愛知大学学長武田信照 五十周年を迎えるにあたり 杉浦健五師範
イギリスより愛を込めて 早川明心 連合王国より声のある限り 早川明心
故大塚最高師範 50周年史の発刊に際して 田中宏 私の欧州30年の回想 坂神国昭
同窓会会長 出席者の方々
昭和27年度 昭和28年度 昭和29年度 学生歌 空手道部歌
昭和30年度 昭和31年度 昭和32年度 昭和33年度 昭和34年度
昭和35年度 昭和36年度 昭和37年度 昭和38年度 昭和39年度
昭和40年度 昭和41年度 昭和42年度 昭和43年度 昭和44年度
昭和45年度 昭和46年度 昭和47年度 昭和48年度 昭和49年度
昭和50年度 昭和51年度 昭和52年度 昭和53年度 昭和54年度
昭和55年度 昭和56年度 昭和57年度 昭和58年度 昭和59年度
昭和60年度 昭和61年度 昭和62年度 昭和63年度 平成元年度
平成2年度 平成3年度 平成4年度 平成5年度 平成6年度
平成7年度 平成8年度 平成9年度 平成10年度 平成11年度
平成12年度 LINK  

平成4年卒業

「思い出」

“空手やめて、勉強してと今朝もあの娘が泣いて頼んだが、だけど俺らは勉強はやれぬ!愛大空手部にゃ義理がある”と唄にきこえし空手部に入部したのが桜花咲く4月の事だった。入部した感想は自分が想像していたよりも上下関係は厳しくなく比較的和気藹々のものがあったと思う。

 それでも稽古中は常にピーンと張りつめた緊張感が漂い、上級生の先輩方が実際よりは大きく見えたことを今も覚えている。その後後輩が多く入部し、彼らに負けまいと必死に練習をしたあの頃が今は懐かしい。

主将 横田重則

副将 武田浩伸

幹事 祖父江淳

幹事 中根邦博