愛知大学学長武田信照 五十周年を迎えるにあたり 杉浦健五師範
イギリスより愛を込めて 早川明心 連合王国より声のある限り 早川明心
故大塚最高師範 50周年史の発刊に際して 田中宏 私の欧州30年の回想 坂神国昭
同窓会会長 出席者の方々
昭和27年度 昭和28年度 昭和29年度 学生歌 空手道部歌
昭和30年度 昭和31年度 昭和32年度 昭和33年度 昭和34年度
昭和35年度 昭和36年度 昭和37年度 昭和38年度 昭和39年度
昭和40年度 昭和41年度 昭和42年度 昭和43年度 昭和44年度
昭和45年度 昭和46年度 昭和47年度 昭和48年度 昭和49年度
昭和50年度 昭和51年度 昭和52年度 昭和53年度 昭和54年度
昭和55年度 昭和56年度 昭和57年度 昭和58年度 昭和59年度
昭和60年度 昭和61年度 昭和62年度 昭和63年度 平成元年度
平成2年度 平成3年度 平成4年度 平成5年度 平成6年度
平成7年度 平成8年度 平成9年度 平成10年度 平成11年度
平成12年度 LINK  

昭和56年卒業

同期生の氏名と役職

名古屋校

佐合秀文                  主将                         北村 譲                  副将

杉浦基幸                                                 池田勝則

豊橋校

山下厚記                  主将                         原田利男                  副将

杉浦正幸                                                 渡会洋一

竹中博政                                                 澤井幹根

大川啓示                                                 宮地義人

高井 昇                                                 大藪幸一

入部、部活動の思い出
佐合秀文

一番思い出に残っているのは、入部した一年生の最初の夏合宿です。常滑にて旅館を利用して一週間行いましたが、大変暑い日が続いた合宿で、練習場である近くの小学校の体育館まで、朝練、午前練、午後練と毎日

年生の自分には合宿の1週間は体力的にも精神的にも非常に厳しく辛かった思い出です。

その年度の戦績(52年度生)

4年生時最後の試合、東海学生大会にて

団体戦                  優勝                         (準優勝名城大)

個人戦                  準優勝                     佐合秀文

その他

私個人の事で恐縮ですが、卒業2年後,浜松の杉浦健五先輩を訪ね、その後10年間杉浦先輩を師として空手と人生の勉強をさせて頂きました。現在は名古屋市にて暮らしていますが、杉浦先輩には大変感謝しております。