○図書館については、いわゆる「図書館学」で様々な話題が
議論されている。

このページではそうした「図書館学」の中で議論される一般的な
話題ではなく、図書館についてもっと現実的で実態的な部分に
ついて考えてみたい。

ご意見・ご感想はこちらまで


更新情報 各目次の参考Web(リンク集)は適宜追加。ここでは折々の更新状況を記す。
(2007/05/03)
目次 3-1-a 「図書館 私語」
-大学図書館に6件、新規図書館リンクを追加。
既リンク関西学院大学 図書館に、新規リンク
A大学図 書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdfを追加。(p5-6)私語に ついて。(p29) 相互関係として「質問3.利用頻度と質問5.私語・ 形態電話について」がある。 
既リンク東京大学図書館に、新規リンク
C図書館への要望事項へ の回答 pdfを追加。p1, 4行目)に私語について。


「私語」-図書館・講義室

目次(中心コンテンツは目次Aの図書館)

A:図書館
1-1  九州大学中央図書館について
1-2  閲覧席からみえてくるもの
2  日本の図書館の現状
3-1-a 「図書館 私語」参考Web~利用者の声(言葉)-大学 図書館から 中心コンテンツ
3-1-b 「図書館 私語」参考Web~利用者の声(言葉)- 公共図書館から
3-2 「図書館人(専門家)のエッセイ」  参考Web

B:講義室
4  大学講義の私語(九州大学)
5-1  「私語 大学」一般 参考Web(link集コメント)
5-2  「メール私語」 参考Web 
5-3  「シラバスにみられる”私語” 」  参考Web
5-4  「講義中の私語にかんするエッセイ・報告」 参考We b 
5-5 「”田中一 (たなかはじめ) の質問書方式”にまつわる授業改善について」 参考Web

6  結語


1-1. 九州大学中央図書館について                       目次へ
2001年に九州大学中央図書館は、閲覧席の座席に「ひそひそ話もだめよ! 私語厳禁
という文字の書かれたシールを貼った。

しかし、その効果もほとんどなく、学生達の私語は続いている。

館内では携帯電話を使用する人も目立つ。3階洋書コーナー近くの現在使われて
いない著者目録が置かれているスペースや3階から書庫へつながる階段等で携帯
電話を利用している利用者が多い。こうした場所は一見、周りに音がもれないように
みえるが、 壁で覆われているわけでもなく周囲の閲覧席には携帯電話の話し
声は丸聞こえにな っている。

何度か医学分館に行ったことがある。
最初に行った時は、医学分館は中央図書館と比べ、私語もなく静かな図書館だと感じた。
しかし、何度か行って、中央図書館と同じように閲覧席に1時間ほど 座っていると
医学分館も同じように私語があることに気づく。
館内をサーっと通りすぎるだけでは気づかない。

職員は図書館を一日に二回ほど巡回しているようだが、五分程度でサーと回る巡回で、どれほど図書館内の私語に対応できるだろうか。私が医学分館に最初に 行った時も、閲覧席に座らずに書架を見て回り閲覧席を横切ったかぎりでは、医学分館は静かな場所だという感想だった。

職員は図書館内での私語の問題を適切に押さえてない限り、閲覧席をサーと横切って巡回を終わることになる。


1-2  閲覧席からみえてくるもの                   目次へ

a. 閲覧席の実態

@隣同士に座って、断続的にくっちゃべりながら、本を読んでいる二人組み。

A3〜5人で席にすわって、談笑しながら、本を読んでいるグループ。
継 続的な会話を前提として複数で図書館を利用する人が少なくないのです目次3- 1-a から)

B友達をみつけては、その友達の座っている席の隣に近寄っていき、
立ち話をする人たち。個人机が置いてある場所でも、こういう風景がみられる。
最 近図書館使用のマナーが落ちていると思います。せめて個人学習用の机のまわりに集まって喋り込む ようなレベルの低いことはしないで欲しい。(5月10日) 目次3-1-a から)

@〜Bのような人たちを、閲覧席で見かけないということがない。

関西学院大学 図書館 : A大学図 書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdf
(p5-6)
「また、学部生の 半数以上が「待ち合わせ場所」、「授業の合間の居場所」として図書館 を利用している。
学部生にとっ ての図書館は、図書資料やパソコンを利用する場所でもあると同時に学 内の居場所として利用すること もポピュラー
なことのようである。

私語をしている人たちにとっては、まわりの静かな環境の中で談笑しながら
読書ができる。しかし、私語をしている人たち=複数人で来館している人たち
周囲にいる一人で来館している人たちは、迷惑しているというのが閲覧 席での「 私語の風景 」だ。
棲み分けもこうした図書館の状況から必要になってくる。

学生の特徴について、
大学授業の生態誌―「要領よく」生きようとする学生 』島田博司
特に4章以下の 「座席」 についてがが参考になる。
 

b. 提案

閲覧席の実態について、閲覧席を実際に利用していない
図書館の職員にはピンとこないかもしれない。

閲覧席から私語をなくすためには、一定期間、閲覧席に「フロアー(閲覧席)の担当
を置いて、図書館職員が私語をしている人達を注意する・退出を促す等を
しないかぎり、閲覧席では相変わらず上記の @〜B のような人達が
お喋り(私語)をしている風景がみられる。

「フロアー担当」等を置くことがでないのなら、閲覧席の中に、
複数人(2人以上) で閲覧席にきている人たちには、この区画は、
利用禁止という場所(区画)を作ってもらいたい。
一人で閲覧席にきている人たち の席(閲覧席)-区画という具合に。

複数人(2人以上)で閲覧席にきている人たちと、一人で閲覧席にきている人たちとの 棲み分けの必要性

閲覧席の中で、正面に間切りがしてある席を、
そうした区画(-私語禁止の場所・ 複数人で閲覧席を利用する人たち は使用禁止の場所-)
にしてもらいたい。

(以上、九州大学中央図書館について、六本松でも状況は同じだ)



2. 日本の「図書館」の現状-   目次へ

図書館を利用している人たちは、 閲覧席を談話席のように使っている人
たちの話声が聞こえてきても、 聞こえないふりをしてやりすごしているというの
が現状だ。

最初は注意をしていても、利用者だけ が注意していても段々きりがなくなっていく
図書館で働いている職員も、 事務室・カウンター中心の仕事から閲覧席に目を配るような
面倒な仕事をしない。職員は、私語をしている利用者をみかけたとしても、
その場を通り過ぎればいい。見てみぬふりをすればいい。

図書館は、閲覧席を談話席のように利用する人たちは増え、図書館を
利用している人たちの中では図書館の閲覧席を利用することを止めるか、
「聞こえないふり」をしてやり過ごすことになる。
職員も館内を歩く際に、見 て見ぬふりふりをして通り過ぎる

閲覧席、館内の雰囲気に気を配ることなく、ただサーっと館内を歩いている職員の方が
多いかもしれない。

これが閲覧席、図書館の現状だろう。
 
 


3-1-a. 「図書館 私語」参考リンク    目次へ

以下のリンクをみると、多くの図書館が利用者のモラルにまかせるという消極的
な対応が多いことに気がつく。確かに利用者が注意するのが第一かもしれない。
しかし、職員が消極的な状況で、利用者が注 意するというのは利用者に負担が大きい
図 書館の職員も問題をかかえている

繰り返しだが、職員の「見て見ぬふり」、職員の「館内の雰囲気に気を配ることなく、
サーっと館内を歩く」などが、利用者の「聞こえないふり」をよりすすめる。

図書館職員の従来のカウンター・事務室での業務(仕事)中心から、外=閲覧席
でて仕事 をするという意識(制度・仕組み)の変化 が必要と感じる。
「フロアー(閲覧席)担当」等がまたれる。

図書館での「私語」の問題は、ある特定の大学図書館ないし公共図書館の問題
ではなく、 「日本」の図書館 が抱えている問題と思われる。

#「私語」等は太文字にしてある。
学生などが各自のHPの日記などで発信する情報= <大学図書館・公共図書館における私語などの記述 >はリンクからはずしている。


南山大学図書館 デュミナス40号

(上記リンクからの抜粋)

静かな図書館を取り戻すには

図書館の意見箱「あなたの声」に“静かな図書館を取り戻して ほしい ”という要望が続々と寄せられました。一方で館内での 携帯電話による通話やおしゃべり は一向におさまる気配がありません。

1 「あなたの声」に寄せられたいくつかのご意見

周囲を意に介さないケイタイ、話し声 、我慢できません。 静かな環境で勉強したい真面目な学生ほど図書館以外の場所で勉強しなければならないという異常な状態 です。図書館の豊富な蔵書に囲まれて静かに勉強したいと願っている学生は僕だけじゃないはずです。図書館で静かに勉強させてください。
新学期になり、図書館を利用する人が増えたことは大変よいことです。しかしマナーを守らない学生が多い。雑誌を机に置いたままにする人、 大きな声でおしゃべりする人、ケイタイで話す人、落ち着いて自習ができない。 マナーを守れない人は図書館を出て行ってほしい。図書館職員の方はそういった人を注意していただけないのですか? 時々見回りしてほしいと思う今日この頃 です。

相変わらず 私語をする生徒 が目立ち、非常に迷惑しています。何らかの対策を考えてください。

いつも図書館を利用させていただいております。今回の意見は、図書館内におけるマナーの問題についてです。図書館 では飲食・喫煙を禁止し、携帯電話の使用を自粛するよう呼びかけていますが、今年の4月以降からでしょうか、こうしたマナーを守っていない人たちをよく見 かけるようになりました。また、こうしたマナー違反の質も以前に比べるとさらに悪くなっているように思えます。一例を挙げると、館内での携帯電話の着信音 をマナーモード等にせず、鳴りっぱなしのまま放置されていたり、 大声で会話をしていたりするケース。飲食物の場合では、ジュースを持ち込 んで館内で飲んだり、ひどいケースになると近くのコンビニの袋やマクドナルドの紙袋を手にしたままカウンターの前を通過して、館内で飲食しているようで す。以前からもこうした光景は見られていましたが、最近は特に度が過ぎているように思えます。 個々人のモラルに訴えて、そうした行為をしないよう呼びかけてきたようですが、そろそろ次の一手を打つべき時期に来ているのではないでしょうか?それとも 現状の注意方法で限界なのでしょうか?


京都産業大学図書館  : @ 図書館月例報告(平成15年1月) pdf( 概要・図書館小史・統計・館報 より)  A投 書箱 : 2006年5月受付分 2006年4月受付分   2006年1月受付分  2005年12月受付分 2005年11月受付分  2005年10月受付分  2005年7月受付分 2005年6月受付分   2004年11月受付分   2002年12月分     2002年10月分     B第二回 京都産業大学図書館利用者アンケート 実施報告 pdf
(上記リンク@ 図書館月例報告(平成15年1月) からの抜粋)

(p2より)
2.統計補足
 開館日数に比例した前年度並の入館者数であったが、定期試験期に入った先月から職員の館内巡回を強化し、 私語 の注意等を行ったため、例年に比べ比較的静かな学習環境を維持することができた。閲覧室での私語・携帯電話による通話、飲食等の利用マナーの欠如について は、根気よく学生に訴えていくことで少しづつ改善されている。


(上記リンク
A投書箱からの抜粋)

2006年5月受付分
2006年5月13日(土)(投書箱より回収) 3年
ご意見

 こんにちは京都産業大学の3回生です。いつも図書館を利用していますが。本日はひとつクレームがありましてメールさせていただきました。少なくとも私が 入学し、図書館の案内を受けたときにはコンピュータールームは私語厳禁で したが。今は同じなのでしょうか解禁されたのでしょうか? 私は本日13:00から 13:50まで利用しましたが。隣の女子生徒達は絶えずしゃべりっぱなし、携帯電話で話をしている生徒もいます。これはいったいどうなって いるのでしょうか。アシスタントの男性学生はパソコンを触ってばっかりですね。アシスタントは何を考えているのか、アシスタントにどのような教育をしてい るのかをつい考えてしまいました。学校案内か図書館利用案内かは忘れましたが「利用しやすい図書館」と書いてありましたがはたしてこれは利用しやすいとい えるのでしょうか。 フロアやコンピュータールームにいる職員の方やアシスタントの方には、いすに座ってばかりでなく重い腰を上げてほしいです。 利用し にくい図書館ですよ。

回答

 ありがとうございます。 パソコン室常駐の計算機運用補助員(MiCS)には、携帯電話の利用、他の人の迷惑になるような行為、飲食などを行っている学 生にはきちんと注意するよう指導を行いました。
 また館内を見回る職員も、パソコン室の巡回を徹底します。
 学生の皆さんも、お互いによりよい環境で図書館を利用できるよう、ご協力願います。


2006年4月受付分

日付記載なし(意見用紙による投書) 学部・学年記載なし
ご意見

 私語がすごく気になります。こそこそ話をしているつもりか分からないけど、気になるのでやめてほしいです。

回答

 係のほうでも巡回に勤め、静かにするよう注意しています。お互い、ひとりひとりがマナーとルールをまもることで、気持ちよく使っていただきたい。そのた めには皆さんの協力が不可欠です。ご一緒に快適空間を維持してゆきましょう。



2006年1月受付分
1月12日(木)法学部 1年生
ご意見

 今日、図書館で八時前ごろにパソコンルームで電話をしている人がい て私がミックスの人のほうを見たらどうかしましたかと聞かれました。(その時もその人は電話中)もうすこし雇う人を考えたらどうでしょうか?

回答

 ご指摘ありがとうございます。
 パソコン室常駐の計算機運用補助員(MiCS)には、これまで以上に気を配り、携帯電話の利用や飲食などを行っている学生にはきちんと注意するよう指導 を行いました。
 学生の皆さんも、お互いによりよい環境で図書館を利用できるよう、ご協力願います。



2005年12月受付分
12月6日(火)
その他

ご意見

 今日、二時間目の授業の時間の時にカウンター前(地方新聞置き場付近)にて図書館員とアルバイトの人が会話をしていました。雑談ではなかったようなのですが非常に迷惑でした
 今後はこうゆうことのないように気を使っていただけたら幸いです。

回答

 ご指摘ありがとうございます。このことは確認できましたので、担当に注意いたしました。学生アルバイトへの事務連絡等はできる限り 事務室で行うこととし、閲覧室での業務指示などの際は周りに配慮するようあらためて 注意を促しました。

12月8日

2005年11月受付分
11月2日(水)

経営学部 2年生

ご意見

 まず、2005年1月7 日の回答文ですが、「カウンターに来られる利用者は図書館にとって一番大切なお客様です」とは、つまり学習するだけや本を中で読む人等は2番目ですか?も ちろんそのような意味ではないのでしょうけれど、もう少し慎重に公開回答文に目を通すべきだと思います。
 次に、私語についての意見・回答及び2005年7月11日の回答についてです。
 この投書箱にもかなりの件数の私語についての意見が書き込まれていますね。一定期間に投稿されるならいいとして、私語の投書があってから何ヶ月後かにまた投書があるのは改善出来ていないという ことでは?
 これに関して7月11日の「席の取り置き」についての書き込みを見たときに、私語 の 対策として館内巡回を強化しているのであれば、充分に気付けたはずで、試験期間中に入る前に対処出来たはずです。真剣に巡回していないのでは?という疑問 が出ます。まさか私語・飲食・携帯電話対策に必死でその他のマナーについて考えが及んでいなかった、という回答だけは避けたいです。
 沢山の学生がまだマナー対策について納得していないと思います。一度、図書館側のマナー対策について資料にまとめたものを公開されてはどうでしょうか。
 話し合い議事録でも構いません。

 ご回答の程、宜しくお願い致します。

回答

 大学図書館は、皆さんが必要な資料を必要なときに入手できる開かれた場所ですが、利用しているのは自分一人ではなく、共同で使って いるのだという認識を持ち、お互いによい環境を保ちつつ学習していただきたいと思います。
 そのために、1年生の必修科目の授業のなかで図書館利用教育を行い、利用マナーや ルールについても重要事項として伝えており、現在の4年生まで全員受講しているはずです。また、常時館内を巡回し、特に混雑する試験期には 入口でも注意指導をしていますが、一時的に改善は見られるものの他の利用者の迷惑になる行為は後を絶ちません。その労力や時間は本来、利用者の皆さんの学習・研究支援サービスのために費やされるべきもので すが、だからといって諦めている訳ではなく、真剣に図書館を利用している人たちの快適な利用環境を守るため、職員はこれまでどおり巡回をしてこまめに注意 を行います
 マナーとは人に言われて守るものではなく気づかなければならないものです。 公共の場での利用マナーやルールに気づき身につけていただくためにも注意や指導をし、皆さんの良識に訴えていくという以外に対策はないと考えています。

11月28日


2005年10月受付分

10月27日(木)
法学部 1年生

ご意見

 コンピュータールームで電話をしている人がいるにもかかわら ずなかなか注意にいかず私が何度か指導員のほうを見てやっと動く。そんなことが多々あります
図書館内での私語もまだまだあるように思います。本学図書館がより快 適な空間となりますようご検討願います。

回答

 ご指摘ありがとうございます。
 パソコン室常駐の計算機運用補助員(MiCS)には、迅速に対応するよう指導を行いました。
 館内の私語については、職員が巡回・注意を行い改善を図っています が、学生の皆さんも静かな環境を保つべく、ご協力願います

10月31


2005年7月受付分

7月1日(金)

その他 大学院生

ご意見

 図書館の私語について、よくあるご意見への回答には以下のように記載されております。
 「図書館では、騒がしい利用者への注意・指導のための見まわりを毎 日実施しており、特に利用者の多くなる定期試験期間中には随時巡回しています。しかし、利用者が多い日はそれぞれの小声での会話が騒音になってしまい。誰の声がという基準や特定も難しくなって、 きめこまかく注意して回る事ができないのが現状です。」
 この中の、「利用者が多い日はそれぞれの小声での会話が騒音になっ てしまい。誰の声がという基準や特定も難しくなって、きめこまかく注意して回る事ができないのが現状です。」
 これは責任逃れではないのですか?
 私は研究資料入手のために他大学へよく出向きますが、訪れた大学(立命館、同志社、龍谷、京都、京都工業繊維)は本当に静かです。感心したのは、些細な 私語でもすぐに飛んで行き注意を与えていることです。私語が多くて誰 が話しているかわからないので注意できませんなんて呆れてものも言えません。なんなら私が代わりに注意を与えましょうか?
 他の投書にも私語についての指摘がみられますが回答は同じことの繰り返しですね。言うだけなら誰でもできます。アルバイトが私語をしたり、利用者への態度がなっていない職員がいたりこの大学 はどうなっているのですか?

回答

 ご意見ありがとうございます。今年も定期試験が近づきましたので、通常のカウンター担当者による見回りに加えて、館員全員が館内巡 回に当たります。防犯もかねていますが、私語の注意もきめ細かにいたします。日常的に静かな環境でご利用いただけるよう努めます。

7月8日


7月7日(木)
理学部 4年生

ご意見

館内で、イヤホンを使用して音楽を聞くことを禁止してほしい。必ずといっていいほど、周囲に音がもれていて、本人は気づいていないので、とても迷惑です。

回答

 ご意見ありがとうございます。
今後は、注意を促すポスターを張り出すとともに、館内巡回時に、見つけた場合は注意を促します。

7月8日

2005年6月受付分
6月1日(水)

その他 4年生

ご意見

5月31日の夜7時半ごろ、3階の書棚付近で書架整理のアルバ イトの学生が10分近くも私語をしていた。
会話内容も明らかに業務に関連するものでもなかった。
アルバイトとはいえ図書館の人間が図書館で私語をするとはどういうこ とか?
即刻上記該当者を解雇すると共に図書館の静粛化に努めるべきである。
この図書館は私語に寛容なのが謳い文句なのか?

回答

 利用者の皆さんに静粛を呼びかけるべき図書館担当者のほうが私 語をしていたとのこと、大変申し訳ありません。当日担当のアルバイト学生に確認したところご指摘のとおりでしたので、本人に厳しく注意いた しました。本人も重々反省しております。また、他のアルバイト学生およびカウンター担当者にもこのことを周知徹底いたします。

6月2日


6月8日(水)
理学部 4年生

ご意見

最近、図書館のマナーの悪さが目につきます。
パソコン室で飲食したりケータイ使ったり。 もっと注意とかして下さ い。
放置しすぎです。私なんて、休憩室でケータイ使おうと思ったら、「そ こもダメなんで、出てって下さい」って図書館追い出されました。
パソコン室はいいんですか? もっとしっかりやって下さい。

回答

 ありがとうございます。貴方も注意を受けたということですが、これまでどおり、巡回・指導を続けます。またパソコン室への巡回を強 化します。また何か気が付いた点がありましたらご意見ください。

6月14日



2004 年11月受付分
 
11月1日(月)

その他 大学院生

ご意見

本当にここの図書館はうるさいですね。私は他大学の図書館にうかがう事がよくありますが、D大学やR大学は本当に 静かです。利用者が少しでも 私語をしようものなら即座に注意を与えています。それにひきかえここの図書館はどうでしょう。職員やアルバイ トの前で私語 をしているにも関わらず注意しない、また私語がうるさければカウンターへ申し出てくださいとのことですが、そもそも 私語をさせないようにするのが通常でしょう。なぜ被害を被っている者がわざわざカウンターまで出向かなければならないのでしょうか。一度、他大学 (DやR)へ見学に行かれたほうがよいかと思いますよ。他大学の方から産大の図書館はどうなの?と聞かれることがありますが、本当に恥ずかしくて何も言え ません。

回答

 図書館では、騒がしい利用者への注意・指導のための見まわりを毎日実施しており、特に利用者の多くなる定期試験 期間中には回数を増やして巡回しています。利用者が多い日はそれぞれの小声での会話が騒音になってしまい、誰の声がという基準や特定も難しくなって、きめ こまかく注意して回る事ができないのが現状です。図書館が共同利用の学習施設だということを理解していただき、利用者の皆さんのモラル、自覚を促しなが ら、ご指摘のとおり、係員からの通常期・試験期の 私語注意を、さらに徹底するように致します。
11月17日

2003年4月分
投稿者不明(3F投書箱)
ご意見

ある女性の職員さんですが、全くやる気がみえず、学生として腹が立つ態度であり、業務しかこなせない最低で、 まわりがみえてない人 がいて図書館利用がいやになります。そのうち大学がつぶれるのはこのような気持ちの上の行動かもしれませんね。このような人がいる大学には、私の知り合い に入学をすすめる気にはなりません。

回答

 大変不愉快な思いをなさっておられるご様子、こちらの応対が不誠実なものであったかと思われます。利用者がい て、初めて成り立つのが図書館であり、私達の仕事です。カウンターはその最前線であり、良くも悪くもダイレクトに評価を受けるところですが、今後も責任を 持って業務に取り組むよう、全員にミーティング等でこのことを確認し、徹底いたします。また、今後も同様なことがありましたら、状況等を踏まえ詳しくお聞 かせ

--------------------------------------------------------------------
→注:図書館の「まわりがみえてない 人 」( 2003年4月分 )たち

京都産業大学図書館 投書箱   2002年7月分
私はよく図書館を利用していますが、入口の階段付近で注意をしている係員を見たことはありますが、  2 階3階のフロアで注意をしている係員を見たことがありません (もちろん 騒がしい人 がいるのにです)

横浜市立図書館 : 広聴情報
館内での携帯電話使用の制限をして欲しい。 本の整理の職員も見て見ぬふり で ,学習室のマナーも悪い。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語 が多すぎ 。声もでかいし問題がある。

高知大学図書館    : 意見と回答 2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。 学生は勉強しているのにもう少し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い 最悪でした。(9月10日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、 携帯電話 ・ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティア なんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

熊本大学付属図書館 薬学部分館 ) :  図書館内のマナー 熊本大学薬学部-内輪(ウチワ)のページ より)
「図書館内のマナー(Date: 2000年 11月 29日 水曜日 19:19:19)

最近図書館内のマナーが非常に悪くなっているように思います。
特に、お喋り の声が一番ひどいです。
勉強関係や、ちょっとした用事くらいならかまわないのですが、
笑い声が聞こえてくるのはどういうことなのでしょう。

また、留学生の方なんですけど、普通の会話 のボリュームのままで話してるので、
大変うるさいです。

あと、図書館で働いてる方 になんですけれども、
パソコンでゲーム(私が見た時は 麻雀 でした)したり、
ほかの人と話しているという光景も見られます。

私はよく図書館を使わせていただいていますが、
最近の状態がひどかったので書き込みました。

私に注意する勇気がないのも悪いんですが・・・」
-------------------------------------------------------------------------

2003年2月分
ご意見
 なぜこの図書館はこんなにもうるさいの ですか?もっと巡回して注意したらどうでしょうか。人数を数える暇があるなら注 意したほうが良いのではないでしょうか。特に ひそひそ話はかなり迷惑です。巡回専門の人でも雇った方が良いと思いますが?もっと産大図書 館の質を上げてください。お願いします。

回答

 このようなご意見をいただくと暗澹たる気持ちになります。近年とりわけ試験期間中は大変混雑の上、喧騒も甚だし く、苦情・投書も後を立ちません。よくあるご意見への回答にも書きましたが、図書館では、騒がしい利用者への注意・指導のための見まわりを毎日実施してお り、特に利用者の多くなる定期試験期間中には館員全員で、入口ゲート付近での注意も含め、随時巡回しています。
 しかし、利用者が多い日はそれぞれの小声での会話が騒音になってしまい。誰の声がという基準や特定も難かしくなって、 きめこまかく注意して廻る事ができないのが現状です。できるだけ注意にも廻っていますが、図書館が共同利用の学習施設だということを理解していただき、利 用者の皆さんのモラル、自覚を待つしかありません。利用しているのは、皆さんご自身です。
 騒がしくて迷惑している場合は、メインカウンター・3階レファレンスカウンターに申し出てください。係員が注意をしに 参ります。

2003年1月分 に「コンピュータ室のアルバイト」、「休憩室での禁煙」についての「ご意見」がある。

2002年12月分
12月?日(13日回収)
学部・学年記載なし

ご意見
 図書館でよく大声でしゃべっている方がいるのですがとても迷惑しています。もっと係の方が注意するよう お願いしたいです。私が直接注意するとケンカけんかになってしまいそうなので。よろしくお願いいたします。

回答
 大変失礼いたしました。現在も努めていますが、係員がもっとよく見まわり、注意するようにいたします。また、見かけら れたときは、係員にお申し出下さい。

2002年10月分
10月22日(火)
理学部 2年生

ご意見
 開館前に人がいるときは10分前位に開館してもよいのではないでしょうか?特に問題はないと思います。
 あと携帯の電源はやはり切るべきではないでしょうか?通話している人をよく見かけるというのもありますが、マナーモー ドでも音はなるので迷惑と思います。それが無理なら 通話禁止の文字をもっと貼るべきだと思います。
 検討お願いします。

回答
 毎日開館までには閲覧室の清掃をはじめ、新聞の配架、システムの立ち上げ等さまざまな準備を行っています。従って開館 時間前は掃除機の騒音やその他の作業音が多く、入館していただくには支障があります。
 ただし、雨天あるいは寒い時には、玄関中扉前で待っていただくこととしております。
 また携帯電話で休講等教学に関する情報が確認できるようになっておりますので、使用不可とすることはできませんが、注 意を呼びかける掲示をさらに増やし、入館者のマナー向上を訴えることとします。
 館内での通話は勿論禁止ですが、館内の快適な環境を保持するため、他の迷惑にならない使用を入館者全員が心がけていた だけることを 切望しています。
2002年7月受付分
7月22日(月)
理学部 2年生

ご意見
 図書館のHPを見ていると利用者が少ないと言うことが書いてありますが、図書館にそんなに人を集める必要があるので しょうか? 試験中のあの騒がしさをみると利用者が少ないに越したことは無いと思います。
 これは注意をしない係員にも責任があると思います。 私はよく図書館を利用しています が、入口の階段付近で注意をしている係員を見たことはありますが、 2階3階のフロアで注意をしている係員を見たことがありません (もちろん 騒がしい人 がいるのにです)。
 いったい巡回を行うのは何のためでしょうか?巡回をしているのはおそらく学生かと思われますがこれはきちんと注意がで きる年配の方に任せるべきではないでしょうか?より良い環境維持のためマナー違反による罰則の強化なども必要ではないでしょうか?
 念のために書いておきますが これは試験中以外の期間も同様 です。ここの図書館はかなり程度の高い図書館だとおもっていますが少し利用者に甘すぎると思います。

回答
 「利用者が少ない…」とは、学生からの開館時間延長や日曜開館の要望に対して「現状では効率の良い運用にならない」こ とを説明するために用いた表現だと思います。
 もちろんこれだけの設備と費用をかけて充実させてきたのですから、多くの利用者に利用されることを願っていますが、ご 指摘の通り試験期間中の混雑は異常としか言いようがありません。教務課等と連携し、試験期には各号館に自習室も設けてもらっていますが、図書館利用者も急 増し、 全体の騒音で特定の人だけがうるさいという状況でないこと はご承知のことと思います。
 職員が巡回し、注意を与えている時には少し静かになりますが、これ以上は利用者である本学学生個々にが意識していただ くことが必要と考えます。騒がしい状況にお気づきの場合は当事者に対してはこちらから注意を促しますので、その旨カウンター係員に申し出てください。
 但し、罰則の強化は考えていません。「利用者に甘い」というご指摘ですが、図書館も皆さんの学費で、皆さんと共に作り 上げている学内施設です。貴殿の意見とこの回答を読んで、本学学生さん自身が気づいてくださることを期待しています。

2001年6月受付分
6月9日(土)
経済学部3年生  <意見用紙による>

ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろ メインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

回答
 不要な 私語 をなくすよう徹底注意いたしました。
 また利用者のための良好な学習環境維持に努めることを指導し、館員全員のカウンターでの勤務態度の適正化を図るべく、 担当者全員による会議を行い、再確認しました。
 今後同様のことがないよう気をつけます。

6月28日(木)
経済学部 (身分記入なし)
 
 ご意見
 たいへん うるさい です。 学生がべらべらしゃべって笑っていて とても図書館の雰囲気ではありません。
 先日も利用したとき耳栓を使いました。図書館でこんなことをするのは初めてでモラルの低さを感じました。びっくりしま した。

回答
 おっしゃる通りです。申し訳ありません。
 試験期をむかえ館内環境を整えるために、図書館では、6月半ばよりとくに授業休憩時には話しながら入館してくる利用者 へ注意を促すべく、玄関で指導しています。
 また今月からは、それに加え、館内を適宜巡回し、携帯電話・飲食・お喋り等への注意をしています。さらに、机の上には 注意書きを貼り、図書館を気持ちよく使うための注意を喚起しています。
 最低限のマナー・ルールすら身につけていない人が多いことに驚くとともに、大学の図書館でこのような指導まで行わなけ ればならないことを残念に思っていますが、今後も環境の維持に努めますので、特に目に余ると思われたときは、カウンターの職員にご連絡下さい。


B第二回 京都産業大学図書館利用者アンケート 実施報告 pdf

(p.11)
【館内マナーについて】

10.私語・携帯電話等についてお尋ねします。

@大変迷惑 A少し迷惑 Bなんとも思わない Cその他(自由記述)無回答

127     337    303         10         53

15%     41%    37%        1%         6%

「大変迷惑」「少し迷惑」を合わせると 56%、464 名)。「迷惑と思わない」人も 37%(303名)いるが、他人への迷惑について配慮するマナーとルールを今後とも徹底する必要がある。記述されたなかでは、特に試験期間中がうるさくて 迷惑という意見がほとんどである。


10-1.
マナーが悪い場合はどのようにしたらよいと思い ますか?

