radio3.gif (9101 バイト)

ただのラジオレポです。か〜な〜り〜省略してレポします。
詳しいレポは他のサイト様をご覧になってください。


H13.12.26

 噂には聞いていたが、それは本当だった!何?最終回?なんで?聞いてないよ!なんでよ!収とわりくんの何がいけなかったの?唯一のレギュラーだったのに〜!ショック・・。頼む、中居よ、ラジオの一本SCRIPTに譲ってくれ!(毎日テレビでレギュラー持ってるんだからラジオくらいくれよ。あたしゃ、中居のラジオは聞いてないし〜)
 「寒いですね〜。見も心も・・」ってわりくんも悲しがってるぞ。半年か・・。あ〜あ、もうちょっとやらせてよ〜。しかし、収の心には「お菓子を食べた記憶」しかないらしい。しかし、収の進行がよかったってどういうことよ!わりくんのが全然よかったわよ!
 「個人的に聞きたい。渡邊くんの10大ニュース」
と収。”個人的”って、あんた、そんな正直な。そんなわりくんの答えは「突然の最終回」そんなに驚いたのかい。びっくりしてるふたり・・。ほんとに知らなかったのかな?悲しすぎる。
 収の10大ニュースは「体脂肪率13%」「今年も健康にすごせた」と全くラジオ向けじゃないものだった。
 最終回なのではがきをたくさん。は〜、はがき出さないうちに終わってしまった。
 「ふたりは乗り物酔いしたことありますか?」「新幹線で乗り物酔いした」と収。「最近移動時間が長くて乗り物酔いしちゃうよね」と言うわりくんに「酒に酔ってるんじゃないの?」ときっつい収。違うわよ、わりくんはあなたに酔ってるのよ!収!(ドリーム)
 「すいかの名産地」って曲はなんですか?ってはがきに「知りません」って収よ〜!!あんた、スマスマみてないの?中居がキュートに歌ってるじゃないの!もう、見ろよ!スマスマ見ろよ!そして中居と関係を持てよ!(いやらしい意味じゃないよ。)関係ないけど、今度中居が”模倣犯”って映画やるんだよ。その主題歌もしくは挿入歌を密かにSCRIPTで狙っているあたし・・。
 「佐々木さんてムーミンに似てますね」爆笑。そうか?「ムーミンってなんの動物?」「多分カバってムーミンって妖精じゃなかったっけ?違ったっけ?
 はがきを読むのをいやがる収に「やだじゃね〜よ、読めよ!」と男らしいわりくん。素敵。
 SCRIPTのクリスマスプレゼント当選者発表。いいな〜。中身は当たった人だけ楽しめるんだって。何が入ってたんだろうか・・・。
 最後に番組の感想を言う収。「たくさんのはがきを貰って感無量です」って収。わりくんも「番組が終わったからってSCRIPTが解散するわけじゃないので、これからもライブや音楽活動を頑張りたいと思います」
 あ〜、ほんとうに悲しい・・。なんか悲しくなってきた。もう、収とわりくんのラブラブトークが聞けないなんて!番組を終わらせたヤツ!一生恨む!

