しだけお待ちくださいませ。

今回は再開記念という事もあり、前回戴いた+9さんの寄贈作品『魔法多少少女ヴァレット・クロスオーバーSS〜かくれ里〜』をイメージしたイラストをトップに展示してみました。
ちなみに浴衣の柄の花はフリー素材を加工したものです(大汗。
流石にその辺りは(というか、その辺り”も”ですが)まだまだ上手く描けなかったので(涙。
そんなこんなで(?)まだまだ未熟者でお目汚しかもしれませんが、お許しいただければ幸いです。
こちらももっと頑張ります〜
2012年3月15日
特別更新です〜
今回は素敵な贈り物をいただいたのでその展示の為に更新させていただきました〜
その贈り物とは、+9さん執筆作品『ネクストライダーシリーズ』のあるキャラクター達・世界と、『ゆー本』オリジナル魔法少女『魔法多少少女ヴァレット』のクロスオーバーSS『魔法多少少女ヴァレット・クロスオーバーSS〜かくれ里〜』!!
穏やかで綺麗な雰囲気を纏わせた素敵な物語ですよ〜
+9さん側の世界・キャラクターの魅力が溢れているのは勿論の事、ヴァレット、クラウドの魅力をも存分に引き出していただいております。
こんな可愛いヴァレットは僕ではまだまだ描けないので(ォィ、是非ご一読ください〜♪
この作品だけでも十二分にお楽しみいただけますが、+9さんの『ネクストライダーシリーズ』の物語をご存知であれば更に楽しみ方が増え、面白さも倍化されますので、皆様是非+9さんが運営されている『Library Of Plus宗に足をお運びくださいませ〜

+9さん、素敵な作品をお送りくださいましてありがとうございました。
心から感謝御礼申し上げさせていただきます。
2012年3月4日
暫しお休みさせていただきます。
今回更新もデッドコードとなりました。
出来れば他の連載を、と進めてはいたのですが結局形にならず、お恥ずかしい限りです。
他の連載を楽しみにされていた方は本当に申し訳ありませんでした。
今回からの話の一段落がついたら今度こそそちらが更新出来るよう頑張ろうと思っておりますのでご容赦いただければ幸いです。

ここからは話は変わりまして。
次回以降の更新についてなのですが、前回の日記で告知させていただいたとおり、そろそろ電撃大賞という事で、次回からホームページの更新を一時お休みさせていただこうと思います。
更新再開は4月22日を予定しております。
更新を待たれている方がいらっしゃるのであれば大変申し訳ない限りではありますが、どうかご理解、ご了承のほどを宜しくお願い致します。
2012年2月19日
油断は禁物。
今回更新も前回に引き続いてデッドコードです。
今回は応募時には良かれと思って淡白にしていた表現が分かり難く感じたので、その改訂諸々に少し時間が掛かりました。
表現については書いた時はベストだと思っても見返すとイマイチな事が多いので油断(?)は禁物ですね、はい。

話は変わりますが。
そろそろ毎年恒例の電撃大賞の締め切りが近付いてきたので、更新を一時的に休止してそちらに力を向けようと思っております。
可能な限り、こちらの更新も続けたいとは思っているのですが、そろそろ厳しくなりそうです。
なので次回、もしくは次々回更新以降、更新を休止する事になるかと思います。
申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。
ご容赦いただければ幸いです。
2012年2月5日
もっとしっかり。
今回もデッドコードの更新となりました。
キリのいい次回まで更新して、その後他作品更新にシフトしたいと思いますが……上手くいくかどうか(大汗。
状況次第ではありますが、その状況を作るのは自分自身なので何とかしたい所。
他作品の更新を待たれている方は申し訳ありませんが、もう暫しお待ちくださいませ。
2012年1月22日
まだまだまだ。
今回も引き続いてデッドコード更新と相成りました。
そろそろ他作品の更新も行いたいのですが、中々腰を据えて書けずにいます。
長編小説のアイデア練りや、文章疲れからの気分転換としてのイラスト練習をしているからでもあるのですが(汗。
色々な意味で修行が足りないので、もっと頑張らないとなぁと思います。
2012年1月8日
あけましておめでとうございます〜
新年あけましておめでとうございます。
昨年中はご縁を持ってくださいまして、誠にありがとうございます。
そのご縁を大事にする意味でも頑張って更新していく所存ですので、どうぞ宜しくお願い致します。
今年一年の皆様に、多くの幸せが訪れる事を心よりお祈りさせていただきます。

さて新年第一回目の更新はデッドコード三回目。
ようやく主役(?)のお出ましです。
おそらくこれまでの3話分でようやく特撮番組的な30分位な内容になるのではないかと思います。
そう思うと、特撮番組の情報量の多さに改めて驚かされると共に、そういうものを文章にするという事の難しさを改めて思い知らされた気がします。
……まぁ、ソレが楽しいんですけどね(ぉ。

そんな訳で(?)本格的に始まりましたデッドコードの他、今後も色々更新していく所存ですので、改めまして今年も宜しくお願い致します〜
2011年12月18日
今年最後〜
今年最後の更新も『デッドコード』となりました。
うう、今年はもっと既存連載の更新を頑張るつもりだったんだけどなぁ(涙。
そちらの更新を期待されていた方は誠に申し訳ありませんでした。
来年の事を言うと鬼が笑うといいますが、来年こそはもっと頑張って更新しようと思います。

なお次回更新は通常スケジュールでは元旦ですが、流石にというか、今回は難しい事になりそうなので、一週後の一月八日にさせていただきます。
申し訳ありませんが、どうかご容赦くださいませ。

では今年最後の更新という事でご挨拶を。
今年一年、ゆーとぴあ本舗に訪れてくださった皆様、ご縁があった皆様、誠にありがとうございました。
改めて心から感謝御礼申し上げさせていただきます。
来年はもっと色々と更新出来るよう、もう少し色々思案しつつ運営していく所存ですので、皆様の御気の向かれた時にお気軽にお越しいただければ幸いです。

今年も残り僅かとなりましたが、皆様に幸多からん事を心からお祈り申し上げます。
今年一年、誠にありがとうございました。

それではよいお年を。
2011年12月4日
切り時が難しいです〜
今回更新は前回に引き続きデッドコード。
この物語は切り所が難しくなりそうなので、話が長い時と短い時の差が極端に出そうな気がします(汗。
なるべくそうならないように調整しつつ連載していく所存ですので、生暖かい目で見守っていただければ幸いです〜
2011年11月20日
新連載
今回更新は新連載『纏繞転化デッドコード』。
電撃大賞に応募して落選した作品を改訂・改良しつつ、少しずつ連載していく予定です。

この作品は、他の連載作品をもう少し進めてから始める予定だったのですが、予想以上に勘が戻らないので、予定を早めて連載開始する事と相成りました。
他の作品の更新を楽しみにされていた方は申し訳ありません。
こちらを進めつつ、なるべく早くに更新再開出来るよう調子を整えていこうと思っておりますので、ご容赦いただければ幸いです。
2011年11月6日
うーん……。
久しぶりにギリギリの更新になってしまい申し訳ありません。
今回の更新は前回に続いてえぼらぶ、なのですが、未だ勘が取り戻せていない+またスランプに入ったらしく、どうにもまとまりが悪くなってしまいました。
中々本調子に戻れずお恥ずかしい限りです。
前回の日記の言葉をしっかり果たせず、誠に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。
夏休み編が終わってからは色々物語が動いていく予定なので、その前準備となる夏休み編終盤も含め、次回以降を書く際にはキッチリ調子を整えて、気合を入れなおした上で執筆に臨もうと思います。
2011年10月16日
完全復活にはもうちょっと掛かりそうです。
今回更新は久方ぶりのえぼらぶ。
ただ、やはりというか、まだ完全に勘が戻っていなかった為、今回は短めかつ話の区切りが雑になってしまいました。申し訳ありません。
次回はしっかりいつもどおりのえぼらぶになるように頑張る所存ですのでお許しいただければ幸いです。

話は変わりますが。
あくまで予定ではありますが、今後のえぼらぶは『今までどおりの話』だけにとどまらず、若干趣が変わった話も多少展開されていく事になると思います。
えぼらぶの舞台設定が少し未来なのは、この辺りをボンヤリと考えていたからでもあったり。
唐突にならないよう色々気をつけつつ色々な方向に『世界観』を広げていこうと思いますので、よろしければ今後ともよろしくお願いいたします〜

