早稲田祭2003怪獣ニュース


唐突に始まったこのコーナー。
早稲田祭当日まで、同盟員の地獄の日々をリポートします(笑)。

10/31 販売グッズ紹介!

これが「怪獣時代7号」表紙だ!

怪獣時代はオフセット印刷、表紙はカラーで500円だ!

これが「MOA」のサントラCDアルバムのジャケットだ!

CDは1000円だ!


これがオリジナル怪獣フィギュアだ!

怪獣同盟が過去に作った怪獣をディフォルメして造形!

2体セット着色済み・写真の後ろに見えるケース入りで1000円で販売!

このようにして怪獣フィギュアは生産されていたのだ!


10/29 苦闘・死闘


怪獣作りは厳しい戦いを強いられていますギギギ。



今年は2回指を切ってますギギギ。
10/21 新曲できるよ うまれるよ


全国に散らばる怪獣同盟の動きを気にして下さっている皆様こんにちは。

役者やりたくて入ったのになぜか音楽班々長ならびにMOAの音楽監督に就任し全曲作曲した松井です。

11月上旬にジャケ写撮影を特美班長を中心に敢行し、現在デザイン会議に余念がない状況。

そ〜ろそろ出来上がるトコですよ!かっこいいですよ!ホントだってば!

そして、今回気になる新曲は鋭意製作中!みっちり産みの苦しみを味わってるトコでして。

詳しく説明すると、コード進行が手グセでいつも同じものになってしまったり、良いメロディが浮かんでも、

それをつなぎ合わせるのに苦労してます‥‥。

でもダイジョウブです!心配いりません!絶対完成します!



さて!サウンドアルバムの収録曲はなんと25曲☆

何がすごいってアナタ、

本編は一番しか歌っていませんが、このアルバムのためにフルバージョンで作詞・作曲したのですよ!

2番の歌詞はもちろん、歌もオーケストラも新たにレコーディングしました。

このアルバムのために!アルバムのためだけに!アルバムのためだけ特別にですよ!(しつこい)



ピンチのシーンやあの感動シーンの曲、怪人の声も入って25曲!

きっとお楽しみいただけるでしょう。

10/18 「怪獣時代Vol.7?間に合うか!??はじめてのデータ入稿?



どーも、こんにちは。機材が揃っている、ある程度パソコンが使えるという理由で一年なのに何故か怪獣時代のデザイン編集を一手に引き受けることになってしまったドルビー村上です。

さて、タイトル通り今回の怪獣時代は何と!手書きでも写植でもなければDTPDDTじゃありませんよDeskTopPublishing!!

パソコンをフルに使っての編集作業なので、気合いを入れて頑張っております。

何分初めてのことなのでいささか戸惑っています(いささかどころか本気で戸惑ってますが)

さて、今現在の進行状況はこんな感じです。

いかがですか?え?遠すぎて見えない?

まあそのへんはお約束という事で・・・。

 

怪獣同盟作家陣の力と技がせめぎあい、できあがる(予定の)この一冊。

早稲田祭2003にて絶賛発売(予定)なので皆さん是非買ってやってください。

今なら何か素晴らしい特典がつくかも・・・!?



戻る