●●● 夏の季語 ●●●

自然編 (50音順)

ルビ 季語 類義語 一言解説
あおあらし 青嵐 風青し 青葉の頃、林や野を青々と吹き渡る風
あおしぐれ 青時雨 青葉時雨 青葉した木々に降りたまった雨がぽたぽた落ちること
あきちかし 秋近し 秋を待つ 秋隣 夏が終わり、秋が間近く感じられる時期
あさぐもり 朝曇   炎暑の厳しい日の朝、靄をかけたように曇ること
あさなぎ 朝凪   海辺で日の出の後、はたと風が止む
あつし 暑し 暑気 暑苦し 蒸暑い 夏の気温の高いこと
あぶらでり 油照   じっとしていても油汗のにじみ出る暑さ
いずみ 泉川 地下から湧きたたえられる清らかな水
うづき 卯月 卯の花月 卯月尽 旧暦四月の別称、新暦のほぼ五月にあたる
うづきぐもり 卯月曇 卯の花曇 卯月、卯の花の咲く頃の曇りがちな天気
うなみ 卯浪 卯月浪 卯浪皐浪 皐月浪 旧暦四月(卯月)に立つ浪
うのはなくたし 卯の花腐し 卯の花降し 卯月の頃、卯の花を腐らせるように降り続くうっとうしい雨
うんかい 雲海   夏、高山に登って眼下に見える一面海のような白雲の連なり
えんしょ 炎暑 炎熱 真夏の燃えるような暑さのこと
えんちゅう 炎昼 夏の昼 夏の午 夏の日の炎ゆるような昼。暑さが特に厳しくなる昼時
えんてい 炎帝   夏の異名。昔、中国で炎暑を天帝の仕業と考えたことによる
えんてん 炎天   太陽が照りつけ、燃えるような空
おはなばたけ お花畑   高峰を望む高山地帯で、雪解の後いっせいに咲き乱れる花群
かぜかおる 風薫る 薫風 青葉の頃、青葉が匂うように吹き渡る南風
かぜしす 風死す   盛夏の真昼間、ぱたりと風が止み、耐え難い暑さになる
かたかげ 片蔭 片かげり 日蔭 炎暑の正午過ぎ、道や片側だけに木や家の日陰ができる
かみなり 神鳴り いかづち 雷鳴 遠雷 鳴神 積乱雲に伴う放電現象
からつゆ 空梅雨 早梅雨 梅雨時に雨が降らないこと
きう 喜雨 喜雨休み 雨休み 待ち続けてやっと降る雨
くすりふる 薬降る   旧暦五月五日の午の刻に雨が降ると、五穀豊穣とされた
くものみね 雲の峰 入道雲 積乱雲 峰雲 雷雲 道雲がむくむくと盛り上がり、峰などのようにそびえ立つ
くろはえ 黒南風   入梅の頃に黒雲を伴いざわざわと吹き、天が暗くなる
げし 夏至   北半球では昼が一番長く、夜が短い、六月二十一日頃
ごがつ 五月 聖五月 聖母月 行楽に適した、緑の美しい心地よい季節
ごくしょ 酷暑 極暑(こくしょ) 褥暑 最も極まる暑さ
ごさいかぜ 御祭風 ごさいかぜ 土用半ば頃一週間ほど連続して吹き続く北東風
ごらいごう ご来迎 御来光 ブロッケン 山頂で日の出を迎えること
さつき 皐月 五月雨月 早苗月 旧暦五月の異称、今のほぼ六月頃
さつきふじ 五月富士 皐月富士 夏富士 雪解富士 赤富士 夏山らしくなった旧暦五月頃の富士
さつきやみ 五月闇 梅雨闇 五月雨の頃、どんよりと暗い昼や月の出ない闇夜
さみだれ 五月雨 さみだるる 五月雨傘 五月雨髪 梅雨時に降る雨。田植えの頃の雨
さんぷく 三伏   夏至の後の酷暑の候にあたる。初伏、中伏、末伏の総称
したたり 滴り 滴る 山滴り 苔滴り 夏、崖や岩の苔を濡らして、滴り落ちる清水
しちがつ 七月   最も夏らしい月。梅雨が明け、酷暑の日が続く。
しみず 清水 山清水 草清水 石清水 苔清水 湧き出る清い水
しゅうう 驟雨 通り雨 急に降り出したかと思うと、直ぐに止んでしまう大粒の夕立など
しょうしょ 小暑   七月七日頃、この頃から暑中にはいる