H13.12.19

 「みんな起きてる?超元気?」ってこのラジオが始まって以来初めて最初の挨拶が変った。でも、収、今日はちゃんとしゃべってる。落ちついてる!いい感じよ!収!やればできるじゃないの!
 「サンタさん信じてる?」と聞く収の言葉に「信じてるにきまってるじゃない」とわりくん・・。うそつきな奴め・・。「話しはかわるけど、SCRIPTからリスナーに心のこもったプレゼントをあげたい」と収。そうだ!忘れてた!SCRIPTのプレゼント!あ〜、はがき出してない!でも、締め切りは21日(今日)だった・・。もういいよ、どうせ、3人しかあたらないしさ〜。あたるわけがない(ふてくされ)!クリスマス川柳に応募してきた人は2人しかいなかった・・ってさ、寂しい〜。
 「SCRIPTのこれを聞け」。クリスマススペシャル。水族館オーケストラ(?)「ブライトヤングクリスマス」知らん。なんか”たま”っぽい。ちなみにあたしは”たま”好きじゃない。だってイカ天であたしが好きだった”サイバーニューニュー”を破ったんだもん!(知ってる?)ってめちゃめちゃ言ってたらなんと、ムーンライダースの鈴木さんのグループだそうだ・・。すまん・・。
 シンディー・ローパー。「アーリークリスマスモーニング」(全部カタカナを許してくれ)「まだ世界中が寝静まっている。覗いたりしないでサンタさんがプレゼントを届けてくれるのを待つの」って歌詞が好きってわりくん。それに対して収の「や〜ん!」って何よ。
 次は岡村靖幸で「ピンククリスマス」。収の選曲ってほんとわかりやすいよね。しかし今、岡村ってどこに行ったのかな?あたしの友達のミスが岡村のファンでなんと今年のあたしの誕生日にベスト盤みたいなのくれたよ。まだ聞いてないけどね。ちょっと聞こうと思う。収は岡村さんにくびったけみたい・・。
 次。フォーグス?って人の曲。誰?ちょっとわりくんて洋楽好きだよね。あたしゃ、よく知らないんだよ。洋楽は!でも、いい曲。途中で民族音楽っぽくなるの。おもしろいね。わりくんって選曲がいいよ。「メアリーテイルオブニューヨーク」って曲らしい。
 ワム「ラストクリスマス」。収って結構定番聞くよね。でも、この曲ってたまに聞くといいね。どうせならムンチャイの「Hallelujah in the snow」かけてよ。初めて東京(柏らしい)に出てきてバーでバイトをしていたときにこれがかかっていて「絶対ビックになってやる!」って思ったらしい。
 ジョンレノン。「ハッピークリスマス」。これも定番だよね。そして今週はこれで終わりかい?うっそー。早い・・。曲で終わっちまったよ。でも、今日の収の進行はよかったよ。最後の「チャオ」はどうかと思うけど・・。

H13.12.12

 「熱燗と焼酎がうまい季節になりました」と思いっきり酒飲みの発言から始まったよ。まあ、もういつものことって感じだけどね。だけど、やっぱりわりくんの仕切りのが落ちついて聞けるよ。収もさ、もうちょっと落ちついてしゃべってくれればいいんだよ。早く終わらせようとしてるのがミエミエなんだもん。
 SCRIPTの近況について。ライブ三昧だそうだ。そうだろうな〜。「今回はちゃんと衣裳を着ている」。え?あのジャケットは衣裳だったんかい!私服かと思った地方のライブではおいしいものを食べるのも楽しみなんだって。
 はがき。「冬だからこそいいなと思うことは?」「外を歩いている時、星が綺麗」「ロマンチック!」とわりくん。「後、息が白いのを見ると天使みたいって思う」「ほんとに思ってんのか〜?」とわりくん。全く同感だよ。
 そういうわりくんは、「冬と言ったらこたつにみかんに塩せんべい」それに対して収が反撃。「だってわりっちんちの遊びに行ったらこたつなんてなかったよ〜!嘘吐きな、わりくんめ。ここで注目したいところは「わりっちの家に遊びに行った」ってことよ。「仕事」で行ったわけじゃないのよ!「プライベート」ってことでしょ?ねえ、収!
 「食べ物で言うと、肉まんにおでん!」「おなべ!」「カキフライ」「カキフライ嫌い」な収。そうなのかい。
 「一本のマフラーをふたりでまきたい」収。「やだ〜。やってんだ」「いや、やってないけど・・・」わりくん!誘ってるのよ!収はあなたを誘ってるの!しっかりして!
 「SCRIPTからのクリスマスプレゼント」わざとらしい緊張感に街がつつまれてきましたが、みなさんクリスマスの準備はすすんでいますか?」ってわりくん、あなた結構きっついこというね。そんなあなたが好き!イベント好きな男ってどうも好きになれないよ。「(準備は)進んでます。ボランティアでイルミネーションを手伝っています」と収。うそつけ!「ウソです。すみません」やっぱり・・。
 プレゼントは「手作りの履歴書とか、使い古しのハンケチ(ハンケチって・・)とか・・」いいね〜。欲しい〜!そんな福袋をくれるそうだ。欲しいな〜。「SCRIPTドリームパッケージ」抽選で3名の方にプレゼント。す、すくな・・。どれだけプレゼントがほしいかをアピールしろ!だと。「プリクラ貼ってくれればいいんじゃない?とアングリー仮面が言っていました」「決っしてぼくらの意見じゃありません!」顔で決められたら悲しいなりよ。
 「SCIRIPTのこれを聞け」「Sweet days only pass me by」ほんと、申し訳ないけど、この曲あんまり聞いてないからイントロでわからなかったよ。あたしの中では「Body Languag」「コイノダンスホール」で終わってるんだよね(暴言)しかし!「これはアルバムの最後の曲なんだけど、わりっちとふたりで、ふたりきりで(繰り返し、強調していた!)一発録音したんだよね」これを聞いてかなり好きになったよ。この曲。いいんじゃないの?「やけにセンチメンタル」という仮タイトルがついていたが、あんまりだと思って英語にしたそうだ。う〜ん、意味深。
 「思春期」。いいね〜。これは好き!これは全部SCRIPTで打ち込みをしたのでライブでのアレンジに悩んだそうだ。
 「Cause you're avoiding sunshine」。いいね、これはいいね。「サックスのソロの部分をライブでは秋山くんがギターでかっこよく弾いてくれている」って・・。ヒロちゃんの名前が出た!!今週はこれで満足だ。

