八王子霊園 



所在:東京都八王子市
噂・現象:特に噂らしい噂は無しだが・・・電話BOXが(!?)
調査日時:8/12日


高尾山でお馴染みの高尾駅方面に向かい、爆走を続ける車3台
絹の道・道了堂でだいぶなれたのか、それとも酒のまわりがピークに達してきたのか
おのずと恐怖は和らいできた、まぁとりあえず後部座席でウイスキーのボトルをラッパしてるワタクシが居るのです
ああ・・深夜のドライヴしながらの酒って最高よね(゚Д゚)、そしてBGMはアリス・・・チンペーさぁあああん!(壊)。




して霊園である、スポットとしては毎度毎度お馴染みの霊園である
これまで青山霊園(東京)・八柱霊園(千葉)とまわってきたがこの八王子霊園もまたどでかい・・・
八柱が街の郊外にあるのに対し、この八王子霊園は道路の脇にドデデデデデーん!と構えておられる。



流石広大な八王子、心霊スポットの数も規模も霊園のサイズも都心部とは段違いだ
しかしながら有名でないスポット程、ヤバゲな場所は多い感じもするのよねぇ。



八王子とかはデカイスポットも多いが、名所ばかりであるからなぁ
特に今までで調査して来た中で大手の心霊系HPでも取り上げられてる事が少ない(マイナー?)な二箇所
首吊坂とお台場第3公園・・・この二箇所は洒落にならんくらいやばかった、とてもとてもデンジャラス。

それに比べて絹の道・道了堂は名前も知れ渡っているし、それほど嫌な感じは無かった、むしろ暗闇の恐怖だったね。





この八王子霊園自体はそこまで、これといった大きな噂とかもあまり聞かないが
基本的には霊の園と書いて読んで字の如く、死者が眠ってるんだから、何か霊的な現象は起きて当然だろう
もっとも皆一様に静かに眠っているのだから、例え肝試し等で来たとしても当然ながら眠りを妨げるような行為は御法度だ。



霊園と言えば無縁墓地(身寄りの無い人達の墓)である、基本的な事ではあるが
無縁墓地や無縁墓の石碑の前では決して手を併せて拝んだり、「可愛そうだな・・」などと下手な同情をしては絶対にイケナイ
身寄りの無い死者達が救いを求めて我よ我よと憑いて来てしまう・・・。




心霊スポットを訪れる事自体割とリスクを伴う行動であるが故、自衛の策は必要だ
魔よけ的なモノ、当然対人自衛の策は欠かしてはいけない、特に女性は護身用のアイテムを必ず・・とは言わないが
なるべく持っておくべきで、当然男性陣と一緒に行く事を絶対に推奨する、まぁ今更言う事でもないであろうか。



魔よけ的なモノと言えば、清めの塩(荒塩が望ましい)や数珠がポピュラーであるが
数珠は身を守ってくれる代わりに、霊を呼び寄せ易いとか言う話を聞いたのでなんともかんとも・・
無論数珠もアクセサリーショップで売っているようなファッション数珠はつけてはいけない、裏付けは無いが
形だけの数珠だけでも霊が集まって来易い、と言う話を見聞きした覚えがある。



数珠もキチンとした物(神社やお寺で気入れを施した物)を持っていくのが望ましい
実際に霊場で数珠が切れる(身代わりになる)と言う話は数多く報告されている、科学的根拠は不明だが。



俺が行っている魔よけみたいなのは、紙に「鬼」と書いてポケットに入れておく
どこかのHPで見たのだが、こんな事をやるだけでも精神的にはかなり楽になる、まじないみたいなモンだね
ちなみに探検後は燃やすか捨てるかだった・・がどちらが正しいかはう覚え<鬼と書いた紙について。




◆スポットとしての話はあまり聞かない・・・・が!?◆

八王子霊園での怪奇現象とかはあまり情報が無い
どちらかと言えば近辺の多摩霊園の方が怪現象の報告は多い
しかし、この八王子霊園の不可解に存在するモノ、それが電話BOX



◆電話BOX◆

様々な霊場に乗り込みまくってるもっこり侍がいつも言うのが「八王子霊園の電話BOXは嫌な感じがする」
廃墟・廃結核病棟etc..様々な危険痴態地帯に乗り込み、カメラのシャッターが切れない・懐中電灯がいきなり消える
挙句にはモノを持ち帰って(廃墟でモノを持ち帰るのは非常に危険なので絶対に真似をしないように)寝てる時布団の上で子供が踊ったりとか
そんな経験ばっかやってる都合、本人曰く「本当にヤバイ場所は、足の震えが止まらなかったり、酷く行きたくないとかがある」と言う。



その本人がしきりに「気になる」といつも言っていたのが霊園入り口付近の歩道にある電話BOX





・・で之がその問題のブツである、電話BOXやトンネルは何故かは知らないが霊的なモノが溜まり易い・・・と良く言われ
この電話BOXは霊園のすぐ近く、色んな物が溜まってもおかしくはないだろうて。

しかしこの電話BOXの奇妙な所はと言うと、歩道のど真ん中にさも意味ありげに鎮座している、位置からして何故か奇妙
さらに時間は午前3時頃・・嫌が応にも薄気味悪さは拭えない。




この電話BOXから電話をかけると何処かへ繋がるのか・・・それとも死者が電話をかけてくるのか
霊園自体は特に何もなく、広い上に調査は無意味と言う事で、入り口をちょろっと見て終了。

メインの調査はやはりこの電話ボックスである、俺も中に入ってみたが、不気味、やっぱり空気が重くおかしい
嫌な電話BOXだ、実に不可解であるが情報が少ないので、この電話BOXについての噂等お持ちの方は是非お教えください。





NEXT LEVEL 小峰トンネル

BACK LEVEL 絹の道・道了堂

コラムページ

TOPへ