ライン
webマガジン ロゴ バックナンバーはトップページより
机上原稿用紙  掲示板  リンク
掲示板
・・・・・・・・・・・
更新情報
文芸リンク 他

2010/02/06  週間コラム『ゆうてもええかな』 はしばらくの間不定期掲載になります。 
2007/03/30  4月1日よりリニューアルいたします。
コマーシャル
仲江太陽著

仲江太陽著本表紙

●闘病エッセイ

仲江太陽著本表紙

●ベスト短編集


2002年
パニック障害の日常
文芸社 ¥800 

 



2005年
木の言葉 
文芸社 ¥1,400 
バックナンバー
1999年11月以来、毎年3号ペースで発行して参りました。 GAJIN20号
GAJIN19号
GAJIN18号
GAJIN17号
GAJIN16号
GAJIN15号
GAJIN14号
GAJIN13号
GAJIN12号
GAJIN11号
GAJIN10号
GAJIN09号
GAJIN08号
GAJIN07号
GAJIN06号
GAJIN05号
GAJIN04号
GAJIN03号
GAJIN02号
GAJIN01号
感想ログ
(仮題)GAJINメンバーのサイト・作品
 仲江太陽の作品ルーム

【 リニューアル内容 】

1:弊誌メニューの『お知らせ』『感想ボード』を簡略化します。

2:更新情報は『掲示板』で行います。

3:仲江編集員によるコラムとエッセイは好評につき今まで通りといたします。
 cat home

 空、あるがまま
          by 空


週間コラム
福島第一原発廃炉の道険し』 
      仲江 太陽
 東京電力は21日から、福島第一原発3号機の原子炉内部のロボットによる調査を行った。原子炉格納容器で画像を撮影した結果、もともと核燃料が納められていた圧力容器の底から、高熱で熔け出した核燃料が容器と混ざり合った状態で垂れ下がっている様子や、落下した構造物にこびりついている様子が確認された。東京電力は、これは核燃料が溶融したデブリの可能性が高いとし、デブリそのものを画像で確認したのは初めてと発表した。  福島第一原発2号機のロボットによる調査で、デブリの痕跡は見つけた。・・・
● つづきはこちらへ
名人の栄誉、名人の死

 十一月三日、文化の日。例年、文化の発展や向上に功績があった方々に文化勲章が授与される。今年は、落語界から初めて、桂米朝師が受章されることとなった。紫綬褒章受章、人間国宝指定に続く栄誉である。

 蛇足かもしれないが、米朝師匠、元々落語家志望ではなかった。演芸評論を志し、正岡容門下にあったが、戦争前後で上方落語の演じ手が極端に少なくなり、絶滅寸前の惨状を見て、評論側から落語家へ転じ、四代目桂米団治の弟子となった。・・・

● 季節を感じるエッセイはこちらへ