H13.12.5

 なんか今日は妙なテンションだな・・。わざとらしいつーかさ。収がしきってるとせかせかしてるよ。もっとゆっくりと余裕を持ってラジオやってくれ!
  もう師走だけど、やり残したことはないかい?っていっぱいあるさ。わりくんは「今年はアルバムも出せたし、ツアーはできたし最高」だったんだってさ。「クリスマス企画」はどうしようかということで「クリスマス川柳大会はいいのがきたらやる」そうだ。「いいのがこなかったらやらないの」とするどいつっこみ(収談)をするわりくん。
 「クリスマスにはこれを聞け」をやろうと思っているふたり。あたしはやっぱりムンチャイの「Hallelujah in the snow」かな?
 「渡辺くん、最近、ぷちハッピーなことはないのかい?」と聞く収。「収くん、君、気付いてないのかい?明日はSCRIPTのデビュー日だよ!」とわりくん。そうだったんだ・・。おめでとう。
 「サイレンのPVとてもかっこいいですね」というはがきに「見たの?PV!」大袈裟に驚く収。今回のPVはいつもよりも時間がかかってないらしい。あたしゃ、まだ見てないぞ!「ぜひ見ていただきたい!」ってさ、あんた!どこでやってんだよ!スカパーとか、金を払わなければならないような所ではやめてくれよ。
 「SCRIPTのWe are angry」「わりくんの名前を間違えるな!」というもので、雑誌とかでわりくんの名前が間違えて書かれているのが我慢ならんそうだ。「渡邊 崇尉」(ちょっと今、CDのジャケット見て確かめた)って確かに難しいよね。「まあ、当て字だから別にしょうがないと思っている」と心の広いわりっち。彼はほんとに温和な男だわ・・。うっとり・・。
 しかしここで重大ニュース!収って「収」って字じゃないの?旧字で難しい方の字?どんなの?「収は”収”だろ?収入の”収”だろ?」
 「自転車のカゴの中に犬のフンが入ってた」というはがきに「ちらしとか空き缶ならあるけどフンは許せない」と憤慨するふたり。確かに・・・。動物飼うときは人に迷惑をかけるな!!(動物嫌いなあたし)
 「SCRIPTのこれを聞け」「Body Language」から「コイノダンスホール」。この曲って昔っぽいけど今っぽいよね。好きだよ。うん。タイトルの由来はエンジニアさんのツルの一声で決まったらしい。
 次は「Vanity Fair」。タイトルは矯正下着のCMを見ていて思いついたそうだ。「なぜ、人間は自分をよく見せようと思うんだろうか・・」と思ったところから考え付いたんだって。
 今回のアルバムは曲順を決めるのが大変だったそうだ。結局「すんなりと聞ける曲順」ってことでああなったそうだよ。なんか今週は早足だった・・。もうちょっとゆっくりしゃべってくれ!!

