くるくる日記

11月26日
11月のくるくる日記とか言っても、もう26日なのね。
10月の日記、ダイジェストにしようかと思ったんだけど、じいちゃんが死んだりして
何やらうまく書けないのでとりあえず。だって、今はもう11月だしね!(ダメ野郎)

最近、色々な店舗をたらいまわしにされており、魂の休まるヒマがない状態。
固定給=働かせ放題という事に今更気付き、臍を噛んでる次第です。
うだうだ考えていても、自分の気分が悪くなるだけなのでとりあえずその辺の事は考えずに仕事をしています。
ああ、アホで良かった(笑)。


ファーがダイスキなナオさん。一枚の布をめぐってアホぴこたんともの凄いケンカをするので
新しいファーを買ってあげました。
フカフカ!ツルツル!ゴージャスな色!
全てがナオさんのお気に召した模様。早速横まってご満悦。


がっちり結ばさってるモノを無理矢理引っ張った所、もの凄く太いゴムでとめてあった事に気付く。
気付いた時には手の甲にもの凄い痛み。極太ゴムがぶっちぎれて私のデリケートな肌を直撃。
ゴムって何故か「捨てちゃイケナイもの」として私の脳にインプットされていたけど、これからは
迷わずゴミ箱に捨てる事にした。何さ、変な色のクセに!バーカ。

お湯が出ない所で洗い物(結構大量)をするせいか、あかぎれ天国。
ゴム手を穿くようにしてるけど、ちょっとした急ぎの洗い物とかは素手でやっちゃう。
結果、あかぎれの侵入を許すままにしてしまう。
かゆい!切れる!血が出る!
だから冬って嫌いなのよ。はっきりいって憎んでます、北海道の冬を。
雪に閉ざされやがって・・・。もう、あの排気ガスで薄汚れた雪の街が大っ嫌い。本気で冬眠したいと思う。
寒いし滑るし色んなモノが麻痺するし。熊の冬眠とかって、ホントに理にかなってるよなぁ。
どうして人間は冬眠しないんだろう。
でも、山の雪を見るのは好き。何か・・・別格ですね。緑でびっしりなのも好きだけど雪に覆われているのを
見るのも清廉な気持ちになります。山っていいよなぁ。やっぱりステキ。

戻る