それと、1つ連絡というか、なのですが。
通常なら次回更新は二週間後の十月三十日だったのですが、その日は私用で更新出来なくなりそうなので、そこからさらに一週間後の十一月六日を更新予定日とさせていただきます。
大変申し訳ありませんが、どうぞご容赦くださいませ。
2011年10月2日
カンが中々戻りません……。
今回は連載復活を考えていたのですが、どうにも勘が戻らず、今回更新はヴァレットのアフター話になりました。
……これが妙に筆が進む事進む事(大汗。
ともあれ、この調子を上手く移行して、出来るだけ早く連載が復活できるよう頑張ってみたいと思います。
今回、連載の方を楽しみにされていた方は誠に申し訳ありませんでした。
2011年9月18日
どうしようかなぁと悩んでみたり。
というわけで、青春混沌物語完結となりました。
今までお付き合いしてくれた皆様方、誠にありがとうございます。
彼らのその後についてはいつか何かで書きたくはあるのですが……ボンヤリとしか考えていないので、まずはプロットを練らないと(ぉ。

次回以降は連載中の他作品の復活か新連載になると思います。
以前ここでお話したように蒼穹聖歌やえぼらぶを書き進めたいとは思っているのですが……中々スイッチが切り替わらないです(汗。
なんとか切り替われるようにして、出来るだけ早いうちに再開できるよう頑張ろうと思いますので期待せずにお待ちいただければ幸いです。
2011年9月4日
どうしようかなぁと悩んでみたり。
今回更新も青春混沌物語。
いよいよというかようやくというか、次回で最終回になります。
もしよろしければ最後までお付き合いいただければ幸いです。

そんな訳で、次回が最後、なのですが。
個人的には薄ボンヤリ考えていた『もう一つの可能性な結末』を書きたくなっていたり(ぉ。

ある場面において、歩二がもう一つの選択をしていたらどうなっていたのかというIF。
こちらはハッピーエンド……少なくとも皆が喜べる終わりではないのですが、うぬぬ、どうしたものか(ぉぃ。

いつか書いていたりする事になっていたら「ははは、こやつめ」的なノリで温かく見守っていただければ幸いです(w。
2011年8月21日
早めに取り戻したいです〜
今回更新も青春混沌物語です。
もう少しで終わるので優先させていただいております。
申し訳ありませんが、どうかご容赦くださいませ。
青春混沌物語が終わった後は、蒼穹聖歌やえぼらぶを再開したいと考えております。
カンを取り戻すのに少し時間が掛かりそうな為、予定通り行くかはわかりませんが、出来る限りそう出来るよう頑張ります〜
2011年8月7日
あと少し
今回の更新も青春混沌物語。
一応物語のクライマックスへと突入しましたが……盛り上がりに関してはまぁその……この物語らしいこじんまりした感じになると思います(ぉ。
大きく盛り上がるのも大好きなのですが、ある意味『小さく』盛り上がるのも大好きな性分なのでお許しくださいませ。

この物語は残す所あと三話で完結する予定となっております。
後もう暫しだけ、この物語にお付き合いいただければ幸いです。
2011年7月24日
書く機会があれば……。
今回更新は青春混沌物語。
今回更新分は、応募時になかった分の書き下ろしだったりします。
個人的に、歩二と紫雲の微妙に不思議な(?)友情は描いていて楽しかったり。
いつか機会があれば、別のシリーズでも書いてみたいなぁと思ってみたりします。
……同時に、他の関係性な可能性も書いてみたいような気がする辺り我ながら底意地が悪いと言うべきなのか妄想が激しいと言うべきなのか(w。

ちなみに、今回語った紫雲の嘘については本編で明らかになる事はありません。
ですが、他のある作品を読んでいる方や察しが良い方にはきっとバレバレだと思いますので、本編ではほぼノータッチという事でお許しいただければ幸いです。
2011年7月10日
お待たせしました。
今回の更新はライダーKEYです。
お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
次回更新になるかもとも思ったのですが、どうにか今回更新する事が出来た次第です。
とは言え、執筆感覚を完全に取り戻していない事もあり、少し短めになってしまいました。
三十四話以降はもう少しボリュームアップできるよう頑張りたいと思いますのでご容赦いただければ幸いです。
改めてになりますが、大変お待たせしてしまい本当に申し訳ありませんでした。

次回更新はおそらく『青春混沌物語』になると思います。
こちらは後もう少しで完結となりますので、もう少しだけお付き合いいただければ幸いです。
2011年6月26日
スランプ気味。
今回の更新は『青春混沌物語』。
本当は一次創作側の創立記念かライダーKEYを更新したかったのですが、最近またしてもスランプ気味になってしまった事もあり、更新期限内にまとめきれそうになかったので今回は断念しました。
最近どうにも集中できず不甲斐無く思います。
申し訳ない限りなのですが、ライダーKEYはあともう少しだけお待ちください。
どうにか次々回には更新出来るよう頑張る所存ですので。
本当に申し訳ありませんでした。
2011年6月12日
8周年になりました。
 今回更新は久しぶりのKanon短編。
 ここ、ゆーとぴあ本舗の創立8周年を記念して、初心に立ち返るべく制作した次第です。
 久しぶりのKanonという事でイメージが中々降りて来ず、苦戦しまくりましたが(汗。
 ちなみに以前制作したKanonSS『Re・Kanon』と微妙に繋がっていたりします。

 こうしてゆーとぴあ本舗が無事8周年を迎えられたのは、ひとえに皆様のお陰です。
 訪れてくださった皆様、掲示板に書き込んでくださった皆様、関わりを持ってくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
 心が折れやすいこの僕がこうして今回も創立記念の言葉を書く事が出来るのは、皆様のお陰だと心から思っております。
 改めて、心から感謝御礼申し上げさせていただきます。
 今後も皆様のお時間と余裕がございました時に、お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。
2011年5月29日
中々上手くいかず。
 今回更新は前回に続いて青春混沌物語、プラス待雪草と相成りました。
 次回はライダーKEYを、と言いたい所なのですが、次回は特別更新になる可能性が高くなりそうです。
 ライダーKEYを楽しみにされている方は誠に申し訳ありませんが、もう暫しお待ちくださいませ。
 本当に申し訳ありません。
 
 最近は少し生活面が不安定なので予定通りと行かない事が多く、申し訳なく思っております。
 もう少し安定すればどうにか安定更新が出来るようになると思いますので、それまでご理解、ご了承していただければ幸いです。
 改めて、心よりお詫び申し上げます。
2011年5月15日
悩みと創作は何処までも。
 今回更新は前回に続いて青春混沌物語。
 こうして少し前の作品を見直す事で自身の変化に気付く事が多々ありますが、それが成長なのかどうなのか、しっかり吟味した上で今後も創作に取り組もうと思います。

 さて話は変わりまして。
 次回更新は待雪草の続きと、今回の続きかライダーKEYの更新を考えています。
 出来ればライダーを更新したい所ですが、その頃はまた色々忙しくなってそうで難しいかも(汗。
 なんにせよ、長編の完結に向けてキリキリ頑張ろうと思います。
2011年5月1日
更新再開と感謝です〜
 電撃大賞、無事応募終わりました。
 それもこれも応援してくださる皆様のお陰です。
 いつも本当にありがとうございます。
 今回がご期待にお応え出来るかは分かりませんが、結果に関係なく今後もご期待にお応え出来る様に頑張っていこうと思います。

 と、そんな訳で更新を再開したのはいいのですが。
 実はパソコンが一台ぶっ壊れて、データがいくらか失われてしまいました(涙。
 今のところ大きな影響はないのですが、今後出てくる可能性がないとも限らなかったり。
 その影響で更新などに滞りが出る場合(なるべく出さないようにするつもりですが)、その都度説明させていただく事になるかと思いますが、何卒ご了承いただければ幸いです。

 さて話は変わりまして。
 カゲキさんから素敵な贈り物をいただきました〜
 魔法多少少女ヴァレットに登場の魔法少女オーナのイラストです。
 トップと素晴らしき戴きもののページに展示させていただいておりますので、どうぞお立ち寄りくださいませ。
 カゲキさん、展示が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
 そして、素敵な贈り物を本当にありがとうございます。
 改めて心から感謝御礼申し上げます。
2011年2月27日
続スランプ気味。とお知らせです。
 今回更新は前回の続き……なのですが。
 どうにもスランプ気味を引きずっておりまして、描写が薄くなってしまった他、上手く書けなかった点が幾つか。
 それについては今後フォローできるようにしっかり執筆・調整していく所存ですので、どうぞお許しいただければ幸いです。