@職員が注意する  A自分で注意する B何もしない(個人のモラルの問題) Cその他(自由記述)

272       50        171                   31

マナーが悪い場合の求められている対応は、524 名の回答のなかで、図書館員が注意すべきだという意見がその半数以上を占めている。自分で注意する人は 9%(50 名)にとどまり、「自分ではなにもしない」が 33%(171名)いる。

その他、特に記述された意見は以下の通りで
ある。
・ 厳しい措置:入館禁止、退出してもらう
・ 注意を喚起する掲示の増加
・ 本人の意識の問題なので、自覚を望む
・ 少数意見:ガイダンス時に学生同士で注意し合える教育をする。話してもよいスペースを作る

(p.13)
13.図書館職員にどのようなサポートを求めますか?(複数選択可)


@的確な資料・情報の紹介・提供                        437
A蔵書検索 EZ-Cat・CD-ROM など検索方法の指導   99
Bレポート等資料収集の相談                            207
C館内静粛の徹底                                       199
Dその他(自由記述)                                    15

■ 743 名が図書館職員の基本業務である@∼Bを選択した。また 199 名が館 内静粛への対応を求めた。
■ Dその他の自由記述では、利用者への親切な対応や親しみやすさが必要との意見が多かった。また購入図書の処理の迅速さ、マナーの悪い人への注意、コピーの補助などが具体的に記述されていた。

(p.14)
利用者のマナーについて (27 件)
27 件のほとんどが、館内粛清を求めている。利用者に非があることは承知の上で、係員からの注
意も徹底してほしい旨の要望が強い。なお継続的な巡回・指導が必要である。
少数意見として、「電卓は使わせて」「ペットボトルは認めてほしい」があった。


東洋大学図書館 2000年、本来の図書館のあり方を目指して

(上記リンクからの抜粋)

投書1…私語
 東洋大学図書館における 私語 の多さの原因
  1.職員が注意する回数が極端に少ないこと。
  2. グループ学習室が予約なしに利用できないこと。

 第1点については、会話する必要があるのなら学食 や研究室、ラウンジ等を利用するようにさせて下さい。即ち〈外へ出るように〉促して下さい。外へ出ないならば〈会話の音量を下げる〉のではなく、〈沈黙〉 すべきであることをはっきり注意して下さい。 継続的な会話を前提として複数で図書館を利用する人 が少なくないのです。
 第2点については、コミュニケーションコーナーのコンセプトを反映させ る本来の場所であるのが、グループ学習室だと思います。この設備の利用状況を調査し、予約なしで利用できるものにして下さい。あるいは、予約のある時間以 外は自由に使えるようにして下さい。しかし、予約利用は、空き教室に代替できるものですから、基本的にはすべて自由利用にすべきだと思います。


高知大学図書館 意見と回答 : 2005年12月  2005年11月  2005年10月,  2005年9月、  2005年7月 2005年5月 2005年3月  2004年11月 2004年9月   2004年6月    2004年2月3月     :2003年6月       、 2002年2月 、  2001年5月 2000年11月 2000年6月

(上記リンクからの抜粋)
2005年12月

ご意見

館内で、たがいに話をする人がいて迷 惑しています。また、グループ学習室での声がかなりうるさくきこえてくることもあります。また、5階でコンピューターを使う人がいますが、これは規則違反 です。学生全体に向けての注意をおねがいしたいものです。もっと、周りの人のことも考えた行動をしてもらいたいものです。


回答

大変ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。グループ学習室は、声がもれやすい構造になっており、本当に申し訳ないのですが、利用申請時に は、声のトーンを下げてご利用していただくよう、注意をしてから使ってもらうようにしています。
5階はグループ学習室内と、教授用ブース(南側2室)で教員が使用する場合以外はパソコン禁止にしています。巡回時には注意をしておりますし、掲示もして おります。利用者同志で声をかけあっていただければと考えております。また、お手数ですが、1階の総合案内にご連絡下されば、職員が注意するようにいたし ます。

2005年11月
ご意見

高校生が、小さな声ではなしているが耳障り。巡回者が 来るが、全く注意しないのはおかしい。話すなら外へ行くべきだ。

回答

高校生のみならず、他の利用者が小声で話されるのは、耳障りでお気持ちはよくわかります。利用に際しては マナーを守っていただくよう注意します。高校生ならば先輩として、一声おかけいただければと思います。



2005年10月

ご意見

大学をよく利用させていただいている高校生です。この頃平日などに高校生がたくさん来ていて高知大学の学生には迷惑もかけていると思います。けれど、9時 まで利用できる図書館はここしかないので、ホントにありがたいです!!12月までは利用させて下さい!!おねがいします。もし高校生がさわいでいたりした ら、どんどん注意して下さいね!!

回答

→Voice Poolにお気持ちを入れていただき、ありがとうございました。地域への図書館の開放ということで、高校生、一般の方のご利用が増えていま す。ただし、受験勉強目的でのご利用はご遠慮いただいていますし、個人机のご利用もご遠慮いただいています。また、6〜7月、12月〜2月の期間は、高知 大学生の試験準備及び卒論、修論作成等で大変混雑するため、高校生・予備校生の方々にご利用をひかえていただいておりますので、ご注意下さい。この図書館 はあくまで「大学図書館」であるとお考え下さい。マナー違反の方は、高校生だけでなく、利用者全員を対象に、注意させていただきます。

ご意見

談話室が欲しい。図書館としてはかなりかいてき

回答

→「快適」とのこと、ありがとうございます。飲食しながらの談話ということでしたら、メディアの森入口のカフェテラスをご利用ください。中庭は、飲食禁止 ですが、天気の良い日は談話室としてもご利用いただけます。

ご意見

高校生メチャクチャうるさいので、立入り禁止にしてほしいです。

ご意見

最近やたらと高校生が多いと思います。メディアの森が一体誰のために あるかは知りませんが、少し開放しすぎではないでしょうか?一般の方等は静かにしてくれるのでいいですが、彼らは仲間同士で教え合ったり机を行き来しているので、何だか落ち着きません。 また、個別の閲覧机だけでなく、たまに各フロアに2つずつある教授用の所にいることもあります。図書館内がガラ空きならばよいですが、学校も始まり今は混 んでいる状況です。そんな中、高知大学生である僕らが彼らのために何らかの不利益を背負うのはどうかと思います。許可するならばどこかのエリアに限定する 等していただけないでしょうか?

ご意見

学芸うるさいのでどうにかして下さい。
学芸うるさいんですけどどうにかして下さい。

回答

→11月初旬にいただいたご意見とあわせて回答させていただきます。ご指摘のとおり、10月中旬以降、高校生(特に学芸高校生)の利用が増えています。何通も投書をいただいております。高校生の利用者集計の結果と、投書が何通も入っているということをお知らせするために、館長と 課長が学芸高校を訪問し、協力依頼をしてきました。学芸高校からは、指導をしますという回答を得ております。高校生は毎日利用申請を提出す ることになっていますので、その利用申請時と巡回時、「高校生は個人机を利用できないこと」「私語禁止」等注意するようにしておりますが、行き届かないこともありますので、高校生に先輩として、一声か けていただけると本当にありがたいと思います。なお、12月〜2月、6月〜7月は、高校生、予備校生は利用できないことになっています。

2005年9月
ご意見

ボイスプールの回答コメントで(2005年5月31日作成)携帯使用の意見の回答で「マ ナーを守るのが利用者の礼儀」というような説教がましいコメントがあったが、このような説教をするのは簡単なことである。ただ単に「マナーを守れ」というの は誰にでも言えること。「大きなお世話。ききあきた。」といい返したいほどである。お説教は不要なので、携帯使用に関する意見が投函された以上は防音設備 の整ったコーナーを作る努力をしてほしい!!(予算的に大変かもしれないが)防音設備の整った施設を作る努力をした上で「利用者のマナーが・・・」どうの こうのといったことを語ってほしい!

回答

→ご意見、ありがとうございました。メディアの森の設備について、総合的に考えて必要な事項については要求をしていますが、なかなか難しいのが現状です。 順に検討していきますので、ご了承ください。


2005年7月

ご意見
高知大学の卒業生です。久々にメディアの森で勉強させていただきました。ただ、母校に失望したことがいくつかありました。
・5F女子トイレのトイレットペーパーの散乱、使用後流していない→7/24 
・学生の私語(討論かもしれませんが)に節度がない→7/23・24   
・メディア前の広場で飲食のちらかし行為など→いつも  
トイレの件に関しては、体調の具合も良くなかったかもしれません。しかし、自分の汚れや乱れは自分で整えてほしいものです。高知大学が地域に対して、科学 技術、文化、教育の多方面で貢献していることは、新聞等で拝見しております。刈谷教育学部長が大学をもっと地域に開いていこう、として邁進していらっしゃ る。それなのに、いざ内部は?トイレは中学校のトイレより慌れており、自分のゴミも片付けられず、マナーを知らない。全学生がそうであるとは思いません が、まるで小学生です.高知大学が「大学」であるために、内から見られても恥じないよう、学生のマナー指導の徹底をお願いします。高等学校講師

回答
ご指摘ありがとうございました。いただいたご意見を館内掲示し、学生に注意を促します。メディアの森職員だけでは、指導に限界がありますので、大学全体で 取り組んでいきたいと考えております。


2005年5月

ご意見
5階で1回生を図書館の方が案内しているのがとて もうるさくて気になって勉強に集中できません。5階は静かに勉強できるスペースのはずです。
3・4階で案内の説明をしるようにするなどしてほしいです。とにかく 早くなんとかしてください。

回答
最初に「図書館なので、外の利用者の迷惑にならないように」と注意していますが、10人以上のグループが廻りますので、騒がしいこともあるかと思います。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
今後、5階では配架されている分野(芸術・スポーツ・文学等)の説明のみにし、3・4階で閲覧室の配置とか、集密書架の説明を入れるようにいたします。
お気づきの点は、1階総合案内までお申し出ください。
これからは県内の中学校、高等学校の生徒が図書館見学に来る場合も多 くなりますが、同様に出来るだけ静かに廻りますので、ご理解下さいますようお願いいたします。



2005年5月

ご意見
グループ学習室?5階にあるやつ、使っとるやつらマジうっ さい!!防音とかしてないなら他の階を使わすとか、大声で歌いはじめ たり、笑ったりせんようにさしてほしい。5階は何の為にパソコン使用不可なのですか??その事を考慮してもらいたい。グループなんとかもあ くまで図書館内にあるのだから、そのことを考えて利用してもらいたい。

お願いします。4階と5階のグループ学習室の使用を制限して下さい。いい加減静かにしてもらわないと集中できません。飲食や喫煙を併記でやっている人がいま す。監視を付けるか、それができなければ全面使用禁止にして下さい。本日(5/28)の13:30より5階を使用していた人はひどかったです

回答
大変ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございません。
グループ学習室の利用に際しましては、遵守事項をお守りいただくようお願いしておりますが、他の利用者の方々にご迷惑をおかけすることがありましたことを お詫びいたします。
現在、他の利用者の方々に迷惑のかからないかたちでグループ学習室をご利用いただけるよう、部屋の構造そのものと、利用規則について検討をしております。

2005年3月

ご意見
一般の人がうるさい.子供が泣くのも うるさいが、大人も大声で話している。開かれた大学か知らないが、図 書館では静かに、ということさえ守れないような人は入れないで下さい。それか、騒いだらすぐ追い出すとか、それくらいしても当然だと思います。


回答

メディアの森内のマナー(飲食禁止、禁煙、携帯電話使用禁止)と同様に、図書館閲覧室での私語禁止は中学高校の図書室でも同じです。図書館職員も巡回時に注意しています が、気になる時には、1階総合案内まで、お知らせください。メディアホールの利用者が騒 がしい時もお知らせください。注意に行きます。

2004年11月
ご意見

確か、ずっとこの間も書いたと思うのですが、館内では携帯電話をしようできないわけですよね!それでしたら各階に通話 できるコーナーを設けるように何とかしてもらえないですか?電話鳴り出してから外出るまで時間もかかるし、大変だし・・・まして5Fは・・・トイレで使用 しても迷惑なのですか?

回答
この間も回答させていただきましたが、館内携帯電話での通話は禁止です。館内に入られたら、電源を切るか、マナーモー ドにするのが図書館の利用者の礼儀です。各階に防音設備の整ったコーナーを作るのは、スペース、予算共に無理ですし、トイレの中で話しても、響きます。

ご意見
メディアの森・管理者様

勉強している時に、階段で、ケータイを使って話したり、移動しながら、友人と大声で話をしたり 、少しマナーがなさすぎじゃないですか?ケータイは、かかってきて話している人のほとんどが階段の中フロア(ex.2階と3階の間etc) で話してますよね。2階から上がってくる人は、すでに2階から 大声で、「一体何を考えてるんですか?」と思います。普通の公立の図書館の 数倍マナーが悪いです。フロア内でも、他人に迷惑をかけているのを知ってか知らずか、 ふつうの声でしゃべっている人がいます。その人たち は、いつみても同じ人手す。図書館の方々の努力は、すごいと思いますが、これが、いつも使っているモノはみてる現実です。最近、学生のレベルが下がってき たとよく言われます。でも、全てがそうではありません。真剣に」してる人はたくさんいます。より良く図書館を利用できるよう、工夫していただきたいと思い ます。高知大3年女子

回答
館内携帯禁止で、その都度注意はしていますが、足りないですね。真剣に静かに勉強しておられる利用者の皆様には、申し訳ないことだと 思っています。階段で携帯を使われると余計に響きます。館内中、禁止の張り紙をするのもどうかと思いますし、自覚のない利用者に意識を持ってもらうしかな いのですが、巡回を増やす等、図書館職員ができることを検討していきます。

2004年9月
ご意見
グループ学習室がうるさい。毎日のように使われているから、静かにしてほしい。

回答
総合案内で使用申請があった時に、「声がどうしても漏れるので、できるだけ静かに討論してください。」と、お願い をしています。騒がしいという時には、お手数ですが、1階窓口まで、お知らせください。
 


2004年6月

ご意見
大学学の授業で図書館を見学しにく る人たちがくるとき騒がしくなるが、静かにするよう教育(注意) をしてほしい。

回答
4月5月と、新入生の団体が授業で図書館ツアーをしているのですが、 先生方が案内してくれる場合と、図書館員が説 明をしながら廻る場合があります。最初に図書館なので、外の利用者の迷惑にならないようにと注意しています。10人以上のグループが廻りますので、 騒がしいこともあるかと思いますが、余り気になる時は、1階総合案内までお申し出ください。県内の中学校、高等学校が図書館見学に来る場合も多い ですが、同様に出来るだけ静かに廻りますので、ご理解よろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------------------------------------
(注)図書館ツアーというものを 何度か見かけたことがある。確かに10人くらいでまわっていた。図書館という場所柄を考えて、館内の地図と説明書きを加えたプリント等を配って、後は各自 で 見てまわってくださいというふうにした方がいいのかもしれない。図書館は集団で徘徊する場所でもないだろう。一人一人がそれぞれの興味関心を持って館内 を見てまわればいいのではないか。
他大学図書館・他自治体図書館の関係者に対して、我が図書館の案内ツアーなど もあるようだが、これらも図書館という場所柄からプリント等を渡して各自で見てまわってもらうというのがいいだろう。
10何人という集団でありきたりな説明を聞きながら館内をぐるぐる回る意味はどれほどあるのだろうか。

-------------------------------------------------------------------------------

2004年2月3月
ご意見

メディアの森中で、私語が多い気がします。みんなが静かに勉強している横で、どうしてそんなに大声 で 話せる のか理解できません。大学生にもなってみっともないです。友達と一緒に勉強したいなら、やまももにいったらどうですか??本っ当にうざいです。なんとかな らないでしょういか?!

回答

メディアの森内のマナー(飲食禁止、禁煙、携帯電話使用禁止)と同様に、図書館閲覧室での私語禁止 は中学高校の図書室でも同じだと思います。図書館の中で、 私語が許されているところは、インターネット広場(C棟1階)、談話コーナー (1階)です。図書館職員も巡回時に注意しますが、各人の心がけが大事です。
 

2003年10月
ご意見

高校生がどうして我がものがおで机に向かって勉強してるんですか?しかも、静かにしてるならまだしも、飲食する わ、席を占拠するわ、辞書を棚からとって使う、あげくの果てに 私語いっぱい。すぐに大学図書館の高校生使用をやめさせてください。理2回

回答

高校生もいろいろな分野の図書館の資料を使って勉強するということで、利用許可を得て利用するということでは、一 般の学外者と同じ扱いです。(図書の閲覧も貸出も可能です。)ただし、利用のルールを守っていない高校生は利用の資格はありません。飲食禁止、禁煙、携帯 電話使用不可、 私語禁止のルールを守れない利用者については、館外に出てもらうことは外の利用者の迷惑にならないことから必要であると思 います。これは、学外者にかかわらず、高知大学生、職員についても同じことが言えます。職員の巡回時には、注意をしていますが、気がつかれたら、一階総合 窓口まで、お知らせください。お願いします。
 

:2003年6月
ご意見

使用禁止場所でのパソコンの使用、携帯電話の使用、おしゃべり等ノルール違反が横行しています。も う少し見廻りを強化してください。PC 使用禁止場所を知らない人も大勢いるので、「PC使用禁止」の場所にシールなどを貼る対策も必要だと思います。パ ソコンとプリンターがあれば簡単に出来ますよね?

回答

職員も午前、午後と巡回して見廻っています。5階のパソコン使用禁止については、掲示等で利用者に周知徹底するよ うにします。
 

2002年12月    (2003年1月21日作成)
ご意見
図書館ホームページを見て、他の学生が騒がしいとの意見に対して 「学生自身が気をつけるように」という返事 が掲載されているのに気が付きました。確かに「騒がしい」というのは私達自身の問題です。しかし、図書館は学生だけのものではなく、教官や部外者の方も利 用する公共の場です。そこで 騒がしくしている人に対しては注意することが図書館の方の役割ではないかと思います。先日、私は数人の友人と レポート作成の為に市内の図書館で資料収集をしていました。知らず知らずの間に話し声が大きくなってしまい再三注意を受けました。恥ずかしい話ですが、本 人達に悪意がないところで周囲の人に迷惑をかけていることが一番の問題だと思います。「大学生にもなって・・・」と思われるかも知れませんが、大学生は社 会的にはまだまだ未成熟な存在です。 その大学生が気をつけるだけで苦情が解決されるとは考えられません。私達の自覚ももちろん必要です が、 学生まかせにするのではなく、是非注意をして下さい。

回答
職員も巡回をして見かけたら注意しております。左記の状況がありましたらお手数ですが、1階総合案内、または2階の情報 サービス係へご連絡ください。

図書館内は学習のためのスペースですので、お互いにマナーを守ってご利用ください。

--------------------------------------------------------------- -
 (注) 上記にある「騒がしいとの意見」 に対して 「学生自身が気をつけるように」という返事 」というのは、以下にあるような回答を指していると思われる。

「・・・・・・・、やはりこれは利用者の良識の問題でしょう。大学生らしい行動をお願いします。」 (回答)

こうした言い方は、多くの図書館の「回答」の中で、「定型文」のように使われている。今回( 2002年12月は、その定型文は使われていな い。 しかし、「 お互いに マナーを守ってご利用ください。」(回答)という「定型文」は使われている。

---------------------------------------------------------------------------

2002年7月    (2002年9月10日作成)
ご意見
真剣に自習している人たちが多い中、何をしにお図書館に来ているか理解できない人がいます。 集団で平気で喋る人携帯電話でベラベラ話している人 など、常識以前のことが欠落している人間が多すぎます。先日辛抱できなくなって注意したのですが、常識のない彼らに私の主張が通じるはずがありません。私 に限らず、多くの学生が不満を抱いていると思われます。何らかの対処をとって頂きたいと思います。(7月2日)

回答
職員も巡回をして見かけたら注意しておりますが、図書館内は学習のためのスペースですので、お互いにマナーを守ってご利 用ください。見回りは午前と午後二回行っていますが、やはりこれは利用者の良識の問題でしょう。大学生らしい行動をお願いします。

2002年5月  (2002年7月5日作成)
ご意見
平気で長時間に渡り私語 を続ける人達 が多くとても腹立たしい。集中したい時に気が散ります。 注意してやめてもらうしかないと思いますが、勇気がなくしたことはありません。しかしことあるご とにいちいち注意するというのも疲れることです。どうしたらいいでしょうか。何かいい方法はないでしょうか?(5月15日)

回答
職員も巡回をして見かけたら注意しておりますが、図書館内は学習のためのスペースですので、お互いにマナーを守ってご利 用ください。見回りは午前と午後二回行っていますが、やはりこれは利用者の良識の問題でしょう。大学生らしい行動をお願いします。

2002年2月   (2002年4月1日作成)
ご意見
利用者のマナーが悪い
小学生以下だ
私語や携帯の使用 が目立つ
非常にめいわく
(2月10日)

回答
(無回答となっている。上記リンクを参照。)

2001年9月  (2001年10月17日作成)
ご意見
四階で本の整理作業している人 があまりにも うるさすぎ ます。学生は勉強しているのにもう少し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、その 他の話をし大き な声で笑い最悪でした。(9月10日)

回答
以後、このような事のないよう気を付けます。

2001年5月  (2001年7月30日作成)
ご意見
図書館で平気で携帯電話で話し たり、 平気で、普通に、 会話をする人 をよく見かけます。こんな非常識な奴もいるものですね。何か対応策はありませんか? 周りのみんなも迷惑しているはずです。(5月1日回収)

回答
携帯電話だけでなく、建物内での飲食・喫煙は禁止しております。職員も巡回などして見かけたら注意しておりますが、皆さ んも見かけたら、注意するなりしてください。また、1階総合窓口・2階参考係までお知らせくだされば対応します。

お互いに気持ちよく、メディアの森を利用しましょう。

2000年11月  (2000年12月26日作成)
ご意見
図書館は静かにしておくべき場所であるのに、 べらべらとしゃべっている 奴等には腹が立つ!人の迷惑を考えない奴もいるもんだな。(11月13日)

回答
職員もみかけたら注意しますが、みなさんもお互いに注意しましょう。

2000年6月  (2000年10月30日作成)
ご意見
飲食をする人、携帯電話で話す人、メールを送る人(カチャカチャとうるさい) 、着信音を鳴らす人、 私語をする人など、迷惑な人が日に日に多くなるように思います。食事や 会話をするために図書館に来る人 が他の人の集中力を奪ってしまい、目的があって図書館へ来る人が満足に利用できません。注意をしてもどの程度の効果があるでしょうか。 私語 などを中断するのはその時だけで、また同じ事を繰り返しています。これでは「図書館」の意味がありません。定期的な見回りか何か、よい対策はないもので しょうか。(6月5日) 
→目次5-2「メール私語」参考Webの中にメールはカチカチうるさいと いう声が紹介されている。

回答
見回りは午前と午後二回行っていますが、やはりこれは利用者の良識の問題でしょう。大学生らしい行動をお願いします。

2000年5月  (2000年8月29日作成)
ご意見
最 近図書館使用のマナーが落ちていると思います。せめて 個人学習用の机のまわりに集まって喋り込む ようなレベルの低いことはしないで欲しい。(5月10日)

館内、それも学習室内での私語、飲食が見受けられる。携帯電話の着信に対して平気で対応しているこ とも常軌を逸しているといえよう。つつしんでもらいたい。(5月16日)

回答
図書館内は学習のためのスペースですので、お互いにマナーを守ってご利用ください。なお、10月からはカフェテラス(図 書館前広場:自販機も設置)や、中庭にテラス(喫煙可の予定)が設けられますので飲食・喫煙等はカフェテラスをご利用下さい。


東京電気大学図書館 :@ 図書利用・図書購入アンケート集計・回答(平成13年 前期実施分) 、A 同平成12年 前期実施分 、B 平成12年 5月実施分以前(平成11年7月実施分まで)  Bアンケート集計結果2006

(上記リンク@ 図書利用・図書購入アンケート集計・回答(平成13年 前期実施分) からの抜粋)

問 11. 問 11. 総合メディアセンター図書サービスに対して日頃思っていることがありましたら、
なんでもご自由にお書き下さい。

私語がすご過ぎる。いくらなんでも野放しにしすぎているのでは?困ってます。
雑談 が多すぎる(レポートを書くための会話とはほど遠いもの)
⇒ 職員が巡回して注意を行っています。ただ、目の届かない場合もあります。  
そのような場合には利用者同士で注意しあうと、より効果がありますので、ご協力お願いします。 (p中段より)

(上記リンクA
同平成12年 前期実施分 からの抜粋)

問11. 図書館に対して日頃思っていることがありましたら、なんでもご自由にお書き下さい。 (p.中下段より)
・     館内がうるさい 。もっと静かに。

・     利用者のマナーが最悪。飲食物の持ち込み、 携帯電話 等による 学習とは不必要と思われる内容と声量の会話 、本への書き込みが目立ちます。この類の者には相応の制裁が必要だと思います。図書館の利用は学生の権利ですが、規則を守らない者に「権利」はありませ ん。

・     職員が巡回して うるさい人 を注意して欲しい。

→ 職員が注意をしています。ただ目の届かない場合もあります。そのような場合には 利用者同士で注意しあう と、より効果がありますので、ご協力お願いします。

(上記リンクB 平成12年 5月実施分以前(平成11年7月実施分まで) からの抜粋)

’2000.7.1 (p.上段)

問11.図書館に対して日頃思っていることがありましたら、なんでもご自由にお書き下さい。

話し声が大きい人がたまにいる
携帯電話 で話をしている人がいて、とても迷惑。
じゃべっている 人がいる。
うるさい 。迷惑だ。
うるさい
      → 職員が注意をしています。ただ目の届かない場合もあります。そのような
        場合には 利用者同士で注意しあう と、より効果がありますので、ご協力お
        願いします。

’99.12.3 (p.下段より)

問4. 図書館に対するご意見・要望などお書き下さい。

騒がしくて図書館の機能を有さない。図書館に似て否なるものだ。
→ 利用者のマナーに期待します。 (←この太文字は原文ママ)

’99.9.8 (p.下段より)

問10. 図書館に対して日頃思っていることがありましたら、なんでもご自由にお書き下さい。

話し声が大きい人がたまにいる
携帯電話で話をしている人がいて、とても迷惑。
じゃべっている人がいる。
うるさい。迷惑だ。
うるさい
      → 職員が注意をしています。ただ目の届かない場合もあります。そのような
        場合には利用者同士で注意しあうと、より効果がありますので、ご協力お
        願いします。

(上記リンクBアンケート集計結果2006からの抜粋)

ス タッフの笑い声がきこえてうるさい。対応がムカツク。                     
        ⇒     申し訳ありません。今後、十分注意させていただきます。                
                                       
         ・館内で普通に話している人がいて、集中できません。時間帯によっては談話室のような騒がしさに    
          なります。図書館司書の方々の意識が低いのではないでしょうか。喋っている人を注意するのは    
          司書の仕事だと思います。                        
        ⇒     今後の検討課題とさせていただき、利用者の皆様に心よく利用できる環境をめざすよう努力させて    
            いただきます。


鳥取大学附属図書館 :@ 『図書館の窓』に寄せられたご意見と回答(一) A 『図書館の窓』に寄せられたご意見と回答(二)  B アンケートにお答えします その2(1999.NO94) pdf 、C 7.図書館に対する改善希望事項 ( 図書館の利用に関するアンケート調査報告/平成10年10月実施 より) D 鳥取大学附属図書館報No.93 (1999.4) pdf 、E 投書箱「図書館の窓」へのお答え ( より)  F 第7章 図書館に対する改善希望事項; pdf 第一部中央図書館 図書館の利用に関するアンケート調査報告 平成14年7月実施 より

(上記リンク@ 『図書館の窓』に寄せられたご意見と回答(一) からの抜粋)

27. 図書館でうるさい人がいるので注意してほしい。また、時々 見回りをして静けさを保って欲しい。

  利用者のマナーについては意見、苦情が度々寄せられています。図書館としても色々の方策をとりましたが守られ ていないのが現状です。図書館としては一人でも多くの利用者を望んでいます。そこで、見回りを定期的に行い、集中して学習できる環境を整えたいと思ってい ます。利用者の皆様も他人への迷惑な行為を十分に自覚して頂き、快適な環境を保てるようご協力をお願いいたします。(回答:2001.11.22)
 

(上記リンクA 『図書館の窓』に寄せられたご意見と回答(二) からの抜粋)

9. 館内を静かにして欲しい。『おしゃべり禁止』 を徹底してほしい。

静かに図書館を利用しておられる利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。当方も心苦しく思っておりま す。たしかに、最近、利用に当っての基本的マナーの悪さが目立ちます。 私語騒音の発生、館内での携帯電話の使用、館内での飲食やその持ち 込み等は、利用者皆様の静かな学習・研究環境を維持、確保して、学習や研究に集中できるようにするために、そしてお互いの迷惑とならないように、行っては ならない、つつしむべき行為と思います。それらの禁止事項はぜひとも守っていただきたいと思います。
(上記リンクB アンケートにお答えします その2(1999.NO94) pdf からの抜粋)

アンケートの中で指摘されているのは、配架の乱れ直しであるとか、私語、騒音、携帯電話、飲食など で他の利用者に迷惑をかける者への対応など、利用者のマナーが向上すれば不要になる部分です。 (p5より)
(上記リンクC 7.図書館に対する改善希望事項 からの抜粋)

                       【全 般】

工学教 何か調べたい、図書・資料の中で考え創造するスペース、集中できるスペース
          であって欲しい。快適性と誰もいないかたすみのスペースで思いをめぐらす
          かなスペースが欲しい。…考えるオアシスであって欲しい。
 

                     【利用環境】

教育3 小声で話すのはまでかまわないが、グループでけっこう 大きな声で話す人
         はめいわくしている。見たところ工学部の人が多いように思う。なんとかならない
         だろうか。(個人の意識も大切だけども、外部の規制も必要と思われる。)

教育2 テスト前になると、団体で勉強をしにくるためか、 話し声 が非常にうるさいです。
         だから、1人まじめに勉強する人と部屋をわけたらよいです。放送しても効果は
         あまりないようなで見回りして下さい。

教育2 座席数はテスト前になると足りない上に うるさい 。もっと厳しくとりしまってほ
          しい。

教育3 試験時に うるさいグループ には注意ぐらいしてほしい。

教育3 試験期間になると うるさい 学生が増えたり、それほど勉強しないのに席を使って
         いる学生が多いので何とかしてほしい。

教育4 館内で 騒がしい人 をよく見かけるので「もう少しなんとかならないかな」と思う
         時があります。本人のモラルの問題かも知れませんが。

教育4 学生の 声がうるさい

工学1 利用者で、マナーが悪い人がいて困る。 静かに使える図書館 であってほしい。

工学2 テスト中の さわがしさ をどうかしてほしい。放送だけでは、あまり効果がない気
         がします。それ以外はとてもよいと思います。

工学2 学生の 雑談 があまりにもひどい。

工学3 私語 が多い。

工学4 私語 などがないように注意してほしい。

農学3 今年からこの大学に入学してきたが、とにもかくにも 雑音 があまりにも多い。皆
         図書館を” コミュニケーションの場 ”と錯覚しているよう。何か対策を練って下
         さい。