H13.11.28

 SCRIPT今日ニューシングル、アルバム発売!そうか・・。そんな日だったか・・。(今日はもう12月4日)
 「もちろん聞いてくれたって信じてる」とわりくん。買ったわよ!もちろん!でも、発売日じゃないけど・・。
 1曲目はやっぱり「サイレン」。この曲最初はちょっとナツメロっぽいって思ったけど、今すごいお気に入り!歌詞が特にいい!やっぱり「もう真相は聞かないで」で胸をしめつけられるような気持ちになるよ。だって「まだ真相は話せない」って言ってたのに、やっぱり話したくなくなるんだよ。なんだか、すごい心の葛藤が感じられるよ(謎。書いてて意味わからなくなった)。
 ジングル変った。かっこいい!収ってやっぱり天才。
 毎回新曲が出るたびにSCRIPTのCDを買いに行くという収。ほんとか?しかも変装して?!やっぱり入荷してるかどうかチェックするそうだ。キャンペーンで地方周ってるときにSCRIPTのCDを買う男の子を見た時、わりくんはその子を捕まえてサインをしたそうだ!いいな〜!!うらやましい〜!!でもわりくんがそんなに積極的なタイプだとは・・・。そうね、でも最近のわりくんは積極的よね。特に収に対して!(どうしてもこっちに持って行きたいらしいあたし・・)
 「特定の彼女が今いるとして(ここ大切よ!仮によ!仮に!)その彼女の呼び方はどんな感じ?」「呼び捨てにするタイプ」というわりくん。まじで?!イメージが違う。イメージダウン(なぜ?!)。収は「”ちゃん”づけ」。そうね、それがいいわ。
「SCRIPTにおまかせ」「どうしたら口内炎が早く治るか」。確かに痛いな〜。薬塗れば治るぞ。
 口内炎の理由は胃が弱ってるのか口の中を噛むとか汚くしているというものらしい。ストレスからも来るらしいが収は「ストレスはないな・・・」「じゃあ、やっぱりお口が汚かったのかしら」と厳しいわりくん。「そうね〜」まじかよ!!「歯を磨く時は我慢してみがけ」と収。「じゃあ、ゆっくり休んで治してください」というわりくんに「オレには聞かないのかい」といじける収。「あ〜、怒ってる〜!ごめんね〜。時間きちゃった」ってわりくんよ、あんた計算マコちゃんも真っ青だよ。
 しかし「SCRIPTのこれを聞け」。いきなり「Umbrella」かい。あんまり好きじゃないな〜。「雨をテーマにした悲しい恋愛の曲」「SCRIPTにしてはシンプルな曲」だって。そうか〜?
 次は「Cause you're avoiding sunshine」。長い!タイトルが長い!でも、この曲かなり好き。ちょっと「NPG」に似てない?過去のデモテープをリニューアルしたものなのかい?歌詞は書きなおしたらしいけど「太陽の光をあなたが避けてる理由」という意味なんだって。で「ガン黒ギャルはどこに行ったんだい。好きだったのに」と収。「初めて聞いたよ」とわりくん。ほんとだよ。ウソついてるだろ、収。
 次は「いじわる」。この曲ね〜。サビのメロディーはすんごく好きなんだけど、なんかな〜。ムード歌謡っぽくないか?歌詞もイマイチなんだよな〜。♪ゆらいで、ゆらいで、ゆらいで〜♪はすんごい好きなのよ!まじで!
 え〜?この後の番組出てたの?知らんかった・・。ショック。