 さて話は変わりまして。
 もう春先近いという事で、こちらを良く訪れていただいている皆様にはご存じとなっている電撃大賞の応募締切が迫ってまいりました。
 そんな訳で、今年もそちらの執筆に集中するべく、3月、4月の更新をお休みさせていただこうと思っております。

 この所更新休止が多く、大変申し訳ありません。
 更新復活後はこの分を埋められるよう出来る限り頑張る所存ですので、どうかご理解・ご容赦のほどをよろしくお願い致します。
 本当に申し訳ありません。
2011年2月13日
スランプ気味(涙。
 今回更新は久々の『青春混沌物語』。
 以前日記に書いたように今回は描き下ろし……なのですが、現在絶賛スランプ中で大苦戦しました(涙。
 大仰な展開ではないので一話で収まる予定だったのですが、どうにもこうにも上手くいかず断念。
 深く反省しつつ次はしっかり描いていきたいと思っておりますので、お許しいただければ幸いです。
2011年1月30日
ちょっと無理があったかも(汗。
 さて新年初の更新作品なのですが。
 今回は『仮面ライダーW』の二次創作作品と相成りました。
 厳密にはWだけではなく、他の何かも微妙に含まれていたり。
 正直少し無理があるのですが、寛大な心でお見逃しいただければ幸いです(汗。
 なのですが、僕個人としては書いていて楽しかったです(大汗。
 応用して、共演作品を作りたい所ですが、今は色んな意味で難しかったり。
 いずれ書く事が出来るよう、やるべき事をしっかりやっていこうと思います。
2011年1月23日
新年明けましておめでとうございます。
すっかり遅れてしまいましたが、皆様新年明けましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりました。
昨年中ゆーとぴあ本舗ならびに情野有人に関わってくださった皆様に改めて心から感謝御礼申し上げます。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

まず最初に。
昨年大晦日、冬コミに訪れてくださった皆様本当にありがとうございました。
おかげさまで無事頒布していただくことができました。
来訪してくださった皆様、当日現地で動いてくださったtukiさん、協力してくださった方々、スタッフの皆様に改めて心から感謝御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

さて話は変わりまして、本日の更新なのですが。
今日僕自身何かしら更新する予定でしたが、現在不調気味で今日の更新は難しいと判断、僕の新年初の更新作品は来週にアップさせていただきます。
申し訳ありませんが、お許しいただければ幸いです。
心からお詫び申し上げます。

今回の更新はカゲキさんと+9さんのお二人から寄贈していただいた作品二点となります。

カゲキさんからいただいたのは年賀絵。
『Angel Beats!』の立華奏嬢と『リトルバスターズ!』の能美クドリャフカ嬢のバニー姿ですよ〜!!
二人とも素敵可愛過ぎてヤバいです(ぉ。

そして+9さんからいただいたのは、+9さんの『ネクストライダーシリーズ』のあるキャラクターと、『ゆー本』のオリジナルキャラクターのクロスオーバー作品『〜紫雲朱月夜〜』!!
正直僕以上に『あのキャラ』の事を把握していらっしゃるのではないかと思える描写に、『彼』を知っている人はニヤリとさせられるのではないでしょうか。
素敵な描写と雰囲気に浸る事が出来る名作ですよ〜
『ネクストライダーシリーズ』をご存知ならより面白さが倍増になりますので、+9さんが運営されている『Library Of Plus宗に皆様是非足をお運びくださいませ。

カゲキさん、+9さん、素敵な作品を本当にありがとうございました。
心から感謝御礼申し上げます。

最後に改めまして。
皆様新年明けましておめでとうございます。
今年一年の皆様のご健康とご幸運を心からお祈りさせていただきます。
それでは。
2010年12月28日
お知らせとお詫びです。
久しぶりの更新となり、申し訳ありません。
今回の日記更新はあるご報告があるのでその事についてのお知らせをさせていただきます。
今回、僕がシナリオ担当として所属するサークル『STUDIO phase』が冬コミに当選いたしました。

12月31日 金曜日 東ポ06-aにおいて学園恋愛アドベンチャー系・同人ゲーム『RAiN on RAiN』(ゲーム自体の区分は18禁となっております)のサウンドトラックを頒布予定です。
18才以上の方で興味を持たれた方はお立ち寄りいただければ幸いです。

今回、本来なら完成版をお届けする予定だったのですが、作業の進捗状況から今回は断念せざるを得ませんでした。
楽しみにしていただいている皆様、誠に申し訳ありません。

次回参加イベント(おそらく来年の夏コミもしくは冬コミになるかと思います)までには完成できるよう、スタッフ一同より一層気を引き締めていく所存ですので、ご容赦いただければ幸いです。
改めて心からお詫び申し上げます。

なお、今回も僕自身の現地参加は出来ませんでした。
その点につきましても、心からお詫び申し上げます。
本当に申し訳ありませんでした。

2010年10月3日
暫しお待ちくださいませ。
 今回の更新はライダーKEY。
 展開をもう少し進めたかったのですが、先がまだまだ煮詰め足りていなかったので今回はあそこまでと相成りました。
 次回のライダーKEYはもう少し量を多く、内容を濃くしたいと思います〜

 さて話は変わりまして、ここでお知らせを。
 現在二週間に一度の更新をしているココ『ゆーとぴあ本舗』ですが、次回以降から今年の終わりまで不定期更新にさせていただこうと思っております。
 その理由としては、私事で申し訳ないのですがリアル、ネットその他込みで色々進めなければならない事があって、定期的な更新が暫く難しくなりそうな為です。
 ただ、更新をしないつもりはないですし、僕自身更新したいと思っておりますので、可能な限り二週間に一度の更新を頑張りたいと思っております。
 ……多分、難しいと思うのですが。
 申し訳ない限りなのですがどうかご理解とご容赦のほどをよろしくお願いいたします。
 僕自身、出来うる限り早く通常更新に戻したいと思っておりますので、どうか暫しだけお待ちください。
 本当に申し訳ありませんでした。
2010年9月30日
祝!!!
 今日は嬉しいニュースと更新があるので、その事について。
 今回リンク先を更新したのですが、そのリンク先というのが『ネコまし蔵 -CatsRush's Storehouse-』
 そう、かつて相互リンクさせていただいていたCatsRushさんが運営されていたホームページが復活開設したのですよ〜
 実に嬉しい限り♪
 CatsRushさんのSS作品をはじめ、色々な方々の様々な名作が掲載されております。
 ……僕の作品もありがたい事に掲載させていただいております(汗。
 まぁ僕の作品はさておき、CatsRushさんをはじめ、皆様の作品は一読以上の価値大アリですよ〜♪
 そんな訳なので、興味を持たれた方は是非足を運ばれてみてくださいませ〜
2010年9月19日
もうちょっと詰め込みたかった……(涙。
 今回の更新は予告通り『えぼらぶ』と『こちオカ番外編』。
 両方とも大筋としては予定通りだったのですが、個人的にはもっと色々詰め込めなかったのが心残りだったり。
 本当はもっとしっちゃかめっちゃかに皆に出てもらって暴れまわってもらう予定だったのですよ(涙。
 だったのですが、ソレを書くと話の筋がより混乱を極めてしまうので今回は諦めた次第です。
 あと、以前tukiさんに掲示板でお返事したように、演劇部の面子も出る予定だったのですが、上手く纏めきれなかったので今回は断腸の思いで断念しよう……としていたのですが。
 更新後やはり納得いかなかったので、色々考えて、元々予定していた展開を元に練り直して追加し、どうにか登場してもらう事が出来ました。
 とは言え、ご期待に添えるほどの登場としては弱かったのではないかと深く反省しております。
 tukiさん、皆様、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。
 心からお詫び申し上げます。
 これらについては自分の修行不足を痛感させられました。
 ただ、今回描いていなかった部分(演劇部をはじめ、あの人やこの人がイベント時何をしていたかや、それぞれの結果)については、今後何かしらの形でお見せしたいと思っておりますので期待せずにお待ちいただければ幸いです。
 あと、今回のリベンジは、夏休み終盤イベント、もしくはいずれ来る『文化祭』編で果たしたいと思っておりますので、こちらも期待せずにお待ちいただければ幸いです。

