うろ覚え書き


1971年・・・・北海道で生まれる
3歳・・・・一番古い記憶。家の近所で蛇を見る。青大将だった。
4歳・・・・ロボコンが大好きでロビンちゃんの超合金を持ってた。
      身長10B位。近所の女の子が持ってた、リカちゃん人形の様な
      素材のロビンちゃんが羨ましかった(身長20B位)。
      何故かさわらせて貰えず、相当くやしい思いを。
      心の中でヒソカに呪っていたら、その子の家で飼ってた
      ドーベルマンに噛まれる。大事には至らず。
5歳・・・・幼稚園に入学。
6歳・・・・小学校に入学。4月1日ギリギリに生まれたせいか
      入学前に変な知能テストを受けていた事を、相当大きく
      なってから知る。そういえば私以外にテスト受けてる人は
      いなかった・・・。屈辱ナリ。  
7歳・・・・初恋。苦味ばしった顔の秀才君だった。
      一緒に帰ったりしてたなぁ。
8歳・・・・3年生。何があったか覚えてない。
9歳・・・・4年生。クラスで竹わり(お母さん時代の遊びです)が
      何故か大流行り。家に帰ってオニのように練習してた。
10歳・・・5年生。父の本棚の横溝正史を読み、衝撃を受ける。
      友達にもすすめようと学校に持っていくも、表紙のエロさに
      みんな絶句。今考えると耽美で素敵な表紙でした。
11歳・・・6年生。そんなどろどろしたモノを読んでる反面、マッチに
      夢中だった。
12歳・・・中学校入学。何故かテニス部に入る。
13歳・・・反抗期を迎える。担任の女教師の靴の中に納豆を入れたり
      する等悪行三昧。彼氏も出来る。先生にそんな陰湿な事を
      しながらも彼氏の前では全然喋れないシャイな女の子だった。
      (自分で書いてて大爆笑)
14歳・・・気持ちも落ち着き、勉強に専念。彼氏と同じ高校に行く約束を。
      しかし、彼氏の部屋で二人で勉強中、いきなり肩を抱かれ、
      大嫌いになる。純情だったのね・・・(という事にしておこう)
15歳・・・高校に無事入学。何故かやった事もないバドミントン部に入部。
      左利きの為先輩の手には負えず、一人鏡の前で素振りの練習。
      ダイアナ王妃が来日中彼氏と別れる。
16歳・・・二年生。ひたすら部活部活の毎日。
17歳・・・三年生。突然岡村靖幸にハマる。
18歳・・・レジャーランドと呼ばれている短大に入学。
      岡村靖幸のラジオでかかっていたストリート・スライダースに
      ハマる。
19歳・・・二年生。本来就職活動に精を出すべきだが、一切せず。
      そんな自分に何の疑問も抱いてなかった。問題アリアリ。
20歳・・・当然無職の春。しかし割とすぐバイトが決まる。
      このころ酒の味を覚え、ひたすら飲んでた。
      家にも帰らず公園で寝たり、そのまま仕事に行ったり。
      スライダースの影響か、ストーンズやらオーティスやらを
      聞くようになる。そのままジャニスやジミヘンやデッドに
      行き、フラワーチルドレン時代の幕あけ。
21歳・・・身も心もフラワーチルドレン。タイムスリップしてモンタレー・
      ポップ・フェスティバルやウッドストックに行きてぇ!と
      本気で考えてた。秋に彼氏が出来る。
22歳・・・夏に彼氏とさようなら。すぐ新しいのができる。
      人生の最盛期か?
23歳・・・秋に彼氏と同棲を始める。まあ、順風満帆といった所か。
24歳・・・猫を飼う。名前はナオさん。
25歳・・・彼氏の二股発覚。別れる。家賃が払えなくなりホステスになる。
      今だったら絶対出来ない二足のわらじ生活スタート。
      秋に現在の住居にお引っ越し。妹と住む事になる。
      時間の余裕がないのか心の余裕がないのか、音楽を殆ど
      聞かなくなった。
26歳・・・アフロちっくな髪型を無理矢理結んで夜の仕事。
      仕事に行く前に酒をかっくらい、仕事中にもビールをがぶ飲み、
      仕事終わってからも飲んでた。依存症一歩手前?
      昼間の仕事は殆ど毎日二日酔いで死にそうだった。
27歳・・・5月に夜の仕事を辞める。
      12月、何を思ったかパソコンを購入。iMacに一目惚れ。
28歳・・・現在。寝る間を惜しんでパソコンと仲良くなろうとしている。

表紙に戻る