ささきんぐの 

ハイ!学生注目!

             VOL.1

      

 はばたけマギーっ子 古き良き時代の復活
輝く栄冠頂く我ら。おー! 和泉vs駿台仁義無き戦い
マギー居酒屋チェック(駿台編)  ビストロ くし一
 ク・リ・パ♪  ちょこっと補足
 裏クリパ  和泉居酒屋紹介(その他編)

VOL.2へ


「一次会」
はばたけマギーっ子

皆様お待たせしました。『ささきんぐのハイ!学生注目!』
いよいよ始まりましたねー。ひゅーひゅー。あっはい。
「学生じゃないやい」って方も注目して下さい。
なつきんぐ先生のページと間違えて入ってきた方、
あきらめて読んで下さいまし。

申し送れましたが私、
もう少しで窓際族昇進のささきんぐです。
以後お見知りおきを…(以後があるのか?)

さてマギーグルッペは表では手品活動にいそしんでいますが、
裏では違う活動を しています。実はこっちが本当の顔なのです。
「あやしー!」ってあやしくないです。
そうです
ですよ。酒。SAKE。
「ネタ買うのにお金がかかるぅ〜」とか「衣装代?ひえ〜」とか
のたまわっているそこのあなた。はい!あなたです。
その何倍ものお金が飲みに消えていっている現実を
見つめて下さい。あなかなし。アナコンダ。

と、言うわけで大学生活の9割(10割?)を
飲みに費やしているマギーっ子のために、
マギー伝統の飲みのルール
御用達の居酒屋紹介
飲みでのエピソードなど
色々書いていきたいと思います。

次回は『古き良き時代の復活〜あの時君は若かった〜』と題して、
最近廃れつつあるマギー伝統の
飲みのルールについて書いていきます。
乞うご期待!!それではシーユーリゲイン!(寒っ!!)

 


「二次会」
古き良き時代の復活
〜あの時君は若かった〜

 

さて今回は前回も話した通り、
マギー伝統の飲みのルールについて
知っている限り書いていこうかなと思います。
っと言っても最近まで残っているルールが主ですので、
昔のルールなんかを知っている方は教えて下さい。
あとで補足します。


では<基本編>へレッツラゴーーー!!
まず最初は
「飲み会に参加する」
です。
これがなければ始まりません。
飲みに行くお金がないっていう方、
バイトしてください。それか部費に○金……。
近頃は「おごってくれれば行きます」
なんていう輩もでてきてこんにちは。


2つ目は
「先輩が箸を割るまえに割らない、
先輩が食べるまで食べない、
食べるに前に飲む」

ですかね。
うーん細かい。書いてて嫌になってきました。
なんか厳しいし理不尽ですねー。
これまたわざと先に割って飲もうとする後輩が出てきて、
小生も困り果てております。


3つ目、
「先輩が手酌したら飲む、
先輩に注ぐ時は両手でラベルは上、
注いでもらう時も両手」

です。
手酌というのは、キジ科の大型の鳥でって
「それ孔雀やんけーやんけーやんけー(リフレイン)」
自分が飲むのも忘れて先輩の手酌を阻止せんと
頑張っている後輩も出てきました。
彼女は自宅にいる時までも父親の手酌をみて、
「やばいっ」と思うそうです。
涙ぐましいです。あんたが大将。
とにかく空いているコップがあれば
注いでおくのが基本ですね。

ここでうんちくを1つ、
マジックフェローのみなさんの手酌防止法は
「手酌しそうな先輩のコップを先に奪う」
だそうです。本当かよ。いいのか?


ビールを注ぐ時のポイントですが、
ビンのラベルを上にして、一方の手はビンの真中、
もう一方のはビンの底をもってやさしく注ぐぎましょう。
この時の手の形が重要で、指に力をいれて、
つまりアピールの時の手と同じ感覚にしてください。
アピールがうまくなるには、
いかに綺麗にお酒を注いだかにかかっています。


最後に
「セクハラは禁止」です。


<基本編>は飲みが始まってから1時間以内でのことです。
そのあとは酔っ払ってルールも段々いんちきくさくなってきます。
ここで<応用編>の登場です。
次回は「輝く栄冠戴く我ら、おー!」と題して<応用編>を
書いていこうと思います。それではチャオ♪

 


「三次会」
輝く栄冠頂く我ら。おー!