 なお、次回はライダーKEYの更新を予定しております〜
2010年9月5日
巻き返しの始まり始まり
 今回の更新は久しぶりの待雪草。
 この作品は新規更新として扱わないようにしようと思っていたのですが、それを言い訳にして中々更新していなかったので、切っ掛け代わりとして今回限り新規更新扱いとさせていただきました。
 これに関しては今回限りという事でお許しいただければ幸いです。
 以後は次々回更新頃から数回に掛けて新規更新と共に待雪草を更新し、待雪草の更新が終わり次第蒼穹聖歌の本格更新再開をさせていただく所存です。

 次回更新は、えぼらぶの続き・こちオカ特別編を、次々回更新はライダーKEYを予定しております〜
 期待せずにお待ちいただければ幸いです。

 ……しかし、それはそれとして。
 前回の日記を改めて読むと今回更新がえぼらぶのように思えてしまうような文章になってますね(汗。

 もし誤解させてしまった方がいらっしゃったのなら、誠に申し訳ありませんでした。
 心からお詫び申し上げます。
2010年8月22日
反省。
 今回の更新は久方ぶりの『えぼらぶ』なのですが。
 今回、本来なら『後編』で、一緒に今回の裏側の話となるオカ研の物語をアップするつもりだったのですが、正直な所、空気を掴み直すのに時間が掛かり、今回はオカ研込みで後編全体を仕上げる事が出来ませんでした。誠に申し訳ありません。
 次回のえぼらぶ更新の際こそ後編とオカ研を更新出来るように頑張りますので、どうか今回はご容赦くださいませ。
 改めて、心からお詫び申し上げます。

 他の作品の空気もしっかり掴み直し、気を引き締めようと思う情野でした。 
2010年8月8日
申し訳ありませんでした。
 今回更新は、前回の続きとなります。
 前回気になっていた点というのは、クライマックス場面に移るまでの伏線やその展開について。
 応募時のものを読んで唐突感があり、伏線が足りてないと感じたので、その辺りの補強を考えていたのです。
 今回更新でその補強はしてみて、応募時よりは良くなったと思うのですが、元々の話の構成自体に少し難があったのでスッキリ解決とまではいきませんでした。
 この手の伏線やクライマックスまでの持って行き方についてはまだまだ修行が足りていないので今後も色々研究・精進していこうと思います。

 さて話は変わりますが。
 一つ連絡事項があったので、その事についてお話させていただきます。
 僕が参加している同人サークル『STUDIO phase』。
 今夏のコミケには不参加となります。
 その代わりに冬コミに全力投球する形となりました。
 ご報告を忘れておりました事、心からお詫び申し上げます。
 そのお詫びも込めて、冬には悔いのないものをお見せできるよう頑張ります。
 本当に申し訳ありませんでした。
2010年7月25日
そろそろしっかりやらないと。
久しぶりにトップ絵を自作で更新しました〜
7月20日が誕生日だった、このホームページの看板娘の一人、霧里薫の水着姿です。
あまり描く時間はなかったのですが、彼女の誕生日はスルーしたくなかったので超特急で頑張りました(汗。
お目汚しではありますが、お見逃しいただければ幸いです。

さて話は変わりまして。
今回の更新作品は昨年の電撃大賞に応募し落選した物語、その前半部分です。
短編なので以前公開した『オタクな生き方』同様一気に掲載しようかとも思ったのですが、後半部分に少し引っ掛かる点があり、可能ならその点を修正してみたいと思った為、その試行錯誤の為に二つに分割させていただきました。
よりよい修正案が思いつくかどうかは未知数ですが、次回更新までに色々考えてみる所存です。

今回の作品更新後は『えぼらぶ』か『ライダーKEY』の更新再開を予定しておりますので、両作品を読まれている方は申し訳ありませんが、暫しお待ちくださいませ。

その他、更新停止している作品を今後はどんどん進めたいと思っております。
いつから何処までできるかは未定ですが、可能な限り頑張ってみますので。

そろそろ色々な事に良い意味での決着をつけていきたいと考えている情野でした。
……まだまだ未熟者で申し訳ありません。
2010年7月11日
書きたい事はてんこ盛り。
今回の更新は、ヴァレットのアフターストーリー。
本編では一部しか書けなかったヴァレット本人について僕自身考えてみたい事もあって今回筆を取った次第です。
正直まだまだ煮詰め足りない&描き足りないので、今後も色々書いていけたらと思っております。

さて話は変わりまして。
今回ナックさんから素敵な贈り物をいただきました。
現在ナックさんのHP、『G-LEAGUE-STADIUM』で開催されているGリーグのチケットとポスターです。
これをご覧になられて興味が湧かれましたら、『G-LEAGUE-STADIUM』へと足を運ばれてはいかがでしょうか?
ナックさん、素敵なプレゼントをありがとうございました♪
心から感謝御礼申し上げます〜
2010年6月27日
いつか書きたいです。
今回の更新は、久々の青春混沌物語。
実は今回から電撃大賞応募時には書いていなかった部分を大幅追加……しようと思っていたのですが、色々試行錯誤した結果、次話以降という事に相成りました。
何処にどう話を追加し、結び付けるのか、改めて考えると難しいなぁとシミジミ思いました。
試行錯誤して考えた時間が勿体なくないように、面白くなるよう頑張りたいなぁと思います。

その代わりという訳ではないのですが(汗。
今回、ある物語の予告編を二つ書いてみたり。
極めて分かり難いですが、分かる人には分かるかも?(ォィ
ある物語、すなわち『仮面ライダーディケイド』の再構成モノの断片です。
ディケイドの物語を、ディケイド本編とはある意味違った切り口で描いてみたいという欲望と妄想が重なった末の産物だったりします。
あくまで二次創作、個人の妄想によるものなので関係者の皆様、お見逃しいただければ幸いです(大汗。

現在は予告編だけで、まだ本格的な執筆はしていないのですが、設定面のまとめについては8割ほど出来ているので、やるべきことをやり終わった後に地道に書き進めて、ある程度見通しが立ったら掲載していこうと目論んでいたり(ぉ。

期待してくださる方は……まぁ、多分そんなにおられないと思いますが(ぉ、もしいらっしゃったら期待せずにお待ちいただければ幸いです。
2010年6月13日
今年で7周年。
ゆーとぴあ本舗。 皆様のお陰でこのホームページも創立7周年となりました。
ここに訪れてくださる皆様、掲示板に書き込んでくださる皆様、関わりを持ってくださっている皆様、誠にありがとうございます。
こうして未だに更新を続けていられるのは皆様のお陰です。
心から感謝御礼申し上げます。
よろしければ、今後も皆様のお気が向かれました時にでもお気軽にお越しくださいませ。
そして、よろしければ、今後ともよろしくお願い致します。

さて話は変わりまして、今回の更新作品について。
記念作品という事でKey関連作品を一つのテーマで繋げた物語となりました。
ちなみに『again』というのは、以前同じ構成の作品を掲載していただいた事があったので、それにちなんでの事です。
さて読まれた方はお気づきだと思いますが。
今回この作品に関わっていないKey作品があります(汗。
それについては贔屓云々ではなく、まだプレイできていないがゆえに書けないというのが理由です。
なので、その作品のファンの方には誠に申し訳ないのですが、今回は作品に登場させることが出来ませんでした。
申し訳ありませんがご了承くださいませ。
あとONEについてはKey作品ではないので今回は除外しております。
ONEのファンの方も申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。
この分はいつか何処かで埋め合わせたいと思っている情野でした。
2010年5月30日
もっと精進。
そんなこんながありまして(何。 今回の更新で『俺クロ』は終わりと相成りました。
『俺クロ』は電撃大賞に送ったものを区切りつつ修正プラスアルファしていたのですが、書いた当時はこれでいいと思っていた事の多くが、後から見てまだまだだと気付かされ、当時の自分の未熟さと、もっとよく出来たのではないかと考える今の自分を歯がゆく思ったり。
ただ、それは単純に価値観の変動だけではなく、未熟さが見えるようになって少しは成長しているがゆえの感覚だと信じたいと思っています。

さておき。
物語は一区切りですが、この先について考えてもいるので、いつか短編か中編で特別編を書いてみたいなぁとも思っていたり。
色々描きましたが、なんだかんだで愛着があるので(ぉ。

