なつきんぐの
秘密回想日記

その1

「お久しぶりです」 「発表会」
「名前」 「気になる人」
「ザセツ」 「真剣に」
「寝坊」 「食生活」
「私信」 「ありがとう」

その2へ


第10回 「ありがとう」 

 

12月29日

たいへん更新が滞ってしまいました。
このページを見ていただいている皆様
(いるんでしょうか)申し訳ありませんでした。

でも、これからはなるべくがんばって
意地でも更新したいと思います。
たとえ誰も見ていなくても。

そんなわけで、
今年も残すところあと数日です。

個人的にはいろいろありました。

この一年間出会った人、
お世話になった人、
本当にどうもありがとうございました。

来年は新しいことしたいな〜。
いろんな意味で。
どうなることやら。


 第9回 「私信」

12月9日

目の回りがパンダのように赤くなっているのが、
もう1ヶ月近く治りません。

遭う人ごとに
「顔、殴られたの?」
といわれるので、泣きそうです。

それからうっちぃに私信。

ラグコンで抱きついて20回くらいキスされたり、
夜中に酔って電話してきて
「今から行くから、なっさんち」
と言い放たれたり、
いろいろありましたが、
まあ、どれもたいしたことじゃないので
本当に気にしないでください。

だから安心して壊れてください。

 


 

第8回 「食生活」 

 

12月1日

最近鉄分増強ということで、毎食強制的に
食べさせられているのが、
「ホシナツメ」
これって何なの?
見た目と味はプルーンみたいな感じなのだけど。
よくわかんないです。

あー、一部の人にうちの食生活は誤解されて
いるようですが、いつもピクルスや豆ばかり
食べているわけではありません。
確かにマックで他人のハンバーガーから
取り出したピクルスをもらって食べたりしてましたが、
それだけなんです。
そのせいで
誕生日プレゼントにピクルス
一瓶頂いたこともありました(ありがとう)。

でも、うちの食生活は普通です。たぶん。


第7回 「寝坊」 

 

11月25日

生田祭、終わりましたね。
生田祭について私の語ることはもはやありません。
他の人が語ってくれることでしょう。
決して
寝坊して一年生の演技を
見てないからというわけじゃありません。

とにかく、お疲れさまでした。

しかし書くことがなくなってしまったので、
今週観た芝居の感想でも書こうと思います。

今週は、カクスコ
『表へ出ろ!?』と、
Piper
『Nicholas McPherson』と、
『ウーマン・イン・ブラック』の三本。

カクスコはおかしく、
Piperはおもしろく、
『ウーマン・イン・ブラック』は
ホラーだけど結構大丈夫だった。
でも、友達はめちゃめちゃ怖かったと言ってました。
来週は野田マップと新感線を観る予定。

それでは。
あ、来週はもう12月だ〜。


第6回 「真剣に」 

 

11月18日

生田祭、もうすぐですね。
練習は大変でしょうか。

実際、そんな大変な思いをしても、
手品が普通の生活で役に立つことって
ないし(少しあるかも)お金と時間をかけて
無駄なことをやってると思うんですよ。
ん〜語弊ある?

結局、プロじゃない。
ただの「遊び」ですから。サークルだし。

ただ、その「遊び」を思いっきり、
真剣に遊ぶことができるか。

そういうことだと思います。

手品に限った話ではないですけれど。
お客さんを楽しませるということ。
どうすれば楽しんでもらえるのか。
まず自分が楽しむ。
それがお客さんにも伝わって
一緒に楽しんでもらえたらいいですよね。

生田祭まであと少し。
頑張って!

って偉そうに書いてますが
練習行ってなくてごめんなさい…。

 


第5回 「ザセツ」 


11月11日

第5回です。

それにしても、本当に意味も内容もない日記が
続いていますね。
いいんでしょうか。

だいたい週刊なんだから「日記」じゃないよね〜、
とか言われたらもう、
リンダ困っちゃう。

そして昨日は久しぶりに電車で寝過ごしました。
そんな楽しい日々を送っております。

本当はこの連載は、過去のマギーの出来事を
振り返るというコンセプトで始まったのですが、
振り返るのがいやになったので、挫折しました。

こうして、ひとはおとなになっていくのかな(嘘)。

 


第4回 「気になる人」 


11月3日

最近気になっていること。

知ってる人は知ってるかもしれませんが、

「ジョビジョバ」

男6人の劇団、というかコント集団。
深夜番組「ジョビれば!?」をやっているひとたち。

いや、それはいいんですが、気になるのが
ここのリーダーの方の名前が、

「マギー」

なぜ「マギー」なのか?
マギーグルッペのライバルなのか?

…とても気になります。
本名は児島雄一さんです。

ちなみに、ジョビジョバは明大の
騒動舎出身らしいですよ。

 


第3回 「名前」 

10月28日

二週間ぶりの更新です。

そろそろ授業に出ないと…。


この前、検索サイトで自分の名前をいれて
遊んでたら(よっぽどひまなのね)
思いがけず過去のことで
名前が載っていてどきどきしました。
それがなにかは
ヒ・ミ・ツ

でも、知らないところで自分の名前が
インターネット上に載っているというのはこわいですね。
誰でも簡単に調べられるわけですから。

一度、自分の名前で検索してみると
おもしろいですよ。

というわけで、短いけど今日はここまで。

 


第2回 「発表会」 

10月13日

こんばんは。

最近、いつもおなかが減っているなつきんぐです。
だから、いっぱい食べてます。
もう、食べる食べる。

さて、二回目の今日は、先日終わったばかりの
発表会の話。

発表会といえば、忘れられないのは、
やはりダンケン
“バックダンサーズ”でしょう。

リーダーT君が、反省会で呟いた
「あの本番のダンスには悔いが残っている」
の言葉に、ダンサー魂を感じて嗚咽したのは
おそらく私だけではないでしょう。

そのうちジャニーズ
Jrに入りたいとの言葉も(嘘)

いつかまた生で見たいものです。


そして・・・。

え? 
一部イリュージョン
あれはもういいんです・・・・忘れてください・・・

しかし、某OBの方から、

>練習最後の週の木曜日に、建物の屋上で見た光景でも
>回想していただけませんでしょうか・・・。

というメールを頂きました。

そうなんです。

あの、各方面で不評を頂いたしゃべりでしたが、
一応、あれでも本番二日前とかに、相方と
屋上(というか廊下)で、夜空に向かって
練習したものでした(今思うとなんて恥ずかしい・・・)

しかし当日は・・・・。
やはり、本番前にワインを一気飲みしたのが
よくなかったのだろうか(飲んでたのか!)

というわけで、発表会も無事終了しました。
みなさんおつかれさまでした。

 


第1回 「お久しぶりです」 

10月6日

ご挨拶。

お久しぶりです。なつきんぐです。
そういえば、飲み会で連載の話をしていて、勢いで
「いいですよ〜 やりましょう」とか言った気がします。
気がついたら、すでにコーナーができていて
タイトルまでついていて、びっくりしました。
恐るべし。

それにしても、いったい何を書けばよいのでしょうか。
以前は庭でカードを飛ばしたり、
自転車をパクったりしていた私も、
もう三年生なんです。
手品とはすっかり縁遠い生活なんです。

そして一部のなつきんぐマニア(いるのか?)
しか読まないであろうこの連載。

果たしていつまで続くのか?乞うご期待!

 


なつきんぐ先生に激励のメッセージを!    ご意見ご感想もお待ちしています!
 
nhidaka@allnet.ne.jp