農学3 学生の 雑談 があまりに多い。

教育院 試験前等、学生の 話し声 が耳障り。職員の方は、貼り紙だけでなく、注意する
           等して頂きたい。

教育院 利用者が さわがないよう して欲しい。

農学院 もっと 静かで勉強できる環境 が欲しい。

教育教 図書館を 勉学の場 に戻してほしい。今は 談話室 と化している。

農学教 とにかく 八釜しい 。学生が平気で しゃべる のには閉口します。これは、本来、
          別の問題ですが。

農学教 うるさくて 仕事にならないことがしばしばあります。その様な学生にそのばで注
          意したこともありますが、図書館のかかりの方で、 談話室以外での私語 は注意
          していただくと有り難いです。

農学2 最近館内での飲食、電話、 会話 が目立ちます。すごく迷惑です。館内でのケー
         タイ電話、PHSのアンテナのぼうがいはできないのでしょうか。これでは静かに
    勉強できません。

農学3 携帯電話の電源を切ることを厳しく言うべき!かなり 耳ざわり

農学3 電話がかかってきた時用に、 閉鎖されたスペース を使ってほしい。

医学1 テスト前になると、席とりをする人が増えて非常に使いにくい。また、使用が制
         限されているはずの 携帯電話等を使う人 がかなりおり、非常に迷惑である。

工学院 携帯電話の普及に伴い、平気で着信音を鳴らしたり、 大声で話をしている人
         々が 目につくようになった。不愉快なので排除して頂きたい。

(上記リンクD 鳥取大学附属図書館報No.93 (1999.4) pdfからの抜粋)

3.騒音 (p.5より)
○要望 静かな図書館にして( @ 大声迷惑 (張り紙・館内アナウンス効き目なし) A 談話化している  B携帯電話 がうるさい)

○回答 大声・騒音を出すことが平気な大学生に、マナーの悪さを定期的に注意して歩くことにも限界があります。 「他人への迷惑」「場所柄」を、利用者一人一人が自覚してください。

(上記リンクE 投書箱「図書館の窓」へのお答え からの抜粋)

5.その他 (p.下段より)
?1 本来図書館は静かなところであるのに,この図書館は かなりうるさい 。もう少し静かにならないか。(工学部物質工学科学生)

(1)ご指摘のとおりです。図書館では様子を見ながら時々注意をしていますが,基本的には利用者自身の自覚を待つ 以外ありません。お互いに注意しあって静かな図書館作りにご協力をお願いします。
(資料サービス係)

(上記リンクF 第7章 図書館に対する改善希望事項 pdfからの抜粋)

利用環境に関する意見p.2)

学部生 いつも同じ人がうるさいので注意してほしい

学部生 うるさい

学部生 テストの時、学生が勉強しているのはいいけれど、飲食物を持ち込んでいる人はいるし 騒がしい ので、もう少し静かに利用できるようにしてもらいたいです。

学部生 テスト期間んど学生が多い時に注意してほしい(静かにするように )特に二階 あと小学生が入ってきたときも指導すべき

学部生 テスト前は特に騒がしく 、集中できないことがあります。司書の方、 お忙しいとは思いますが、見回りなどしていただけたらと思います

学部生 テスト中なのにしゃべりながら勉強している人達 がいて、もう少し静かにしてほしい。

学部生 とにかく利用者のマナーが悪い。平気でしゃべっている人、携帯でしゃべっている人 など。それを職員が注意しているのを効いた( 「聞いた」のミスでろう )ことがない。

学部生 もっと市民の方々にも活用してもらえるようなことろにしても良いかと思う。テスト前は 学生がうるさいので利用する気がしません

学部生 学生のマナーが悪すぎる。うるさい学生 は利用停止にするべきだ。

学部生 館内は静かにすることを 徹底して欲しい。

学部生 試験前になるとマナーの悪い利用者が増えて来る 気がそがれる事があります。満席なのに荷物を置いて、何 時間も外出している人や、飲食、 雑談する人など、かといって注意する度胸もないので、 なんとかしてそれがなくなればいいと思います 。 あと、どんなに混んでいてもPCで何時間もゲームをやっている方々も困ります。 設備やサービスについては言うことはないです。

学部生 試験勉強をしようと思っても、私語がうるさくて 集中できない。迷惑を考えてない行動をとる人が多いので何とかして欲しい。携帯に関して、サイレンとにするのは当然だが、バイブレーダ機能の状態で机の上 に置いている人がかなりいる。着信があったときに机の上で振動するのでうるさくて仕方がない。バイブレーダ昨日をONにしている人はポケットやかばんの中 に入れるようにするなどしたほうが良いかと思うのですが・・・ それを呼びかけて欲しいです

学部生 マナーが悪い。うるさいので利用したくない

学部生 図書館というより利用者側のマナーが悪す ぎる。そういう人がいることで余計に図書館が利用しにくくなる。

学部生 図書館がうるさい 時がある(特に試験期間) また飲食及び携帯電話を私用している人がいるので図書館が取り締まってほしい。

学部生 蔵書、利用スペース、座席等不満はいろいろあるが、とにかく 私語がうるさい 。図書館を利用するの マナーが悪す ぎる。 少し小声にするとかの配慮すらしない人がいる。同じ大学生として残念。

学部生 定期テスト前には沢山の人が利用されているのですが、その 人達の雑談がうるさくて 勉強に集中できません。

大学院生 館内での飲食、私語が気になる ので どうにかして欲しい

学部生 私語が多くてやかましい   平気で館内で電話する人もいます 見回りの人 は注意して ほしいと思います

学部生 飲み物をのみたい、勉強に関係ない話をする人 は退席してほしい

学部生 携帯電話を机の上に置いている人がほとんど。なんとかしてほしい。机の上でバイブをならされたのではすご くビックリしています。

学部生 携帯電話使用や私語へのさらなる 厳重注意。もっと静粛に保つように してもらいたい

学部生 話してもいい勉強スペース 私語禁止の勉強スペースがあるとよいと思 う。
 

   「学外者の意見

学外者 おそらく大学生に静かにするように知らせても、テスト期間などはうるさくすると思いますので、 物理的に話ができない工夫(席を区切る、話ができないスペースを作る 、など)をして頂くと使いやすいと思います。(以下略)

学外者 最近学生のマナーが悪い !写真を撮ったり 騒いでいるのを越して、ビール を持ち込んだり、図書を私物のように扱っている。私が鳥大の学生(この春まで)の頃に比べて悪化しているのは何故?!
 

   「その他の貴重な意見

教務員 現在の閲覧席は比較的静かで勉強をするんのに適していますが、現在の学生にとって必ずしもこのような環境 がベストとは云えないのではないでしょうか?グループでディスカッションしながらレポートを作成したり、コーヒーを飲みながら勉強したりとかもっと気軽に 利用できるスペースがあればよいと思います。最近学部・学科の中で自習室を設けようとのがでていますが、本来このような部屋は図書館に設置するのが適当で あると思えます。それには図書館の増築が必要ですが、はやく実現してもらいたいと思って
→(筆者注 : 図書館の閲覧席自体が、「 もっと気楽に利用できるスペース 」になっており、一人で静かに勉強したい・本を読みたい者の場所が、図書館からなくなってきているのが現状だ。そして、基本的に勉強なり研究は一人でやる ものだと思っている。一人で対象に向き合う時間を持ってはじめて、グループでディスカッションなりの意義があると思う。雑談などは喫茶店や食堂や各種学内 ラウンジでやったほうがいい。

教官 専門書は研究室で備えている。従って、所持していない文献複写と新聞の購読以外利用しません。 学生の私語が気になります 。雑誌を見たい気にならないのは、配列が悪いと思います。宮崎大学の図書館を参考にしてほしいです。広島大学図書館はあまり良くないとおもいます。


実践女子大学図書館 :@ メッセージ(2001年11月28日 大学図書館)と回答  A 実践女子大学・短期大学図書館利用アンケート 2002.12 pdf

(上記リンク @ メッセージ(2001年11月28日 大学図書館)と回答 からの抜粋)

【メッセージ】
 大学図書館にしては、だいぶ うるさい 感じがします。 私語や笑い声 がこんなに聞こえるのはおかしいと思います。外部からの人が どう思われるか考えると、もう少しどうにかしたほうがよいのではないでしょうか。1?2時間くらいに1回、注意をしに回ればずいぶん変わるような気がする のですが。
                      (2001年11月28日 大学図書館)
【回   答】
 図書館では、10月より午前と午後1回ずつ館内を見まわり、私語や飲食 物持ち込み等を注意するようにしています。職員が見まわっている時は話をするのを止めているようです。しかし、実際問題として常時職員が気を配るのは無理 があります。これはやはり、最終的には図書館を利用するみなさん一人一人の自覚にゆだねられる問題ではないかと思うのですが、いかがでしょうか?  

(上記リンクA 実践女子大学・短期大学図書館利用アンケート 2002.12 pdf からの抜粋)

(p7 読みやすくするため改行を入れている)
9 図書館利用マナーについて(グラフ9,10)(図6)
 (1)館内での飲食について、(2)館内が騒がしく感じたことがあるか 、(3)館内での携帯電話使用についての3つを聞いた。

 館内での飲食について「いまのままでよい(全面禁止)」が35%、「ガム・アメならよい」が30%、「飲み物ならよい」 が30%という結果になった。
 次に館内が騒がしく感じたことがあるかと の問いに、 62%のひとたちが感じたことがある と答え、感じたことがない人たちは 30%となっている。
 携帯電話の使用については、携帯電話を館内で使ったことがあるか 聞いた。「ある」という回答は 31%。「ない」答 えた人は 68%、無回答が2%という結果となった。
 次に館内で携帯電話を使用しているところを見たことがあるか 聞いた。「ある」と答えた人が 76%、「ない」と 回答した人が 22%となっている。
 また、次の質問で使用しているところを見た人だけにどう思ったか 聞いた。「大変迷惑だと思った」「少 し迷惑だと思った 」という人が65% 、「なんとも思わなかった」人が 11%であった。 
 最後に
館内での携帯電話の使用についてどう思うか聞いた。「 絶対に使用すべきではない」が 6%。「着信音を消して、小声で会話していればかまわないと 思う 」が41%と いう結果となった。図書館利用のマナーについては、図書館・資料を管理する者と利用者(学生)との意識に大きな差がでている結果となった。


島根 大学附属図書館 No.63 (2000.12) 特集 島根大学附属図書館を評価する! @ 図書館アンケート調査のまとめ   A カウンターでのひとりごと Part6  、 
(上記リンクからの抜粋)

@ 図書館アンケート調査のまとめ
利用者マナーに関すること

私語,携帯電話禁止の徹底
私語 や飲食をする者が多く不愉快

◆図書館から
今回の調査で,利用者のマナーに対する意見,苦情が数多く寄せられまし た。図書館としては一人でも多くの来館を望んでいますが,同時に,集中して学習することができる場としての環境を,皆様の御協力で整えたいと切望していま す。
同じ島根大学の仲間です。気持ち良く図書館が利用できるように,マナーに 反する行為を見つけたらお互いに注意しあい,快適な環境を保てるよう御協力ください。 私語を慎み,携帯電話は入館時に電源を切るか,マ ナーモードに設定してください。 (p.上中段より)

A カウンターでのひとりごと Part6
裏表紙に,図書館利用の「3つの約束」として「喫煙,飲食,携帯電話」の 禁止を載せています。図書館では当然慎むべきことを,何度も貼り紙をし,巡回をし,職員が注意するしかないね,という大学図書館がふえています。
 


近畿大学中央図書館 図書館利用者のアンケート結果の報告

(上記リンクからの抜粋)

9.その他図書館の利用について
(1) 図書館内での携帯電話の使用は禁止しているので、一般には通話はしなくなったが、電源を切る措置が完全にできない限り、「マナーモード」での受信やEメー ルの交換など一切の携帯電話の使用禁止は不可能にちかいのが実情である。アンケートの結果でも「大学という環境から当然全面的な禁止措置をとるべきだ。ま た館内に電波遮蔽装置を付けたらどうか」との意見もあれば、「マナーモードにすることを徹底できれば他人に迷惑をかけないのだからいいのではないか」「現 在それなりの指導も行き届き一時のような煩さはなくなったのではないか」と様々の意見がある。
● 館内での携帯電話の使用は少なくなりつつあり、 私語談笑 の方が目立つのが実情であり、職員の巡回も怠らないよう注意するが、学生の図書館利用のマナーを守ることが基本だと考えます。電波遮蔽装置は郵政省の許可 がいるそうだが、音楽ホールには認められたが、図書館は認められないと新聞で報道されていた。
(2) 館内での 私語談笑 で煩いときは、職員が注意するしかない。
(3) 職員が館内を見回っているが、 うるさくてもあまり注意していない。 (p下段)


関東学院大学図書館関東学院大学図書館通報  NO.15 2001.10 pdf

(上記リンクからの抜粋)

5.その他、図書館サービスについて、日ごろからお気づきの点や必要と思われることをお書き願います。

私語がひどい学生への注意をして欲しいという意見が多かった。図書館としても今後は気をつけていく が、 私語を慎むという基本的なマナーを利用者すべてが実践することも強く希望するところである。 (p9より)


東京大学附属図書館東京大学 駒場図書館 :  @ 具体的記述事項(抜粋)その1大学に対する要望等 学内広報 NO.1227 (2001.12.14)より) A 駒場図書館について マナー/参考図書 pdf 附属図書館報「図書館の窓」 Vol.42, No.5 (2003.10) より)  B附属図書館報「図書館の窓」Vol.43 No.5 (2004. 10) pdf  C図書館への要望事項へ の回答 pdf

(上記リンク @具体的記述事項(抜粋)その1大学に対する要望等 からの抜粋)

具体的記述事項 (抜粋) その1

(p.中段)
〔理学部男子〕

○  図書館利用者のマナーには目に余るものがあります。対処して下さい。携帯電話の使用、飲食、私語 、許されていない場所での持ち込みパソコンの使用等、挙げ始めるときりがありません。教養学部図書館が改築されるようですね。飲食しても良いラウンジは入 り口近くに設け、その他の場所へは飲食物、携帯電話の持ち込みは禁じ、それらを預けておく為のコインロッカーも玄関脇に置く等、設計段階から工夫して下さ い。


(上記リンクA
駒場図書館について マナー/参考図書
pdfからの抜粋)

(p5左)
 駒場図書館が開館してほぼ一年、利用の便にすぐれた機能性を感じつつも、とまどい・不満を覚えることがある。
 一 つはマナーの問題である。夏学期の試験中という事情もあって、非常に利用者が多く、やや ざわついていたのはいたし方ないとして、携帯の メールで情報をやりとりしているという場面に頻繁にでくわしてしまった。


(上記リンク
B附属図書館報「図書館の窓」Vol.43 No.5 (2004. 10 ) pdfからの抜粋)

(p8)
    総合図書館マナーアップキャンペーン
(2004. 9〜10)

 東京大学総合図書館は、古典籍等の数々の貴重な資料を所蔵するだけでなく、歴史ある建物を有する図書館です。この総合図書館を快適にかつ大切に利用する ために、利用者の方々に今一度基本的なマナーを周知するマナーアップ キャンペーンを行いました。
 
 今回のキャンペーンで特に呼びかけている事項は、以下のとおりです。

閲覧籍での私語  館内は静粛に、ディスカッションできる演習質は4 階にあります。


 キャンペーン中は、館内にポスターを貼り、リーフレットを利用者一人一人に手渡すと共に、職員全員がキャンペーンバッチを付けて利用者の 方々と対応しました。また利用者の方からのマナーに関するご意見もい ただいております。今後も定期的にこのキャンペーンを実施し、総合図書館のよりよい環境を作って行きたいと考えております。

(上記リンク C図書館への要望事項への回答 pdfからの抜粋)

■資料の利用や図書館マナーについて(p1,4行目
・・・・・
図書館マナーについては、私語が多い、本への書き込みが多く不愉快、 指定場所以外の飲食が目立つ、などさまざまな意

見がありました。この問題は図書館としても看過できない問題であると認識してお り、職員が巡回してマナー違反を発見す
れば随時注意をしています。また、ガイダンス等でのマナー指導も恒常的に実施し ています。利用者の皆さんもお互いが気
持ちよく図書館を利用できるよう、周りに気を配っていただきたいと思います。


北海道教育大学附属図書館旭川分館 : @ 大学図書館(旭川分館)のサービスについてのアンケート結果 平成13年10月26日  A 図書館からの協力依頼  B4.図書館利用者アンケート調査票(記述編)
(上記リンク @ 大学図書館(旭川分館)のサービスについてのアンケート結果 からの抜粋)

W.まとめ

14.その他の意見として、「図書館内での学生の私語が多く なんとかしてほしい 」、「冬季の暖房が暑すぎる」などがあった。 (p下段より)

(上記リンクA 図書館からの協力依頼 からの抜粋)

 昨年、実施しました「図書館利用者アンケート」の要望・意見で各館の閲覧室等で「 おしゃべり」「携帯電話の使用」「飲食」等の苦情が数多く寄せられました。
 図書館職員も、図書館の『静寂さ』を保つ為に掲示もしくは、口頭で注意を促してはいますが、残念ながらあまり効果が出ていないようです。

 図書館としては、この状況を改善するためのひとつの方法として、図書館員が「図書館内の見回りを強化して静寂さを保てない行為をしている利用者に厳重に 注意を促す」行動をとることが考えられます。
 しかし、この方法はみなさまにとっても、また図書館職員にとっても最良の方法かと言うと、否で、お互い(周りの利用者も含めて)に不信感や不快感を生 み、次第にそれらの感情を増長していくと考えています。

 そこで、みなさまに協力願いたいのですが、不信感や不快感を増長する方法よりも、みなさんが図書館を利用する際に、周りの他の図書館利用者に対して「集 中力を損なうような行為をしていないか…?不快と感じる行為をしていないか…?」と念頭において図書館を利用していただけると、利用者自身で図書館内に快 適な学習・研究環境を作り上げ、(図書館の指導ではない)本当の『静寂さ』を保つことができると思います。

(上記リンクB4.図書館利用者アンケート調査票(記述編)からの抜粋)

バイトの人の私語がうるさいことがあるので、静かにしてほしい。      学4 (p下段)

◎(職員の)声が大きい、せめて学習スペースの近くでは小声で話してほしい。 学4 (p下段)

◎カウンターに座っている職員同士の話し声がうるさいことがあるので、静かにしてほしい。      学4 (下段)

◎マナーの悪い人にしっかり注意してもらいたい。話をしている人がじゃまです。      学3 (p下段)

私語をする場ではない、という表示をもっとしたら多少効果かがあるかもしれない。      教員 (p下段)

◎時々ですがうるさい人が。ケータイのバイブとか。[c)話し声・雑音]      学4 
(p下段)

◎最近マナーが悪すぎます。でっかい声で話すのは当たり前。対象者に自分で気が付かせることが大事!!「こ んな声もありますよ」ってことを全員に知ってもらえれば。例えば入館時にビラを配ったり。職員さんが配って回ったり。もちろんビラは資源を考えて退館時に 回収します。平然と携帯で話してる奴もいます。学習室に入ったら、大きな声で話してもいいと思っているのか。外まで会話が丸聞こえで、集中できません。今 日は机に脚をのっけて本を読んでるアホもいました。彼らを見るとかわいそうになります。もっと昔みたいに、しつこく注意してもよいのではないでしょうか。 うるさいおばちゃんがいなくなって、うれしい反面、また戻ってきてほしいとも思います。そして入学時にでもしっかりとガイダンスをしなくてはならないと思 います。大学生なんだから、とか、これから教師になるんだからというレベルの話ではないと思います。小学生に話すつもりで丁寧に説明してあげてほしいで す。お願いします。あと簡単でいいので、毎日、2日に1度でも、掃除してみてはいかがでしょう。大きな声を立てる人や、くちゃくちゃガムをかんでる人。ど うして周りの人のことを考えないのでしょう。      学4 (p下段)

◎夕方〜夜に行くと少しうるさく感じることがあります。[c)話し声・雑音]      院1 (p下段)

◎学生の私語が耳ざわりで困る時がある。      院2 (p下段)

◎学生の私語が気になる。図書館でのチャットはやめてほしい。      学1 (p下段)

◎図書館でのウォークマンは注意してほしい。図書館に来て、話しながら勉強する人の利用は禁止してほしいです。      学4 (p下段)

話し声がひびく気がするのでもう少し配置を考えたほ うがいい。      学4 (p 下段)

職員の方の話し声(雑談だと思うのですが)がとても大きくて、普通に大声で話しているので、図書館の奥まで聞こえてきてとても迷惑です。あと、職員の方々の部屋と 図書館がつながっているドアが開きっぱなしなので、声はもちろん、お弁当などのお昼ごはんのにおいもしてきます。私たちは私語などを気をつけているのに、ちょっと不快です。      学4 (p下段)

--------------------------------------------------------------------------------------
図書館職員の私語について

参考: 大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf
(p4)
2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル
(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。
1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語は厳禁です

高知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

2005年6月受付分
6月1日(水)
その他 4年生
ご意見

5月31日の夜7時半ごろ、3階の書棚付近で書架整理のアルバ イトの学生が10分近くも私語をしていた。
会話内容も明らかに業務に関連するものでもなかった。
アルバイトとはいえ図書館の人間が図書館で私語をするとはどういうこ とか?
即刻上記該当者を解雇すると共に図書館の静粛化に努めるべきである。
この図書館は私語に寛容なのが謳い文句なのか?
回答

利用者の皆さんに静粛を呼びかけるべき図書館担当者のほうが私 語をしていたとのこと、大変申し訳ありません。当日担当のアルバイト学生に確認したところご指摘のとおりでしたので、本人に厳しく注意いた しました。本人も重々反省しております。また、他のアルバイト学生およびカウンター担当者にもこのことを周知徹底いたします。

熊 本大学付属図書館 薬学部分館 ) :  図書館内のマナー 熊本大学薬学部-内輪(ウチワ)のページ より)
「図書館内のマナー(Date: 2000年 11月 29日 水曜日 19:19:19)

最近図書館内のマナーが非常に悪くなっているように思います。
特に、お喋り の声が一番ひどいです。
勉強関係や、ちょっとした用事くらいならかまわないのですが、
笑い声が聞こえてくるのはどういうことなのでしょう。

また、留学生の方なんですけど、普通の会話 のボリュームのままで話してるので、
大変うるさいです。

あと、図書館で働いてる方 になんですけれども、
パソコンでゲーム(私が見た時は 麻雀 でした)したり、
ほかの人と話しているという光景も見られます。

私はよく図書館を使わせていただいていますが、
最近の状態がひどかったので書き込みました。

私に注意する勇気がないのも悪いんですが・・・」

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日
7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。

国際基督教大学図書館  A Q&A 2004
オスマー2階コンピュータスペースが うるさすぎ る。作業に集中できない。コンピュータをかこんでグループワークをやっている。そういう場所が必要ならば場所を分けてほしい。 カウンターにすわっている人もバイトか知りませんが話をしていてうるさく 、とてもじゃまでした。(2004/02/13)

館内でのグループワークはグループ学習室で行うこととしておりま す。フロア内での 大きな声によるおしゃべりは、スタッフが注意するようにしていますが、夜間を含めてもう少し徹底し、また、カウンターのスタッフについても、早 急に対応したいと思います。(2004/02/13)

岩手大学附属図書館  :  岩手大学附属図書館の現状と課題 pdf 岩手大学図書館の現状と課題 2004.3 より)
評価(p.9)
(2)図書館員に対する質問では・・・・
なお 記述式のアンケートのなかに 図書館員の私語 の指摘(学部学生2件、学外者1件)、サンダルの音の指摘(学部学生1件)、業務中にゲームあるいは携帯電話を操作していたことの指摘(学 部生1件、大学院生1件)がある。ごく少数とはいえ、こういった指摘には身をただす必要がある。

宇都宮大学附属図書館 : A 4 附属図書館利用者アンケートに記述された利用者の声
(12)あなたは,図書館の職員についてどう思われますか。   
6 たまに図書館職員の方の話し声がひびいて気になることがある
8 一部の人ですが,私語を慎むべき
9 一度,電話や会話の声が気になって集中できませんでした
11 騒ぐ,飲食者を黙認している
(17)あなたは,図書館に対してどのようなご要望・ご意見をお持ちですか。
58 職員の対応 時々,職員の話し声がうるさくて勉 強に集中できない

帯広畜産大学附属 図書館 : A平成17 年度 図書館利用者アンケート結果報告書 pdf

p70
5.「V.サービスの満足度について」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

いつもいるカウンターの女性の声がうるさく勉強ならん。
受付の係の人がしゃべっていて大きな声なので勉強の集中ができませ ん。利用者がうるさいのは問題外だと思いますが,係の人も改善してほしいです。 イギリスの図書館の司書のイメージぐらい厳しく静かにしていいと思います。
・大きい机だけでなく,個別の机があったらウレシイです。
職員の声が大きくて集中出来ない事がある。出来るだけ小さな声で済 ませる様に心掛けて欲しいです
職員の人が一番喋っていてうるさくて勉強の邪魔な時がある。もう少 し小声でお願いします。
図書館職員が声がうるさいことがある。
図書館職員の意識が低い。いつもベラベラ大きな声で話している。静かにしてほしい。本を探しにいくときもベタベ タと走られるとうるさい。
・・・・・(略)

(職員)

カウンター職員の声がうるさい

p73-74
5.「W.館内の設備・環境」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

職員(平日)がうるさいし、他人に注意している飲み物も館内で飲ん でいた。また、電話対応の時、受付後ろのドアのある所でしてなくてうるさい。
職員さんの会話がうるさい職員さんがおしゃべりに夢中になって対応をしなくなることが多い。

p77-82
Z. その他の図書館に対する改善または要望

カウンターの中にいる職員が大きな 声で話していて騒がしいときがあ る。利用者が静かに学習しているときに、職員がうるさいのは腹立たし い。
職員の方の話し声がきになることが あります。静かにしてほしいで す。
職員のしゃべっている声が気になる。もし,世間話とかをしているのならやめてほしい。
スタッフの声がうるさい。静かに勉 強したくて1階で自習してた時に スライド式書棚の説明を大声でするスタッフがいて最悪だった。もう少 し周りの事も考えてください。
図書館の職員が多すぎで,おしゃべりの声がうるさいので人員を減ら してもよいのではないかと思う。

北海道教育大学附属図書館旭川分館 : B4.図書館利用者アンケート調査票(記述編)

バイトの人の私語がうるさいことがあるので、静かにしてほしい。      学4 (p下段)

◎ カウンターに座っている職員同士の話し声がうるさいことがあるので、 静かにしてほしい。      学4 (下段)

職員の方の話し声(雑談だと思うのですが)がとても大きくて、普通に大声で話しているので、図書館の奥まで聞こえてきてとても迷惑です。あと、職員の方々の部屋と 図書館がつながっているドアが開きっぱなしなので、声はもちろん、お弁当などのお昼ごはんのにおいもしてきます。私たちは私語などを気をつけているのに、ちょっと不快です。      学4 (p下段)


東京外国語大学附属図書館 利用者アンケート集計結果報告、平成13年9月30日 pdf

(上記リンクからの抜粋)

注意して欲しい

・私は自習するためによく利用しているが、携帯で話しをしたり、私語をする人が多くて迷惑してい る。もっと厳しく注意をして欲しい。複数人で座れる丸テーブルは 私語をしろと言っているようなものなので取り除いて欲しい。 (p.28より)


琉 球大学附属図書館 : @ 図書館に関するアンケート調査票 1997 、A 4.その他・学部生対象 「附属図書館の将来構想」に関するアンケート調査・平成12年5月 より)、B 5.その他・教官・院生対象 同左 より)  C(参考資料 1) 附属図書館の利用に関する満足度アンケート調査結果について 2005.1

(上記リンク@ 図書館に関するアンケート調査票 1997からの抜粋)

質問12 図書館に対する希望や提言をご記入ください

637    ★    要望:図書館を利用する方の中には 私語 が多く、その声も大きい為、周りの方に迷惑
        になる方もおりますので、そのような方に一言注意して頂ければ、より利用し易くな
        ると思います    法文学部
638    ★      要望:「飲食禁止」「 私語禁止 」という貼紙を増やしてほしい(これは1人1人が自
        律でもって守らなければいけないことですが、ごく一部の人達がそうでないので)
        法文学部
871    ★    要望:テスト前になると人が増える。人が増えることは仕方ないとしても、日頃図書
        館を利用していない人たちは、平気で おしゃべり をしている。大迷惑!! ホント迷惑!!
         おしゃべり している人たちを注意して下さい。あと、私は図書館で3回貧血で倒れた
        ことがあります。突然気分が悪くなっても休めるところとかがありません。そんなと
        きは、どうしたらいいですか?    法文学部  (p中段より)

(上記リンクA 4.その他・学部生対象からの抜粋)

私が図書館で求めることは、静かにゆっくり勉強できるきること 、参考書がたくさんあることです。「情報」とかはあんまりわからないし興味もありません。ごめんなさい。時計をもう少し増やして欲しい……ぐらいです。

館内での携帯電話(通話) の禁止! 周りになんの配慮ももたない者が増えています。このままでは、学習できる環境がくずれます。具体的に通話をした者はその時点で図書館からつまみ 出す事位はした方がよいと思います。 貼り紙の注意では効果はないでしょう

サービスとは関係ないことですが、図書館内での 携帯電話 の利用者がかなり多いと思う。図書館全域、電波がとどかないようにしてほしい位、マナーの悪い人がかなり増えているように感じる。また暑いのにクーラーは つけないのでしょうか?。

(上記リンクB 5.その他・教官・院生対象からの抜粋)

図書館で働いているスタッフ一人一人が、「図書館サービスとは何か 」をもって基本的なところから考えてほしい。利用者への対応が出来ていないと感じることがある。本を貸りようと思ってカウンターの前に立っても、なかなか スタッフがこないことがある。すぐそばでコンピュータに向かって仕事をしているスタッフはいたのだが、こちらに気付いていないのかじっとして動かない。 やっと奥から1人でてきたと思ったら、そのコンピュータの前のスタッフの所へ行ってしまった。私の目の前を素通りしていったのである。結局、奥からもう1 人スタッフが出てきて本を貸りることができた。このやりとりを一般の店で行ったらどうなるのか考えてほしい。図書館はサービス業だと私は思う。もっと利用 者を増やしたい、もっと利用してもらいたいと思うなら、まず接客態度からきちんとして欲しい。私の目の前を素通りしたスタッフは中年の男性だったので、正 規の従業員もアルバイトも関係なく、一緒に考えてほしい問題である。

(上記リンクC(参考資料 1) 附属図書館の利用に関する満足度アンケート調査結果について 2005.1からの抜粋)

学部学生 
夏休みの閉館と土日の開館時間をもっと検討して欲しい学部学生最近マナーの 悪い利用者が多くて大変です。雑談を交わしている場面に結構出くわす のです

学部学生
気軽に議論できるような空間をつくり静かな場所とのメリハリをつけたらどうか。学部学生図書が違う場所におかれてい たり、所在がわからないことがあるので図書の管理をしっかりして欲しい。

学部学生
飲食禁止(ですよね?)ガムをかんだり飲み物を飲んでいる人がいる。注意(直接) しずらいようなら、間接的な注意、呼びかけをしてほしいです。(トイレの壁に貼る、机の邪魔じゃない所に貼るなど)