H13.11.21

  今週は収のしきりで始まった。順番なのかな?つーか、自己紹介を忘れ、わりくんに「あなたは誰ですか?」とつっこまれる始末。「メンバー2人しかいないのにいい加減に覚えてよ!ボーカルの佐々木収です」と逆ギレする収。収!!あんた、もしかしていっぱいいっぱいなんじゃないの?!やけに早口なんですけど。そんなんじゃ紅白の司会狙えないぞ!(つーかさ、今回の紅白はどうなのよ。NHKのアナウンサーでやるんでしょ?つっまんないの〜。なぜ、中居じゃダメなのよ!)
 「クリスマスまで後もう少し!」と唐突に叫ぶ収。わりくん、もうちょっと助けてやれよ。SCRIPTのクリスマス企画を考えようと収。「クリスマス川柳大会はどう?」ということだけど、「紹介するほど川柳来てない」んだって。「クリスマスの夜にはこれを聞け」もどうかとふたり。まあ、そんなのどうでもいいよ。クリスマスはうちに来て歌ってくれよ!ファンにそれくらいサービスしてくれよ〜!
 はがき。「最近泣いてますか?」「今、番組をしきってて泣きそうと収。「”貧乏脱出”を見て泣いた」とわりくん。家族愛に弱いそうだ。
 「小さい頃に好きだったテレビ番組はなにか」収は「明日のジョー」。わりくんは「ゴレンジャーとか」。収は「ミドレンジャー」だったみたい。なんか収・・。あまりにも慌しい進行だぞ!もうちょっと落ちついてしゃべってくれよ。
 「We Are angry」前、ラジオを聞き逃してしまったというはがきに対して、「ラジオを聞き逃さないコツは寝ないこと!」というはがき。「徹夜はだめでした」と収。なんかダメっぽいね。
 「アングリー仮面は仮面をかぶってるのか」「心に仮面をかぶっている」そうだ。ふ〜ん。そうなんだ〜。(興味なし)
 「SCRIPTのこれを聞け」。SCRIPTの新しいアルバムの中から「思春期」。好き〜!!あたしこの曲好き〜!!でも先週も言ったけど、あんまり聞かせないでよ〜!!もったいじゃん!あんまり聞きたくない!!「Vanity Fair」のフレーズに似てるところがある。収の本領発揮っぽい曲だった。かっこいいな!
 今回のアルバムのタイトルの「ボディーランゲージ」のコンセプトは「今の僕ら」らしい。意味わからん。収とわりくんが何曲づつ作ってるというとそれは秘密らしい。
 「恋のダンスホール」。わりくんが作ったそうだが、昔、収に「君は突き抜けてるところがいいところだよ」言われたことが忘れられずに「とことん、突き抜けてしまえ!」と思い、作った曲だそうだ。問題発言だよ!わりくん!あたしにとっては今日一番の問題発言だ!まるでそれは、彼に自分でも気がつかなかったところを褒められ、初めて自分のいいところを意識した乙女のようだよ。
 しかし、この曲、この前のミニライブでちょっとBGMでかかってたよね?かなりファンキーであたしは好き!先週聞かせてもらったのよりも何倍もよかったよ。あ〜、もったいない。聞いちゃった。

H13.11.14

 今週は、わりくんのしきりで始まった。わりくんのほうがしっくりくるね。今日は「Inspiration」の広告大賞が発表されるそうだ。あ〜、とうとうはがき出さなかったよ。

 最近はマフラーと帽子を買った収。イメージチェンジを志すそうだ。「明日のジョー」がかぶってるような帽子。「おれ、あんまり似合わないんだけど、わりっち、すっごい帽子似合うよねと収。ほんとのことをさらっと言われると照れるじゃないか・・(なぜあたしが照れる!)。そうか、わりっちが美しいのは収が褒めてくれるからなのね・・。納得。
 「ふたりが最近あった、ちょっとした幸せはなにか」というはがきに「靴のヒモがうまく結べた時」という収。「もう、30なんだから〜と呆れたように言うわりくん。わりくんもさ〜。もうちょっと褒めてよ!収のこと!
 「Inspiration広告大賞」(ちょっと題違うけどいいよね)。3人の人が大賞とったんだけど、最後がよかったな〜。「S・スマートで、C・クリエーティブな、R・ロックンロール、I・いかしたふたりで奏でます、P・ポップなセンスと不思議なダンスで、T・トップを狙います」ってやつ。特別賞は「深夜の通信販売」編だったけど、これはわりくんの読み方がうまい!やっぱり役者だよ、君は。うん。
 「SCRIPTのこれを聞け」。新しいアルバムの中から。これ、この前のミニライブでかけてくれ曲だよね?「ロンサムカウボーイ」ってやつ。あたしはイマイチだな〜。まあ、悪くはないんだけどね。なんか記憶に残らないんだよ。爽やか系だね。次の曲は「メロディー」。わりくんが作ったラブソングは「軽いもの」らしい。「中に秘めた物が重いからね」と意味深な収・・。そうなの?でも、わりくんらしいメロディラインだったよ。
 来週もいろいろ聞かせてくれるらしいけど、もういいよ!だってもったいないじゃん!あたしは楽しみは後に取っておきたいタイプなのよ〜!!