今回は前回の続きで、
飲みのルール
「応用編」
書いていこうと思います。

宴も酣(たけなわ)になると、
みんなは思い思いの場所で飲み始めます。
だいだい4・5人のグルーピーで飲み始めますね。
そろそろ酔いも回ってきてる頃だと思いますので、
前回のルールはもう使えません。
っていうか無視です。
あっ!セクハラは禁止ですよ。

さて、みんなで楽しく飲んでいても
守らなくてはならないルールが
いくつかあります。
ローカルルールの中でも
メジャーなもの(意味不明)を紹介します。

まず
「学生注目!!」です。
これは誰か(主に幹事長・支部長)が
突然言い始めるので
この言葉が聞こえたら、
たとえリ○ース寸前でも我慢してください。
「学生注目――!!」といったら
「注目――!!」と言い返しましょう。
この頃あんまり声が出ていないので、
今度、応援団にでも
特訓してもらおうかなと思っています。
始めに「学生注目!!」と言った人は、
必ず何かやってくれるはずなので、
もしつまらなかったら
おもいっきり飲まさせてあげてください。

次に
「トイレに行っても涙目で帰ってこない」です。
もうわかりますね?
どんなにやばくても笑顔で行って、
そして笑顔で帰ってくる。これがマナーです。
たまに笑いながら涙目になって
「大丈夫だから」とか言っている人がいるので
気をつけてください。
大丈夫じゃありません。恐いです。

校歌や紫紺の歌が始まる場合もあります。
これは飲みだけじゃなくて、
ラグコンなどにも役立ちます。
明大生必修なのでぜひ1番は覚えておいてください。
なるりんさんに聞けば親切にも
3番まで教えてくれますよ。
覚えられないっていう方は、
校歌ならさびの
「おーおー明治ー」
だけ歌っておけばOKです。
急にそこだけ元気になる人がいますね。
ちゃんと全部覚えましょう。
あと紫紺の歌は
「明治ー明治ー輝く栄冠頂く我ら。おー!」
を覚えましょう。
これは「おー!」の時に
ジャンプするのが特徴です。
タイミングを逃がすと
かなり間抜けなので気をつけましょう。
座っていてもジャンプです。
トイレにいってる方はしなくて結構です。
余談ですが筆者はジャンプしすぎて、
天井に突き刺さったことはありません。

「○秒ルール」や「サンダーバード」、
「そそう」などもあります。
「○秒ルール」は、
文字通り何秒かで飲むってことです。
これはお痛の具合により秒数が変化します。
「サンダーバード」
「サンダーバード・○号○号・○号○号○号」
と言う掛け声と共に順番に飲んでいくものです。
最近消えつつあります。
あと
「そそう」ですが、
これは誰かがなんかしでかしてしまった時に
「S・O・S・O・SOSOそそう」
の声と共に飲むものです。
両手の親指と人差し指で、
アルファベットのSとOを作ってください。
手拍子でも一応OKです。
あと最近ではD・カッパーフィールドの
BGM(カードの演技)に載せて
の「そそう」コールもよしおさんを始め
みんなの努力で誕生しました。(どんな努力やねん)

書きすぎました。
とりあえずルールはこの辺で。
新しいルールが生まれましたら、教えて下さい。
次回はいよいよマギー御用達の居酒屋紹介です。
最初は皆さんおなじみの○○○です。
くし一じゃないですよ。BOXです。
それではまた来週。アディオス。

 