学 部学生
3 階の奥の部屋の騒音がうるさい。
学 部学生
照 明が暗く、2階3階で騒音でうるさいところがある
学部学生
3 階の奥の部屋の騒音がうるさい。

学部学生
照明が暗く、2階3階で騒音でうるさいところがある。

学部学生
二階の奥の方が雑音がうるさい。どうにかしてほしい。

学部学生
グループ学習室をもっと増やして欲しい

学部学生
医学部分館でできれば勉強できる場所〈個別度もしくは複数席)を増やしてほしい。また、2階の複数席は、皆の通り道になり落ち着かないので、本当は資料を 入り口側に勉強場所を奥にした方が、絶対落ち着くと思います。(後者よりは前者の方が大事ですが…)。あと、医学部分館のパソコンを増やしてほしい

学部学生
グループ学習室を増やして欲しい。洋書も増やして欲しい。

学部学生
座席(個別の机)を増やしてほしい。

学部学生
開放教室が少ないので、図書館が頼りです。

学部学生
席が増えたと思いますが、スペースがないですね

学外者
コピー機が少ない。パソコンが少ない。建物ハードが古い感じ。利用者が騒がしい。 携帯は使えなくした方がよい、電波を入らなくするとか。


大手門大学図書館 : @ 図書館サービス改善に向けて 2001.12.10 pdf A 21世紀型大学図書館と メディア・リテラシー 2002.12.16 pdf

(上記リンクからの抜粋)

@ 図書館サービス改善に向けて 2001.12.10 pdf

○迷惑・無関心・自己中・あきらめ (p.8より)
・・・
閲覧席で話しをしているグループ がいる。本人たちは声の大きさを加減しているつもりかも知れない。でも廻りには聞こえている。携帯電話をかけている人も見られる。かけているのではなく、 かかってきているのかも知れない。小さな声で話しをしているつもりかもしれない。
・・・
貴方の行為が他人の迷惑になっている。貴方の行為は自己中心的で他人の迷 惑になっている。他人はあきらめ、無関心を装っているが、何時か爆発するときがくるかも知れない。
図書館を利用する際は「マナーを守る」ことを第一に考えて欲しい。そうマ ナーを守る
21世紀型大 学図書館と メディア・リテラシー 2002.12.16

巡回のこと(p.5)

図書館アンケート調査報告(その2)(p.6)

・学生の利用マナーについて(p.7)
・・・(省略)・・・
 過去、図書館からのお願いを何度か誌上に掲載しています。その内容の多くは利用者のマナーについてのお願いです。曰 く、図書館内での 私語の禁止、飲食の禁止、等々です。今回、利用者が他の利用者の行為をどのように感じているか、利用者同士で知ることに なればと思い掲載しました。結論をいえば、 私語は止めて欲しい、携帯電話のメール通信はよいが通話は止めて欲しい、居眠りは不快とは感じ ないということでしょう。?図書館では毎日、時間を決めて巡回をしています。利用者の中には「また来た」という目で職員を見ておられる人がいると思いま す。巡回をしたからといってマナーが完璧に守られるわけではありません。利用者の人たちの意識の持ち方が大切だと思います。図書館の中ではマナーを守る、 他の利用者の迷惑になる行為はしないという気持ちが大切です。一人一人がマナーを守って図書館を多いに利用してください。


大阪教育大学付属図書館 :  「未知との遭遇」な日々 大阪教育大学教職員組合のホームページ より ) 
(上記リンクから の抜粋)
・・・
 一時期図書館が うるさい と苦情が殺到したことがある。とにかく しゃべる 。友達とも しゃべる し,携帯でも しゃべる 。外から しゃべり ながら入ってきてそのままの音量で館内に入ってくる。 ・・・。


大学図書館 :@ 来ぶらりN o.68 2001年10月 pdf ( 大学図書館広報誌来ぶらり より )、A 集計結果(1)問1〜10 pdf、B 評価、分析 pdf( AとBは、 大学図書館利用者アンケート調査結果の報告 より )、C 来ぶらりNo.69 2002年4月 pdf

(上記リンク @ 来ぶらりN o.68 2001年10月 pdf からの抜粋)

●学習環境としての図書館
・・・
図書館の利用目的では自習という回答が最も多かったことは、より快適な学習環境を提供することが図書館の大事なサービス であることを意味しています。しかし現状ではどうでしょうか。「 座席数が足りない 」「 他の利用者の話し声がうるさい 」「 集中できる閲覧机が少ない 」など、学習環境としての不備を訴える声が多数ありました。この現象は試験期のみの特殊な現象だけでもなく、また利用者のマナー向上を訴えるだけで解決す る問題でもない、図書館施設の構造的な問題として受け止める必要があるでしょう。 (p1左より)

(HP作成者注)「自習」と 「資料(本)の閲覧」は区別しがたいものだというのは、「 自習の中には図書館の資料を利用しながらの自習も含まれていると解すべきであろう。 」と、B 評価、分析 p2、「質問3 図書館の利用目的」 )の中で述べている
 

(上記リンク A 集計結果(1)問1〜10 pdf からの抜粋)

質問5 満足していない方は、次の何に不満を感じていますか。(複数回答可)
ア. 施設・設備 250(25.5%)
イ.資料 286(29.2%)
ウ.開館時間 248(25.3%)
エ.その他 90(9.2%)
  図書館内がうるさい (82) 利用者のマナーが悪い(4)
(4) 飲食禁止(1) 館員の私語(1) 試験前の混雑(1) 距離が遠い(1) (p8より)

→アンケートを実施し981枚の有効回答結果の発表。質問2には、「 図書館をどれくらい利用しますか。 」等がある。

(上記リンク B 評価、分析 pdf からの抜粋)

質問5 不満の要因
・・・。ここではその他の項目として比較的多数の回答のあった 図書館内の騒音 について考えてみたい。
これは閲覧室内での 利用者同士の話し声 携帯電話での会話 が他の利用者にかなりの不快感を与えていることがわかる。今回のアンケート調査の実施時期が来館者の最も多くなる試験期前ということからみて、館内の環境 が悪くなる面もある程度まではやむを得ない状況ではあろうが、これほど多数の回答を寄せているということは、実際の館内の騒音は許容範囲をはるかに超えた ものと認めざるを得ない。 この騒音の問題を改善するためには利用者のマナー意識に訴えることはもちろんであり、特に携帯電話による私語などには強く反省を求めねばならない。 (p3より)
・・・
集中できる閲覧机が少ない 」という回答が多い背景には、やはり 図書館内の騒音 があるのではないか。質問5のところでも書いているが、利用者はこの騒音のために集中して勉強ができないでいる。次の質問7のあったらよい施設・設備を聞 いた質問に対し、二番目に多かった「ラウンジ(談話室)」や次に多かった「個人用閲覧室」も同様の理由が考えられる。繰り返しになるが、この騒音の問題に 対しては、何らかの方策を考えなければならないだろう。 ( p4より)

(HP作成者注) B 評価、分析 にはこうした問題を手がかりに、「 結論 これからの大学図書館に求められるもの 」の中に「 」 (p6) な どの記述がある。

(上記リンク C 来ぶらりNo.69 2002年4月 pdf からの抜粋)

本への招待  図書館館長 黒田 成俊(理学部教授)
・・・
最後に、これは在学生への苦言を一つ。昨年夏休み前に「図書館利用者アンケート」をしました。そこに書かれた苦情に、「 閲覧室が私語でうるさい 」というのが多くありました。図書館では「閲覧室は静粛に」がルールです。ルールは守る、それだけに尽きます。 (p1右)

(HP作成者注)「図書館利用者アンケー ト」とは、↑のリンク@〜B 。


東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A

(上記リンク からの抜粋)

  利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階 係員の私語 が多すぎ。声もでかいし問題がある。
  図書館からの回答
  利用者の方々にそのように感じられているとしたら、早急に改めなければならないと思います。今後は注意しますのでお許しください。ただし業務の都合上、職 員同士が話し合わなければならないこともありますので、その点 はご了承いただきたいと思います。
なお、このことに直接関連があるわけではないのですが、図書館1階の雰囲気をリラックスしたものにするため、皆さんの利 用に差し支えのない範囲でホールと第一閲覧室に音楽(BGM)を流すことを検討しています。具体的になりましたら、また皆さんにご案内したいと思います。
 →検討の結果ひとまず1階のホールにBGMを流すことにしました。ご感想等がありましたら、お寄せください。 (p上段より)
-------------------------------
図書館職員の私語 については、 同様の意見が他の図書館でもみられる。 以下参照。

高知大学図書館   意見と回答 2001年9月
四階で本の整理作業している人 があまりにも うるさすぎ ます。学生は勉強しているのにもう少し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10日)

京 都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろ メインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。


上智大学図書館 :  上智大学のすすめ −コンピュータールーム・図書館・祝日案内− 上智新聞.com より

(上記リンク からの抜粋)

【編集後記】
・・・
図書館ではしばしば、図書への書き込みやページの切り取りが見受けられるそうだ。 私語 や飲食、携帯電話の利用、トイレでの喫煙といった、他人の迷惑となる行為をする学生もいる。しかし、それはなにも図書館だけに限ったことではなく、コン ピュータルームでも学生のマナーの悪さが目につくという。せっかくの環境に対して、もっと真摯になるべきではないか。
・・・ (p下段より)


愛媛大学図書館 :  資料1− (3)アンケート調査結果 ( 平成13年度自己点検・評価報告書 より

(上記リンク からの抜粋)

4 図書館へどの程度来館していますか。(医・農分館含)
(1) 1)ほとんど毎日 2)週に2〜3回 3)週1回 4)月2〜3回 5)月1回 6)年に数回 7)ほとんど利用しない
・・・
(2) 上記で「6)年に数回」,「7)ほとんど利用しない」と回答された方にお尋ねします。その理由をおしえてください。(具体的に)

法文学部
・・・
・図書館を訪れる頻度が最近甚だしく減少した。その理由は明確である。 学生どもの私語 ,禁止を無視した机上のペットボトル飲料,携帯電話の使用など無礼な行動は不愉快極まりない。現状を早急に改善されたい。 (p中段より)
---------------------------------
→このアンケートの面白いところは、 学生への 図書館に対するアンケートではなく、 研究者への図書館に対するアンケート だというところだ。上記のアンケートに対する回答は、研究者の図書館にたいする意見。


 福島県立医科大学附属図書館   :@ 「図書館へのご意見をどうぞ」に関する回答 、  A「図書館へのご意見をどうぞ」に関する回答掲示板

(上記リンク からの抜粋)

(上記リンク@ 「図書館へのご意見をどうぞ」に関する回答 からの抜粋)

ご意見
・新設された新聞閲覧スペースの大きな机でずっと話をしながら勉強(?)している人(医1年)がいる。至急なんとかして ほしい。あそこで勉強させないようにするか、話をしないように徹底してほしい。あんな、“ 私語控えめに”という控えめなやつじゃなく、語 厳禁とでも赤で大きく書いておいていただきたい。禁煙のように! 
回答
・ 図書館利用にあたっては、「館内では、静粛を守り、他の利用者の迷惑になる言動は行わない」ことが、利用者に守って いただくべき基本的ルールです。お互いにルールを守って気持ち良く利用していただけますよう利用者各人の協力をお願いします。

(平成16年3月18日)

(上記リンクA 「図書館へのご意見をどうぞ」に関する回答掲示板 からの抜粋)

(投書内容) ・今日、机にしきりを設置する 作業が13:30ころありましたが、その際に、 図書館の職員の女性と男性2人の方の話し声がとても大きく、図書館中にひびいて迷惑でした 。女性の方の声は以前もうるさいなと感じる事がありました。レポートや勉強をする際、集中して行いたいし、話すことがあれば常識として人の迷惑にならない ような声で話すと思います。作業だから、声が大きくてもいいとは思わないので、もっと図書館の職員の方も作業中の声に気をつけて下さい。お願いします。

(回   答)
・御迷惑をおかけしました。職員であっても利用者の迷惑とならないよう気を付けることといたします。

                                  (平成14年12月27日)

(投書内容)
 ・図書館の職員 (多分職員だと思います。)が、 トイレでタバコを吸っていた 。以前もタバコの吸いがらが落ちているのを見かけた。やめてほしい。

(回   答)
・御意見ありがとうございました。職員に対しては、所定の場所以外では喫煙しないよう注意しております。
 なお、図書館利用者の方々も喫煙は玄関前の所定の場所で行うようご協力ください。
                                                                 (平成14年11月8日)

(投書内容)
 ・各机の間に仕切りが必要と思います。図書館の設備としては不可欠ではないでしょうか。現実 的に人数が制限されざるを得ない状況でもあると思います。
 今後、学内のセキュリティーシステム等の事情もあり図書館の利用人数はかなり増加すると予想されます。予算の問題もあ るでしょうが、個人的には段ボールのような応急的な間仕切りでもあればよいと思います。検討をお願いします。

(回  答)
 平成14年1月30日付けでも同様の要望がありましたが、新たに 仕切り を付けることは、経費もかかることから困難ですが、安価で出来る方法を検討してみます。
                                        (平成14年9月4日
 

(投書内容)
・看護学部学生が 騒々しい 。図書館が勉強するための場所であることを教えてほしい。

(回   答)
 図書館の利用マナー順守について、協力を依頼することとします。
                                       (平成14年3月11日)

(投書内容)
 ・新聞コーナーを下の閲覧室に移してほしい(うるさい )。

(回   答)
 新聞コーナーでの私語には注意して利用されるようお願いしていきます。
                                       (平成14年2月18日)

(投書内容)
 ・各机の間にしきりが必要。

(回   答)
 4人用机 に仕切りを付けることについては、経費的に困難であり、また、閲覧机の増加についても財政的に困難ですが、2月18日に1階の閲覧室から2人用机を2階南 閲覧室に移動し、20席増席しました。
                                       (平成14年2月18日)

(投書内容)
 ・各机の間に仕切り が必要と思います。図書館の設備としては不可欠ではないでしょうか。現実的に人数が制限されざるを得ない状況でもあると思います。
 今後、学内のセキュリティーシステム等の事情もあり図書館の利用人数はかなり増加すると予想されます。予算の問題もあ るでしょうが、個人的には段ボールのような応急的な間仕切りでもあればよいと思います。検討をお願いします。


広島女学院大学図書館 :  5月号 図書館ニュース  NO.190 2002.5.1発行 
(上記リンク からの抜粋)

図書館(建築)アンケートより その5 マナーについて

   図書館でのマナーについて、下記の6件が寄せられました。

@ 友達としゃべってうるさい 人がいると集中できないので絶対徹底するべき(英文3年)
A 図書館で大声で話す のをやめて欲しい(人社2年)
B 本を粗末に扱う人が多いので(ページを折る、書き込みをする)もっとしないように呼びかけた方がいいと思います(生文3年)
C 携帯電話はマナーモードにすることを約束みたいにすればいいと思う。音が鳴ると気が散るし(日文4 年)
D 図書館は静かに勉強したい ところなので、 談話 などするところは階を変えるなどにしてほしい(日文2年)
E 本に線を引いたりすることを禁止してほしい(院日前1年)

   最近、資料への書き込みが増えてきたことが気になります。みんなが利用する資料が美しく保たれるよう、もっと心を配りましょう。図書館内での飲食や、携帯 電話の使用は禁止です。閲覧室での勉強に関する話しは小声でお願いします。利用される方がお互いに、落ち着いて快適に過ごせるよう気をつけましょうね。お 喋りしたくなったら、1階雑誌閲覧室にどうぞ。それでもなお気になる場合は、図書館員が注意いたしますので、お申し出ください。


日本女子大学図書館 :  図書館に,いらっしやいませ ---大学図書館って,どんなところ?---

(上記リンク からの抜粋)

*大学生活の傍らに図書館を
・・・
閲覧室  心静かに勉強や読書がしたい ,資料を広げて調べものがしたい,
 そんな時にぜひ。ここはわたしの場所,とお気に人りの席を持っている先輩
 方も多いそうです。

*おまけ一一図書館の困ったちゃん
・・・
4.携帯・PHSで電話する困ったちゃん
  呼び出し音にドッキリ, 話し声 にイライラ。どんなに気をつかってもまわりには
   迷惑。


明治大学図書館 :  @巻頭座談会:図書館と司書職、そして生涯教育について pdf 明治大学図書館紀要 No. 3 (1999年1月25日) より)  A 和泉図書館の課題と展望−雑誌担当者の目を通して pdf −柴尾 晋  B―座 談 会―「読書と図書館の活用」を語る pdf

(上記リンク @巻頭座談会:図書館と司書職、そして生涯教育について pdf からの抜粋)

図書館を利用するマナー (p.16より)
・・・
図書館のマナーというのは、 利用者の教員、学生も含めてだけども、倫理を何とかしなければいけない。 倫理をもう少し育てないと、何のために学問やっているのか。人格をつくるためにと思っているのだけれども、そうでないところがある。この切り替えを一つ ね。

(上記リンクA 和泉図書館の課題と展望−雑誌担当者の目を通して pdf からの抜粋)

(p14)
7.3 利用者マナー

 最近では学生の図書館利用のマナーの悪さや モラルの無さには辟易してしまう。10年ほど前であれば閲覧室内での談笑 、飲食、居眠りや無断持ち出し、ページの切り取り、ページへの落書きなどがあげられたが、現在では携帯電話の普及が更にマナー、モラルを悪化させた。 携帯に電話がかかってきて慌ててトイレに駆け込む学生はまだましなほうで、多くの学生が閲覧席や廊下で 大きな声で話をしてしまう。ほとんど毎日注意をしている状況である

(上記リンクB―座 談 会―「読書と図書館の活用」を語る pdf からの抜粋)

(p15)
浮塚  利用者サービスというか、学生さんなり先生方がカウンターに来られたときに、図書館サイドの対応の悪さということがあれば、その図書館に対するイメージ、 印象が非常に悪くなりますから、そこは気をつけないといけないなと思います。中央図書館には投書箱があり、そこにいろいろな意見が出される。その苦情の中 で職員に対するマナーの問題というのもありますので、そういうことに ついては気をつけなければいけないなということで、こちらでは注意するようにしておりますけれども。

木谷  学生のマナーの悪さみたいなものはありませんか (笑)。

浮塚  学生のマナーの悪さというのは閉口するぐらいですね。閲覧席でおしゃべりは するし、携帯は使う。図書館のほうでも 30 分に 1 回ぐらい職員が全部巡回して回っています。そうするとペットボトルなんかも持ち込んで机に置いているんですが、注意していますので、クレームは減りまし た。

梅田  ドリンクコーナーがあって、そこで飲むようにと指導しています。
木谷  それ以外に何かありますでしょうか。

梅田  こちらが注意をしても素直に聞いてくれないこともあります。職員の注意のしかたが悪いというような投書もありますので、注意するのも気を遣ってはいます が。でも、マナーの悪い学生ばかりではなくて、きちんとやってくれる学生のほうが多いですから、その人たちのために、注意をして回っています。木谷 そうしますと、多いのは私語ですか。浮塚 そうですね。私語に関する 投書は多いですね。

------------------------------
職員に対するマナー の問題

図書館職員の私語について

京 都産業大学図書館 投書箱   2002年7月分
私はよく図書館を利用していますが、入口の階段付近で注意をしている係員を見たことはありますが、  2 階3階のフロアで注意をしている係員を見たことがありません (もちろん騒がしい人 がいるのにです)

横浜市立図書館 : 広聴情報
館内での携帯電話使用の制限をして欲しい。本の整理の職員も見て見ぬふり で ,学習室のマナーも悪い。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階 係員の私語 が多すぎ。声もでかいし問題がある。

高 知大学図書館   意見と回答 2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにも うるさすぎ ます。学生は勉強しているのにもう少し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10日)

京 都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろ メインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。


熊本学園大学図書館  : @ アンケートでみる図書館の利用者像 (大楠 図書館報第25(1999.11))  A 図書館のルールとマナー (ある図書館日記より)

(上記リンク @ アンケートでみる図書館の利用者像 からの抜粋)

施設や設備について(p.下)  

携帯電話 の着信音がうるさい。通話できないようにしてほしい。館内に使える場所がほしい。

利用者へのサービスについて (p.下)  

利用者へのサービスについては、図書館スタッフの態度に意見や要望が集中した。また特徴的な傾向としては、利用者 のマナーやルール違反( 携帯電話の使用、飲食物の持込み、本への書き込み)をもっと取り締まってほしいという声が目立った。なかには利用 者自身の自覚のなさ、 互いに注意できない現状を残念に思う が、もはや個人の意識に頼っている段階ではない、図書館で厳しいルールを設けてほしいと訴える声もあった。主な意見は次のとおり。  

携帯電話 話し声 がうるさいことや、飲んだり食べたりしているのを注意してほしい。  

(上記リンクA 図書館のルールとマナー (ある図書館日記より) からの抜粋)

(p下) 
 本学図書館にも利用にあたっての様々なルールがある。それは、すべての利用者が公平にサービスを受けるために必要なものである。上記のケースを含め、館 内への飲食物持ち込み、 携帯電話の使用、本の無断持ち出しなど、違反するのはごく一部の利用者であるが、その行為自体は他の利用者にとっ て多大な迷惑行為となる。

 マナー向上は図書館員の努力もさることながら、利用者自身の道徳心に期待するところも大きい。ルールとマ ナーを守って、図書館を大いに利用いただきたい。


山口大学付属図書館  : @ V-資料編-B-1 0 .「大学教育と研究における図書館活動についてのアンケート」集計 pdf ( 自己点検評価報告書のページ より) A 在学生の展望 YU-Information No.54 .-2001.3- より)  B 7.アンケ−ト集計(工学部分館・学生)(10p:381KB) pdf( 自己点検評価報告書のページ )  C 8.アンケ−ト集計(工学部分館・教官)(9p:403KB) pdf ( 自己点検評価報告書のページ )  D 5.アンケ−ト集計(医学部分館・学生)(10p:320KB)   pdf 自己点検評価報告書のページ )  E 6.アンケ−ト集計(医学部分館・教官)(9p:303KB) pdf ( 自己点検評価報告書のページ ) F附属図書館自己点検評価報告書 平成15年3月 pdf

(上記リンク @ V-資料編-B-1 0 .「大学教育と研究における図書館活動についてのアンケート」集計 pdf からの抜粋)

4.本学図書館は学生の学習の場としてどう思われますか。? (p.4より)

1)よく整備されている   5 (1 1 %)
・書庫に自由に出入可能であり、よく整備されていると考えます。
・ただし、学生が声を出して話す姿 を見るが、図書館としての雰囲気作りも大切だと思います

2)概ね整備されている  3 1 (6 7 %)
・・・・
私語 が多い。メモ用紙と鉛筆を常設
・・・
4)無回答  1 (2 %)

・図書を利用するというより、場所を利用しているという印象です。

(上記リンク A 在学生の展望 からの抜粋)

・・・・・・。特に身近な問題として切実に感じるのは、図書館の利用マナーについてです。具体的には携帯電話の使 用や、 私語をする学生が多くなったように思います。・・・・・・ (20人目の学生より)

(上記リンク B 7.アンケ−ト集計(工学部分館・学生)(10p:381KB) pdf からの抜粋)

(p.10)
問32 本学の図書館について、日頃感じておられることを何でも自由にお書きく ださい。

館内の 騒 音について (私語・携帯電話等)16件

(上記リンク C 8.アンケ−ト集計(工学部分館・教官)(9p:403KB) pdf からの抜粋)

(p.9)
問29 本学の図書館について、日頃感じておられることを何でも自由にお書きください。

本学の図書館について、日頃感じておられることを何でも自由にお書きください。

図書館利用マナーについて(館内禁煙、飲食、私語など)8件

(上記リンク D 5.アンケ−ト集計(医学部分館・学生)(10p:320KB)   pdf からの抜粋)

(p.10)
問32 本学の図書館について、日頃感じておられることを何でも自由にお書きく ださい。

図書館利用マナーについて(ロッカーの占有、私語、携帯電話 、違法駐 車など)17件

(上記リンク E 6.アンケ−ト集計(医学部分館・教官)(9p:303KB) pdf からの抜粋)

(p.9)
問29 本学の図書館について、日頃感じておられることを何でも自由にお書きください。

図書館利用マナーについて(館内禁煙、私語、携帯電話、違法駐車など)7件

(上記リンク F附属図書館自己点検評価報告書 平成15年3月 pdf からの抜粋)

(p77)
図書館内での飲食や私語を厳しくとりしまって欲しい。本に食べカスが ついていること
があるし、話し声が気になる。 (農学部・1年生・ほぼ毎日)


青山学院大学大学図書館 : @ 私 の 理 想 図 書 館 青山学院大学図書館報53号(2001.1.9)発行   Aこんな図書館がほしいPart2 pdf

(上記リンク@ 私 の 理 想 図 書 館 か らの抜粋)
・・・・・・・。

4段目から→ 私は前述したように、 図書館はよく利用するのだが、 1時間ほどすると、 いつも出て行きたくなる。 というのも、 一人勉強に集中するには、 周囲の雑音が気になるし、 ひどいときには 話し声 まで耳に入ってくるからだ。 一人静かに勉強したい人ばかりが集まってくるわけではないので、 利用目的 に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける というのはどうだろうか。 つまり、 一人集中する人用の個人机を置くスペース、 ゆっくりくつろぎながら読書したりするための長いすを備えたり、 グループでの勉強会用にテーブルを置いたりするのだ。 ・・・・・・・。
--------------------------------
(
注)<目次1−2のb.提案> で、図書館に1人できている来館者(利用者:全体の6・7割)と2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3・4割)との棲み分けの必要性( 利用目的に合わせて、利用者たちの使用する空間を分ける)と書いた。発想はほとんど同じだ。
---------------------------------


A
こんな図書館がほしいPart2 pdf

(p13)
投書箱から

また、最近目に付くのが、利用者のマナーの悪さに対する苦情です。本の書き込みに始まって、私語が多い、飲食をしている、タバコの吸殻が図書館の正面に落ちている、壁に落 書きが多いというのまであります。どれも大学生がすることとは思えません。注意書きのポスターを貼ったり、実際に注意をしたり、この夏休みには、壁の落書 きを全部消しました。なんだか空しい気がします。それでもそれが現実なのですから、働きかけをしていかざるを得ません。きちんと図書館を利用している多く の方々に迷惑をかけてしまうことになるのは困ります。


東北大学付属図書館 :  問われるモラル―図書館マナーを考える― 第309号 2001年7月8日発行 より、 東北大学新聞 より)

(上記リンク からの抜粋)

5段目から→ また、その他のマナー違反については、 携帯電話の使用 がある。本館では電源を切るように、との放送があるが、工学分館では表向きは使用を禁止していない。しかしそれは使用を認めているのではなく、学生の良識 にまかせているためである。携帯電話に関して、図書館側は、あまりひどくなるようであれば何らかの対処をする、とのことである。・・・・・・。

これらのマナー違反の防止のために、図書館は先に挙げた対策以外に館内の見回りも行っている。本来は館内点検のた めなのだが、そこで気になる学生がいれば注意している。ほとんどの学生は素直に注意を受けるという。 ・・・・・・・。

しかし、マナー違反の行為は一部の学生だけであり、大多数の学生はルールを守って使用している。図書館側も学生を 信用しているからこそ、監視するようなまねはしたくないそうである。 ・・・・・・

1人できている来館者(利用者:全体の6・7割) と2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3・4割) との棲み分けの必要性を感じる。


金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板

(上記リンク からの抜粋)

抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

図書館職員の私語 については、 同様の意見が他の図書館でもみられる。 以下参照。

高 知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎ ます。学生は勉強しているのにもう少し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10日)

京 都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。


早稲田大学図書館  :  第6章 大学のサービスについて 3〜5(約145KB) -タバコや施設利用のマナーの悪さにウンザリ pdf 2002年度 第21回 学生生活調査報告書 より)

(上記リンク からの抜粋)

施設・設備に関して最も多いのは、「図書館」に関することです。「常時24時間開館体制(153件)」、「 私語、携帯電話、喫煙等利用者のマナーの改善(91件) 」、「パソコン、プリンターやコピー機の増設・性能アップ(67件)」、「設備的に充実しており満足(54件)」、「専門書の蔵書充実(24件)」、など が代表的な共通意見となっています。 (p.1左より)


名古屋大学図書館  :  地平線 名古屋大学新聞第817・818合併号(1998年2月25日発行) より)

(上記リンク からの抜粋)

このような例はほかにも多く見られる。図書館で大声での お喋り する者や授業中に食事をしだす者というのも珍しくない。・・・・・・・・ (同ページ2段目より)


熊本大学付属図書館 薬学部分館 ) :  図書館内のマナー 熊本大学薬学部-内輪(ウチワ)のページ より)

(上記リンク からの抜粋)

「図書館内のマナー(Date: 2000年 11月 29日 水曜日 19:19:19)

最近図書館内のマナーが非常に悪くなっているように思います。
特に、お喋りの声 が一番ひどいです。
勉強関係や、ちょっとした用事くらいならかまわないのですが、
笑い声が聞こえてくるのはどういうことなのでしょう。

また、留学生の方なんですけど、普通の 会話 のボリュームのままで話してるので、
大変うるさいです。

あと、図書館で働いてる方になんですけれども、
パソコンでゲーム(私が見た時は麻雀でした)したり、
ほかの人と話しているという光景も見られます。

私はよく図書館を使わせていただいていますが、
最近の状態がひどかったので書き込みました。

私に注意する勇気がないのも悪いんですが・・・」

本ページの趣旨(私語)とは直接関係ないが、気に なったことを記しておく。

上記リンク先ページの投稿の内容の中で留学生に対する事だけにコメント(レス)がなされているのという構図が気に かかる。投稿における「 お喋りの声が一番ひどい」人たち、つまり「日本人」は、言葉上その主体が現れていないのに対し、「留学生」はその 「主体」が「言葉」の上で現れている。こうした事から、投稿へのコメントの中で留学生に対してだけ 反応があったのかもしれない。投稿者自身には留学生に対する悪意のようなものはなかったのだろうが。


神戸学院大学附属図書館  :  sigosen-web 第6号 2002年4月1日発行

(上記リンク からの抜粋)

☆   閲覧机に仕切り板を設置   ☆

図書館アンケートで、館内が騒がしい との意見があり、机を仕切る事によって話がしづらくなるのではと考え、仕切り板を設置することにしました。まず、特に声の響く新館2階から順次設置するこ とにしました。とても好評なので、今後も増設していく予定です。
もちろん、館内での私語 は一切禁止が原則です(念のため)。


静岡大学付属図書館  :  図書館通信 No.129(199.10) pdf

(上記リンク からの抜粋)

『あんな迷惑・こんな迷惑』(p.7 )


静岡県立大学短期大学部  :  6.本学附属図書館に関する自己点検・自己評価 pdf( 「自己点検・自己評価」報告書 平成14年度より )  
(上記リンク からの抜粋)

(5)学生からの図書館への要望・意見( p.3 )

また話をしたりしてうるさい 人がいる、雑誌や本の記事が切り抜かれている等、マナーについての要望も記載されていた。( 4段目


嘉悦大学図書館  :  図書館報らいぶらりぃ28号特集1 図書館報らいぶらりぃ28号 より

(上記リンク からの抜粋)

Q4.嘉悦大学図書館の印象または利用した感想を教えて下さい。

<満足している点>(代表的意見)

<改善してほしい点>(代表的意見)

・新着映画が足りない。
・狭いし、閲覧席が少ない。
・全体的に量が増えたせいか手狭な気がします。
・学生にはラウンジとしての位置付け であるようで、全体が 騒々しい
私語 うるさくて集中できない時があって困る。
・飲食している学生を何とかしたいです。
・本が専門書ばかりであまり普段読む本では面白いのがない。
・本がいっぱいでどれがどこ?
・図書館員の人の声が恐かった。

