Glen's Other Projects


flapping Flapping

Glenは数曲に作詞作曲、リードヴォーカルで参加。 とにかくToadやソロとはまた違う一面を魅せてくれてます! GlenとFlappingのメンバーが 楽しみながらレコーディングした様子が目に浮かぶ、 Glenファンにはちょっとお勧めのアルバム。

Headless Household

Glenは各アルバムに一曲ずつ"Honey,I'm Home"では女性とデュエット(!)、 "Woe To Him"にもリードヴォーカルで参加。やっぱりGlenの歌い方っていいなぁ。。。


flapping Flapping

アルバム: Montgomery Street (1996)
jacket liner
この写真から想像できるように(笑)GlenとFlappingのメンバーが 楽しみながらレコーディングした様子が目に浮かぶようなアルバム。 カタログには"rock-pop-folk-funk-Liverpudlian・・・"とあります。 Glenの24-trackでレコーディングされたそう。

Glenは作詞作曲で4曲、リードヴォーカルで1曲に参加。 とにかくToadやソロとはまた違う一面を魅せてくれてます! Glenが好きならきっと気に入ると思います! ここから簡単にオーダーできますよ〜!

Glen参加曲
1.A Burning House(Vo),
2.Positively Double Negative(Vo,song,music)
5.Eye Wannabe Likes Lye(Vo,song,music)・・・DulcineaのReincarnation Songみたいに、”これってGlen??”とまたもや 思わせてくれたヴォーカル^^
6.Doubly Doubting Thomas(Lead Vo,song,music/with Woodard)
8. Sort This Out(Vo,song,music)・・・このアップビートな曲も私のお気に入り〜

ちなみにここにある写真4枚のアルバムは恐らく半分以上の曲を Joe Woodardさんが作詞作曲。 送られてきたCDと一緒に入っていたカードには走り書きで” Thanks a lot, Joe” とありました。曲もそうですがなんだか温かさを感じます。



アルバム:TEX (1995)
jacket

このアルバムの 7. Hours In A Day はここPortlandの隣り街、Eugene(Oregon) でプレイされたそうです。(1998秋ソロライブ) 確かにGlenの好きそうな曲・・・!

Glen参加曲
1.Happy As A Clam (b/g Vo)

HOUSEHOLD INKは こちら
flapping Flappingはこちら




Headless Household


Headless Householdの方は歌詞のない曲が多く少しジャズっぽい気もします。
アルバム:Free Asociations (1999)
jacket

Glenは6.Honey,I'm Homeにヴォーカルで参加。 曲名からある程度想像していたものの、いきなり”Honey〜I'm home〜” ときたのには私もびっくり(笑)。初めて聴いたGlenの女性とのデュエット。 さり気なくあわせるように優しく歌ってる〜というのが個人的な印象でした。


アルバム:Inside Outside USA (1994)
jacket

Glenは2.Woe To Himにヴォーカルで参加。 やっぱりGlenの歌い方っていいなぁ。

HOUSEHOLD INKは こちら
Headless Householdこちら