もっともっと上手くなって、今より彼らを魅力的に描いていきたいと思う情野でした。
2010年5月16日
次回で終わり。
今回の更新も『俺クロ』。
別の作品を更新しようかと思っていたのですが、この所時間が取れず中途半端になっていた為出来ませんでした。
とは言え、そろそろ停止している作品、二次創作の方も書いていかないと。
一次、二次創作作品問わず他作品を楽しみにされている方、申し訳ありませんが、もう暫しだけお待ちくださいませ。
2010年5月2日
黄金週間ですけれど。
黄金週間突入という事で世間一般の皆様はゆっくりされているのではないかと思います。
そうであるのなら実に羨ましい限りですよ〜
……いや、実の所、僕は黄金週間中バイト出ずっぱりなもので(涙。
そんなわけなので休みの皆様は存分にお休みを謳歌なされてくださいませ〜
お仕事が入っている皆様は、どうかお身体にお気をつけくださいませ。

さて話は変わりまして。
今回更新も『俺クロ』。
こちらも残す所あと僅かになりました。
今回の話で山場は越えてしまったので、後は締めに入る形になります。
派手さに欠ける物語ではありますが、それがこの作品の空気というか雰囲気なので(汗。
そんなわけで残る数回見届けていただければ幸いです。
2010年4月18日
更新再開です。
おそらくお待ちの人はあんまりいないと思いますが、お待たせしました。
電撃大賞を無事に応募完了しましたので、更新を再開させていただきます。

復活第一回目は『俺クロ』。
新作をお見せしようかとも考えていたのですが、余力がありませんでした(汗。
新作についてはまたいつか機会が出来た時に〜

さて話は変わりまして。
カゲキさんからまたしても素敵な贈り物をいただいてしまいました〜
『涼宮ハルヒの憂鬱』の朝倉涼子嬢のイラストです♪
実は朝倉さん好きな僕的についニヤニヤしてしまうような、朝倉さんらしい雰囲気が伝わってきます〜
カゲキさん、いつもいつも素敵な贈り物をありがとうございます♪
心から感謝を〜
2010年2月21日
ひとまず完結。
というわけで魔法多少少女ヴァレット、完結しました。
後書きにも書いていますが、この続きはいつか何処かで描きたいと思っていますので、期待せずにお待ちくださいませ。
その形がどうなるかについては……まぁ、それも期待せずにお待ちいただければ幸いです(ォィ。

個人的にはもう少し燃え展開とギャグを入れるべきだったかなと反省。
もっともっと楽しい作品に出来た筈なので、その辺りはただただ未熟さゆえです。

このリベンジを果たす意味でももっともっと腕を上げていきたいと思います。


さて話は変わりまして。
申し訳ないのですが、今回更新から暫し、約一ヶ月ほど更新をお休みさせていただきます。
理由としては、毎年御馴染みになってきているのでお察しの方も多いかと思いますが、 電撃大賞応募へのラストスパートの為です。
今年はいつも以上に面白くはなりそうなのですが、その分いつも以上に難産になっています。
なんとか完成させて、今年こそは賞をもぎ取りたいと思います〜

そんなわけですので暫し更新をお休みさせていただきますが、ご理解・ご了承いただき、お許しいただければ幸いです。
2010年2月14日
ありがとうございます〜♪
今日はバレンタイン。
ぶっちゃけた話、リアルでは縁の無い日なのですが(w、今回+9さんから素敵な贈り物をいただいたので話題スルーは無しの方向性でいこうと思います(ぉぃ。
と、冗談はそこまでにして。
そんな訳で+9さんからバレンタインにちなんだ素敵な作品を贈っていただきました。
+9さんの『ネクストライダーシリーズ』のあるキャラクターと、『ゆー本』のオリジナルキャラクターのクロスオーバー作品です。
『ネクストライダーシリーズ』とうちの『彼女』を知っていれば味わい深さ200%となる作品ですので、+9さんが運営されている『Library Of Plus宗に皆様是非足をお運びくださいませ。
+9さん、素敵な作品を本当にありがとうございました。
心から感謝御礼申し上げます。

さて話は変わりまして。
連続更新を続けているヴァレットですが、次回2話更新の最終回となります。
まぁ、2話と言っても実質1話なのですが。
そんな訳なので、もしよろしければ最後までお付き合いくださいませ。
2010年2月7日
考え方の変化
今回更新もヴァレットです。
後もう少しで終わるので、もう暫しだけお付き合いをお願い致します。

実は今回、応募当時と明確に違う場面があります。
それはオーナによる時間稼ぎについて。
ここは応募当時リューゲにより提案され、オーナが受けるという場面だったのですよ。
変更の理由としては、オーナの性格や周囲の反応の違和感(オーナに任せる事について考えている描写がなかったなど)のですが、この辺り僕自身当時は全く気にもしてなかったんです。
でも今回読み直し、本人提案でもないのに意見肯定だけして難局を任せるのはちょっと問題ありなのではないかと感じ、オーナが提案するの流れに変更しました。
……なんかそれはそれで難しいというか、個人的にはベストではない気もするのですが。
書いた当人でさえ時間が経って考え方が変わり見方が変わるという事は、読まれた方の受け取り方もまた千差万別な上、それもまた時と場合によって変化する、という事に今回改めて気付き、書く事の難しさに改めて気付かされました。
この分だと本当に伝えたい事も変化していくかもしれませんし、それ自体が変わらなくても描写について変化もありえて……ああ、頭がこんがらがってきたっ!?(ぉ
何はともあれ、書く事は本当に奥深いんだなぁとシミジミ思いました。

さて、話は変わりまして。
ここ『ゆー本』は二週間更新が現在の基本なのですが、来週久々に連続更新をさせていただきます。
それというのも、+9さんに時節ものの素敵な贈り物をいただいたので、その更新をしたいという事と、ヴァレット更新が予定より少し遅れ気味なので、そのペースを詰めようと思い立ったので。
そんな訳なので、来週更新もよろしくお願いします〜
2010年1月24日
設定について
今回のヴァレットは彼女の正体と現在に至る経緯について。
正直今回見直して、分かり難いし、唐突感があるかもなぁと頭を悩ませたり。
ヴァレットを再構成する際には、その辺りについてもう少し練り直したいと思います。
設定の複雑さシンプルさについては、作品の読み易さに絡む部分なので、今後の作品では作品の質から判断して適切に描く事が出来るようにしたいところです。
2010年1月11日
ありがとうございます♪
今回カゲキさんと増野さんから年賀イラストをいただきました♪
お二人ともとても素敵可愛いイラストなので、最近イラストを練習中の僕としては自分の未熟さを思い知らされます(ぉ。
そんな訳で(?)しっかり目の保養(ォをさせていただきつつ、勉強させていただきました。
お二人とも、素敵な贈り物を本当にありがとうございました♪
心から感謝御礼申し上げます。
2009年12月27日
最後の更新とお知らせ。
まず最初にお知らせを。
今回の冬コミにおいて、12月30日(水)東Y02aで学園アドベンチャー『RAiN on RAiN』を頒布予定(18才未満の方には頒布出来ません。申し訳ありませんがご了承くださいませ)なのですが、色々あって僕自身の現地参加が不可能になってしまいました。
現地でお会いしようと思っていた皆様、同志であるスタッフの皆様、誠に申し訳ありません。
予想外の出費その他があったとはいえ、見通しの甘さについて深く反省させていただきます。
本当に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。


話は変わりまして、今回の更新について。
今年最後の更新もヴァレットとあいなりました。
現在1月から2月でヴァレットを完結させようと思い立ち、連続更新をさせていただいています。
他の連載を楽しみにされている方は申し訳ありませんが暫しお待ちください。
完結後、前もお話した企画について時機を見てお話させていただきますね。
……まぁ誰も期待していないのは百も承知なのですが(w。


では今回が今年最後の更新となりますので、最後にご挨拶を。

今年もゆーとぴあ本舗に関わってくださった皆様、ご縁があった皆様に心から感謝御礼申し上げます。
来年はもっと皆様のご期待にお応えできる更新を目指して頑張っていく所存ですので、皆様の気が向かれた時にでもお気軽にご来訪いただければ幸いです。
残り僅かな今年も、来年も、皆様に健康で幸運な日々が訪れる事を切にお祈りさせていただきます。
今年一年ありがとうございました。
それではよいお年を。
2009年12月24日
可愛いは正義(ぉ。
カゲキさんに素敵なクリスマスプレゼントをいただきました♪
リトルバスターズ!の能美 クドリャフカ嬢のクリスマス仕様のイラストです〜
クドの可愛さが素敵に描かれており、思わずニヤニヤしてしまったキモイ僕をお許しください(ぉぃ。
ともあれ、その可愛さはご覧の通りなので、皆様も是非堪能されてください。
カゲキさん、可愛いクリスマスプレゼントをありがとうございました〜♪
2009年12月13日
今回も。
今回の更新もヴァレットになりました。
そして今回も読み直すと突っ込み所の多さに頭を抱えたり。
その時はベストだと思っていても後から見ると問題が浮き彫りになるあたりまだまだだなぁと思いました。
今後もその辺りを調整しつつ、更新していきたいと思います〜
2009年11月29日
さあ、これから。
今回の更新はヴァレット。
色々プロットを迷走しつつどうにか書き終わって、その後でもっとキャラクター絡ませればよかったと反省したり(汗。
もう少し余裕のある作り方をしないとなぁ(涙。