狭い・うるさいという意見が多いですね。周りの迷惑にもなるので図書館内では 静かに してください。もちろん飲食は厳禁です。マナーを守って利用してください。図書館でも資料の充実には努めていきたいと思います。


金沢大学附属図書館  :  御意見等への回答 御意見箱 より←トップページの上部にある。

(上記リンク からの抜粋)

◆ご意見◆ いつも図書館を利用させてもらっていま す。学校が休みの間は,館内は静かで,とても勉強しやすい環境だつたんですけど,新学期が始まって以来, うるさくて。とてもじゃないけど 勉強に集中できません。場所を移動しても, うるさい 人とかが多くて,困っています。ヒソヒソと,小声で少しくらい会話する程度ならいいんですけど,低学年の生徒の人(←外見で判断したんで,はっきりそうと は言えないんですけど‥‥‥)とかの利用のマナーの悪さが特にひどいです。 雑談のために,いす・机に座って,長い間しゃべっていた り携帯電話の音も,サイレントやマナーにすることなく,普通に音を流していて,周囲の人達がいるにもかかわらず, その場で会話したり ‥‥‥。モラルの問題なので,なかなか対処しにくいとは思いますが,何らかの対策をお願いします。( 3階のフロアは本当に勉強したい人専用の利用にして,2階のフロアは少し雑談しながらの本などの閲覧もO.K.にするとか‥‥‥。 )就職のかかっている勉強なので,図書館が更に良い環境になれば,うれしいです。(?学部4年)

●回答 新学期が始まり,図書館では新入生を迎え, 4月に図書館利用のためのオリエンテーションや館内ツアーを行い,また,高校生等の見学も相次ぎ,静かに案内しているつもりですが,人数も多く行き届かな かったところもあり,学習中の皆様には大変ご迷惑をおかけしたことと存じます。

通常,図書館では,騒がしい 利用者や携帯電話使用者を見かけた際には,職員が注意をおこなっています。また,静かな環境維持のため職員が 時折館内を巡回し,机上に飲 食物を見つけたり,おしゃべりをしている 人やグループには,注意し,イエローカードを渡して指導しています。しかし,利用者が多い日はそれぞれの小声での会話が騒音になってしまい誰の声がという 特定も難かしくなって,きめこまかく注意して回る事ができないのが現状です。できるだけ注意にも廻っていますが,図書館が共同利用の学習施設だということ を理解していただき,利用者の皆さんのモラル,自覚を 待つしかありません

騒がしくて迷惑している場合は,すぐにサービスカウンターに申し出てください。職員が注意をしにい きます。( 2003年5月6日掲載


山形大学附属図書館  :  学生用図書充実に関するアンケート調査集計結果
(上 記リンク からの抜粋)

(その他サービスに関する参考意見)( 下段

[中央]
閲覧室内がうるさい 5人
 


羽衣学園短期大学図書館  : @ <2> 利用者意識調査に見る学生像と今後の課題 図書館年報1996・1997年版 より)  A<図書館とわたし:卒業生からのメッセージ> (館報第31号 1998.3)
(上記リンク@ <2> 利用者意識調査に見る学生像と今後の課題 からの抜粋)

3−3.図書館の施設について 下段

@自動ドアと吹き抜けの改善

  図書館の施設に関しては利用が少ない学生ほど、「狭い」「暗い」「近寄りがたい」という印象を持つようである。しかし、よく使っている学生からは「 騒がしい」という声も聞かれる。これは学生同士のおしゃべり だけではなく、自動ドアの開閉音が吹き抜けから2階へ響くことが大きな要因である。以前から図書委員会でも問題となってきたが、出来るだけ早い時点で何ら かの対応が必要である。

(上記リンクA<図書館とわたし:卒業生からのメッセージ> からの抜粋)

(p中)

図書館を上手に利用しよう 
・・・・・・・・・
 この2年間、図書館を利用した感想と言えば、あまり静かに勉 強できるところではなかったように思います。友達同士とおしゃべりし て、勉強している学生の迷惑になるにも関わらず、おしゃべりに夢中に なっている学生もいます。本気に勉強したい学生は、もう2度と図書館に来ないかもしれません。短大の図書館はみんなのものだから、基本的なルールを守っ て、静かに利用しよう。


三重大学附属図書館  :  三重大学附属図書館の改善策(情報・図書館学概論:柴田先生講義受講者による doc 
(上記リンク からの抜粋)

4.[利用のマナー](4)(p.4より

A落ち着いた読書・学習空間に(3):飲食厳禁であるのに飲食しているのは学生がいけないのです が、閲覧席が 騒がしいのは座席ばかりを集めているからでは//落ち着かない、机が一箇所に固まっており、文系と理系に分かれた本棚の間に あるため、人の通行が多くなかなか集中できない、一人づつに区切ったりして落ち着いた読書・学習空間に//図書館内で 平気でしゃべったり電話をしたりしている人がいて「 静けさをもとめること 」はやや少なくなった
●[回答]
 禁止事項(飲食・喫煙・ おしゃべり・携帯電話・PHS など)については、利用案内や館内の掲示で注意を喚起しています。また、目につけば直接注意したりしています。図書館利用におけるマナーやモラルは、利用 者個々人が意識して身につけて ほしい素養です。利用者の皆さんと共に、三重大学図書館として相応しい読書・学習空間を作って行きたいと考 えます。


阪南大学図書館  : @学図書館報NO.8 2001.12.15 座談会を開催しました! らいぶアシスト より)  A座談会のまとめ
(上記リンク@学図書館報NO.8 2001.12.15 座談会を開催しました! からの抜粋)

○その他のご意見・ご要望( 下段

・閲覧室を広くしてほしい。今は薄暗くて勉強部屋という感じなので、公共図書館のような明るい感じにしてほしい。 今のように入り口を行ったり来たりすることのないようなフロア作りをしてほしい。ゼミなどで使える談話室が図書館の中にあるとうれしい。学内に弁当が食べ られる場所や、談話室をもっと増やして欲しい。
・第二閲覧室は係員がいないのでいつも騒がしい が、カウンターに「注意してほしい」とは 言いにくい。

(上記リンクA座談会のまとめ からの抜粋)

マナーの悪い人が多い 掲示を見やすくし、定期的に館内放 送や見回りで注意し、対処している
第二閲覧室利用者のマナーが悪い 第2閲覧室に、事務員を置くことが 現時点でできないので頻繁に見に行くよう心掛けている。
試験期になると人が増えて、さわがしい
勉強する人とは別の場所にしてほしい
新図書館開館時には、個人用キャレ ルや共同研究室等を設置し、対処できるようにしたい
試験時は騒がしすぎて集中できない 同上



摂南大学図書館  :  図書館利用者アンケート調査結果 図書館報No.20,1990.1 より、 図書館報「学而」 より

(上記リンク からの抜粋)

まず、調査結果から利用者の図書館に対するイメージを概括すると、・・・・・・・
・・・・・・・(省略)・・・・・・・・・
 以下、個別の項目についてみていきます。
図書館の利用目的(図2)では、「貸出」、「調査」を中心に「閲覧室利用」が上位を占めています。一方、 図書館の印象( 図3)を尋ねたところ、本館・分館で回答に若干差異が出ました。本館では、「明るい」「広い」「静かである」等のプラスイ メージの回答が多かったのに対し、分館では、「狭い」「 騒がしい」などのマイナスイメージの回答も目につきました。
・・・・・・(省略)・・・・・・・
 ただ、分館が騒がしい という点については、基本的に利用者のマナーの問題 ですので 、利用者の一人ひとりが他人の迷惑を考えて自覚して もらいたい ことを付け加えておきます。
 最後に、今回のアンケート調査に協力してくれた皆さんにこの場を借りて感謝の意を表します。


広島経済大学図書館  :  特集:よもやまと〜く 図書館報April, 1992 No.3 より 
(上記リンク からの抜粋)

奥田 図書館も前に比べて人が増えたんで、騒がしい 時がありますね。雑誌なんかを置いている所だけでも話が出来るようにすれば、少しは治まるんじゃないかと思うんですが。


立命館大学図書館  :  数学研究会とは? Rits・数学研究会 より

(上記リンク からの抜粋)

4  部室の環境はすばらしいものです。勉強をするには適しています。最近は 図書館も騒がしい 状態です。学問を志そう、特に数学頑張ろうと思った方は是非おすすめです。懇親会等も行い、サークル員同士のコミュニケーションも万全です。

筆者注 上記の抜粋は、 立命館大学図書館からの発信ではない が、同図書館を表現しているものとして意味があると判断し、リンクをした。


長崎大学付属図書館  :  図書館報 No.30.2000 pdf( 図書館ニュース より) 
(上記リンク からの抜粋)

【利用者のマナー】( p.9 )

・利用者のマナ−が悪い(騒がしい )   3階の利用者が うるさい   グル−プで利用してる人が 騒がしい
・携帯電話がうるさい     携帯電話が使えないようにできないか
・職員が注意してほしい


城西大学水田記念図書館  :  図書館だより平成10年1月号 図書館だより より)       
(上記リンク からの抜粋)

☆ 静かに勉強させて 下段

皆さんからの投書で一番多いのが「館内がうるさい 。静かにさせてください。」というものです。

他の利用者の迷惑にならないよう、私語 は慎みましょう。また、携帯電話の呼び出し音も非常に迷惑です。スイッチは切ってから入館して下さい。


横浜国立大学附属図書館  :  平成8年度実施利用者アンケート結果とその後の改善報告 March 1998 Vol. 21, No. 2 より、 図書館館報 より) 
(上記リンク からの抜粋)

4 具体的な改善事項の要望にいついて( 中段 )  

 1 資料内容


 
 2 施設・設備

 4位 「館内での話し声がうるさい 」等,音環境に対する不満33名(中央27,理6)

 
 アンケート後の改善報告( 下段

 2 施設・設備について
 
 「音環境」については、おしゃべり など利用者のマナーに関するものも指摘されています。他の利用者に迷惑がかからないようご協力ください。


京都教育大学附属図書館  :  図書館の私語をやめるように注意してほしい。2003.8.8  A(意見 箱  京都教育大学キャンパスライフ より)

(上記リンクから の抜粋)
 
図書館内での私語の多さに大変迷惑しています。勉強内容の相談の会話も含めて、普通の
おしゃべり、ケータイでの会話、どれも小声で話せばすむことを、人目をはばかることなく 会話して
いる人が多すぎます。「図書館は静かに」というルールは当然の、常識的なマナーだと思って
いたのですが…。そのような「常識」が身についていない人のために、館内アナウンス、見まわり
等で注意を呼びかけて頂きたいです。
 
 A
 図書館利用については、附属図書館利用規則で定められています。平成15年度学生
生活案内(P155)を参照してください。
  [附属図書館利用規則より抜粋]
  第8章 その他
   (館内秩序)
    第21条 館内においては、係員の指示に従うとともに、次に掲げる事項について
    遵守しなければならない。
     一 静粛をたもつこと。
     二 喫煙、飲食等を行わないこと。
     三 他の利用者に迷惑を及ぼす行為を行わないこと。
    2 前項に規定する事項を守らない者に対しては、退館を命じる。

 以上のように、規則で定めていますが、基本的なマナーばかりです。本学附属図書館の
基本は、大学生を社会人として認識しています。
 図書館としても、この規則に定められている各事項を、機会ある毎に徹底していきます。
学生として、また社会人としての自覚の下に図書館を大いに利用してください。また、利用者間
相互で注意をし合うことも大切です。[附属図書館]


福島大学附属図書館  : @ 利用者アンケート集計結果報告(ダイジェスト版) pdf A 利用者アンケート回答  B福島大学附属図書館自己評価報告書2004 1月 pdf

(上記リンク@ 利用者アンケート集計結果報告(ダイジェスト版) pdfから の抜粋)

(15-4)話し声・雑音 (p.13 )

《不満の主な理由》
話し声が気になる(54)   ・ 携帯電話・携帯メール、業務電話が気になる(24)
騒がしい、うるさい、静かにしてほしい(24)   ・ マナーが悪い(7)
・パソコンを使う声、話し声(3)   ・掃除の音がうるさい(3)
・ウォークマンの音楽が気になる(1)   ・飲食している人がいる(1)
厳しく対応(注意)して欲しい(1)

(22)あなたは図書館に対してどのような希望・要望をお持ちですか。 (p.23)

施設・設備/ 飲食・談話する場がほしい、持込可にしてほしい /学生(3)

マナー/ 静かにしてほしい(利用者、機械) /学生(4)
              マナーの徹底、マナーの悪い人には注意してほしい(6)

利用者アンケートに出された利用者の「声」 ( p.25)

【図書館の環境・話し声・雑音】 p.29)

・2階のパソコン室なら話をしてもいいと思っている人 がいる。
・留学生コーナーから大声でしゃべっている声がきこえる。
・特にテスト前などは静かにするように注意 してほしい。
・喫煙所のが入る。ロビーが うるさいときがある。
・トイレでの携帯電話、2階のパソコン。
・・・・
・マルチメディア室の話し声がうるさい。
・グループで資料を調べる時に話をしてもいいような場所を図書館に作ってほしい。
・・・・・
・図書館はリラックスできる場所であると同時に静かな場所 であるはず。マナーを知らない人には 厳しく注意 してほしい。聞かない人には利用制限などのペナルティを与えてもいいと思う。 「静かな」環境を整えてほしい。
・閲覧席でのノートパソコンの使用を禁じてほしい。カタカタ と気になります。職員がちょっと うるさい 時もある。
携帯に関してはもう少し厳しくしてほしい。

【図書館の環境への希望・要望】 p.31)
・・・・・
・とにかく静かでおちつける図書館 になってほしい。 マナーの悪い人を注意しあえる環境 になってほしい。
・最低限のルールも守れない人がいるのできまりは守るようにしてもらいたい。
・図書館内でのマナーの悪い人に対する「ブラックリスト 」を作り摘発して下さい。職員のいない2Fではお菓子orジュースを食べている・飲んでいる人もたまに見かけます。
・マナーの違反者(私語、飲食、携帯 ・・・・・)が目立つので、マナーの徹底をしてほしい。
・2Fに携帯で話せる談話用の部屋を設置してほしい。大半の人はトイレで 話している が、よけいに声がひびいて うるさい

(上記リンクA 利用者アンケート回答 からの抜粋)

27、話し声・雑音について

 ○話し声が気になります、静かにしてほしいのですが・・・

[回答] アンケートで騒音問題は不満が多かった意 見です。新入生図書館ガイダンスや掲示で、図書館を利用する際の注意点として「静粛を保つこと」を、利用者に伝えて協力をお願いしているところですが、閲 覧室等各部屋を巡回して、ひどい場合によっては、厳しく対応(注意)していきます。なお、利用者で気づいた場合は、遠慮なくカウンターまでお知らせくださ い。

 ○携帯電話がうるさいのですが・・・

[回答] 携帯電話については、閲覧室内での使用は 禁止しています。携帯電話で会話する場合は、エントランスロビーの公衆電話周辺か、館外での使用を指導しています。図書館利用者協議会でも話題になった件 ですが、「会話は禁止でも、電源まで切らなくてもいいのでは」との意見もあり、携帯電話の図書館内での使用方法について検討を行っているところです。な お、携帯電話での会話は、「話し声」と同じで、他人に迷惑をかけないようにするという点で、「利用者マナーの問題」です。今後は利用者の「マナー意識の向 上」にも努めていきますので、ご協力をお願いいたします。

 ○パソコンの部屋や留学生コーナーがうるさい のですが・・・

[回答] 部屋が仕切られていることもあり、迷惑を かけているという意識が低いのではないでしょうか。掲示や注意によって静粛を保つよう指導していきます。

 ○飲食している人がいるのですが・・・

[回答] 図書館内は飲食禁止であることを掲示して います。今後も館内を巡回し、注意、指導します。なお、アンケートの「声」に図書館内に飲食の場所・自動販売機設置を願う声もあり、館内に指定(飲食を禁 止しない場所)コーナーをつくりたいと考えています。


上記リンク
B福島大学附属図書館自己評価報告書2004 1月 pdfからの抜粋)

(p16)
【図書館の環境への希望・要望】

とにかく静かでおちつける図書館になってほしい。マナーの悪い人を注 意し合える環境になってほしい。

最低限のルールも守れない人がいるのできまりは守るようにしてもらい たい。

図書館内でのマナーの悪い人に対する「ブラックリスト」を作り摘発し て下さい。職員のいない2F ではお菓
子or ジュースを食べている・飲んでいる人もたまに見かけます。

マナーの違反者(私語、飲食、携帯・・・)が目立つので、マナーの徹 底をしてほしい。

2F に携帯で話せる談話用の部屋を設置してほしい。大半の人はトイレで話しているが、よけいに声がひびい
てうるさい。


日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日

(上記リンクから の抜粋)

6.マナー (p.下段から

*     図書館で私語が多くうるさい。注意してほし い。
・・・・・・・・(省略)・・・・・・・
*     飲食している人がいる。自習室で騒いでいる人が多 い。

7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。

図書館職員の私語 については、 同様の意見が他の図書館でもみられる。 以下参照。

高 知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京 都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。


岐阜県立看護大学図書館  :  !!図書館では静粛に!!

(上記リンクから の抜粋)

!!図書館では静粛に!!
 

多くの学生から勉強に集中できない等、苦情が寄せられています!
 
 

館内では私語を慎んでください

携帯電話(通話)は館外で使用してください

グループワークは2階研修室などを積極的にご利用ください


創価大学中央図書館  :  図書館のマナーとは

(上記リンクから の抜粋)

 利用者の皆さんから“話し声がとても気になる”、“図書にアンダーラインを引くのは非常識”など マナー違反に関する種々の苦情の声が、後を絶ちません。
 当館の対応としては、これまでマナーキャンペーンや見回りを実施してきましたが、その効果は期待以上とはなっていませ ん。

そこで、皆さんに、図書館の利用に関するマナーを再認識していただくために、以下に列記いたします。
 
 

(1) おしゃべり

 図書館を談話室や打合せ場所と思っている方がいませんか。継続的に会話する必要がある場合は外へ 出るか、または、ブラウジングルーム内にしてください。特に試験期間中などは 小声でしゃべっているつもりでも、利用者が多いため館内に共 鳴音が生じてしまいます。
心地良い図書館環境の基本条件は、“静寂”であると私たちは考えます。


上越教育大学附属図書館  : ● 図書館開館日アンケートの結果とお礼

(上記リンクから の抜粋)

私語を注意しないのはおかしい。
 

(回答)申し訳ありませんでした。他の利用者の方に迷惑がかかるような私語については注意いたしま す。


福岡大学図書館  : @ 図書館報No.98 8-12ページ目 2004.4 、 A 福岡大学 図書館報No.96 4-8ページ目
(上記リンク @ 図書館報No.98 8-12ページ目 2004.4 からの抜 粋)

図書館利用上のお願い
1.館内では、私語・雑談や携帯電話の使用をしないでください。
2.館内は禁煙です。飲食もしないでください。
3.所持品は置いたまま、長時間席を空けないでください。
4.図書館施設・設備・資料等の利用にあたっては利用規程を守ってください。

注)上記のページは、福岡 大学図書館からの私語についてのページではないが、下記のページとの関係でここにあげた。

(上記リンクA 福岡大学 図書館報No.96 4-8ページ目 からの抜粋)

・・・省略・・・ 他方、ドイツでは、先述したような大教室でも、私語はまったくといっていいほど ない。携帯電話についても、たしかに鳴ることはあっても、すぐに電話を切る。はじめて授業に出て、一番驚いたことである。また、誰かがちょっと私語をしよ うものなら、他の学生が指を口にあてて「シー」という。それも一人二人の学生ではない。そうされると、やはり 私語をしていた学生は黙って しまう。
・・・省略・・・
 もちろん、このことは教室だけでなく、図書館に もあてはまることであろう。誰かが私語をするなら、黙っ て 私語をやめるのを待つのではなく、他の学生が注意するぐらいのことが必要であろう。図書館では、図書館の職員ではなく、むしろ学生自身 による秩序の維持が非常に重要なように思われる。

---------------------------------------------------------------------------------
学生自身、利用者自身による注意が重要なのはわかる。確かにそ のとおりだ。しかし、中には利用者一人では手におえないケースがある。話(私語)をしているのは当然2人以 上で、一人の人が注意をしても相手は全く意にかえさないというケースなどもある。図書館の職員でさえ一人では手におえない場合があるという話も 聞いたことがある。このような例が極端に現れたのが、数年前に自治体の図書館で、中学生を注意した男性が殺された事件だろう。

 
 こうした極端なケースや手に負えないケースはどちらかと言えば少ないだろうから、利用者が注意するのが重要だという意見について、もう少し考 えてみたい。確かにこの意見は真っ当であって本筋である。しかし、図書館のヘビーユーザー(よく利用する人)であればあるほど、図書館に行くこと=誰かを 注意することにもつながる点だ。利用者が注意すればいい、利用者相互が気をつければいいという話は、図書館をよく利用する利用者(ヘビーユーザー)へ過度 な負担をかけることになりやすい。図書館に行くこと=誰かを注意すること、というふうに。そのため図書館ないし図書館職員の側からの働きかけが必要になっ てくる。

→(参考
国際基督教大学図書館
(上記リンク D Q&A 2001 からの抜粋)

オスマー図書館の1階は 相談しながらの学習 が禁止されているにもかかわらず、それがまったく守られていないばかりでなく、携帯電話で 会話 をしたり、呼び出し音がなったりして、学習をする場所であるとはとても思えません。さらに 夜間にいらっしゃる職員の方 は自分の本を読んでいるだけで 私語や携帯電話で 会話する学生を注意しようともしません (少なくとも私は見たことがありません。読書をなさっている姿はいつもお見受けしますが。)このことはWebのQ&Aでも何度も指摘されている問 題であり、それでも改善されなる兆しが全くないことから鑑みて何らかのより厳しい処置が必要な気がします。(規則違反者のIDチェックと図書館の一定期間 入館禁止など。)このままでは規則を遵守しまじめに学習をするものだけが馬鹿を見ているのではないでしょうか? 確かに学生同士の自助努力は原則ではあり ますが、論文を書き始めて5分に1回は何らかのinterruptionがあるようでは( 今日のように。目の前の人には注意をしましたがいまだにしゃべり続けています 。) 論文を書きに図書館に来たのか、不届き者を注意するために図書館に来たのか、わからなくなってしまいます。 もう限界だと思います。少なくとも私は限界です。どうか抜本的で厳格な規則(有効な罰則を含めた)とその運用をご検討くださいますよう心からお願い申し上 げます。(2001/5/30)

特に夜間に関しましては、マナー違反者への注意を怠っていたと反省してお ります。ご要望のように、場合によっては退去してもらうなど、違反者へは強い態度で臨み、オスマー図書館の環境改善に努めて参りたいと思っております。 (2001/5/31)


札幌学院大学  :  図書館ではお静かに! こういう時はグループ学習室へ

(上記リンクから の抜粋)

2004.7.20発行
試験期の利用について

 図書館ではお静かに!

 図書館は、読書や勉強をするところです。 一歩図書館の中に入ったら、私語 はやめてください。 他の人に迷惑をかけないよう静かにご利用願います。

こういう時はグループ学習室へ

学習するにあたり友人と議論しながら…という時は、グループ学習室を利用して下さい。 館内で唯一、話をしながら利用できる部屋です。
ただし、雑談で騒いでもよいということではないのでご注意下さい。


国際基督教大学図書館  : @ LibQ200312 図書館アンケート集計結果 、 A Q&A2006 @Q&A 2005  A Q&A 2004 、B Q&A Old 2003 、C Q&A 2002 、D Q&A 2001 、E Q&A 2000

(上記リンク @ LibQ200312 図書館アンケート集計結果 からの抜粋)

ご意見・ご提案:(必要と思われるものには回答を付しました) (中段の下から)

・・・省略・・・

(下段の上から)
以前は図書館、オスマーで騒ぐ人を注意する職員がいたが、今では見て見ぬふりの人 が多いせいで自分勝手な生徒が多いと思う。何らかの対策を講ずる必要があるのではないでしょうか。

図書館で話している人を注意してほしい。図書館の中は私語をつつしむというのは常識 だが。

電話やおしゃべりを何とかしてほしい。

失礼しました。今後は注意をするようにします。それ以外の有効な対 策は打ち出すに至っておりません。


(上記リンク A Q&A2006からの抜粋)

最近図書館の自習スペースを ミーティングの場として利用している学生さんが多いように思います。恐らく ELPのディスカッションやpeer reading(自分の書いたエッセイを他の人に読んでもらって話し合う)の場として利用されているのではないかと思います。通常の私語なら、5~10分 で終わるので気にならないのですが、ミーティングなので1時間にわたることもしばしばです。1日ならそういう人もいる位でしたが毎日なので そろそろお知ら せしようと思いました。可能なら、ELP officeに言って頂いて、ELPの先生方にミーティングを図書館でしないよう呼びかけて頂けると助かります。話をするスペースはたくさんありますが、 静寂を確保できるのは図書館だけです。宜しくお願いいたします。(2006/05/27)
ELPオフィスを通じて、先生方に生徒に注 意していただくようお願いします。話し合いに関してはオスマー館グループ 学習室が利用できる事、及びILC 2階の自習学習端末室が、授業で使用されていない時は回りの方に迷惑のかからない範囲でディスカッションができる事が周知されていない事も考えられますの で、併せてお知らせしていただきます。ご意見ありがとうございました。(2006/05/29 松山)

私語をなんとか してください。quietの看板だけでどうにかなるわけがないと思います。人を配置してください。(2006/02/27)
静かな空間を作ろうと、できるだけ注意をおこなったり広報等で促したりして います。今後もできるだけ行動していこう と思っていますが、広いスタディエリアを全時間帯監視することはなかなか困難な況です。気になった行為を見かけましたら、そのつど職員にご連絡ください。 随時注意を促していきたいと思います。学生の皆さんといっしょに良い環境を作っていけたらと思っておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。 (2006/02/28 畠山)


(上記リンク@Q&A 2005年 からの抜粋)

図書館が非常に騒がしいことがよくあります。もっと静かにさせてほし いです。たとえば、張り紙をするとか、注意をするとか。図書館は勉強するための場であるのに、これでは勉強にまったく集中できません。よろしくおねがいし ます。(2005/12/09)
ご指摘、ありがとうございます。騒がしいと感じた時は注意するように心がけ ているのですが、時間帯や場所によっては目が行き届かない場合があります。ご提案のように掲示で注意を促すなど、早急に対応を考えたいと思います。 (2005/12/12 畠山)


ランチタイムごろになると、とたんに図書館が非常に騒がしくなりま す。知り合いに会ったりなどいろいろあるとは思いますが、あまりにうるさいで す。せめてもう少し控えめに振舞ってもらえるように注意をしてください。よろしくお願いします。(2005/11/04)
館内の静粛さにつきましては、スタッフ一同、より一層努力し、快適なスペー スの提供を心がけたいと思います。(2005/11/04 畠山)


図書館での私語が多くて、うるさくてかなわないです。図書館員は、積 極的に注意してください。 (2005/01/21)
ご指摘通り、マナー違反の利用者にはより一層注意を促すよう、スタッフ全員 に徹底し、図書館の学習環境の改善に努めてまいりたいと思います。 (2005/01/21 畠山)

図書館アルバイトの方: サンダル等、音の出る靴で仕事をするのはやめて下さい。利用者に迷惑です。 (2005/10/05)
ご迷惑をおかけしましたが、サンダル履きでの作業につきましては、私の方か ら学生アルバイトに注意するようにいたします。よろしくお願いいたします。 (2005/10/06 山本)

昨年の秋から今年の夏まで留学に行って、秋学期から復学しまし た。久しぶりにオスマーのコンピューターを使っ て、PCが新しくなっているのはよいのですが、ネットのスピードが昨年に比べて著しく遅くなっているのを感じます。卒論を書くにあたり、先日は PDF ファイルの論文を落とそうとしたのですが、このスピードでは時間がかかりすぎておおよそ不可能でした。それどころか、普通のサイトを見る際も不自由を感じ るほどです。以前はもっと早かったことを考えれば、何らかの対応策はあるのではないかと思います。いろいろな調べものをする際には、今や快適なネット環境 は必要不可欠です。対策を講じていただくことを切にお願いいたします。それと、このごろは静かでなければならないオスマーで、普通の声で会話をする人が増 えているように感じます(下級生や留学生に多いようです)。これもオスマーの使用環境を著しく害することなので、職員の方々にはもっと積極 的に注意を行 う、あるいはオスマーは原則会話禁止、ということを学生に周知徹底させるようにして頂ければと思います。以上、よろしくご検討頂きますようお願い申し上げ ます。 (2005/09/27)
メール、ありがとうございます。最近、キャンパス内のコンピュータの台数が 増加し、また大容量のデータにアクセスす る方が増えていることなど、様々な要因によりキャンパス内のネットワークが遅い現象が発生しております。大学全体のネットワークを管理しているILCでも この現象は把握済みで、早急に回線を太くする方向で話を進めていると聞いております。解決までは今しばらくご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろし くお願いいたします。また、オスマー図 書館での会話につきましては、スタッフ全員に注意するよう徹底したいと思います。 今後もお気づきの点がございました らお知らせください。よろしくお願いいたします。(2005/09/27 畠山)



(上記リンク
A Q&A 2004 か らの抜粋)

私語 が多いので、何らかの形で注意を呼びかけてください。(2004/06/19)

スタッフによる注意も強化しているのですが、なかなか徹底されず、 ご迷惑をおかけしています。ホームページなど、口頭以外でも、注意を呼びかける方法を考えたいと思います。(2004/06/19)

オスマーがとて うるさ いので何とかしてください。これまで もたびたび指摘があったと思いますが一向によくなる気配が見えません。指摘があってから何か対策をしたりしたのでしょか?(2004/05/12)

大声でのおしゃべりなどを見かけた場合は、注意するようにしていま すが、徹底されていなかったようです。今後は、スタッフが定期的に館内を見回るなど、具体的な改善策を取っていきたいと思います。 (2004/05/13)

オスマー2階コンピュータスペースが うるさすぎ る。作業に集中できない。コンピュータをかこんでグループワークをやっている。そういう場所が必要ならば場所を分けてほしい。 カウンターにすわっている人もバイトか知りませんが話をしていてうるさく 、とてもじゃまでした。(2004/02/13)

館内でのグループワークはグループ学習室で行うこととしておりま す。フロア内での 大きな声によるおしゃべりは、スタッフが注意するようにしていますが、夜間を含めてもう少し徹底し、また、カウンターのスタッフについても、早 急に対応したいと思います。(2004/02/13)

近頃、オスマーで係員による
私語に対する注意が行われているのを見かけな くなりました。以前(2年程前まで)は行われていたように思います。方針を転換されたのですか? 騒がしくて迷惑なのですが。 (2004/01/19)

レファレンスの場所が現在の位置に移動してからフロアの音声や様子 の把握が困難になり、ご迷惑をおかけしました。今後は、フロアの管理面を強化し、静粛な環境を維持するよう、心がけたいと思います。 (2004/01/19)


(上記リンク
B Q&A Old 2003 からの抜粋)

いつから2階の学生ラウンジは飲食可能となったのですか? 昼休み にコピーするものがありラウンジへ行くと多数の学生が机に昼ご飯を広げていました。図書館は全館飲食禁止のはずですし、学生ラウンジも図書館の一部ではな いのでしょうか? においも不快ですし 大きな声で話しているのも気になりま す。図書館で一生けんめい勉強している人々に対して迷惑であると感じます(私はそう感じました)もし元々禁止であるなら机上に貼り紙をしたり昼に見回るな ど、図書館側で何らかの対応をお願いします。許可されているのなら禁止するよう検討をお願いします。(2003/10/15)

