薬膳・薬酒の会
H15.11/1(Sat)に行われた第25回東洋医学研究会は、「生薬学」をテーマとして薬膳・薬酒の会となりました。みんなで楽しくワイワイ集まって、薬酒を作り、その後は薬膳を食べる会になりました。その様子を写真でご紹介します。


西田先生の「生薬学」の講議の後、
まずは薬酒作り。ツムラさんが
持って来て頂いた生薬を瓶に詰めて
ホワイトリカーかブランデーを入れ
て漬けます。みんな自分の好きな
処方を組み立てて薬酒を作ることが
できました。
ツムラさん、いつもお世話になって
ますー!
のりP「楊貴美酒にしよっ〜と☆」→
←ちょっと、ぶ〜君!入れ過ぎ!!
彼はこの後、生薬で瓶を一杯にして
いました。ちょっとしか酒入れへん
っちゅーに!

西田先生が去年漬けた「周公百歳酒」のお裾分けに
喉を鳴らすおっさん達。カー!キクぅ〜!
実は副部長はひと口で酔っぱらってます。
←お!!
このアツイ二人は?
ベ、ベッカム夫妻が来日ぃ!?
いや、これが噂のツボッカム夫妻だ!!!

近くの薬局から薬剤師のお姉さん
達が駆け付けてくれました。いつ
も研究会に華をありがとー。みんな
「楊貴美酒」でキレイに。うふ
←ナイスギャル達の登場に、
うちの部長もウキウキ!
鼻の下伸びてるんちゃう〜?

さあ、みんな薬酒を漬け終わったところで、薬膳の登場です!
谷町の中華料理屋さんが腕を奮ってくれました。全部に生薬が
入ってます。みんな喋ってんと早く席に着いて!カンパ〜イ!!



最後に、東医研メンバーで、「はい陳皮!」
西田先生、福島先生、にんにんさん、いつもお世話
になっています。お疲れさまでした。




関西医大東医研