H13.11.7

 おお〜、今日から収がしきってる?いつもはわりくんの挨拶から始まるのに収からだった・・。やっとやる気になったのか?!
 1曲目は「サイレン」。先週からヘヴィーローテーションで聞いてるよ。この曲はサビの最後の詞がいいね。最初は「真相を聞かせてよ」から「話せない」。そして「聞かないで」だよ。なんかよくわからんがあたしの心を掴んだよ。
 「最近。どう?みんな元気に暮らしてる?とヤケにハイテンションな収。「オレにきいてるじゃないの?」とわりくん。ラジオを聞いてるみんなに聞いているらしい。
 新しくできたファンクラブの名前は「NPG」。ニューパワージェネレーションの略。わりっちはファンクラブでクリスマスパーティのイベントをやりたいらしい。いいね〜。
 はがき。「何をしている時に幸せを感じるか」。わりくんは「寝てる時」眠りに落ちる瞬間が幸せらしい。わかるよ、その気持ち。「すぐ、寝られる?」と収。でも寝られなくてわりくんは酒を飲むらしい。収は本を読むと寝られるとらしい。「牛乳飲んでるときが幸せ」な収。うそだろ〜?!牛乳〜?おえ〜。
 「わりくんは右腕に腕時計をするけどどうしてか」というはがきに。「おれもすごく聞きたかったんだよ!こんな親しい間柄なのに聞けなかった。」と収。「聞けばいいじゃない」とわりくん。「だって今更・・」。恥かし〜。バカップルのような会話だよ。久々にエキサイト!でも理由は「最初に買ってつけた時が右だったから」。それだけかい!「話がふくらまないね〜」というわりくんに「そんなことないよ〜」と収。相変わらず優しいのね。収は・・。
 次の曲は「サイレン」のカップリングの「冬の日」。う〜ん、クリスマスソングって感じだね。山下達郎の次はSCRIPTだね。でも、ほんとごめん、眠くなるような曲だった(暴言)。
 「SCRIPTにおまかせ」「眠れない時の眠り方を教えてほしい」。というはがきの答えは「無理して寝なくてもいいんじゃん」だって。「僕は寝酒」とまた言うわりくん。「オレは寝酒するとギンギンになってしまう」と収。「そんな時、収くんはどうするの?」とあたしも聞きたかったことを聞くわりくん。「漫画を読む」と収、なんだよ、つまんね〜。
 「しゃっくりの止め方を教えて欲しい」というはがきの答えはインターネットで調べたらしい。しかも国別に。ベトナムでは「男の人はコップの水を9杯。女の人は7杯飲む」らしい。そんなに飲むの〜?メキシコは「赤ちゃんだったら眉間に赤いものを貼る。」ほんとか〜?収の止め方は「だいたい、酒飲んでるときにしゃっくりが出るけど、酔っ払って転んだ時に止まる」という危ない方法。わりくんは「息を呑む」。あたしは水を飲むよ。息が続かなくなるまで一気に飲む。結構しゃっくり止まるよ。
 「SCRIPTのふたりは女の人の髪の毛はロングが好きかショートが好きか」「どっちでもいいです」と収。あんた、昔、ショートカットが好きって言わなかった?わりくんは「その子に似合ってればいい」と優等生のような答え。
 「SCRIPTのこれを聞け」。わりくんの選曲「スティング」の曲。映画「レオン」のエンディングテーマ。なんか知ってると思った!いいよね!この映画。あたしも大好きだよ。もちろん、ジャン・レノとナタリー・ポートマンは魅力的だけどあたしはゲイリー・オールドマンにぞっとしたね。すごいよ。あの人。
 「今日は僕が進行させてもらって」と収。やっぱり・・。今日は意識してやってたのね。「来週もお願いします」とわりくん。わりくんも頑張って!

9,10月レポ