ご指摘いただくまでもなく、当然図書館は全館飲食禁止です。ラウン ジが飲食可能となった事は一度もありません。図書館が飲食禁止であることは常識の範囲内の事と考えていましたが、近年そうは考えない人が増えてきていま す。本当に情けないことですが、ラウンジに飲食禁止の掲示を出させていただきます。ただルーティンとして見回り行う事はいたしません。今後飲食している人 を見かけられた場合はすぐにオフィスのスタッフにお知らせください。厳重に注意いたします。(2003/10/15)

図書館とオスマーの間の通路で 電話をしている人 がよくいます。特に20:00以降。声が響いてとてもうるさいので、対応おねがいします。(2003/04/30)

ご指摘、ありがとうございます。夜間担当者に対応を徹底させたいと 思いますが、隅々まで目が行き届かない場合もあります。あまりうるさくて学習に差し支える場合にはご面倒でもその場で図書館スタッフまでお申し出下されば 幸いです。(2003/04/30)


(上記リンク
C Q&A 2002 からの抜粋)

最近図書館内が非常に うるさい です。特に18時以降になると、 普通の声量で話しつづける人達、オスマーと図 書館の間の廊下で 電話をする人(本人はたぶん遠慮して廊下部に行っているのでしょうが、響きがよいのでかえってうるさい)、 ウォークマンの音もれ携帯メールを打ち続ける音などひっきりなしです。私は大学4年間を通じてよく図書館を利用していますが、本当に最近(ここ数ヶ月〜一年)は利用 者のマナーが悪くなったと感じます。なんとかして下さい。(2002/3/5)  と、以上のような指摘が度々されているにも関わらず、やはり改善が見られておりません。 大学生にもなって言われなければ分からない 、または、 言われても分からない人が学内に存在するのが今の学内の現実です 先程もどなたかが見るに見兼ねて注意なさったようですが、ほとんど改善は見られません。我々学生の注意程度では聞く耳を持たないようです。程度が過ぎる人 たちには、何か罰則を設けて頂きたく思います(図書館施設の利用の制限等)。世の中にはそうでもしなければ、変わらない人は確かに存在するのです。どう か、御考慮をよろしく御願い致します。(2002/10/03)

館内でのマナー違反に対しましては、今後より一層厳しい態度で対応 していきたいと思っております。注意を聞かない利用者への罰則ですが、いろいろな面で難しい問題がありますので、すぐには具体策を講ずることは困難かと思 われます。ご理解をお願いします。また、学生の皆さん同士での注意もやはり重要と考えますので、今後ともご協力をよろしくお願いいたします。 (2002/10/03)

最近図書館内が非常にうるさい です。特に18時以降になると、普通の声量で話しつづける人達 オスマーと図書館の間の廊下で電話をする人(本人はたぶん遠慮して廊下部に行っているのでしょうが、響きがよいのでかえってうるさい)、 ウォークマンの音もれ、携帯メールを打ち続ける音などひっきりなしです。私は大学4年間を通じてよ く図書館を利用していますが、本当に最近(ここ数ヶ月〜一年)は利用者のマナーが悪くなったと感じます。なんとかして下さい。(2002/03/05)

ここ最近、確かにマナーの低下を感じています。職員による注意・館 内掲示など、より徹底して対処していきますのでよろしくお願いします。(2002/04/11)


上記リンク
D Q&A 2001 からの抜粋)

オスマー図書館の1階は 相談しながらの学習 が禁止されているにもかかわらず、それがまったく守られていないばかりでなく、携帯電話で 会話 をしたり、呼び出し音がなったりして、学習をする場所であるとはとても思えません。さらに 夜間にいらっしゃる職員の方 は自分の本を読んでいるだけで 私語や携帯電話で 会話する学生を注意しようともしません (少なくとも私は見たことがありません。読書をなさっている姿はいつもお見受けしますが。)このことはWebのQ&Aでも何度も指摘されている問 題であり、それでも改善されなる兆しが全くないことから鑑みて何らかのより厳しい処置が必要な気がします。(規則違反者のIDチェックと図書館の一定期間 入館禁止など。)このままでは規則を遵守しまじめに学習をするものだけが馬鹿を見ているのではないでしょうか? 確かに学生同士の自助努力は原則ではあり ますが、論文を書き始めて5分に1回は何らかのinterruptionがあるようでは( 今日のように。目の前の人には注意をしましたがいまだにしゃべり続けています 。) 論文を書きに図書館に来たのか、不届き者を注意するために図書館に来たのか、わからなくなってしまいます。 もう限界だと思います。少なくとも私は限界です。どうか抜本的で厳格な規則(有効な罰則を含めた)とその運用をご検討くださいますよう心からお願い申し上 げます。(2001/5/30)

特に夜間に関しましては、マナー違反者への注意を怠っていたと反省 しております。ご要望のように、場合によっては退去してもらうなど、違反者へは強い態度で臨み、オスマー図書館の環境改善に努めて参りたいと思っておりま す。(2001/5/31)

オスマー図書館の地階の扱いに関して苦情と意見があるのでメールし ました。このスペースは、PCを相談しながら使うことも可能であるとのコンセプトのもと、私語厳禁ではないとは思います。パソコンを使っていてそのような 事も必要であると感じることが多いのでその趣旨には賛成ですが、いかんせんそれをラウンジのように使ってもいいと勘違いしている学生が多く甚だ迷惑してい ます。今まさにそうなってますが、 ギャーギャー大声 を立てたり手を叩いたり、およそパソコンとは関係のない、それこそ新D館のラウンジでもできるようなお喋りをする輩が 多く大変迷惑しております。学生の立場から、学生の自由を規制するようなことを言うのは気が引けるのですが、あきらかに関係のない話を(つまり、新D館ラ ウンジやバカ山でできるような会話を) 大声 でしている傍若無人な学生を取り締まってはいかかでしょうか? 他にパソコンをしている人がたくさんいるのに、本当に 迷惑です。では、よろしくお願いします(2001/5/28)

オスマー図書館へのご意見、ありがとうございます。ご指摘の通り、 地階の利用者のマナーは最近、特に悪くなる傾向があると認識しております。地階も他人に迷惑となる 私語、談笑は認めておりませんので、スタッフ 一同、マナー違反の利用者には注意をするなど、地階の環境改善に努めていきたいと思っております。(2001/5/29)

日頃から気になっていることがあります。学生が携帯電話の着信音を 平気で鳴らしています。コンピューターの前に座ったまま 大声 で電話に出ている学生もよく見かけるといった状況です。これにはスタッフの方々の態度が多大に影響していると思われる のです。携帯電話で話しても、 騒いでも 注意を受けることがないために、守るべきマナーの感覚が薄れていってしまっているのではないでしょうか。大学生に対し て、こんな最低限のマナーに関していちいち注意をしなくてはならないのは、とても情けないし、残念なことことだと感じていらっしゃるのではと思いますが、 もはや学生の常識的判断に任せるといった態度では,改善されないと思います。よりよい学習のための施設として、学生皆が気持ちよく利用できるようにするた めにも、オスマー図書館の管理をもう少し厳しくしていただきたいと思います。(2001/4/26)

オスマー図書館へのご意見、ありがとうございます。前々からマナー 違反の利用者には極力注意するよう、心がけてまいりました。しかし、4月になり新規の利用者も増え、携帯電話や 私語など、図書館におけるマナーへの希薄が目 立ってきているのは感じております。今後より一層、図書館の環境改善に努めてまいりたいと思っておりますので、利用者の皆様もマナー違反を見つけました ら、注意しあうなど、ご協力をよろしくお願いいたします。(2001/4/27)

オスマーのコンピュータールームには開放感があり使い易いのです が、反面 話がはずむようでうるさくしている事に気付かない人が多過ぎる気がします。わきのテーブルでグループで固まられてしまうと、ケイタイも使い放題で、卒論どころではありま せん。テーブルの上に携帯使用禁止のポスターを貼るなどできる事があると思います。 私もできるだけ注意をするように(口頭で)していますが、図書館側でも何らかの対応をお願いいたしますもっとも大学の図書館においてこのような苦 情が出る自体おかしいのですが。(2000/12/21)

ご指摘の通り、図書館内での携帯電話の使用や 大きな声による談話など、マナーを守らない利 用者が見受けられます。以前から、図書館側でもポスターの掲示や直接注意するなど、マナー違反者への対応に努力してまいりました。他の対策も現在検討して おり、今後も一層、図書館の環境改善を図っていきたいと思っております。皆様のご協力もよろしくお願いいたします。(2001/1/15)


(上記リンク
E Q&A 2000 からの抜粋)

未だオスマー図書館1Fで 大声を出すものが多い。何とかしてくれ。 (2000/11/14)

迷惑な利用者にはできるだけ注意をしたり、ポスターでも「1階は静 かなスペース」ということを掲示しております。今後もこのような活動を強化していき、よりよい環境作りを目指していきたいと思います。利用者のみなさん同 士でも注意をしあうなど、ご協力をお願いいたします。(2000/11/14)

最近、Othmer館の利用者にマナーが悪い者が目立つ。どうにか ならないものだろうか。 大声で話す者 、大喰いしている者、特に何とかしてほしい。あそこはGrouop学習する所でもなければ、食事をする所でもない。静 かにしていてほしいものだと思う。こちらは一生懸命レポート作成しているのだ!(2000/10/10)

マナー違反の利用者には極力注意を促しているのですが、なかなか徹 底されていないのが現状です。今後ともポスターや直接注意を促すなど、マナー向上を図っていきたいと思いますので、利用者のみなさん同士でも注意をしあう など、ご協力をお願いいたします。(2000/10/10)


順天堂大学図書館分館  :  学生対象アンケート 問26 、 

(上記リンク からの抜粋)

学生対象アンケート 問26 (お気付きの点や要望、ご意見を自由に) 回答数合計115

うるさい (014)

自習で使う時に、もう少し静かにしてくれれば よいと思う (040)

テスト前がさわがしい (060)

うるさい (061)

自分もその一員になっている時があるので、あまり大きな声では言えないけれど、図書館の割には 騒がしい ことが多いと思う。平気で携帯で話し たり、友達と話したりするのは、やはり気になる。本の数や種類が少ない。(117)

学生さんの私語、談笑がうるさいので、改善されれば良い (121)

たまにすごく騒がしい時があります。特に3階で おしゃべりを楽しむ人が見受けられ ます。少し気になります。いつもは静かだし、家にいるときよりもずっと勉強がはかどります。平日夜の10時まで開いているというのは、かなりありがたいで す。 (132)
図書館だけの問題ではないが、この学校には自習室が無いため、図書館で自習する者が多い。そのため座席が足りなくなった り、友達同士の 雑談が多くなったりする (144)

おしゃべりする人が2階に多いのに、注意してくれないうるさい。寝ている人が居 て、机が空いてない。コンセントが少ない。(174)

うるさい (206)

もっと静かにして欲しい。テスト勉強ができない。せまい。(236)

特にテスト期間は周りの私語がうるさい。コンセントの数が少ない(419)

全体的に、特に試験前はうるさい(443)

マナーの悪い学生が多すぎ。コピー機を占領したり、ずっとおしゃべり したり。私たちのモラルの問題かも知れないけれど、快適な図書館とは言いがたい(464)

図書館なので、静かにしようと思うのですけど、友達がいると、つい話してしまう 。話しても良いコーナーを作って欲しい(488)

図書館での談笑、携帯の禁止がまだ守られていない(494)


広島女学院大学図書館  : 投稿

(上記リンク からの抜粋)

Q : 個室の利用を今日はじめてしたのですが、周りの小さな声などが響いて聞こえます。個室として利用できると思ったので、言いながら書いて覚える勉強法ができ ると思ったのですが、つつの中にいる状況なので、逆に響いてきません。個室にしたらまた、それで問題があると思いますが、個室としてもっと利用したいの で、囲いとしてではなく、ひとつの部屋としてできませんか? (2004.12.2)

個室での隣の私語がうるさく個室の意味がなく困って いる。(2004.12.3)

A :  貴重なご意見をお寄せくださり有難うございます。
研究個室についてはいろいろな考え方があると思いますが、天井をつけて各 部屋として独立させると冷暖房や空調の問題が生じる面もあります。(各部屋に対応できないため)天井をつければ確かに今よりは周りの音が防げるでしょう が、壁が防音でないので、パソコンキー操作の音等は防げないと思います。
 どちらが良いかもう少し検討が必要で、すぐに工事するということにはな らないと思いますが、図書館としても他大学の状況も調べたりする必要もあると思います。
 ひとりで利用することになっていますので、隣の 私語がうるさい時はお互い注意しあうか、止ま ない場合はカウンターに言ってきてください。


大阪工業大学図書館  : @ Q17.図書館に対してお気づきの点、改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたらご自由にご記入ください。 大阪工業大学図書館利用者アンケート集計結果(教職員の部)  2005.1.14   より 親ページは ここ 。)   A Q22.図書館に対し、お気づきの点改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたら、ご自由に記入してください。(大宮本館) 大阪工業大学図書館利用者アンケート集計結果(学生の部)  2005.1.14   より 親ページは ここ 。)  B Q22.図書館に対し、お気づきの点改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたら、ご自由に記入してください。(枚方分館 ) 大阪工業大学図書館利用者アンケート集計結果(学生の部)  2005.1.14  より 親ページは ここ 。)

(上記リンク@ Q17.図書館に対してお気づきの点、改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたらご 自由にご記入ください。 からの抜粋)

Q17.図書館に対してお気づきの点、改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたらご自由にご記入ください。(大阪工業大学 図書館利用者アンケート集計結果(教職員の部)  2005.1.14 より)

大宮本館  30歳〜39歳  特に試験期間中、館内で大声で騒ぐ 学生が目に付くが、なぜ職員が注意しないのか疑問に感じる。

大宮本館  50歳〜59歳  騒いでいる 学生には、まめに注意を


(上記リンクA
Q22.図書館に対し、お気づきの点改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたら、ご 自由に記入してください。(大宮本館) からの抜粋)

大宮本館  応用化学科 男  四階の自習室が騒がしいと思います。

大宮本館  応用化学科 女  騒がしいので、注意するよう心掛けてほしい。勉強するのに適した環境を作ってほしい。

 
大宮本館  機械工学科 男  試験前の閲覧室はかなり騒がしく勉強できない。閲覧室は暗いし勉強していても落ち着かない。 もっといつでも落ち着いて勉強できる環境を作ってほしい

大宮本館  機械工学科 男  試験期間における自習室の取り締まりを徹底してください.(騒ぐ,荷物だけ机に置いて帰って こない,携帯をマナーモードにしない人が多いです.)

大宮本館  経営工学科 男  閲覧室の私語禁止を徹底してほしい。談話するならば校内に談話室があるのだ から、私語で気が散るのは非常に不快です。

大宮本館 経営工学科 男 テスト期間が近づくと図書館がうるさくなってくるのでちゃんと注意していただき たい!!

大宮本館 建築学科 男 建築雑誌の貸し出しをしてほしい。新刊はしかたがないが、バックナンバーについては貸し出しをしてほしい。また建築雑誌の種類ももっと豊富にしてほしい。 あと試験期間中、自習室で勉強できないほど うるさい

大宮本館 知的財産学科 男 図書館にしてはうるさいと思います。学生のモラルの問題でもありますが、特に うるさい学生がいるのがわかっていて放置する職員もどうかと思います。

大宮本館 知的財産学科 男 館内の学生がうるさいだけでなく、教職員も混じって騒いでる 姿をよくみかける。職員が注意をしないで騒いでいるのはどうかと思われる。はっきりいって うるさいので、よく利用しようとは思わない。

大宮本館 知的財産学科 男 試験期間中の人の数が多くて自習室の席が座れないのと座れてもアホみたいに周りが うるさすぎて 自習できない。

大宮本館 知的財産学科 男 中にはうるさい人がいるのが、邪魔である。もうちょっと綺麗にしたほうがい い。

大宮本館 知的財産学科 男 館内が騒がしいので利用する気にならない。私語の温床であるグループ席を撤廃 して完全個人席にしてください。あと休日もせめて夕方くらいまでは開けてほしい

大宮本館 電気電子システム工学科 男 試験期間中にまわりの人がうるさすぎる。試験中いないのに荷物だけ 置いているので席が少なく座れないときがある。

大宮本館 電気電子システム工学科 男 自習室内での、会話が少しうるさいので、もう少し制限してほしい

大宮本館 電気電子システム工学科 男 図書館内が騒がしい 特に試験期間中が騒がしい 

大宮本館 電子情報通信工学科 男 図書館の上の自習室は試験期間になると非常に騒がしい。定期的に見回り にきて注意してほしい。

大宮本館 電子情報通信工学科 男 携帯で話しているバカをなんとかしてほしい

大宮本館 電子情報通信工学科 男 試験期間の時4階の自習室を静かにしてほしい。

大宮本館 都市デザイン工学科 男 うるさくしている人には注意してほしい!

(上記リンクB Q22.図書館に対し、お気づきの点改善すべき点、導入してほしいサービスや資料がありましたら、ご自由に記入してください。(枚方分館 ) からの抜粋)

枚方分館 情報システム学科 男 職員の愛想が悪すぎます。なんとかしてください。それに伴い生徒達もうるさいです

枚方分館 情報システム学科 男 演習室では騒がしくして、集中して勉強できない。図書館で無線アクセスポ インを設置してもらいたい。

枚方分館 情報科学科 男 職員全員が親切なわけではない。館内が騒がしい原因は学生であり職員には同情す る。4階の自習室を開放すべき。情報科学部なのに情報コンセントが無いのは異常。娯楽DVDが多すぎる気もする。


東京女子大学図書館  :  図書館だより NO.38 2004.7.1 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p2より)
 マナー向上キャンペーン7月12日(月)〜8月3日(火)

◇7月は図書館利用がとても多くなる時期です。マナー違反は大勢の人に迷惑をかけます。最低限のマナーを守って、図書館が みなさんにとって快適な場となるようご協力ください。

◇館内は静粛に◇

私語・おしゃべりは遠慮してください。資 料を囲んでディスカッションする時は、3階グループ閲覧室をご利用ください。


秋田県立大学図書館  :  図書館だより NO.9 2004.7  pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p5より)
○図書館の利用について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q3.利用者の私語が多いので注意して欲し い。
A3.カウンターの職員も注意するよう心がけていますが、グループで私語 をする、飲食物を持
ち込むなど、規程に反する利用が時折見受けられるのも事実です。
利用環境の整備には利用者一人一人のマナー意識が必要です。
皆さんのご協力をお願いいたします。


岩手大学附属図書館  :  岩手大学附属図書館の現状と課題 pdf 岩手大学図書館の現状と課題 2004.3 より)

(上記リンク からの抜粋)

評価(p.9より)

(2)図書館員に対する質問では・・・・
なお 記述式のアンケートのなかに 図書館員の私語 の指摘(学部学生2件、学外者1件)、サンダルの音の指摘(学部学生1件)、業務中にゲームあるいは携帯電話を操作していたことの指摘(学 部生1件、大学院生1件)がある。ごく少数とはいえ、こういった指摘には身をただす必要がある。

→注:確かに図書館の職員の方で「サンダル」を履いている人はよく見かける。

→注:
図書館職員の私語 については、 同様の意見が他の図書館でもみられる。 以下参照。

参考: 大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf
2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル(p4より)
(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。
1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語は厳禁です

高知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日
7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。


日本大学理工学部図書館  :  キャンパス・マナー・ワースト・ランキング pdf   広報誌 理工サーキュラー より)

(上記リンク からの抜粋)

キャンパス内のマナーについてどう思いますか?(p5より


図書館や自習質での私語 3位 7.6%


東海大学伊勢原図書館ホームページ 東海大学 開付属図書館沼津図書館 : @1号館図書館夜間利用状況調査結果  pdf AQ&A集

(上記リンク@1号館図書館夜間利用状況調査結果  pdf か らの抜粋)

p18-19より
マナー  図書館が仮眠室化するのはどうかと思う。医学2年


マナー  医学部などの伊勢原校舎以外の人がうるさい と思う。医学3年

マナー  館内でうるさくしている人の排除医学3年マナー集団で騒がしく している利用者には、職員から遠慮なく注意して場合によっては退室させて欲しい。医学3年

マナー  席取りが多くて使いにくい。医学3年

マナー  私語が少し気になる時がある。医 学5年

マナー  大声で話すのは注意して欲しい。 医学6年

マナー  学生のマナーが悪いなど問題はあ るが、これからも夜間使えるようにしてもらいたい。大学受験の勉強をしている人がいるが、部外者ではないだろうか。医学6年

マナー 共同利用施設の利用の使い方は専門知識習得以前の社会常識なので、一度徹底する必要があるのではな いでしょうか?口頭や文書等で言ってやっても分からない違反者には 罰則等で厳重に対応するべきだと思います。医学6年

マナー  私語が迷惑な時が多々あるのが気 になる。医学6年

マナー  せっかく他大学にないすばらしいシステムなのに、この頃そのことに対する感謝の気持ちを忘れ自分勝手な利用の使い方をしている人が多い様です。勉強が出 来る出来ない以前のマナーとして、もっと 罰則等をつくるなどをして利用方法は徹底するべきではないでしょうか。医学6年

マナー 他大学にないいい制度だと思いますが、もっと利用者のマナー 等には改善の余地(罰則を施ける等)があると感じます。アルバイト職員もただいるだけの人間ではなく、いることに意味のある人間を置 くべきではないでしょうか? 医学6年

マナー  マナーが悪い方がいると迷惑なので(他学部生含めて)コンピューター室と同じシステムにしたらど うでしょうか?多少減らせるのではと考えます。医学6年

マナー 夜間に限らず医学部生健康科学部生医短学生のマナー が悪すぎる。何回注意しても飲食がなくならずこのままでは教職員や技師、大学院生などが夜間に使用できなくなる。我々が学生の時は考えられないことなので 教学課に言って 厳しく対処してもらわないといけないと思う。院医学

(上記リンクAQ&A集 からの抜粋)

Q7   館内がうるさいのですが?
A     試験期や特に混みあうときなど、館内が騒がしい場合には、館内放送で 呼びかけるなどする場合があります。
      館内ではマナーを守って、静かに利用してください。



関西大学図書館  :  図書館自己点検・評価について 平成15年度  pdf  

(上記リンク からの抜粋)

p23より
(2) 図書館ホームページを通じた学生の声
 図書館ホームページのメールアドレスを通じて、学生から図書館に対して寄せられた声がある。なかには苦情や単なる質問も あるが、大半は「こうして欲しい」という意見や希望であった。
 例として以下のものをあげることができる。新聞を独り占めする者への新聞コーナーの改善提案。電卓・パソコン使用コー ナーでの目的外使用者に対する方策。インターネット用パソコンの設置要望。館内での 私語・携帯電話使用 の劣悪マナーには、図書館の巡回回数 が不足で、提案として 監視員を置くべきとの意見。「席取り」などのルール破 りやマナーの悪い者には制裁を加える必要があるとの提案。(以下略)
 これらの声に対し図書館では、マナーの問題については特に試験期において未だ苦慮しているが、それ以外については 改善の手立てを講じている 。付言すると、学生に限らず外部からのメールに対しても、着信のたびに館内のウェブサイト運営委員会によって返信案を作成し、図書館ウェブマスター名で一 両日中には何らかの返信を行うよう努めている。


大阪大学 附属図書館  :  図書館報 Vol.37 No.3 2003年12月 図書館アンケート結果について(p4) pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p6)
(13)図書館の環境について

2.話し声・携帯電話
それほど気にならない  454(人)  55.8%
気になる        350(人) 43.1%
無回答         9(人)   1.1%



京都大学医学図書館  :  @ 医学部図書館が騒々しいのは 京都大学附属図書館報 2003年5月 Vol.40. No.1 pdf  A ご挨拶(「謙虚な気持ちで,p40」) pdf

(上記リンク@ 医学部図書館が騒々しいのは 京都大学附属図書館報 2003年5月 Vol.40. No.1 pdf からの抜粋)

(p11)

---------------------
→注:以下の感想は上記の文章とは直接関係な い が、閲覧席での「勉強の話」ということでの感想を。確かに「私語」といっても、「勉強」の話をしている場合もある。勉強の話をしている時の方が多いかもし れない。しかし、話が聞こえてくると、高校生の受験勉強の延長のようなノリの話で、そんなの自分で調べなさいよ、友達に聞くようなことでもないだろうとい うような話の仕方であることが多い。そうした話の間に高校生が受験勉強で疲れた間に話すようなノリで「勉強の話」以外の話も入ってくる。大学の中に友達と 一緒に勉強できる場が少ないのも問題なのだろうか。学食や交流場みたいなところがあり、友達と一緒に気楽なノリで喋りながら勉強できるからそうした場所に 行く人達もいるが、当然図書館に行く人達もいる。図書館-学食・交流場と両極端な場所以外に中間的な場所として本を広げて勉強できる場所が大学の中に必要 になってきているのかもしれない。友達と一緒に気楽なノリで喋りながらな人達が、学食・交流場、学外へ行かずに図書館に行くようになったのはなぜなのか。 それとも、今にはじまったことではないのか。どうなのだろう。
----------------------

(上記リンクA ご挨拶(「謙虚な気持ちで,p40」) pdf からの抜粋)

(p40右)
携帯電話の使用、私語を慎まず、友人とのおしゃべりに夢中な利用者が、近年急 激に増えています。また館内での飲食は禁止されているにもかかわらず、もはや公然と行なわれています。


室蘭工業大学附属図書館  :   利用から見る「大学附属図書館」の建築

(上記リンク からの抜粋:論旨把握のためほぼ全文を以下)

 本学の図書館を利用された方は気付かれると思いますが,その特徴の一つに利用者の お しゃべりの多さがあるのではないでしょうか。私の第一印象はそうでした。しかしそれらが本当に おしゃべりであるならば「常識をわきまえろ」の一喝でしょうが,始末が悪いこ と に(?) おしゃべりとおぼしきその中身は,何やらレポート作成 のため のディスカッションだったりするのです。概して彼ら彼女らは真剣な顔で,周りに臆することなく(?)グループ学習しているのです。
  私はこれらのおしゃべりを擁護するつもりはありませんが,一方で 「図 書館はおしゃべり禁止」という前提に囚われすぎることで,大学 図書館 本来の目的を見失ってもいけないと思います。例えば建築計画の教科書に「大学図書館が担う機能の一つに学習図書館機能がある」とありますが,その学習の効 率性において静かが良いというのが正しい考えなのでしょう。では,他の大学図書館も同じような利用や様子となっているのでしょうか−私の研究室で今年行っ た調査結果より見ていきましょう。

 まず札幌にある国立H大学の図書館(本館)はグループ学習がほとんど見られず全体に静かでした。また同じく札幌にある私立H学園大 学の図書館(豊平)も同様にグループ学習はほとんどなく静かに利用していました。一方,工学系である本学と札幌市内にある私立H工業大学は共にグループ学 習が多く,おしゃべりが多く見られました。

 既往研究によると大学図書館(筑波大,東工大,ICU)の来館者の7割は学部学生で,利用者全体の半分が「学習のため」という調査結果が ありますが,上記の結果はその利用の中心にある学部学生の属性に大きく関わると思われます。私は特に利用者が文科系/理工系のどちらに多く所属しているか が大きく関係していると考えています。なぜなら,両者の学習ではその図書利用が大きく異なるからです。例えば文科系の学習ではしばし,本をある量読むこと が求められますが,一方理工系では数ページ,時には数行の公式を理解していれば良い場合も少なくありません。例えば,ハイデガーの本を読まずにハイデガー の思想をレポートするのは難しいのに対し,科学哲学専攻者ならともかくニュートン力学の理解に『プリンシピア』の必読を挙げる人は少ない,などです。

 理工系の学習では一対一で本と向き合う時間が少ない分,みんなで教え合いながら学習する時間を多く取ることが可能ですので,それが グループ学習に当てられているのかもしれません。高等教育においてグループ学習の効果がどれほどあるかは教育学の知見を得たいところですが,上記の結果か ら少なくとも本学の特徴としてそのような要求があることが窺えると思います。

 グループ学習の要求があるにせよ,では本学の図書館からお しゃべり は無くならないのでしょうか。この場合「グループ学習室の設置・充実」は何らかの解決になると思われますが、単なる量の充実だけで はダメなようです。これも調査から分かったのですが,H工業大には図書館に付随して学習室らしきものが計画されていますが,その利用は必ずしも芳しくあり ません。見方を変えるならば,本学の食堂もゆったりとした広い机が用意され,そこではいくらでもディスカッションできますのでグループ学習室と呼べなくも ないですが,グループ学習の集団をあまり見かけることはありません。これも調査から分かってきたことですが,図書館の空間自体にそれらのグループ学習者を 引きつける要素があるようです。まだはっきりと結論できませんが,手軽にそして大量の参考図書が近いこと,図書館特有の緊張感のある雰囲気などが −これらは利用者のわがままな要求も少なからず含まれていると思いますが− 好まれているのかもしれません。

 図書館内にグループ学習を取り入れるならば,必ず単独利用の閲覧者との関係を考えなくてはいけません。その場合, ゾーニングによる方法が有効です。両者に適した空間をいかに用意し,それらを上手に分けて配置するかがここでのポイントとなりま す。現在の図書館ではグループ学習が1,2Fのあちらこちらで起きているので,もう少し両者の空間利用を明確になるよう分けるべきではないでしょうか。

-----------
:「ゾーニング@室蘭」

青山学院大学大学図書館 : @ 私 の 理 想 図 書 館 青山学院大学図書館報53号(2001.1.9)発行

4段目から→
私は前述したように、図書館はよく利用するのだが、 1時間ほどすると、 いつも出て行きたくなる。 というのも、 一人勉強に集中するには、 周囲の雑音が気になるし、ひどいときには 話し声 まで耳に入ってくるからだ。 一人静かに勉強したい人ばかりが集まってくるわけではないので、 利用目的に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける というのはどうだろうか。 つまり、 一人集中する人用の個人机を置くスペース、ゆっくりくつろぎながら読書したりするための長いすを備えたり、 グループでの勉強会用にテーブルを置いたりするのだ。 ・・・・・・・。

筆者注:<目次1-2のb.提案> で、図書館に1人できている来館者(利用者:全体の6・7割)と2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3・4割)との棲み分けの必要性( 「利 用目的に合わせて、利用者たちの使用する空間を分ける」)と書いた。


広島修道大学図書館  :  図 書館ニュース(Vol.11 No.4  2004.1.5)

(上記リンク からの抜粋)

 図書館利用に関する彼らの要望や感想も、それほど特別なものではない。代表的なものを採り上げると、残念な指摘であるが、図書館内の 騒がしさがある。静寂な学習環境の確保は、図書館内では当然である。携帯電話 を 絶対に使わないでほしい。友人との おしゃべりは館外に行こう。 大学図 書館の雰囲気は、当大学の学生の質を映し出す。建物がどんなに立派であっても、利用者が平気で禁止行為をするようでは、お粗末図書館に転落してしまう。利 用者全員が心がけることである。


慶應義塾大学湘南藤沢メディア センター  :  慶應義塾大学湘南藤沢メディアセンター・ITCニュース

(上記リンク からの抜粋)

            塾生諸君へ
   「気品の泉源、智徳の模範たらんことを」
「気品の泉源、智徳の模範」という福澤諭吉先生の言葉を聞いたことがありますか。
 福澤先生は学問を修得していく過程で、「智徳」とともに「気品」を重視しており、社会の先導者にふさわしい人格形成を志しました。
この言葉を胸に刻んだ多くの慶應義塾の卒業生が、日本で、世界で、社会の先導者として実績をあげ、福澤先生の教えは実践されてきました。
 
しかしながら、SFCメディアセンターでは、他の利用者の迷惑をかえりみない行動、特に飲食、 おしゃべり携帯での通話、などが当たり前のような光景となっています。
これは「気品」のある行為でしょうか?「智徳の模範」たらんと集中してコンピュータや本に向かっている近くの人の知的活動を妨げていないでしょうか?
メディアセンターは学習・研究のためのスペースです。皆さん、今一度自分の行動を見つめてみませんか?