「四次会」
和泉vs駿台 仁義無き戦い


さて、今回はマギーの飲みの原点ともいえる
BOXを紹介しようと思います。

BOXとは部室のことでマギーには運良くか悪くか
和泉と駿台に2つあります。
和泉は1・2年生用、駿台は3・4年生用と
考えてもらって良いと思います。
まー、4年になってまで和泉に通っている人もいるので
一概にはいえないんですが……(自爆)。
BOXといえば憩いの場であり、
みんなが集まると自然と始まるのが飲み会です。
マギーの宿命ですね。
それでは和泉と駿台のBOXの特徴を
それぞれみていきましょう。

まずは和泉からです。
和泉のBOXは
狭い汚い暑いで有名です。
あと
ハト臭い……。
自分も1・2年の時はよく和泉で飲んだものです。
さてさてBOXは狭いと書きましたが、
実はもう一つのBOXが存在していたのです。
そうです、
ベランダです。
どうみても公共の場なのに、近いというだけで
半ばマギー専用と化しているベランダは
とても広く、屋外という開放感も手伝って、
飲みの場としては最高です。
雨に弱いのが難点ですが。
和泉のデミリットは何と言っても
夜8時に学校が閉まるという事です。
これは早すぎます。
あとBOXに浸入できないという点です。
和泉は敷地内にキャンパスがあるので仕方ないことですが。
余談になりますが
私とJIROさんは和泉に潜入(?)しようとして
一応成功したのですが、数々のトラップに阻まれ、
買ってきたお酒類がほとんどパーになるという目に遭いました。
和泉に忍び込むのはやめましょう。まじで。

次に駿台の方ですが、
まずBOXが
広い天井が高い(関係あるのか?)、
閉まるのは
夜11時以降で簡単に浸入できる、
寝止まりもちろんOK、プレハブも付属
窓は南向き、といいことずくめです。
まさに夢のような場所なんですが、
しか〜し、一つだけ難点があります。
それは
「うるさい」です。
うるさいのはマギーじゃなくて、
マギーと同じくBOXを持つ他のサークルの皆様です。
某混声合唱部のみなさんや
某ブラスバンドのみなさんです。
「一体何デシベル出しとんねん!」、と
大人気なく言ってしまいたくなる程うるさいっす。
まー、そのおかげでこちらも飲みが進むのですが。

もちろんBOXで飲んでても
「セクハラはキング・・・じゃなくて禁止」です。
あと飲んだ後は後片付けしましょうね♪
さて次回はお待ちかねの
「ビストロ・くし一」の登場です。
でもあんまり情報無いんです。
来週にでも、調査に行こうと思っているので、
誰か協力してちょんまげ。では。
( ^-^)_旦~~

 


「五次会」
マギー居酒屋チェック!(駿台編)


前回は「くし一」を紹介すると書いていましたが、
やはり「くし一」はとりを飾るのにふさわしいと
思ったわけで、今回は駿台での御用達居酒屋を
チェックしていこうと思ったわけで……。

まずは「酔の助」からです。
「酔の助」は駿台の行事の後に行くことが多いです。
まー多人数入れるので、重宝しています。
他の居酒屋と比べると少し歩きますね。
店長さんはとても感じが良いです。
「酔の助」で飲んだ帰りに、
必ず立ち寄るのが「錦華公園」でしょう。
酔いを冷ましたり、
あとトイレもよく利用させて頂いています。
(何に使うんでしょう?)

次は「ぷら座」です。
最近はマギーの個人で行くには1番利用される店です。
何と言っても、絶対空いている……。
周りの店がめちゃくちゃ混んでいても空いているんです。
なぜでしょうか?
今度、店員さんにでも聞いてみます。
お勧めは1時間半の飲み放題で950円コースです。
貧乏学生(失礼)の我々には嬉しい限りでございますわ。
でも嬉しいからといって、
馬鹿みたいに飲んで出入り禁止なんかにならないで下さい。
心当たりのある方、たのみまっせ。
先日、マギーコラムの諸先生方と行って来たのですが、
余裕で入れましたよ。よかったよかった。
「ぷら座」といえばチョリソーですか。
私は入学して間も無い頃、
「ぷら座」に連れていかれて
「おいしいから食べてみな」と先輩にだまされ、
死ぬ思いをしたことを覚えております。
辛いの苦手なんっすよ。