さておき
ヴァレットはこれからクライマックス。
面白楽しくお読みいただけるよう、しっかり更新していきたいと思いますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。
2009年11月15日
色々やる事てんこもりです〜
今回の更新もヴァレット……の予定でしたが。
プロットに気になる箇所があったので、現在修正中に付き、次回更新にアップさせていただく事にしました。
申し訳ない限りですが、ご了承いただければ幸いです。

変わって今回更新は『俺クロ』。
こちらはいよいよクライマックスと相成ります。
電撃応募時になかったものを少しでも埋めていけるよう頑張りますのでお付き合いいただければ幸いです。

そして、今回はお知らせが二つ。
一つはリンクの追加について。
79ersさんのサイトが『G-LEAGUE-STADIUM』として装いも新たに更新再開と相成りました。
熱い試合が展開されておりますので、興味を持たれた方はリンクページからどうぞ〜

そしてもう一つ。
僕がシナリオ担当として参加させていただいているサークルSTUDIO phaseが冬コミに当選しました〜
12月30日(水)東Y02aで学園アドベンチャー『RAiN on RAiN』を頒布予定(18才未満の方には頒布出来ません。申し訳ありませんがご了承くださいませ)ですので、興味がある方は是非お立ち寄りくださいませ。
2009年11月1日
復活開始!!
お待たせ……したのかどうかの正直自信はありませんがお待たせしましたっ!!
今回から更新再開させていただきます〜♪
まだまだ絶好調の時のキレを取り戻せていませんが、今後の更新で取り戻していく所存ですので、温かい目で見守っていただければ幸いです。

更新復活一回目はヴァレット。
今回と次回は電撃大賞応募時には削ったエピソードを書き下ろしてお送りさせていただきます。
あと、削ったエピソードその他を今後もちょくちょく入れていけたらいいなと思っておりますので期待せずにお読みくださいませ。

あと、ヴァレットについてはあたためている企画があるので、今後は少し優先的に更新する事になるかと思いますがどうかご了承ください。

まだまだ色々と苦戦していますが、皆様に楽しんでいただけるよう頑張りますので、宜しければ今後ともよろしくお願いします〜♪
2009年9月20日
ありがとうございます♪
ども、お久しぶりです。
現在更新停止中でしたが、カゲキさんから素敵な贈り物をいただいたので更新しました♪
『東方Project』の鈴仙・優曇華院・イナバ嬢のイラストです〜
凛々しくも可愛いその姿を皆様も是非堪能くださいませ。
カゲキさん、今回も素敵な作品をありがとうございます。
心から感謝御礼申し上げます♪
2009年8月22日
申し訳ありません。
今回謝罪、報告事項が出来て日記のみ更新させていただきます。
今回の更新停止……10月まで休ませていただく予定でしたが、少し延長させていただいて11月までにさせていただこうと思っています。
理由としてはリアルで少し忙しくなった為に予想以上に時間が取れなくなってしまったためです。
お待ちしていただいている皆様には本当に申し訳ない限りなのですが、中途半端に休んでも同じ事を繰り返すだけなので、ここはしっかりと休ませていただこうと思っています。
その代わり、復活した以降は今までよりもっと精力的に活動が出来るよう、ちゃんと調整させていただきますので。
改めて、心より謝罪、お詫び申し上げます。
2009年7月27日
『リ・イマジネーション』……またいつか挑戦したいです。
今回は管理人のミスにより更新が遅れて誠に申し訳ありませんでした。
以後こういう事が無い様スケジュールはしっかり確認していこうと思います。
本当に申し訳ありませんでした。

さて今回の更新作品は6周年記念作品・第2弾の後編です。
どうにかこうにか書き上げましたが、改めて読むと不満もチラホラ(涙。
ただ、とても面白い題材ではあったので、またいつか機会があれば挑戦してみようと思います。

さて話は変わりますが。
今回暑中御見舞いとしてカゲキさんから素敵なイラストをいただきました。
この『ゆー本』に掲載されている「星の仙狐」に登場する『ある二人』の娘さん達の水着姿です。
大・中・小と全てのニーズに応えていただける素晴らしいお姿だと思います(ォィ。
カゲキさん、素敵可憐過ぎるイラストをありがとうございました♪
心から感謝御礼申し上げます〜

さらに話は変わりまして。
更新をお待ちしていたいただいている皆様には大変申し訳ない限りなのですが『ゆー本』の更新を二ヶ月ほどお休みさせていただこうと思っております。
理由としてはココの所、精神的に不安定で作品もスランプ気味である事、最近バイトが忙しく上手い時間配分が取れない事、色々溜まっているやるべき事、やりたい事の進行の為です。
少し休ませていただいて、中に溜まった膿をしっかり出して再び戻ってくる予定です。
戻ってきた際にはもっと良い更新を出来るよう、より頑張っていくつもりですので、誠に申し訳ない限りのですが、どうかご理解いただければ幸いです。
本当に申し訳ありませんでした。
心からお詫び申し上げます。
2009年7月12日
『リ・イマジネーション』は難しいです。
今回の更新作品は6周年記念作品・第2弾の中編です。
現在も『リ・イマジネーション』を行っている仮面ライダーディケイド本編ですが、それを描く事は凄まじく難しい限りだと痛感しております(涙。
大胆な『改変』をしながらも本質は変えない……それのなんと困難な事か。
未熟者の作品でさえこうなのですからライダー本編ともなるともっと凄まじいものがあるんでしょうね……。
改めて仮面ライダースタッフに心からの尊敬と敬意を贈らせていただきます〜
それでも次回は本編に少しでも近づけるよう思いっきり頑張ろうと思いますので期待せずにお待ちくださいませ。
2009年6月28日
素敵な贈り物、誠にありがとうございます♪
今回の更新作品は6周年記念作品・第2弾。
思い切って仮面ライダーディケイドとのクロスオーバーをやっちゃいました(w。
ディケイドとのクロスという事でそれに応じた形になっておりますのでご了承下さい。
最初は前編・後編の2部構成の予定でしたが、色々な展開や執筆時間を考え、前・中・後の3部構成となりました。
一次ネタ二次ネタ、ライダーネタ……あれやこれややりたい事があるので全部盛り込めるか不安ですが、折角なのでガンガンいきたいなぁと思ってます〜

さて話は変わりますが。
今回『ゆー本』6周年記念としてtukiさんから素晴らしい作品ををいただきました。
tukiさんのホームページ『Suzaku City』で連載されている『コンセンサス!』のあるエピソードと繋がっている物語です。
この物語だけでも素晴らしさ十二分ですが本編も合わせて読むと素晴らしさ二十分になりますので、興味を持たれましたら是非tukiさんのホームページへどうぞ〜
tukiさん、素敵な作品をありがとうございました〜♪
心から感謝御礼申し上げます。
2009年6月15日
素敵な贈り物をありがとうございます♪
今回『ゆー本』6周年記念として+9さんから物凄い作品ををいただきました。
Kanonとゲッターロボのクロスオーバー作品です〜
丁寧かつ緻密な描写で魅せる物語はお勧めです。
是非皆様も読まれてみてください。
+9さん、素晴らしい作品をありがとうございました♪
心から感謝御礼申し上げます。
2009年6月11日
いつのまにやら6周年。
今日6月11日はゆーとぴあ本舗創立記念日。
という事で、6周年を無事に迎える事が出来ました。
それもひとえにここを訪れてくださる皆様、応援してくださる皆様のお陰。
心から感謝御礼申し上げます。

そんなわけで今回と次回(もしくは次々回も)は特別更新とさせていただきます。

今回は一次創作代表として改めて草薙紫雲の掘り下げです。
創立当初以前からの付き合いなので、たまにはいいかなと思った次第です。
その割に色々突っ込みどころがあるのが頭の痛いところですが(汗。
ともあれ、今後も形や姿を変えて現れていくであろうこの阿呆を生暖かい目で見守っていただければ幸いです。