皆さんがメディアセンターを「快適」に利用できるよう、「マナー向上キャンペーン 」 を行います。



同志社大学/総合情報センター  :   同志社大学/Cyber学長室 学長からの回答

(上記リンク からの抜粋)

Question
  大学内PCへのメッセンジャーのインストールについて

 現在就職活動を行っていますが、大学内のPCを利用し、かなりの時間を費やし PCにへばりついています。
 そんな中感じたのですが、大学のPCにMSNのメッセンジャーというソフト ウェアを入れてもらえれば図書館やPCルームでの外部との連絡がスムーズに行え、便利であろうと思いました。この利点は無音であるということです。
 今は三回生で田辺の事情が良くわかっておりませんが、田辺の図書館は 私語が多く、勉強に集中する環境ではなかったことを思い出しますと、そういっ た 音を発しないコミュニケーションツールをPCに加えることで減らすことも可能かと思います。もちろん今出川での 私語携 帯電話の使用も減ると思います。
 是非ご検討下さい。

---2005年2月---
Answer
 
   Windows Messenger を導入した場合、コミュニケーションが容易に図れる「利点」がある一方で、正課授業中における学生間の不適当なコミュニケーションや長時間にわたるPC占 有などが起こる可能性が生じます。
 本学の情報環境は、正課授業を中心に、教育・研究を目的とした全学共用設備と して整備を進めています。「利点」と「導入による悪影響発生の可能性」とを勘案すると、現段階では、情報処理実習教室や図書館等のオープン利用環境への導 入は見合わせた方がよいのではと考えています。
 ラーネッド記念図書館での 私語・騒音の問題は、積年の課題であり、苦情が数多く寄せられていることも認 識 しています。図書館内の 私語・騒音を抑えるために、関連部課が 施設・ 設備の改善や利用者への指導強化などの対策を実施していますが、利用者の皆さん一人ひとりの『自覚』に優る解決策はありません。
 利用者各自のご理解とご協力をお願いいたます。


宇都宮大学附属図書館  :@ 学生意見箱〜掲示回答一覧 (図書館関係)平成14年10月1日 〜   A 4 附属図書館利用者アンケートに記述された利用者の声 宇都宮大学附属図書館 自己点検・評価報告書 平成16年10月 資料編

(上記リンク@ 学生意見箱〜掲示回答一覧 (図書館関係)平成14年10月1日 からの抜粋)

No.5 平成15年4月7日掲示
件名 : 附属図書館工学部分館の利用について
意 見  普段よく図書館を利用するのですが、工学部分館は話し声が多く、普通に携帯電話 を使って 大声で話していたり、非常に迷惑に感じるときがあります。今までその対処が張り紙1枚以外に何もされていなかったことが不思議で す。試験前になってくるので、迅速な対応をお願いします。 静かな図書館という普通の環境を作ってください。
 
回 答  附属図書館では快適な学習環境の維持に配慮し、図書館を利用する際守っていただく基本的なマナーを「図書館利用 マナーの10ケ条」として、掲示、図書館の公式ホームページ、図書館の利用案内パンフレット、図書館利用に関するオリエンテーションなどで周知し 協力をお願いしています。また、ご意見のようなことがあった場合は、できるだけ注意して協力をお願いしているところです。
 図書館は皆様が利活用する皆様の図書館でもあります、また、利用者一人一人のモラルが問われているともいえます、周りに 配慮し自分たちの図書館としてより良い環境づくりにご協力ください。

(上記リンクA 4 附属図書館利用者アンケートに記述された利用者の声 からの抜粋)

(7)あなたは,図書館資料のうち,次のどれを充実すべきだと思いますか。    
No. 記述内容
17 静かな自習室

(8)あなたの図書館利用目的の満足度をご記入ください。  
6 館内が騒がしい

(9)あなたは,図書館の環境についてどう思われますか。
4 私語電話ができるスペ−スがほしい。特に2階3階

(12)あなたは,図書館の職員についてどう思われますか。   
6 たまに図書館職員の方の話し声がひびいて気になることがある
8 一部の人ですが,私語を慎むべき
9 一度,電話や会話の声が気になって集中できませんでした
11 騒ぐ,飲食者を黙認している

(17)あなたは,図書館に対してどのようなご要望・ご意見をお持ちですか。

58 職員の対応 時々,職員の話し声がうるさくて勉 強に集中できない
63 利用環境 館内が騒がしい


-------
→注:図書館職員の私語 については、 同様の意見が他の図書館でもみられる。 以下参照。

参考: 大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf
(p4)
2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル
(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。
1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語は厳禁です

高知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日
7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。

岩手大学附属図書館  :  岩手大学附属図書館の現状と課題 pdf 岩手大学図書館の現状と課題 2004.3 より)
評価(p.9)
(2)図書館員に対する質問では・・・・
なお 記述式のアンケートのなかに 図書館員の私語 の指摘(学部学生2件、学外者1件)、サンダルの音の指摘(学部学生1件)、業務中にゲームあるいは携帯電話を操作していたことの指摘(学 部生1件、大学院生1件)がある。ごく少数とはいえ、こういった指摘には身をただす必要がある。


名古屋大学附属図書館  :  図書館利用評価アンケート 集計結果 平成12(2000)年

(上記リンク からの抜粋)

7. 中央図書館についてご意見があればお書きください。

[例]
・意見等
(所属部局/身分 -- よく利用する図書室)

携帯、飲食禁止が掲示だけでは徹底さ れないと思う。 私語も多いと思う。
(法/院生 -- 法・図書室)

・まず携帯電話 しゃべる人と私語を慎まないような 人は出てってほしい
貸し出し期間の延長 2週間から1ヶ月
利用時間帯の延長 できれば平日午後9時まで
(理/学生 -- 理物理・図書室)

・設問6の評価には加えなかったのですが、最近1〜2年の間に携帯電話 の利用のモラルは向上したと思います。以前は、平気で着信音が鳴り響いていましたが、最近利用した際には、そのようなことがありませんでした。
(理/院生 -- 理生命・図書室)

・グループ学習室を増やすなどして、相談してしゃべりたい 人と一人で静かに勉強したい人をしっかり分けて欲しい。
貸し出し時間を長くして欲しい。
(工/学生 -- 工化生・図書室)

---------------------------------
(注)棲 み分けについて
 「〜
しっ かり分けて@ 名古屋」、「 ゾーニング @室蘭」、「〜使用する空間を分ける @青山」、「〜 との棲み分けの必要 @目次1-2のb.提案」

名古屋大学附属図書館  :  図書館利用評価アンケート 集計結果 平成12(2000)年
・グループ学習室を増やすなどして、相談してしゃべりたい 人と 一人で静かに勉強したい人をしっかり分けて欲しい。
貸し出し時間を長くして欲しい。
(工/学生 -- 工化生・図書室)

室蘭工業大学附属図書館  :   利用から見る「大学附属図書館」の建築
 図書館内にグループ学習を取り入れるならば,必ず単独利用の閲覧者との関係を考え なくてはいけません。その場合,ゾーニングによる方法 が有効です。両者に適した空間をいかに用意し,それらを上手に分けて配置するかがここでのポイントとなります。 現在の図書館ではグループ学習が1,2Fのあちらこちらで起きているので,も う 少し両者の空間利用を明確になるよう分けるべきではないでしょうか。


青山学院大学大学図書館 : @ 私 の 理 想 図 書 館 青山学院大学図書館報53号(2001.1.9)発行
4段目から→
私は前述したように、図書館はよく利用するのだが、 1時間ほどすると、 いつも出て行きたくなる。 というのも、 一人勉強に集中するには、 周囲の雑音が気になるし、ひどいときには 話し声 まで耳に入ってくるからだ。 一人静かに勉強したい人ばかりが集まってくるわけではないので、 利用目的に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける というのはどうだろうか。 つまり、 一人集中する人用の個人机を置くスペース、ゆっくりくつろぎながら読書したりするための長いすを備えたり、 グループでの勉強会用にテーブルを置いたりするのだ。 ・・・・・・・。


徳島大学付属図書館 : 図書館の風景をデザインする〜図書館改修に向けての提案〜三宅正弘 pdf
(p1左)
なぜ,家でなく図書館に行くかは,家では集中できないということで,図書館と家の違いを考えると,おそらく適度な緊張感があるかないかだ。その緊張感とい うのが図書館のひとつの魅力であり,キーワードだろう。図書館でしか味わえない感覚を伸ばし,図書館独自の空間を伸ばすことがこれからの図書館改修には必 要だろう。また例えば,緊張感を持ちながらミーティングするということもある。グ ループで課題を行うときなど,他所では騒いでしまうが,図書館の緊張感が最適という場合もある。そうしたグループ部屋のようなものも必要だろう

金沢大学附属図書館  :  御意見等への回答 御意見箱 より
←トップページの上部にある。
3階のフロアは本当に勉強したい人専用の利用にして,2階のフロアは少し雑談しながらの本などの閲覧もO.K.にするとか‥‥‥。 )就職のかかっている勉強なので,図書館が更に良い環境になれば,うれしいです。(?学部4年)

-----------------------------------------------------------------------
注:<目次1-2 のb.提案> で、図書館に、1人できている来館者(利用者:全体の7割) と、2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3割) との棲み分けの必要性 「利用目的に合わせて、利用者たちの使用する空間を分ける@青山学院大学」)と書いた。

 多くの図書館での棲み分け・ゾーニングは、閲 覧室と グループ学習室という形が多い。複数の何人かで図書館を利用する場合は、「グループ 学習室」を利用して下さいということだ。
 
 しかし、上記の「〜〜@名古屋大学図書館」、「〜〜@室蘭大学図書館」、「〜〜@青山学院大学図書館」、「〜〜@
目次1−2のb.提案」における「分ける、ゾーニング」 は、従来から想定されているゼミや演習のために図書館にくるグループではなく、 特に ゼミや演習目的でもなく友達と2〜5人以下(2〜3人で来るというのが一番 多いだろう)で図書館に来て一緒に談笑しながら本や資料を広 げる利用者と、一人できている利用者との「ゾーニング(棲み分け)」の必要性を、現在の図書館の状況から提案しているものだ。
 
つまり、従来のゼミ・演習目的のために「グループ学習室」を置くゾー ニングとは違う。
 図書館に新たなゾーニングが必要だ。


神戸大学附属図書館医学分館ホームページ  :  図書館だより 第32号 H15.11.15 神戸大学附属図書館医学部分館 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p2)
図書館利用マナーについてのお願い
 最近、館内(ベランダを含む)での飲食、喫煙、携帯電話 の利用、大声での会話などが多く見受けられます。これらの行為は、図書館資 料の保全の面からも、また静穏で快適な館内環境の確保の面でも問題となります。
 皆さんが、気持ちよく図書館を利用できますよう、このような行為はおやめ下さい。


新潟国際 情報大学-情報センター 図書館 : @図書館アンケート(学生用) 集計結果  A2004年学生モニター pdf

(上記リンク@図書館アンケート(学生用) 集計結果 からの抜粋)

(p下)

(5)     
図書館職員 の対応についてお伺いします。(@を選択しない方は複数回答可)

 

303

439

@問題ない。

73

69

A丁寧な対応を望む。

16

12

B専門的な知識をもって欲しい。

24

25

Cその他(具体的に)。

  1)騒がしい利用者への注意(文:3,  シ:6)

  2)対応の改善(文:20,  シ:15)

  3)職員か学生か不明(文:0,  シ:0)

  4)その他(文:0,  シ:3)



(6)     
図書館学生 アルバイトの対応についてお伺いします。(@を選択しない方は複数回答可)

 

331

423

@問題ない。

40

57

A丁寧な対応を望む。

12

11

B専門的な知識をもって欲しい。

12

25

C学生であることに抵抗がある。

16

36

Dその他(具体的に)。

  1)騒がしい利用者への注意(文:2,  シ:1)

  2)対応の改善(文:8,  シ:5)

  3)職員か学生か不明(文:5,  シ:23)

  4)丁寧な対応への感謝(文:1,  シ:2)

  5)その他(文:0,  シ:2)


(7)      気軽に図書 館に行きたいという気持ちにならない理由がありますか。

  (@を選択しない方は複数回答可)

 

226

302

@とくにない。

56

84

A欲しい図書雑誌等やサービスが少ない。

27

14

B館内がうるさくて静かに読書等ができない。

19

31

C図書館が行くのに不便な所にある。

14

14

D職員の対応が丁寧ではない。

104

144

E学生証による入館チェックがわずらわしい。

7

27

Fその他(具体的に)。

  1)静かすぎる(文:3,  シ:2)

  2)雰囲気が良くない(文:3,  シ:4)

  3)施設・設備(トイレや飲食スペース)の改善要望(文:0,  シ:4)

  4)学校が遠い(文:1,  シ:1)

  5)利用する機会がない(文:0,  シ:4)

  6)その他(文:1,  シ:12)



(上記リンクA2004年学生モニター pdf からの抜粋)

(p.1)
4. 隣のグループ学習室が利用されている時、声が漏れて集中学習室がうるさい

→今後の検討課題とします。早急に善処したいと思います。

8. 試験期は閲覧室内がうるさい

 →見回りを強化します。また、各個人が学習環境の向上、維持にご協力ください。



広島大学図書館 : 自己点検・評価委員評価 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p3)
資料提供サービス(3) 利用環境

利用環境の整備は図書館の予算とも関係し実現が難しいところもあるが、特に以下の4点については利用者のニーズに応えるためにも早期実現を目指してほし い。
・空調のさらなる整備
・障害者や高齢者のためのバリアフリー
・大きくかつ明確な案内表示(英語版も含む)
休憩やおしゃべりが可能なスペース

常識的であるが静かでいい環境がある。学外者利用のデータは、カウント方法に工夫される必要あり。

私自身は東図書館以外の利用が少ないので、他の図書館の状況を把握していないが、ア ンケート調査によると西図書館の静粛性に問題があるよ うだ。その原因が閲覧室の構造が関係していると思われる。外国の大学の図書館のように個人の独立性を保つ(私語が出来ない構造)工夫が必要と思われる。 オープンタイプ→セミクローズタイプ。



福井大学附属図書館 :  @「図書館利用に関するアンケート」集計・分析 平成15年7月 pdf A福井大学附属図書館報「かりん」 No.30  B利用者アンケートによせられた意見・要望への回答
(上記リンク@「図書館利用に関するアンケート」集計・分析 平成15年7月 pdf からの抜粋)

(p13)
質問18(改善要望):表
利用頻度        騒音
ほとんど毎日      8%
週に2∼3回程度      5%
週に1回程度      6%
数回程度        5%
試験期間のみ     3%
全く利用しない     4%

(p15)

施設・設備に関する要望は、質問 21 とほぼ同様の要望であるが、全国的に見て本学図書館の施設・設備の質の悪さに対する驚き、大学とは思えない貧弱な図書館との指摘、図書館(建物)の立て替 え要望、閲覧室内の騒音(特に試験期)、ブックディテクション(図書 無断持ち出し装置)の誤報に対するクレーム等の意見があった。

(p28)
質問18 上記で「不満」とお答えになった方にお聞きします。どのような点を改善すべきですか?(複数回答可)
騒音がある.36


------------------------------------
→注:質問項目に「利用頻度」と共に「来館状態」などがあるといい。つまり、利用頻度にある「・ほとんど毎日、・週に2− 3度程度、・・・・・」のように、「来館状態」とし て、
ほとんど一人で来館
ほとんど一人で来館だが、たまに友達と一緒に来館
ほとんど友達と一緒に来館で、たまに一人で来館
ほとんど友達と一緒に来館
のような質問も「騒音」との関係を示すのではないか。
四つ上の注の「ゾーニング」 とも関係する。
-----------------------------------

(上記リンク
A福井大学附属図書館報「かりん」 No.30からの抜粋)

(p中)
「図書館革命」

Q3.あなたは福井大学附属図書館に満足していますか?

<不満なところ>

・テスト期間中うるさい

(p中)
客観的認識欠如がもたらす波紋

(上記リンクB利用者アンケートによせられた意見・要望への回答からの抜粋)

(p中)
 27、話し声・雑音について

 ○話し声が気になります、静かにしてほしいのですが・・・

[回答] アンケートで騒音問題は不満が多かった意見です。新入生図書館ガイダンスや掲示で、図書館を 利用する際の注意点として「静粛を保つこと」を、利用者に伝えて協力をお願いしているところですが、閲覧室等各部屋を巡回して、ひどい場合によっては、厳 しく対応(注意)していきます。なお、利用者で気づいた場合は、遠慮なくカウンターまでお知らせください。


筑波大学附属図書館 :  研究と図書館第23巻第3号(通巻89号)1997年12月26日発行

(上記リンク からの抜粋)

(3段目)
 近年,図書館のシステムが,利用者にとって非常に便利になった。コ ンピュータの応用のお陰であろう。或るテーマ,或る著者で索引をすると,たちどころにリストが現れるのは非常に有り難い。我々が若い頃,苦 労して文献検索をしたのを思い出すと隔世の感がある。さらに,図書館に行かないでも自分の部屋でそれを知ることが出来る。抄録も出て来る。唯,漏れ聞くと ころによると,そのために,その抄録のみを読んでその論文全体を読んだことにしてしまう人があるという。これは危ない。抄録は方向付けに過ぎないのである から,それで興味の有るものは全文を読むことを怠らないようにすべきである。

(4段目)
 もう一つ,若い人,特に学生に注意しておきたい。図書館の閲覧室は, 静かに本を読むところである。ところが,普通の大きさの声で談笑している者が, 時に居る。注意をすると,にやっと笑うだけであ る。我々が大学に入学した時,図書館の中では静かにしなさいと言われたことはなかった。静かな部屋に入ったら,ここは静かにすべき所だと,感じ取らねばな らない。その感覚がなければならない。また,今の学生は子供の時から叱られた事がないから,叱られ方を知らない。

-----------------------------------------------------
:多くの大学 図書館にPCが何十台と置かれたエリアがあ ると思われる。PCエリアでグループワーク(work)をしているのを見るのは、少ない。圧倒的に多いのは、趣味のページを友達同士談笑しながらというの だ。趣味のページを見る事自体が問題ではない。一人で来ている大半の利用者との関係が問題。
PCエリアも閲覧席同様に、「ゾーニング」(五つ上)が必要だろう。図書館を、コミュニケーションの場(だべり場)とするのなら。コミュニ ケーションの 場があってもいい。現在の多くの図書館では、「来館状態」(一つ上)として「ほとんど友達と一緒に来館」者に、だべり場とし て図書館が使われている現状・実態に、図書館側の対応が追いついていない。従来の図書館像(私語厳禁)を維持しようとするのか、現状・実態を踏まえてその 対応をやるのか。従来の図書館像を維持しつつ、現状・実態に対応する一つの方法としてゾーニングがある。(五 つ上)

参考:○ 国際基督教大学図書館 : A Q&A 2004
オスマー2階コンピュータスペース うるさすぎ る。作業に集中できない。コンピュータをかこんでグループワークをやっている。そういう場所が必要ならば場所を分けてほしい。 カウンターにすわっている人もバイトか知りま せんが話をしていてうるさく 、とてもじゃまでした。(2004/02/13)

館内でのグループワークはグループ学習室で行うこととして おります。フロア内での大きな声によるおしゃべりは、スタッフが注意するようにしていますが、夜間を含めてもう少し徹底し、また、カウンターのスタッフに ついても、早急に対応したいと思います。(2004/02/13)


文京学院大学ふじみ野図書館 :  投書へのお答え 

(上記リンク からの抜粋)

(p中段)
みなさまの声を受けて(1999/10)

投書


しゃべっている人が多すぎてうるさい
勉強ができない。
・テスト前など人が多く集まるとき、よくうるさいことがあるので静か にしてもらうよう呼びかけるなどしてもらいたい。
もっと積極的に話している人を注意してほしい。
掲示しているだけ ではだめだと思う。ここは談話室ではありません。 (後略)

図書館での対処報告

「学習閲覧室」ができました。
 ・この部屋ではいっさいの会話厳禁です。
 ・さらに、個人用キャレルと仕切り付きテーブルで(計96席)、会話を しにくい環 境になっております。
 ・図書館員が定期的に見回り、静粛を守れない学生を見つけた場合は部屋から退出していただきます。
  ・静粛な環境で集中して学習・読書のしたい方は、ぜひ学習閲覧室をご利用ください。
  ・また、閲覧室でも、静かな環境を保てるよう、従来通り呼びかけていきます。
   ご協力お願いいたします。


(p下段)
投書1998 No.2 回答日 1998/7/10

投書メッセージ
・しゃべっている人が多すぎて、うるさい。勉強ができない。 

図書館からのコメント

「静粛に」掲示を増やし、職員の巡回時に注意するようにします。
 利用者の皆さんも、互いに注意しあうように、お願いします。 



兵庫教育大学附属図書館 : 図書館利用アンケートの結果から pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p5)
ただ,パソコンについては「パソコン周辺が学生のおしゃべりでうるさい」 「長時間居」,座る 「ゲームをしたり,暇つぶしで利用する人が多い」などの点を指摘する声もあり,設置」,場所や利用面,セキュリティ対策なども含めて総合的に検討すべきで はないかと考えています


帯広畜産大学附属図書館 :  @☆ 利 用 者 の 声 ☆  A平成17 年度 図書館利用者アンケート結果報告書 pdf
(上記リンク からの抜粋)

@☆ 利 用 者 の 声 ☆

Q.前から思っていたんですが、図書館のカウンターにいる人うるさいです。とくに

  女性2人がいつも(とくに午前)言い争ったりぺちゃくちゃしゃべっていてと ても

  困ります。なんとかならないでしょうか。

A.ご迷惑をおかけして、たいへん申し訳ありませんでした。カウンター内の会話 には気を

  つけておりますが、うるさく感じられたとのこと、今後いっそう注意するよう にいたし

  ます。(2004/10/29 閲覧担当)


A平成17 年度 図書館利用者アンケート結果報告書 pdf

p6
2. 利用頻度
(1)平日の通常開館時間内での利用
「ほとんど毎日」「週に2〜3回程度」を合わせると約36%で,これは他の利用者区分に比べて多かった。6割近くが「週に1回程度」以上の頻度で利用して いた。

p7
9. グループ学習室の利用について
「あることを知らない」が約62%で一番多かった。また,「全く利用しない」が約30%であった。

p11
3. 図書館を主にどのような目的で利用していますか(複数回答可)
「試験勉強・レポート作成」が約69%で一番多く,次いで「図書の利用」「情報処理センター端末」「休憩・時間つぶし」の順であった。「電子ジャーナルの 利用」「CNNの視聴」「放送大学の視聴」は全く利用がなかった。


p36
3.館内の設備・環境について
照明については,「満足」「ほぼ満足」を合わせると約70%で,自由記入で「書庫の暗さ」の指摘はあったが,満足度は高いと考えられる。設 備及び暖房については,「満足」「ほぼ満足」を合わせても,いずれも約50%を下回っている。「不満」「やや不満」もそれぞれ25%前後あり,利用者の満 足度は低く,特に,学部学生は低かった。

p60
10. 「U.図書館利用状況について」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

・学部の1・2年生にもっとグループ学習室の存在を教え,そちらを利 用するよう促してほしい。グループでレポートしている机がうるさいので。
個人学習ブースの設置などを希望します。
・利用できる時間が短い。もっと遅くまでやってほしい。うるさい人を 注意してほしい。飲み物ぐらいいいと思う。

p70
5.「V.サービスの満足度について」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

いつもいるカウンターの女性の声がうるさく勉強ならん。
受付の係の人がしゃべっていて大きな声なので勉強の集中ができませ ん。利用者がうるさいのは問題外だと思いますが,係の人も改善してほしいです。 イギリスの図書館の司書のイメージぐらい厳しく静かにしていいと思います。
・大きい机だけでなく,個別の机があったらウレシイです。
職員の声が大きくて集中出来ない事がある。出来るだけ小さな声で済 ませる様に心掛けて欲しいです
職員の人が一番喋っていてうるさくて勉強の邪魔な時がある。もう少 し小声でお願いします。
図書館職員が声がうるさいことがある。
図書館職員の意識が低い。いつもベラベラ大きな声で話している。静かにしてほしい。本を探しにいくときもベタベ タと走られるとうるさい。
・・・・・(略)

(職員)

カウンター職員の声がうるさい

p73-74
5.「W.館内の設備・環境」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

職員(平日)がうるさいし、他人に注意している飲み物も館内で飲ん でいた。また、電話対応の時、受付後ろのドアのある所でしてなくてうるさい。
職員さんの会話がうるさい職員さんがおしゃべりに夢中になって対応をしなくなることが多い。
・勉強机を1人,2人でかこったりするなどの工夫をしてほしい。
・四人席が多すぎる。一人用や二人用とかを増やしてほしい。暖房が十分でなくて寒い時とかがたまにある。

(大学院学生)

・机につい立をつけられないか。一つの机を複数で使いにくい。

p77-82
Z. その他の図書館に対する改善または要望

(学部学生)

・開館時間を平日・休日・試験期間を問わずに、22:00ぐらいまで開館して欲しい。生活リズムとして夕食後に学習のために帰宅後もう一度図書館に行って も1時間利用できるか、できないかでは非常にもったいない。現在の利用時刻よりも1時間、2時間、せめて22:00、できれば23:00まで開館して欲し い。利用の制限はあっても良いです。とにかく、図書館で自習する空間、時間が欲しい。
カウンターの中にいる職員が大きな声で話していて騒がしいときがあ る。利用者が静かに学習しているときに、職員がうるさいのは腹立たし い。
・最近図書館が騒がしい。特に1年生がコソコソと会話しているのが気になる。
職員の方の話し声がきになることがあります。静かにしてほしいで す。
職員のしゃべっている声が気になる。もし,世間話とかをしているのならやめてほしい。
・グループ学習室の利用をたくさんするようにすると,図書館内でおしゃべりする人も 減ると思います。
スタッフの声がうるさい。静かに勉強したくて1階で自習してた時に スライド式書棚の説明を大声でするスタッフがいて最悪だった。もう少 し周りの事も考えてください。
図書館の職員が多すぎで,おしゃべりの声がうるさいので人員を減ら してもよいのではないかと思う。
友人と話しながら勉強できる所を図書館内にほしい。

(大学院学生)

・図書館に対してではないけれども,使う方のマナーがよくなかったり するので,大人としてあたり前の事でも最低限のマナーとして本はもと の所にもどすとか,ゴミは残さない様にするとか,みんなにできる様になってほしいです。

(研究生等)

・職員の方も受付の学生さんも親切で好感度がもてる。職員の方で利用方法を積極的に説明していただいたとき好感度を感じました。もっと図書館の一般利用を 広めることと彼らが利用する上でマナー等、例えば私語がうるさい時は 注意していただければと思います。

(職員)

受け付けの人,悪口や文句,私用電話とかうるさいです。自分達が静かにしてうるさい学生に注意して下さい。

(学外利用者)

長机が多いが,もっと小さい机にして,個人個人が個別のスペースで 学習できる雰囲気を作る必要がある。長机だと学習する意欲が半減するし,よい意味での緊張感が殺がれてしまう。
司書の方やかましいです。棚もほこりがたまってるし,いつも乱れて ます。


-------------------------------
(注)この帯広のアンケートA平成17 年度 図書館利用者アンケート結果報告書 pdfでは、職員の私語(会話、話し声、おしゃべり、世間話)についての意見が 多い。

参考: 大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf
(p4)
2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル
(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。
1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語は厳禁です

高知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

2005年6月受付分
6月1日(水)
その他 4年生
ご意見

5月31日の夜7時半ごろ、3階の書棚付近で書架整理のアルバ イトの学生が10分近くも私語をしていた。
会話内容も明らかに業務に関連するものでもなかった。
アルバイトとはいえ図書館の人間が図書館で私語をするとはどういうこ とか?
即刻上記該当者を解雇すると共に図書館の静粛化に努めるべきである。
この図書館は私語に寛容なのが謳い文句なのか?
回答

利用者の皆さんに静粛を呼びかけるべき図書館担当者のほうが私 語をしていたとのこと、大変申し訳ありません。当日担当のアルバイト学生に確認したところご指摘のとおりでしたので、本人に厳しく注意いた しました。本人も重々反省しております。また、他のアルバイト学生およびカウンター担当者にもこのことを周知徹底いたします。

熊 本大学付属図書館 薬学部分館 ) :  図書館内のマナー 熊本大学薬学部-内輪(ウチワ)のページ より)
「図書館内のマナー(Date: 2000年 11月 29日 水曜日 19:19:19)

最近図書館内のマナーが非常に悪くなっているように思います。
特に、お喋り の声が一番ひどいです。
勉強関係や、ちょっとした用事くらいならかまわないのですが、
笑い声が聞こえてくるのはどういうことなのでしょう。

また、留学生の方なんですけど、普通の会話 のボリュームのままで話してるので、
大変うるさいです。

あと、図書館で働いてる方 になんですけれども、
パソコンでゲーム(私が見た時は 麻雀 でした)したり、
ほかの人と話しているという光景も見られます。

私はよく図書館を使わせていただいていますが、
最近の状態がひどかったので書き込みました。

私に注意する勇気がないのも悪いんですが・・・」

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日
7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。

国際基督教大学図書館  A Q&A 2004
オスマー2階コンピュータスペースが うるさすぎ る。作業に集中できない。コンピュータをかこんでグループワークをやっている。そういう場所が必要ならば場所を分けてほしい。 カウンターにすわっている人もバイトか知りませんが話をしていてうるさく 、とてもじゃまでした。(2004/02/13)

館内でのグループワークはグループ学習室で行うこととしておりま す。フロア内での 大きな声によるおしゃべりは、スタッフが注意するようにしていますが、夜間を含めてもう少し徹底し、また、カウンターのスタッフについても、早 急に対応したいと思います。(2004/02/13)

岩手大学附属図書館  :  岩手大学附属図書館の現状と課題 pdf 岩手大学図書館の現状と課題 2004.3 より)
評価(p.9)
(2)図書館員に対する質問では・・・・
なお 記述式のアンケートのなかに 図書館員の私語 の指摘(学部学生2件、学外者1件)、サンダルの音の指摘(学部学生1件)、業務中にゲームあるいは携帯電話を操作していたことの指摘(学 部生1件、大学院生1件)がある。ごく少数とはいえ、こういった指摘には身をただす必要がある。

宇都宮大学附属図書館 : A 4 附属図書館利用者アンケートに記述された利用者の声
(12)あなたは,図書館の職員についてどう思われますか。   
6 たまに図書館職員の方の話し声がひびいて気になることがある
8 一部の人ですが,私語を慎むべき
9 一度,電話や会話の声が気になって集中できませんでした
11 騒ぐ,飲食者を黙認している
(17)あなたは,図書館に対してどのようなご要望・ご意見をお持ちですか。
58 職員の対応 時々,職員の話し声がうるさくて勉 強に集中できない