しょうまん 小満   立夏の後十五日、五月二十一日ごろ
しょか 初夏 夏始 首夏 夏の初め、入梅前の気持ちよい季節
じり 海霧 ガス 霧笛 湿気を含んだ暖かい風が、寒流などに冷やされて生ずる濃霧
しろはえ 白南風   梅雨が明けて、真っ白の雲が湧く頃に吹く明るい風
すこーる スコール   南洋海上に降る驟雨
すずし 涼し 朝涼 夕涼 夜涼 庭涼し 鐘涼し 暑いがゆえに時折の涼しさは嬉しい
せいか 盛夏 夏旺ん 真夏 夏の真っ盛り
せいわ 清和   気候が清らかで温和なこと、新暦五月の候
せっけい 雪渓   夏になっても山の斜面、雪渓などに残っている万年雪
たいしょ 大暑   小暑の後十五日、暑さが頂点になる
たき 爆 瀑布 瀧しのぶ 滝壺 瀧道 瀧茶屋 激しいしぶきを上げて落ちてくる
たけのこながし 筍流し 筍梅雨 筍が生える頃の雨混じりの南風
ちゅうか 仲夏 夏半ば 夏の半ば、五月雨の降る六月頃
つばなながし 茅花流し   湿気の多い雨混じりの南風が吹く
つゆ 梅雨 梅雨空 梅雨雲 梅の雨 入梅 青梅雨 1ヶ月近く続くじめじめした雨の季節
つゆあけ 梅雨明 梅雨あがり 梅雨が明けること。雷が鳴り一気に暑くなる
つゆざむ 梅雨寒 梅雨冷 梅雨時に雨が降り続いて、寒いこと
つゆすずし 露涼し 夏の露 水涼し 雨涼し 夏の露の様子。草の葉に沢山降り、散策の足を濡らす
つゆでみず 梅雨出水 夏出水 水害 水禍 出水川 梅雨川 梅雨明けの頃豪雨による川の氾濫
つゆのほし 梅雨の星 梅雨星 梅雨時の雨が止み、雲間からふともれる星
つゆのらい 梅雨の雷 梅雨雷  雷が鳴ると梅雨が明けるといわれる
つゆばれ 梅雨晴 梅雨晴間 五月晴 五月空 梅雨の中休みの晴れ間
どよう 土用 土用入 土用太郎 土用明 暑中 立秋前の十八日間で酷暑の時期
どようごち 土用東風 青東風 夏の土用に吹く東風。台風がそれたときに多い
どようなみ 土用浪   夏の土用のころの高波
とらがあめ 虎が雨 虎が涙雨 曾我兄弟が討たれた旧暦五月二十八日に降る雨
なつ 三夏 朱夏 夏場 立夏から立秋の前日まで、新暦5、6、7月をさす
なつあらし 夏嵐 夏の嵐 メイストーム 緑の木々や草原を吹きわたる荒々しく明るい風
なつおしむ 夏惜しむ   夏も終わるとなるとなにか淋しく、惜しい気持にさせる
なつぎり 夏霧 山霧 霧は秋が本意だが、特に夏に見られる霧
なつの 夏野 夏野原 青野 卯月野 五月野 青山河 夏草の茂った、草いきれの烈しい野原。廣い夏の草原
なつのあさ 夏の朝 夏暁 夏の夜明 早朝から日が高く、晴れ渡っていることが多い
なつのあめ 夏の雨 半夏雨 梅雨、夕立などではなく、只の夏の雨
なつのうみ 夏の海 夏海 夏の波 光が強く、躍動感にあふれている。
なつのかわ 夏の川 夏川 五月川 夏河 初夏、五月雨で水かさを増した川
なつのくも 夏の雲 夏雲 夏に立つ雲。
なつのしお 夏の潮 夏潮 青葉潮 明るく輝く五月の潮、暗さを映す梅雨の潮などがある
なつのそら 夏の空 夏空 夏の天 梅雨明け後の晴れ渡った空
なつのはて 夏の果 夏果 夏終る 夏の別れ 夏行く 立春近く、まだ暑いが暦の上では夏の終わり
なつのひ 夏の日 夏日 夏の一日、あるいは夏の陽光
なつのひ 夏の日 月涼し  
なつのやま 夏の山 夏山 夏嶺 夏山家 高山植物がお花畑をなし、高山では雪渓が残る
なつのゆう 夏の夕 夏の宵 夏の暮 夏の夕暮
なつのよ なつのよる 夜半の夏 暑さが夜になっても残り、つい夜更かしをしてしまう
