Useful Links for Students


目次

1.ニュース、雑誌などのサイト

2.学習用サイト

3.オンラインの辞書

1.ニュース・雑誌などのサイト

1.1.CNN Interactive

言わずと知れたアメリカCNNニュースのホームページ。刻々変 わる世界の情勢が手に取るようにわかる。英語のレベルは中級 程度。

1.2.USA Today

合衆国では数少ない全国版の新聞。英語は(普通の新聞としては) 最も読みやすい方です。

1.3.New York Times

アメリカで最も信頼されているメディアの1つ。インターネット 版の紙面構成も非常に優れている。

1.4.Washington Post

アメリカの政治の中心、Washington DC で発行されている新聞。 内容も英語も、それなりのレベル。ぜひチャレンジしてみて下さい。

1.5.TIME

有名な雑誌TIMEのホームページ。最近、過去の記事が 有料化されてしまったが、(無料で読める)新しい記事だけでも 見る価値は十分。

1.6.FORTUNE

アメリカで出版されている経済誌。特定の専門分野ではなく、 広く経済・ビジネスの世界を扱う。"Fortune 500"は、 企業のランキングとして非常に有名で、ここに取り上げられる事は、 企業にとって1つのステータスです。"The World's Top Women in Business"の アジアNo.1として松永真理さんが取 り上げられたこともあります。

1.7.TIME FOR KIDS

TIMEの子供向けバージョン。子供向けと言っても、 非常にしっかりした良心的な編集方針で、決して「幼稚」ではない。 外国語として英語を学ぶものにとっては非常に良いページ。利用価値 も高い。(アメリカの子供たちが、いかに、幼い頃から自分の頭で考 え、自分の意見を持つように求められているか、わかる気がします。

1.8.NHK WORLD NEWS

NHKの海外向けニュース、"NHK NewsWatch"のページ。 平日、BS1で0:20a.m.から放送されているニュースの一部が、 RealAudioのファイルで配信されていると同時に、スクリプトも入手 できる。背景知識などのある国内ニュースを英語で聞くことは、 リスニングの訓練としても非常に有効です。

2.英語学習用のサイト

2.1.Dave's ESL Cafe

英語学習用のサイトとして、最大規模で最も有名なものの一つ。 Discussionのページあり、各種情報のページあり、interactive なクイズあり、キーパル募集のコーナーもあります。

2.2.毎日新聞の 英語学習ページMainichi Weekly他)

Mainichi Weekly の記事が、語句に対する注釈や、 テキストの音声ファイルと共に提供されています。あまり目立ち ませんが、開いたEssayの下の"MORE"をクリックし、 更に下の方をたどると、過去の記事も同じように見ることが できます。「戸田奈津子の翻訳の花道」(もと「映画シナリオ」) のコーナーも楽しい。

2.3. ヤスの英会話

もと英会話学校の講師の方のページ。英語ができる、英語が 話せるというのがどういう事か。非常に「まっとう」な内容で、 感服致しました。

2.4.Who's Who and What's What Quiz

New York Times 紙が、最新の報道をもとに、 学生向きのクイズを提供している。写真もヒントになるが、関連の 記事へのリンクが用意されている点が秀逸。クイズを頭に入れて 記事を読むことは、速読の訓練としても有効です。また、 国際的なジャーナリズムに関心のある人には特にお勧め。

3.オンラインの辞書

3.1.英辞郎

「パソコン通信」の時代から、プロの翻訳家や通訳者たちが (フォーラムで)作り上げて行ったデータが元になっている。 見出しの総語数90万語程度。(ちなみに普通の学習用中辞典 で8〜10万語程度。)「生きた」英語に対応していて、 非常に有用。現在は(株)アルクのHPの左に、 辞書画面がある。

3.2.GOO提供、 英和・和英辞典

三省堂の EXCEED 英和・和英辞典が、オンラインで 提供されています。音声も聞くことができます。

このページの最初に戻る
インデックス(表紙)に戻る

E-mail