さて「ぷら座」とくれば「すずめのおやど」、
通称
「おやど」ですね。
「おやど」は狭いんですが、
定期的に生ビール半額サービスをしていてとても嬉しいです。
店内には店員を呼ぶために、天井からぶらさがっている
木の板を叩くという変わったシステムがあります。
でもみんな「すいませーん」って言いながら
叩くので全然意味が無いようですが……。狭いし……。
過去には店内でファンカードを取り出し、
ファンを広げ、店員に「カードって知ってますか?」と質問し、
挙句の果てに店員に向かってカードを投げ始めるという、
つわものもいましたが、今、彼女は影を潜めているようです。

はい次、「王将」です。
ここはちょっと高そうな雰囲気がありますね。
でも行くたびに飲み物一杯只券がもらえるので、
なかなか良いと思います。
座敷は個室に分かれているので、
周りを気にせず飲めると思います。

さて、新顔としましては「ニュー浅草」があります。
これはJIROさんの紹介で行き始めるようになりました。
名前からかなり卑猥な想像をしてしまうんですが、
ただの居酒屋です。安心して下さい。
この店はとにかく安くて量が多い。
結構飲み食いしたかなーと思っても代金は安いんです。
難点は汚いってことですか。

他には「庄屋」「村さ来」もあります。
主に2次会に使われますね。
あと
「白木屋」も最近できたんですが、
筆者が行ったこと無いので割愛させて頂きます。
ちなみに「しらきや」って言ってる人がいますが
「しろきや」なんで、そこのとこよろしく。

ふー疲れました。
来週は和泉編にしようと思います。
それでは。Au revoir!!

 


「六次会」
ビストロ くし一

〜マギー心の居酒屋〜

皆様お待たせしました。
今回はいよいよマギーの原点ともいえる
「くし一」の登場です。
通称
「くし」ですね。
筆者も先日「くし」に行きまして、
しっかり取材をしてまいりましたので
安心して(?)読んで頂けるものと思っております。
実際は結構飲んだので、
はっきり覚えていないんですが、
その辺は私の想像も交えて書いていこうと思います。

まず「くし」の概要を簡単に説明しましょう。

「ビストロ くし一」
東京都世田谷区松原1−38−27
03−3325−3159
営業時間:17:30頃〜0:00頃(L.O.23:30頃)

全部〜頃ってなってます。
かなりいい○○○ですね…。失礼しました。

「くし」は昭和62年にオープンしました。
まだ戦後間も無い頃です。
「くし」のママさんはOLだったそうです。
ちなみにONは王・長島です。
最初は串焼きのお店だったそうです。
店の名前のくし一というのはそこから来ています。
串焼きが1番という意味です。

主にママさんとママさん甥の2人で店をやりくりしています。
ママさんは20:00頃に店に来ます。
ここではママさんとママさんの甥のお名前は紹介しません。
何度も通って親しくなったら聞いて下さい。
それも楽しみの1つですから。
ヒント欲しいですか?じゃー大サービス。
ママさんの血液型はO型、
好きな俳優は竹之内 豊です。

場所としては明大前にあるので、
主に和泉の人達が利用しますね。
しかし明大生がよく使う通りから
1つ先のところにあるので以外と知られていない。
マギーにとっては嬉しいんですけどね。

それではお店の中を覗いてみましょう。
店は1階と2階があります。
1階は個人のお客用ですね。
カウンター席に6人くらい、
テーブル席に12人くらいですか。
1階には大きなテレビもついているので、
スポーツ観戦にもってこいです。
2階は宴会用でだいだい20人くらい入れると思います。
マギーの飲みの時は主に2階を使いますね。
たまに1階も使って、貸切の時もあります。
トイレもあるし、外には庭もあるので、
○バースの時は有効に…って怒られるから庭は辞めてね。
「くし」の1番の特色としては、
「時間を気にせず飲める」。
これに尽きると思います。
1度行けば、終電まで飲んでるなんて事はよくあります。
とても居心地がよい場所です。
料理の方も全て手作りで、家庭的な味がします。
ちょっと誉めすぎですね。