なつめく 夏めく 夏兆す 春の花が終わり、草木が緑一色となって夏らしくなること
にじ 朝虹 夕虹 夏の雨上がりなどに空にかかる
にしび 西日 大西日 西に傾いた太陽、特に夏の日差しをいう
にゅうばい 入梅 梅雨に入る 梅雨入 梅雨に入ること。立春から百三十五日め頃
ねったいや 熱帯夜   熱帯のように夜になっても涼しくならず、寝苦しい夜
ねっぷう 熱風 炎風 乾風 真夏に吹く乾いた熱い風
はくしょ 薄暑 軽暖 初夏、少し暑く感じられる気候
はくや 白夜 白夜(びゃくや) 夏の日没後も明るさが残り、薄明のまま朝になる現象
はしりづゆ 走梅雨 梅雨の走り 前梅雨 迎え梅雨 梅雨入り前の、梅雨を思わせる雨
ばんか 晩夏 夏深し 夏の末 七月半ばから八月はじめ頃。暑さ盛りだが暦では夏の終わり
はんげしょう 半夏生 半夏 夏至から十一日目の七月二日頃。田植え後の物忌みをする。
ひかみなり 日雷   晴天に起こる雷
ひざかり 日盛 日の盛り 夏の日の盛りのこと、正午から2、3時間
ひすずし 燈涼し   夏の燈が涼しげにともる様子をいう
ひょう   雷を伴って降る氷塊。果樹や野菜に被害が出たりする
ふけい 噴井   地下水が噴き出している井戸
ぼうしゅ 芒種   六月六日頃、芒のある穀物を播種すべきことから来た
みじかよ 短夜 明易し 短い夏の夜のこと
みなづき 水無月 常夏月 青水無月 旧暦六月の異名
みなみ 南風 まじ まぜ 大南風 荒南風 高温多湿の夏の季節風
むぎのあき 麦の秋 麦秋  麦の取り入れ時。まるで秋のように麦畑が黄金色に熟れる
やくる 灼くる 暑し 熱砂 灼岩 炎ゆる 真夏の盛りのはげしい炎えるような暑さの事
やませ 山背風 土用あい 5、6月頃、東北地方に吹く冷たい東または東北の風
ゆうだち 夕立 よだち 白雨 夕立雲 夕立晴 夕立風 夏の午後、にわかに降る大粒の激しい雨
ゆうなぎ 夕凪   夏の夕方、風が絶えること
ゆうやけ 夕焼 大夕焼 夕焼雲 梅雨夕焼 日没の時、西空が紅く燃えるようになること
よるのあき 夜の秋   夏も終わりの頃、夜はすでに秋のような感じがすること
らいう 雷雨 大雷雨 雷鳴を伴う激しい雨
りっか 立夏 夏立つ 夏に入る 夏来る 今朝の夏 穀雨の後十五日、五月六日頃、暦の上では夏になる
りょうふう 涼風   夏の暑さの中で、涼しさを感じる風
れいか 冷夏 夏寒し 冷害 低温の夏。 農作物は冷害をうける
ろくがつ 六月   中旬から梅雨に入る
わかばびえ 若葉冷 青葉冷 新樹冷 田植冷 若葉の頃、田植えの頃の冷え冷えとした気候

 

ホームへ■

■他の季語リストへ■下表をクリック。現在、春と夏のみ。残りも順次アップ予定。

  自然 暮らし 動・植物
種類順 / 50音順 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順
種類順 / 50音順 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順
種類順 / 50音順 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順
種類順 / 50音順 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順
新年 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順 種類順 / 50音順