NO.22 壊れた文字

 
1.文字マスクツールで文字を入力
2.選択範囲→選択範囲の記録(アルファチャンネル1ができる)
3.新規レイヤーを作る(レイヤー1ができる)
4.レイヤー1で、編集→塗りつぶしを使って、白で塗りつぶす
5.フィルタ→描画→照明効果(効果の値や光の色はおまかせします)
6.選択範囲→選択範囲の解除
7.ペンツールを使い、図のようなパスを作っていく
8.パスのところにある、図のボタンを押し、選択範囲を作る
9.作業用パスを削除する
10.レイヤー1にレイヤー→レイヤーの複製を行う
(レイヤー1コピーができる)
11.選択範囲がついたまま、レイヤー1コピーで削除

12.選択範囲→選択範囲の反転し、レイヤー1で削除

レイヤー1コピーを不可視状態にすると上、
レイヤー1を不可視状態にすると下のようになります

13.選択範囲→選択範囲の解除
14.移動ツールを使って、レイヤー1もしくはレイヤー1コピーをずらす
15.背景とレイヤー1との間に新規レイヤーを作る(レイヤー2ができる)
16.レイヤー2でCtrlキーを押しながら、レイヤー1をクリック
(レイヤー1の文字の周りに選択範囲ができたはずです)
17.今度はCtrlキーをShiftキーを押しながら、レイヤー1コピーをクリック
(レイヤー1とレイヤー1コピーの文字の周りに選択範囲がつきます)
18.編集→塗りつぶしを使って、黒に塗りつぶす
19.選択範囲→選択範囲の解除
20.移動ツールを使って、少しずらす
21.フィルタ→ぼかし→ぼかし(ガウス)(2Pixels)でできあがり

 
 

Photoshopに戻る