とにかく私がいいたいのは
「頼むからくし一使ってね♪」
ってことです。
マギーの幹事長・支部長(これからの人もね)、
マギーのみなさん、明大生のみなしゃま、
そして未来の明大生!!もっと「くし」を利用しましょう。
夜露死苦!!(死語)
ちなみに私は卒業しても「くし」に通うでしょう。
いやマジで。

次回は和泉のその他の居酒屋を紹介します。
「いやー、くし一って本当にいいものですね」
それでは、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。

 


「七次会」
ク・リ・パ

〜3歩進んで2歩さがる〜


今回は居酒屋紹介の方は、
ひとまずお休みということで
これからの予定なんかを書いていこうと思います。
この時期になって思い出すものとしては
まず
「ラグコン」ですよね。
リモコンで操るのはラジコンです。あっはい。
「ラグコン」の模様は次回以降に書きますのでお楽しみに。

さてもう1つ思い出されるのが「クリパ」です。
クリスマスパーティーのことですね。
ここで「コンパ」と「パーティー」の違いについて語ると
テキストで1GBくらいいきそうなので、割愛します。
まー要するに「今パーティーなんだと思って飲めばパーティー」、
「コンパだと思って飲めばコンパ」ということです。
気持ちの問題ですよ。(ほんとか?)

ここ数年の現状を申しますと、
筆者が1・2年の時はかろうじて開催されていました。
しかーし、去年は無かった…。
寂しいものです。
これじゃーあかん!、というわけで、
今年はやります。
ク・リ・パ♪
以下に日時を書きますので、見てください。

<日時>
 
12月10日(金)17:30〜行けるとこまで
<場所>
 
駿台BOXの中(結局貧乏学生)
<持参するもの>
 交換用のプレゼント(千円〜二千円)
 一人一品(お酒でも食べ物でもなんでもOK)
 パーティーグッズ(周りが引かない物)
 一芸(手品禁止だよん)

<参加費用>
 1500円(何口でも可。嘘です…)

ってな感じです。
1000年代最後のクリスマスを楽しみましょう。

参加しまーすという方は、
わたくしの方まで次の問題の答えを書いてメールを送って下さい。
12月9日(木)まで受付中です。
(ってここ誰も見てなさそうだけど…)

問題:「クリスマスを用いてギャグを作ってください」
では。

 


「八次会」
ちょこっと補足

〜ぷら座の秘密〜


いやークリパの反応ないっす。
ちょっと泣きそうです。
一人でやるからいいもの…。

さてちょこっと補足なんですが、
以前紹介した『ぷら座』に、な、なんと!
『次回一杯サービス券』
あるのが判明しました。
お会計の時、とても満足そうに笑みを浮かべていたら、
呼びとめられて、「サービスですのでどうぞ」と言われました。
そんなに腰低かったかなー?
でもお徳ですよ。みなさんもぜひ挑戦してみてください。

次回はラグコンの模様をお伝えします。
一杯(いっぱい)書きそうですね。
期待していてください。

クリパ参加してね♪

 


「九次会」
裏クリパ

〜BOXはいいものです〜

いやークリパやりました。
でも時期的に早すぎて実感がわかないです。
でもBOXもおめかししてもらって
喜んでいることでしょう。

では99年度『裏クリパ』の流れを見ていきましょう。
総勢8名の各界を代表する方々が集まりました。
まずはワインで乾杯です。
久しぶりにワイン飲みました。ボジョレー最高です。
続いてプレゼント交換です。
ビンゴゲームが大変盛り上がったようで…(ほんと?)
その後はそれぞれ持ってきた料理に舌鼓をうち、
クリスマスソング(校歌・紫紺の歌ともいう)の大合唱。
最後は時価数万円のドン・ペリを頂きました。
とにかく料理の量が多過ぎで、
気持ち悪くなりました。
しかしまだケーキが残っていたんです。
全員涙目で口の中に押しこみ、
無言でお手洗いの方面へ走っていく
勇士の方も、ちらほら見受られました。

今年はBOXの被害状況も
たいしたこと無かったようです。
MTが壊れたくらいですか?
みなさん大人なんですね。
後片付けしてくれたNさんありがとう。えらい!