次回の更新はある意味でのクロスオーバー作品に成ります。
期待せずにお待ちくださいませ。
2009年5月31日
かなり久しぶりになってしまいました(汗。
今回の更新ははかなり久しぶりとなる『待雪草』。
実は今回は蒼穹聖歌の更新を予定していたのですが、話の内容的に『待雪草』も絡みつつあるので、あちらが未完のままでは色々分かり難い、というのと、僕自身改めて物語を確認する意味合いと、用事が入った為蒼穹聖歌の最新話を完全に書き上げるのが難しくなったという事から、更新した次第です(汗。
ライダーKEY、及び蒼穹聖歌本編を待たれていた方、申し訳ありませんでした。
心からお詫び申し上げます。

しかし、流石はSSを書き始めた初期の作品だけあって、読み難いわ、伝わり難いわ、端折りすぎだわで、我ながら昔の自分の恐れ知らずに呆れますよ(ぉ。
今回それなりに改訂してありますが……色々な意味でフォローが難しいなぁ(涙。

まぁ、それはさておき。
そんなわけで次回の二次創作更新は蒼穹聖歌を予定しております……が。

その前に、2・3回ほど特別更新を予定しております。
何が特別かはその時に。
……まぁ、例年の事なので分かる人にはバレバレですが(汗。

期待せずにお待ちくださいませ。
2009年5月17日
まだまだです。
相変わらずスランプ気味の情野です(ぉ。
今回の更新は『俺クロ』。
更新の際に見直し、手直しをしているのですが……今回も昔の自分が見落としていたものの多さに気付いてなんとも恥ずかしい思いだったりします。
今もまだまだ未熟ではあるのですが、昔は昔で未熟だったんだなぁとシミジミ(汗。
もっと上手くなる為に何をすべきなのか、しっかり考えていかないと、と改めて思う情野でした。
2009年5月3日
もう一つの物語
どもスランプ気味の情野です(ぉぃ。
若干調子が悪い今日この頃ではありますが、ディケイドや超電王にあやかって(?)、今回新たなライダーを書き始めるに至りました。
まぁ、いずれ書く予定……というか書きたいと思っていたので、ようやくだなぁというのが正直な感覚だったりしますが(汗。
今回の主人公は草薙紫雲の従兄弟である白耶凪。そしてご存知倉田佐祐理さんの他、後一名を予定しております。
彼らの物語が本編にどう関わっているのか……期待せずにお読みいただければ幸いです。
2009年4月19日
本日より通常営業。
無事電撃大賞の応募が終了いたしました。
これもひとえに応援してくださった皆様のお陰。
本当にありがとうございます。
そんなわけで、今日からは通常更新に戻らせていただきます。
今後ともお時間のある時にでもお気軽にお越しくださいませ。

さて話は変わりまして。
今回もカゲキさんから素敵なイラストをいただいてしましまいました。
僕がシナリオ担当として参加し制作しているゲーム『RAiN on RAiN』のヒロインの一人、白羽佳澄のイラストです。
作り手として思わずニヤニヤしてしまいますが(ォ、そうじゃなくても凄まじいこの可愛さ……素敵過ぎます(ォォォ。
カゲキさん、今回も素晴らしい贈り物をありがとうございます♪
心から感謝御礼申し上げます。
2009年3月7日
ありがとうございます♪
今回もカゲキさんから素敵なイラストをいただきました〜
前回戴いたルリハ嬢の『変真』した姿のイラストです♪
変真前も後も変わらず可愛過ぎます(w。
カゲキさん、いつも素敵な作品をありがとうございます〜
心から感謝御礼申し上げます♪
2009年2月21日
心から感謝です。
カゲキさんからまたしても素敵なものをいただきました♪
以前戴いたサモンナイトSS「星の仙狐」に登場する「ある二人」の娘さんたる、ルリハ嬢のイラストです。
この娘さんも凄く可愛くて、彼女にまつわる物語が気になってしまいますね〜
カゲキさん、今回も素敵可愛いイラストをありがとうございました♪
心から感謝申し上げます〜
2009年2月15日
申し訳ありませんが、ご了承下さい。
今回の更新は青春混沌物語第5話。
今までも電撃応募時とは微妙に表現その他を変えてきましたが、次回以降はさらに変更点が多くなっていく予定です。
というのも電撃に応募する際、これを書くとオーバーするんじゃないかと危惧してカットした箇所が幾つかあったりするからです。
その辺りの調整含めて次回以降はより気を入れて描いていこうと思います。


さてここで一つお知らせがあります。
大変申し訳ないのですが4月19日まで通常更新をお休みさせていただこうと思っています。
理由としては毎年応募している電撃大賞の締め切りが近付いているからです。
出来る事なら更新しつつ書こうと少し前まで考えていましたが、今回こその気持ちでいつも以上に気合を入れて臨みたいと思い、色々考えた結果更新をお休みさせていただく事にしました。
ただ、更新を全くしないつもりはなく、可能であれば更新するという形にするつもりです。
(全く更新しない可能性もありますが)
更新を待っていただいている方には申し訳ない限りなのですが、どうかご了承いただければ幸いです。
復活した際にはまたしっかり定期更新をさせていただきますので。
誠に申し訳ありませんでした。
2009年2月1日
書き込みが足らない(反省。
今回の更新は予告どおり仮面ライダーKEYとなりました。
新展開という事でプロットそのものはあるものの、色々頭を悩ませながら書いてます。
今回アップ分も改めて見ると書き足らない部分が結構(大汗。
その箇所についてはしっかり反省して、その分次回以降にプラスアルファしていこうと思います。

さて、話は変わりまして。
カゲキさんからまたも素敵な贈り物をいただきました〜
『うみねこのなく頃に』のシエスタ45嬢のイラストです。
いやー色々ツボを付くデザインで、かなりトキメキさせていただきました(爆。
安○先生、うみねこがしたいです……(ォィ。
カゲキさん、今回も素敵過ぎるイラストをありがとうございました。
心から感謝を〜♪
2009年1月18日
次回こそはライダーKEYです。
今回の更新は仮面ライダーKEY、と行きたかったのですが。
明日予定が入ってしまって完全な形での更新が難しい、もしくは遅くなる可能性が高いと判断した為、今回は青春混沌物語の第4話を更新させていただきます。
次回更新はライダーKEYを更新させていただきますので、申し訳ありませんが今回まではどうぞご了承ください。
二次創作を楽しみにされている方、本当に申し訳ありませんでした。


話は変わりまして。
今回もカゲキさんから素敵なものをいただきました♪
うみねこのなく頃にのベルフェゴール嬢のイラストです〜
ゲームは買っているのに、まだうみねこに手をつけられていないのですが、このイラストを見てプレイ意欲が更に湧いてきましたよ〜!
カゲキさん、素敵なイラストを本当にありがとうございます。
心から感謝御礼申し上げます〜♪
2009年1月5日
新年あけましておめでとうございます。
皆様、新年あけましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりました。
どうぞ今年もよろしくお願いします。

今回更新が数時間ですが遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
前回更新時にこういう事が無いようにと考えていたにもかかわらず、遅れてしまった事についてはただただ申し訳なく思っております。
深くお詫び申し上げると共に反省させていただきます。
誠に申し訳ありませんでした。
今後は忙しさと作業スピードを把握した上でしっかり更新させていただきます。
本当に申し訳ありませんでした。

そんな今回の更新ですが、物語の形式に自分なりに合わせるつもりでいつもと多少形を変えております。
なのですが、今一つ形を使い切れませんでした。
予定では一次の全キャラに出てもらうつもりだった事も含め……まだまだ僕自身色々難がある事を痛感した次第です。
今年は色々挑戦する事により、そういう難を少しでも潰していけるよう頑張ろうと思います。

さて、話は変わりまして。
今回カゲキさんと増野さんに年賀画をいただきました。
それぞれ戴き物ページに展示させていただいているので、皆様ぜひご覧になられてくださいませ。
 カゲキさん、増野さん、今年も素敵な画を本当にありがとうございました。
 心から感謝御礼申し上げます♪
2008年12月22日
今年もお世話になりました。
今回の更新は新連載第3話。
本来なら例年に従い水瀬名雪嬢、遠野美凪嬢、古河渚嬢の誕生記念としてSSもしくはイラストをアップするのですが……今年は余裕が無くどちらも創作できませんでした。
もし楽しみにしていらっしゃった方がいたら申し訳ありませんでした。
そして名雪嬢、美凪嬢、渚嬢にもお詫び申し上げます(涙。
本当に申し訳ありませんでした。

