サークル飲み会マナー

飲み会でのマナーは豆知識程度で頭の片隅に置いといてください。飲み会は堅苦しくなく楽しいものが一番です

お酒の注ぎ方のポイント
お酒の注がれ方のポイント


絶対やってはいけない事
行為
傾向と対策

手酌をさせる


空いているコップを見つけたらすぐに注ぐ


お酒を注いでもらって口を付けずにそのままコップを置く


お酒を注がれたら飲めなくてもコップに口を付ける


故意にこぼす


テーブルや衣服が汚れ相手に不快感を与えます。人間性が疑われます


全部飲めないのにピッチャーや瓶に直接口を付けて飲む


ピッチャーや瓶はみんなのものです


全く飲めない人にお酒を無理強いさせる。または飲ませるような雰囲気を作る


アルハラです


空き瓶を人にぶつける。または瓶で殴る


常識が疑われます。おそらく出入り禁止。警察沙汰です


飲み会幹事に許可無くお金のかかる追加注文する


幹事はきちんと予算等を考えてます。この行為は秩序を乱します


空いた容器を人の前に置く


前に置かれた人はむかつきます。俺はお前らの引き立て役じゃないんだと


全体に話している人がいるときの他のおしゃべり


大事な連絡があるかもしれません。また、場の雰囲気を盛り下げます


急性アルコール中毒


消防沙汰になります。最悪サークルが潰れ、退学、裁判等と取り返しのつかないことになります


セクハラ


被害者だけではなく他の人にも不快感を与え、加害者は嫌われ、サークルに来られなくなります


なるべくやってはいけない事

行為
傾向と対策

手酌をする


コップが空いてしまった場合、注がれるの待つ


店の中でその店の批判をする


店員に聞こえないところで批判しましょう。批判と非難は違います


場が冷めるようなダメ出しや説教


常に周りの雰囲気を見る。なるべく説教は違う場で


同じ話やネタを5回以上する


面白い話やネタでも3回目でつまらなくなります。5回目で怒りがこみ上げます


お店の中でのゲロ


お店や他の人に迷惑がかかります。未然予防とスクランブル時の冷静さが必要です


飲み会中に店の外に出る


他の人が心配します。どうしても外に出たい場合は幹部に許可を得ましょう


他の団体に絡む


大抵よからぬことが起きます


泥酔


自分の限界を知りましょう



戻る