といわけでクリパをやって分かった事は、
「大人数集まってBOXで飲むのは楽しいぞ
ということです。
これからも口実を作ってBOXで飲みましょう。
なんかアル中っぽく思われそうなので、
ここらでお別れです。
来週からは居酒屋紹介に戻ります。
では。


「十次会」
和泉居酒屋紹介

〜その他編〜


今回からはまた居酒屋紹介に戻ります。
「くし一」はもう書きましたので、
明大前の他の居酒屋を紹介していきましょう。

明大前を降りたらすぐ目の前にあるビルディング。
そうです。何を隠そうここが
和泉居酒屋の総本山なのです。
ビルの中には合計3つの居酒屋が
しのぎを削っています。
まずは上から見ていきましょう。

ビルの4階にあるのは『一休』です。
入ると必ず店員に
「焼肉なさいますか?」と聞かれます。
焼肉も食べれるんですね。
『一休』の特徴はなんといっても
「サワーがきつい」ということです。
お酒の味があんまりしない居酒屋が多い中、
弱い人なら一口飲んだだけでも
ぐわんぐわんになるでしょう。
料理も1品1品量が多く、
1人1個かぎりのおにぎりは
ジャンボカードくらいの大きさです。
また4階にあるので窓からの眺めは
爽快で雰囲気もいいこと間違いなしです。

ここで忘れてはならないのが、
以前は
『酔んぐ亭』という居酒屋だったと言う事です。
が諸事情により『一休』に変わりました。
なぜでしょうね?
知りたい方は『GO!グルッパーズ』を連載されている先生に
聞いてみてください。

ビルの地下には『つぼ八』と『庄屋』があります。
お互い3・4メートルの距離しかなく
ライバル心バチバチです。
『庄屋』には名物店長さんや、
面白い店員さんがいるのですが、
どっちかというと『つぼ八』、
通称
『つぼっぱ』を利用することが多いです。
筆者が大好きなライチサワーがあるので
『つぼっぱ』の勝ちということにしましょう。
いいかげんです。
ちなみに筆者とせんりゅーさんは飲みたいがために
開店直後の『つぼっぱ』に入り夕方4時から
2人きりで飲んだことがあります。

他には明大前の裏に『養老の滝』があり、
OBの方々と飲みに行く時よく使います。
よくわからないキャンペーンなどやってます。

新しくできたところでは『魚民』があります。
店内はどの店よりも1番きれいです。
騒いでいると周りに他の客がいなくても、
「周りのお客さまに迷惑なので」と注意される
ちょっと変わった店です。
変わっているといえばトイレも面白いです。
男性用の便器は
どうみてもシンブルのような形をしていて、
入るたびに突っ込みを入れたくなってしまいます。

あとは『宮古』があります。
残念なことにとても有名な居酒屋なのですが、
筆者は行ったことがありませんだみつお。

最後になりましたが、和泉祭の時期だけ居酒屋に変わる
“41番、42番”教室も紹介しておきましょう。
毎年和泉祭の発表の後、
1日の疲れを癒す憩いの場になっており、
今年も楽しみにしていました。
が、しか―――し、これ以上はやめておきましょう。
飲んでもいいけどみんなに迷惑かけちゃだめよ♪うふ。 

次週は新宿でよく利用する居酒屋を紹介します。
お楽しみに!(してる人いる?)

 


ささきんぐ先生に激励のメッセージを!    ご意見ご感想もお待ちしています!
bu-chan@par.allnet.ne.jp