おそらく今年最後になる更新がこういう形になったのは個人的に大反省です。
来年はこんな事が無い様、これまで以上に精力的に創作に取り組んでいこうと思います。

では最後に今年ゆーとぴあ本舗に訪れていただいた皆様、今年一年本当にありがとうございました。
今年もどうにかホームページを運営出来たのは訪れてくださる皆様のお陰です。
いつも本当にありがとうございます。
その感謝の気持ちを込める意味でも、来年は今年よりもっと面白い創作をしていけるよう頑張っていく所存なので、もしよろしければ来年もお付き合いよろしくお願い致します。
それでは、良いお年を。


追伸
 以前ここで書いた事について改めて告知させていただきますね。
 僕が参加している同人ゲーム製作サークルSTUDIO phase。
 今回冬コミに参加、学園アドベンチャーゲーム「RAiN on RAiN」体験版を準備・予定しています。
 日時と場所は、12月29日 月曜日 西地区 "ら" ブロック 17bとなっております。
 現在当日に向け、全力で製作中です。
 当日僕自身は不在の可能性もありますが、それはそれとして、もしよろしければお立ち寄りください。
2008年12月17日
ありがとうございます♪
今回カゲキさんからクリスマス画として『FORTUNE ARTERIAL』の東儀白嬢の画をいただきました〜
サンタ姿が可愛い事可愛い事(ぉ。
そんな訳(?)で、感謝を込めてトップと素晴らしき戴きもののページに飾らせていただきました。
カゲキさん、いつも素敵な作品をお贈りいただきありがとうございます。
心から感謝を。
2008年12月7日
まだまだ。
今回更新は新連載の二回目。
我ながら表現がまだまだ未熟だなぁと実感しながら更新作業をしていました(涙。
今後ももっともっと精進していかなければと痛感した次第です。

さて、話は変わりまして。
以前此処で触れた冬コミの情報ですが、もう少しだけお待ちくださいませ。
はっきりとした確定情報になってからご報告させていただきますので。
大変申し訳ありませんが、どうかご了承ください。
2008年11月24日
試作第二話です。
今回更新が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
バイトの時間のずれ込みがあったとは言え、時間内に仕上げられなかったのはひとえに自分の未熟さです。
本当に申し訳ありませんでした。
以後はもう少し気を締めて創作していく所存ですのでお許しいただければ幸いです。

話は変わりまして、今回の更新作品ですが。
電王とCLANNADのクロスと見せかけたカオス作品第二弾です。
前回煮詰めて無かった設定部分を描いたらよりギャグ比率が少なくなってしまったのは反省です。
とりあえず試験版は次回までですが、もし連載版を描くのであればその辺りを留意して描いていこうと思います。
2008年11月13日
ありがとうございます。
今回はここ『ゆー本』に新たにリンクしてくださった方・サイトをご紹介させていただきます〜

+9さんが運営されている『Library Of Plus宗
今回ご縁があって相互リンクしていただきました。
仮面ライダーを愛する方には読んでいただきたい『ネクストライダーシリーズ』をはじめ素敵な物語ばかりですので、ライダー好きの方もそうでない方も足を運ばれてみてくださいませ。

+9さん、今回リンクしていただき誠にありがとうございました。
心から感謝御礼申し上げます。
2008年11月9日
更新再開。
お待ちいただいていた皆様お待たせいたしました。
今回より更新再開させていただきます。
さて、今回の更新作品ですが……実は今年の電撃大賞落選作品だったりします。

本当のところ『えぼらぶ』最新話の更新を予定していたのですが、ある事情から時間が掛かってしまい、今回は見送りとなりました。
その辺りについては最新話更新の時にお話しようと思いますので暫しお待ちくださいませ。

さて、お知らせが一つ。
僕がシナリオを担当させていただいている『STUDIO phase』が今回冬コミに受かりました〜♪
今後の経過・詳細につきまして日記でちらほら書いていく所存です。
ちゃんとしたものをお見せできるよう鋭意製作中ですので、もしよろしければお立ち寄りくださいませ。
2008年9月21日
暫しお休みさせていただきます。
今回更新は『弱きモノ達の詩』。
ようやく後半に差し掛かりました(涙。
終わりに向けて色々書き漏らしが無い様にしっかり書いていく所存ですのでお読みいただければ幸いです。

話は変わりまして、ここからは次回更新について。
大変申し訳ない限りなのですが、一ヶ月ほど更新をお休みさせていただこうと思っております。
ここの所、バイトや私事がドタバタしており、しっかり腰を据えた創作が難しい状況にあります。
それでもなんとか創作・更新しようと動いてきたのですが、どうにもこうにも上手くいかないのが現状。
スランプというわけではないのですが、書くべき内容とそれに割く時間のバランスが上手く取れずにいます。
この状況をズルズルと続けると長編連載のクライマックスに影響が出てしまいそうなので、今のうちにその辺りの調整や新しい体制を作る為にお時間をいただきたいと思った次第です。
自分勝手かつ未熟で大変申し訳なく思っております。
その代わり、長編連載の完結をしっかりした形で終わらせられるよう、今後はよりいっそう努力・尽力していきますので、どうぞお許しくださいませ。
本当に申し訳ありません。
もしお許しいただけるのであれば、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
2008年9月7日
急に忙しくなってきました(涙。
今回更新も『俺クロ』。
本来なら二次創作作品更新だったのですが、急用というかバイトが入って見直し等が難しい状況になったので今回も『俺クロ』と相成りました。
二次創作を楽しみにしてくださっている皆様、誠に申し訳ありませんでした。
次回は可能な限り二次創作系をアップさせていただきます。
改めて、申し訳ありませんでした。

そろそろ新しい創作体制を考えなくてはとしみじみ考えている情野でした。
2008年8月24日
区切りが難しい……
今回更新は『俺クロ』。
今回の更新内容が少なめなのは時間が無かったから……ではなく(ォィ。
ぶっちゃけると、区切りどころが難しかったからだったりします。
本当はもう少し先までの予定だったのですが、それだと話が微妙に締まらなくなり、締まる所までいくと結構な量になってしまうので、色々考えた末に短めになってしまいました。
申し訳ありませんが、ご容赦いただければ幸いです。
話の区切りと量、バランスについては、今後も色々考えどころになりそうです。
その辺りについても精進していこうと思う情野でした。
2008年8月10日
面白かったです。

リンクしているsparekeyの日記にも書きましたが、仮面ライダーキバと炎神戦隊ゴーオンジャーの劇場版を見てきました〜

●注意 此処からはネタバレになりますので、未見の方は此処から先はご遠慮ください。
見た方、見てないけどネタバレOKという方は読み進めくださいませ。










今回のキバの目玉はまさに『親子競演』だったと思います。
渡・音也、恵・ゆり。
親子のやりとりが色々な意味で面白かったですよ〜
その他色々見所のあるシーンが多かったです。
個人的には、恵・ゆりの同時変身には驚かされましたね。
あと、電王組のゲスト出演はある意味やり過ぎ(w。
色々突っ込み部分は多いのですが、それを補って余りある物語だったと思います。

そして電王映画三回目の予告。
いいのかなぁとか思いながらも凄く楽しみにしているのは言うまでもなく(w。
ゴーオンジャーでも勿論思いっきり楽しませていただき、今年も去年に引き続き大満足でした〜♪

来年も再びライダー&戦隊、その劇場版があるかは分かりませんが、あるとすれば来年も見に行く事になるだろうなぁと思っている情野でした。


2008年7月26日
今回は諸事情で早めに。
本来なら明日更新の予定だったのですが……。
明日私用が色々入ったので一日早めに更新させていただきました。
今回の更新作品も、蒼穹聖歌を予定していたのですが、今日明日調整するのが時間的に難しい為、今回も『俺クロ』の更新とさせていただきました。
二次創作系を楽しみにしてくださっている方々には申し訳ない限りなのですが、ご容赦いただければ幸いです。

……うう、こんな事なら暑中見舞いよりも先に準備しておけばよかった(涙。
唐突な事態への対応にまだまだ慣れない自分に溜息を吐く情野でした。



以前の日記はこちらからどうぞ。