松阪大学/松阪大学短期大学部図 書館 : 図書館の利用について

(上記リンク からの抜粋)

(p下)
 試験期間中の図書館は「情報交換室」。余りうるさいことはいいません。でも、図書館は「くつろげる空間」の要素は大切にしたいのです。「談話室」ではありません。(寺本)

-----------------------------------------
>
(注): 「〜〜〜〜余りうるさいことはいいません。@松 阪」。司書の方のHPにもこうした文章をみかけることがままある。図書館を「情報交 換室」にされることで、2〜4人の友達連れで来ている来館者は 満足を得、1人で来ている来館者は迷惑を被る。「情報交換室」は学食のテーブルやらで十分ではないだろうか。図書館の閲覧席を学 食のテーブル化とすることは、かえって図書館の閲覧席と学食のテーブルとの違いをなくし、「図書館学」などもある図書館の存在意義を薄めることになる。昨 今、図書館はコミュニケーションの場であるという考えが安易に言われがちだが、図書館の全面的な喫茶店化・談話室化・コミュニケーション化→だべり場化 は、図書館が持っていた場としての古典的な姿(豊富な資料と静かな環境)に対する再認識なり要求が出てくるのではないだろうか。
 
2〜4人の友達連れで来ている来館者1人で来ている来館者については来館状態」(五つ上)の違いを参照。「騒音」「私語」については、この来館状態の違いを押さえる必要がある。ゾーニング(九つ上)も参照。
 図書館のHPで、私語に対する意見について、「利用者同士で注 意して下さい」、 「利用者同士、互いに注意しあうと効果があります」 等の返事を定形文のようにどの図書館のHPでもみかけるが、こうした返事は「来館状 態」というものを押さえてないようにみえる。また、「来館状態」 で「友達と一緒に来ている来館者」(四つ上)
を注意することの難しさ、 また注意しても効果が薄い場合が多い等の実情を、図書館は認識し、図書館の職員が(も)主体的に問題に取り組むべきだろ う。1人で来館している多くの来館者は常に問題に遭遇している実情を踏まえて。


山梨大学附属図書館医学分館 : 図書館ニュース(私と図書館) pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p.2、5段目)
・・・・・・
 大学の教養部の図書館へ初めて入った記憶は、はっきりしない。その図書館の下が食堂でいつも騒がしく落ち着かないこともあり、また図書館 は友人同士のおしゃべりの場と心得る人が多くてとてもゆっくりなどし ておれなかったから、積極的には利用しようと思わなくなってしまった。また、その図書館に収められている肝心の本が勉強のためにはあまり役立ず、そうかと いって教養を積むための本が充実しているようにも思えなかった。 さすがに大学の図書館だと思えるようになったのは、学部の講義を聴いて興味を持ち学部の 図書館に足を踏み入れてからだ。整然と並ぶ製本された科学雑誌に圧倒されると同時に、なにか学問とはこういうものであるという雰囲気が漂っていて感動した ことを憶えている。



熊本学園大学図書館 : 図書館報 2004 No.35 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p.9)
「?が足りない」

10年間で変わったこと
・・・
10年間で変わらないこと

・・・
空調の悪さでフロアーの寒暖差が大きい。図書館マナー(お しゃべり自粛・飲食禁止・携帯電話の通話禁止)は守られない。


文教大学越谷 図書館 : 文教大学越谷図書館に対する利用者の評価 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p1)
あんな意見こんな意見

●ときたままわりを考えない人のおしゃべりがちょっと 不満


慶應義塾大学メディアセンター本部 :  @良質な学習環境の維持・向上を求めて―『湘南藤沢メディアセンター飲食ルール』―  関連記事:メディアセンター 新ルール施行から2週間、現実的内容へ-2003年12月12日

(上記リンク からの抜粋)

はじめに
 「飲食禁止」「おしゃべり禁止」など,図書館では伝統的な禁止事項がある。残念ながら,湘南藤 沢メディアセンター(以下,SFCメディアセンター)ではそれが守られない状態が長く続いており,特にこの数年,館内の飲食と喧騒がエスカレートしていく兆しがあった。
・・・・・略・・・・・

1. 「マナー向上」キャンペーン
 SFCメディアセンターは2003年度以降館内巡回委託費を予算化 して,スタッフ1名を採用している。このスタッフは日常的な巡回を担 当すると共に,以下に述べるマナー向上キャンペーンについて活動目標の設定,準備等の企画から検証まで専任職員と協力して行っている。

2. 「守られるルール」―望まれる学習環境とは?
・・・・・略・・・・・
 SFCメディアセンターは利用者にとって,個人学習,AV機器・IT環境利用,グループ学習,そして仲間との交流の場となっている。伝統 的な図書館にはない役割は,立地条件だけでなく,創設以来のSFCの研究・教育の姿勢から生まれている。多様な目的をもった利用者が混在しており,その共 存が望まれている。1998年に「静かエリア」を設定した後「棲み分け」ができているのはその表れだろう。



豊橋技術科学大学附属図書館 : 平成 16年度図書館利用に関するアンケート結果

(上記リンク からの抜粋)

(p.下段)
【13】図書館に関し、その他ご意見、ご要望がありましたらご記入ください。
・・・・・略・・・・・

・図書館内でのマナーをもう少し徹底させてほしい。特に私語
・ケータイの使用禁止を徹底してください。
・テスト期間,館内がうるさいことが多いのが気になる。
・ほとんど昼休みの時間帯だけのことだけど一部の集団(2〜4人ぐら い)がうるさいと思うときがある。それ以外の時間帯では、ほぼ静かで 快適に利用しています。
マナーの悪い利用者への注意を厳しくしてください。



大阪府立大学 学術情報セン ター : @図書館の利用に関するアンケート調査:学生・院生の集計結果アンケート結果  A図書館の利用に関するアンケート調査:役員・教職員の集計結果アンケート結果) B平 成18 年度「図書館の利用に関するアンケート調査」集計結果報告(案) pdf
(上記リンク からの抜粋)

@図書館の利用に関するアンケート調査:学生・院生の集計結果

(p.下段)

(別紙5)
(Q12)図書館への意見
・・・・・略・・・・・

4.図書館でのマナー  合計26  6%        
(内訳)    
騒がしいときには、注意してほしい     
基本的なルールを守らない利用者への対応をきちんとしてほしい    
飲食している利用者が多い    
図書館前やロビーでのダンスなどは禁止してほしい
フローリングで靴音が気になる    
図書館を利用するルールを作成するなどの対応をしてほしい
延滞している利用者への対応をきちんとしてほしい    
                     


A図書館の利用に関するアンケート調査:役員・教職員の集計結果          

(p.中断)

(別紙5)
(Q17)図書館への意見
・・・・・略・・・・・

4.図書館でのマナー  合計5      5.1%     
(内訳)      」
私語が多く、うるさい
飲食禁止の徹底

------------------------------------------------------------------
(注)大阪府立大 学のアンケート(PDF)をみると、多数の項目の中からチェックを入れていくというアンケートだ。こうしたアン ケートより、京都産業大学のB第二回 京都産業大学図書館利用者アンケート 実施報告 pdf のように内容をしぼったアンケートの方が、私語等の問題については、より把握できそうだ。この京都のアンケートには、p4で[来館頻度と目的]、p10の「9.図書館とはどのような場所と思いますか?」という項目がある。
------------------------------------------------------------------

B平 成18 年度「図書館の利用に関するアンケート調査」集計結果報告(案) pdf

(p10)
4 図書館でのマナー
うるさい。
館内での通話
飲食。

(p22)
4 図書館でのマナー
3
マナーの悪い学生に対しては注意しているが、図書館職員の皆さんも積極的に注意し、良き
社会人となるために必要なマナーとルールを守ることを呼びかけて欲しい。
2
学生の閲覧室での私語が多い。



関西学院大学図書館 : @1.9 図書館および図書・電子媒体等 pdf A大学図 書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdf  B「知的緊張感」と大学図書館(p16) pdf

(上記リンク@1.9 図書館および図書・電子媒体等 pdf からの抜粋)

(p5-6)
6. 静粛な閲覧環境を維持するために、図書館員による巡回等を日常的に実施しているが、1日平均4,500名、定期試験期間には8,000名を超える入館者が あり、館内はかなり騒がしい状態である。閲覧環境について、「図書館内での私語や、携帯電話での通話についてどのように思われますか」という 質問に対して、「気になる」が68.8%であった。利用マナーの向上 については利用者からの協力を得ながら、快適な利用環境提供に向けて取り組む必要がある。


(上記リンクA大学図 書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdfからの抜粋)

(p5-6)
質問4:もっとも最近図書館で何を利用しましたか
この質問は、平均的な図書館利用実態を知るためのサンプルとして「もっとも最近」の行動を例とし
て取り上げたものである。
<集計から>
利用実態については大学院生、学部生の差はあるが、キャンパス間での差はあまりない。図書の利用
は、他の利用に比べ一番多く、8割弱を占める。図書の利用については、大学院生が学部生より多く、
雑誌の利用についても大学院生が多い。視聴覚資料の利用については、学部生が大学院生より多い。
また、パソコンの利用については、学部生では7割強、大学院生では4割強が利用しており、学部生
が大学院生より利用の割合が高く図書館利用の大きな柱になっている。また、学部生の 半数以上が「待
ち合わせ場所」、「授業の合間の居場所」として図書館を利用している。
<背景として考えられること>
大学院生は学部生に比べ研究活動に従事している者が多いため、図書、雑誌についての利用比率が高
いと考えられる。視聴覚資料については、研究用資料ではなく教養的な資料が多いことから学部生の
利用が多いものと考えられる。また、パソコンの利用についての学部生と大学院生の差については、
図書館以外の施設に大学院生専用のパソコンがあるためだと予想できる。学部生にとっ ての図書館は、
図書資料やパソコンを利用する場所でもあると同時に学内の居場所として利用すること もポピュラー
なことのようである。
<施策>
特になし

(p6)
質問5:私語や携帯電話について
<集計から>
学部生は6割以上が、大学院生は7割以上が「気になる」と思っており、図書館内の静粛を求める声
は強い。その中で神戸三田キャンパスの学部生の半数近くが「気にならない」と思っている。
<背景として考えられること>
神戸三田キャンパス図書メディア館では、メディア・フォーラムが併設されているためディベート、
プレゼンテーション準備などである程度の騒がしさに慣れた環境であると思われる。
<施策>
図書館の機能の一つとして良好な環境の学習・研究の場を提供する必要があることから、静かに集中
できるような場所と会話してもよい場所を作るなどして閲覧座席の棲み分けを考える必 要がある。

(p21)
「学部生は6割以上が、大学院生は7割以上が「気になる」と思っており、」。このアンケートの結果がp21にある。

(p29)
相互関係
質問3.利用頻度と質問5.私語・形態電話について
:結果はp29にある。利用頻度が高いほど私語が 気になるというアンケートがでている。)

-------------------------------------------------------------------------------------
注2: 前に注1で、特に ゼミや演習目的でもなく友達と2〜5人以下(2〜3人で来るというのが一番 多いだろう)で図書館に来て一緒に談笑しながら本や資料を広 げる利用者と、一人できている利用者との「ゾーニング(分ける)」の必要性と書 いていたが、

このアンケート ○関 西学院大学図書館 : A大学図書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdf  にあるように、

多くの図書館は、
(p5-6)「待ち合 わせ場所」、「授業の合間の居場所」として使われている。

こうした状況から、
(p6)図書館の機能の一つとして良好な環境の学習・ 研究の場を提供する必要があることから、静かに集中
できるような場所と会話してもよい場所を作るなどして閲覧座席の棲み分けを考える必 要がある。」

-----------------------------------------------------------------
(注)
棲み分けについて

 「〜 しっ かり分けて@ 名古屋」、「 ゾーニング @室蘭」、「〜使用する空間を分ける @青山」、「〜 との棲み分けの必要 @目次1-2のb.提案」

名古屋大学附属図書館  :  図書館利用評価アンケート 集計結果 平成12(2000)年
・グループ学習室を増やすなどして、相談してしゃべりたい 人と 一人で静かに勉強したい人をしっかり分けて欲しい。
貸し出し時間を長くして欲しい。
(工/学生 -- 工化生・図書室)

室蘭工業大学附属図書館  :   利用から見る「大学附属図書館」の建築
 図書館内にグループ学習を取り入れるならば,必ず単独利用の閲覧者との関係を考え なくてはいけません。その場合,ゾーニングによる方法 が有効です。両者に適した空間をいかに用意し,それらを上手に分けて配置するかがここでのポイントとなります。 現在の図書館ではグループ学習が1,2Fのあちらこちらで起きているので,も う 少し両者の空間利用を明確になるよう分けるべきではないでしょうか。


青山学院大学大学図書館 : @ 私 の 理 想 図 書 館 青山学院大学図書館報53号(2001.1.9)発行
4段目から→
私は前述したように、図書館はよく利用するのだが、 1時間ほどすると、 いつも出て行きたくなる。 というのも、 一人勉強に集中するには、 周囲の雑音が気になるし、ひどいときには 話し声 まで耳に入ってくるからだ。 一人静かに勉強したい人ばかりが集まってくるわけではないので、 利用目的に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける というのはどうだろうか。 つまり、 一人集中する人用の個人机を置くスペース、ゆっくりくつろぎながら読書したりするための長いすを備えたり、 グループでの勉強会用にテーブルを置いたりするのだ。 ・・・・・・・。


徳島大学付属図書館 : 図書館の風景をデザインする〜図書館改修に向けての提案〜三宅正弘 pdf
(p1左)
なぜ,家でなく図書館に行くかは,家では集中できないということで,図書館と家の違いを考えると,おそらく適度な緊張感があるかないかだ。その緊張感とい うのが図書館のひとつの魅力であり,キーワードだろう。図書館でしか味わえない感覚を伸ばし,図書館独自の空間を伸ばすことがこれからの図書館改修には必 要だろう。また例えば,緊張感を持ちながらミーティングするということもある。グ ループで課題を行うときなど,他所では騒いでしまうが,図書館の緊張感が最適という場合もある。そうしたグループ部屋のようなものも必要だろう

金沢大学附属図書館  :  御意見等への回答 御意見箱 より
←トップページの上部にある。
3階のフロアは本当に勉強したい人専用の利用にして,2階のフロアは少し雑談しながらの本などの閲覧もO.K.にするとか‥‥‥。 )就職のかかっている勉強なので,図書館が更に良い環境になれば,うれしいです。(?学部4年)

-----------------------------------------------------------------------
注 1<目次1-2のb.提案> で、図書館に、1人できている来館者(利用者:全体の7割) と、2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3割) との棲み分けの必要性 「利用目的に合わせて、利用者たちの使用する空間を分ける@青山学院大学」)と書いた。

 多くの図書館での棲み分け・ゾーニングは、閲覧室と グループ学習室という形が多い。複数の何人かで図書館を利用する場合は、「グループ 学習室」を利用して下さいということだ。
 
 しかし、上記の「〜〜@名古屋大学図書館」、「〜〜@室蘭大学図書館」、「〜〜@青山学院大学図書館」、「〜〜@
目次1−2のb.提案」における「分ける、ゾーニング」 は、従来から想定されているゼミや演習のために図書館にくるグループではなく、 特に ゼミや演習目的でもなく友達と2〜5人以下(2〜3人で来るというのが一番 多いだろう)で図書館に来て一緒に談笑しながら本や資料を広 げる利用者と、一人できている利用者との「ゾーニング(棲み分け)」の必要性を、現在の図書館の状況から提案しているものだ。
 
つまり、従来のゼミ・演習目的のために「グループ学習室」を置くゾー ニングとは違う。
 図書館に新たなゾーニングが必要だ。
---------------------------------------------------------------------------------


(上記リンク
B「知的緊張感」と大学図書館(p16) pdf からの抜粋)

(p16右)
利用者に関しては、話し声など館内の騒がし
が最近問題になっています。多い時には1
万人を超える学生が入館して利用しているの
ですが、行儀のよい学生ばかりとは言えませ
んので、夏などは地下階が静かで涼しいもの
ですから、昼寝をしたりする者がおりまして、
学習環境をどのように整えていくのかが今後
の課題です。


活水女 子大学図書館 : Z 図書館及び図書等の資料、学術情報 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p12)
閲覧室での飲食や私語、図書館資料の切り抜きの多発、長期延滞者の増加といった学生
の図書館利用の基本的ルールやマナーが守られていない。他の利用者への迷惑だけ でなく、
図書館資料の保存という意味からも問題が大きい。また、携帯電話の普及に伴う館内での
使用や開放端末機器の利用など新しい時代の図書館利用のマナーやルールを学生に 啓蒙す
る必要がある。


成蹊大学図書館 : 図書館利用者の声(館内投書箱)お便りコーナー

(上記リンク からの抜粋)

  Q.  「アトリウム内の1階、2階は、利用者の私語が多く、改善し てほしい。」(法学部学生 2007.2.19)(p上段)

A.  設計思想として、アトリウム内は、私語(言葉によるコミュニケーション)を許可された空間ですので、利用者に注意するわけにはいきませんが、常識を超え る大声は注意いたします。なお、館内では、静粛な場所から飲食・談話ができる場所ま で、音量別に空間が用意されています。詳しくは、「情報図書館Floor Guide」が1階・2階カウンター付近にありますのでお読みください。



北海道教育大学釧路校 :  【図書館アンケートコメント集(釧路館)】 pdf

(上記リンク からの抜粋)

【問11】職員 (p3)
マナーの悪い人(私語など)にはしっかり注意してもらいたい(学生・ 3年)

【問12】設備・環境 (p4)
マナーの悪い学生(雑談)が多い(院生・2年)



秋田県立大 学図書館 : 秋田県立大学図書館だよりNo9.2004.7 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p5)
Q3.利用者の私語が多 いので注意して欲しい。
A3.カウンターの職員も注意するよう心がけていますが、グループで私語をする、飲食物を持
ち込むなど、規程に反する利用が時折見受けられるのも事実です。
利用環境の整備には利用者一人一人のマナー意識が必要です。
皆さんのご協力をお願いいたします。



札幌学院大学図書館 : 学 生の図書館利用に関する満足度調査 2007.3 pdf

(上記リンク からの抜粋)

(p44)
8.迷惑行為について
・図書館前のラウンジは私語禁止ではないけど、ちょっとうるさいで す。
・閲覧室で話している人がいてうるさい。
うるさい人はどうにかしていただきたい。


(p45)
11.図書館員について
・対応が悪い人がいる。私語をしている図書館員もいる ので気をつけてほしい。
・図書館員は学生のお喋りに注意するが、図書館員の話し声が耳につく ことがあるので、
たまに不愉快になる。
・図書館員の態度が悪いので、あまり関わりたくないないです。
・職員が「静かにして」という時の注意の声のほうがうるさい時があ る。

----------------------------------------------------------------------------------
(注)図 書館職員の私語については、他の図書館でもみられる。

参考: 大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf
(p4)
2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル
(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。
1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語は厳禁です

高知大学図書館   意見と回答    2001年9月
四階で本の整理作業している人があまりにもうるさすぎます。学生は勉強しているのにもう少 し心配りがあってもよいのではないでしょうか。作業についてのことならまだしも、 その他の話をし大きな声で笑い最悪でした。(9月10 日)

京都産業大学図書館 投書箱   2001年6月受付分
ご意見
 時々見かけるのですが、今日も1時半過ぎごろメインカウンターの中で6人の働いているらしき人 が楽しそうに お喋り をしている。何をしているのか。
 たまたまそんな時が、と回答されるのでしょうが、私はよく見かけます。そんな時間が少しでもあるなら、携帯電話・ ジュースを飲む・ お喋りなどの注意を徹底して欲しい。不愉快なことが多いのに。それともあの人たちはボランティアなんですか。
 学費から給料を払うなら、目一杯仕事をしてほしい。

2005年6月受付分
6月1日(水)
その他 4年生
ご意見

5月31日の夜7時半ごろ、3階の書棚付近で書架整理のアルバ イトの学生が10分近くも私語をしていた。
会話内容も明らかに業務に関連するものでもなかった。
アルバイトとはいえ図書館の人間が図書館で私語をするとはどういうこ とか?
即刻上記該当者を解雇すると共に図書館の静粛化に努めるべきである。
この図書館は私語に寛容なのが謳い文句なのか?
回答

利用者の皆さんに静粛を呼びかけるべき図書館担当者のほうが私 語をしていたとのこと、大変申し訳ありません。当日担当のアルバイト学生に確認したところご指摘のとおりでしたので、本人に厳しく注意いた しました。本人も重々反省しております。また、他のアルバイト学生およびカウンター担当者にもこのことを周知徹底いたします。

明治大学図書館B―座 談 会―「読書と図書館の活用」を語る pdf
(p15)
浮塚  利用者サービスというか、学生さんなり先生方がカウンターに来られたときに、図書館サイドの対応の悪さということがあれば、その図書館に対するイメージ、 印象が非常に悪くなりますから、そこは気をつけないといけないなと思います。中央図書館には投書箱があり、そこにいろいろな意見が出される。その苦情の中 で職員に対するマナーの問題というのもありますので、そういうことに ついては気をつけなければいけないなということで、こちらでは注意するようにしておりますけれども。

木谷  学生のマナーの悪さみたいなものはありませんか (笑)。

浮塚  学生のマナーの悪さというのは閉口するぐらいですね。閲覧席でおしゃべりは するし、携帯は使う。図書館のほうでも 30 分に 1 回ぐらい職員が全部巡回して回っています。そうするとペットボトルなんかも持ち込んで机に置いているんですが、注意していますので、クレームは減りまし た。

熊 本大学付属図書館 薬学部分館 ) :  図書館内のマナー 熊本大学薬学部-内輪(ウチワ)のページ より)
「図書館内のマナー(Date: 2000年 11月 29日 水曜日 19:19:19)

最近図書館内のマナーが非常に悪くなっているように思います。
特に、お喋り の声が一番ひどいです。
勉強関係や、ちょっとした用事くらいならかまわないのですが、
笑い声が聞こえてくるのはどういうことなのでしょう。

また、留学生の方なんですけど、普通の会話 のボリュームのままで話してるので、
大変うるさいです。

あと、図書館で働いてる方 になんですけれども、
パソコンでゲーム(私が見た時は 麻雀 でした)したり、
ほかの人と話しているという光景も見られます。

私はよく図書館を使わせていただいていますが、
最近の状態がひどかったので書き込みました。

私に注意する勇気がないのも悪いんですが・・・」

東京農業大学図書館 :  東京農業大学図書館Q&A
利用者の声 No.32(平成13年7月)
   1階係員の私語が多すぎ。声もでかいし問題がある。

金沢星稜大学-図書館  :  大学図書館掲示板
抗議文 投稿者:図書館利用者  投稿日:05月21日(金)14時25分23秒

 この前、資料探しに行って作業に取りかかろうとしたら、図書館の 職員さんが
大声でしゃべりまくって ました。全然作業に取りかかりにくくて、迷惑でした。
職員さんが生徒の私語を注意して回ったり、「静かに」という貼り紙とかしてあるけど、
それなら職員さんの方はどうなんでしょうか?大迷惑でした。
やめて下さい。うるさすぎ!!!

申し訳ありませんでした 投稿者:図書館  投稿日:05月24日(月)08時41分25秒

大変ご迷惑おかけしました。
今後十分に気をつけます。

日本福祉大学付属図書館  :  図書館アンケート意見・要望等(コメント) 2004年1月15日
7.図書館員について

*     カウンターの人笑顔を大切に。図書館員話 し声が気になる。

国際基督教大学図書館  A Q&A 2004
オスマー2階コンピュータスペースが うるさすぎ る。作業に集中できない。コンピュータをかこんでグループワークをやっている。そういう場所が必要ならば場所を分けてほしい。 カウンターにすわっている人もバイトか知りませんが話をしていてうるさく 、とてもじゃまでした。(2004/02/13)

館内でのグループワークはグループ学習室で行うこととしておりま す。フロア内での 大きな声によるおしゃべりは、スタッフが注意するようにしていますが、夜間を含めてもう少し徹底し、また、カウンターのスタッフについても、早 急に対応したいと思います。(2004/02/13)

岩手大学附属図書館  :  岩手大学附属図書館の現状と課題 pdf 岩手大学図書館の現状と課題 2004.3 より)
評価(p.9)
(2)図書館員に対する質問では・・・・
なお 記述式のアンケートのなかに 図書館員の私語 の指摘(学部学生2件、学外者1件)、サンダルの音の指摘(学部学生1件)、業務中にゲームあるいは携帯電話を操作していたことの指摘(学 部生1件、大学院生1件)がある。ごく少数とはいえ、こういった指摘には身をただす必要がある。

宇都宮大学附属図書館 : A 4 附属図書館利用者アンケートに記述された利用者の声
(12)あなたは,図書館の職員についてどう思われますか。   
6 たまに図書館職員の方の話し声がひびいて気になることがある
8 一部の人ですが,私語を慎むべき
9 一度,電話や会話の声が気になって集中できませんでした
11 騒ぐ,飲食者を黙認している
(17)あなたは,図書館に対してどのようなご要望・ご意見をお持ちですか。
58 職員の対応 時々,職員の話し声がうるさくて勉 強に集中できない

帯広畜産大学附属 図書館 : A平成17 年度 図書館利用者アンケート結果報告書 pdf

p70
5.「V.サービスの満足度について」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

いつもいるカウンターの女性の声がうるさく勉強ならん。
受付の係の人がしゃべっていて大きな声なので勉強の集中ができませ ん。利用者がうるさいのは問題外だと思いますが,係の人も改善してほしいです。 イギリスの図書館の司書のイメージぐらい厳しく静かにしていいと思います。
・大きい机だけでなく,個別の机があったらウレシイです。
職員の声が大きくて集中出来ない事がある。出来るだけ小さな声で済 ませる様に心掛けて欲しいです
職員の人が一番喋っていてうるさくて勉強の邪魔な時がある。もう少 し小声でお願いします。
図書館職員が声がうるさいことがある。
図書館職員の意識が低い。いつもベラベラ大きな声で話している。静かにしてほしい。本を探しにいくときもベタベ タと走られるとうるさい。
・・・・・(略)

(職員)

カウンター職員の声がうるさい

p73-74
5.「W.館内の設備・環境」の部分で記入されていた意見

(学部学生)

職員(平日)がうるさいし、他人に注意している飲み物も館内で飲ん でいた。また、電話対応の時、受付後ろのドアのある所でしてなくてうるさい。
職員さんの会話がうるさい職員さんがおしゃべりに夢中になって対応をしなくなることが多い。

p77-82
Z. その他の図書館に対する改善または要望

カウンターの中にいる職員が大きな 声で話していて騒がしいときがあ る。利用者が静かに学習しているときに、職員がうるさいのは腹立たし い。
職員の方の話し声がきになることが あります。静かにしてほしいで す。
職員のしゃべっている声が気になる。もし,世間話とかをしているのならやめてほしい。
スタッフの声がうるさい。静かに勉 強したくて1階で自習してた時に スライド式書棚の説明を大声でするスタッフがいて最悪だった。もう少 し周りの事も考えてください。
図書館の職員が多すぎで,おしゃべりの声がうるさいので人員を減ら してもよいのではないかと思う。

北海道教育大学附属図書館旭川分館 : B4.図書館利用者アンケート調査票(記述編)

バイトの人の私語がうるさいことがあるので、静かにしてほしい。      学4 (p下段)

◎ カウンターに座っている職員同士の話し声がうるさいことがあるので、 静かにしてほしい。      学4 (下段)

職員の方の話し声(雑談だと思うのですが)がとても大きくて、普通に大声で話しているので、図書館の奥まで聞こえてきてとても迷惑です。あと、職員の方々の部屋と 図書館がつながっているドアが開きっぱなしなので、声はもちろん、お弁当などのお昼ごはんのにおいもしてきます。私たちは私語などを気をつけているのに、ちょっと不快です。      学4 (p下段)

札幌学院大学図書館 :  学生の図書館利用に関する満足度調査 2007.3 pdf
(p45)
11.図書館員について
・対応が悪い人がいる。私語をしている図書館員もいる ので気をつけてほしい。
・図書館員は学生のお喋りに注意するが、図書館員の話し声が耳につく ことがあるので、
たまに不愉快になる。
・図書館員の態度が悪いので、あまり関わりたくないないです。
職員が「静かにして」という時の注意の声のほうがうるさい時があ る。


東京電気大学図書館 :Bアンケート集計結果2006
スタッフの笑い声が きこえてうるさい。対応がムカツク。                    
        ⇒     申し訳ありません。今後、十分注意させていただきます。   



○法政大学多摩図書館 : 法政 大学多摩図書館班・発表ページ

(上記リンク からの抜粋)

私語OKのロビー。昼間はかなりにぎわっていた▲
(注)リンク先にロビーの写真あり。

------------------------------------------------------
(注)棲 み分けについて

注2:前に注1で、特に ゼミや演習目的でもなく友達と2〜5人以下(2〜3人で来るというのが一番 多いだろう)で図書館に来て一緒に談笑しながら本や資料を広 げる利用者と、一人できている利用者との「ゾーニング(分ける)」の必要性と書 いていたが、

このアンケート ○関 西学院大学図書館A大学図書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdf  にあるように、

多くの図書館は、
(p5-6)「待ち合 わせ場所」、「授業の合間の居場所」として使われている。

こうした状況から、
(p6)図書館の機能の一つとして良好な環境の学習・ 研究の場を提供する必要があることから、静かに集中
できるような場所と会話してもよい場所を作るなどして閲覧座席の棲み分けを考える必 要がある。」

-----------------------------------------------------------------
(注)
棲み分けについて

 「〜 しっ かり分けて@ 名古屋」、「 ゾーニング @室蘭」、「〜使用する空間を分ける @青山」、「〜 との棲み分けの必要 @目次1-2のb.提案」

名古屋大学附属図書館  :  図書館利用評価アンケート 集計結果 平成12(2000)年
・グループ学習室を増やすなどして、相談してしゃべりたい 人と 一人で静かに勉強したい人をしっかり分けて欲しい。
貸し出し時間を長くして欲しい。
(工/学生 -- 工化生・図書室)

室蘭工業大学附属図書館  :   利用から見る「大学附属図書館」の建築
 図書館内にグループ学習を取り入れるならば,必ず単独利用の閲覧者との関係を考え なくてはいけません。その場合,ゾーニングによる方法 が有効です。両者に適した空間をいかに用意し,それらを上手に分けて配置するかがここでのポイントとなります。 現在の図書館ではグループ学習が1,2Fのあちらこちらで起きているので,も う 少し両者の空間利用を明確になるよう分けるべきではないでしょうか。


青山学院大学大学図書館 : @ 私 の 理 想 図 書 館 青山学院大学図書館報53号(2001.1.9)発行
4段目から→
私は前述したように、図書館はよく利用するのだが、 1時間ほどすると、 いつも出て行きたくなる。 というのも、 一人勉強に集中するには、 周囲の雑音が気になるし、ひどいときには 話し声 まで耳に入ってくるからだ。 一人静かに勉強したい人ばかりが集まってくるわけではないので、 利用目的に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける というのはどうだろうか。 つまり、 一人集中する人用の個人机を置くスペース、ゆっくりくつろぎながら読書したりするための長いすを備えたり、 グループでの勉強会用にテーブルを置いたりするのだ。 ・・・・・・・。


徳島大学付属図書館 : 図書館の風景をデザインする〜図書館改修に向けての提案〜三宅正弘 pdf
(p1左)
なぜ,家でなく図書館に行くかは,家では集中できないということで,図書館と家の違いを考えると,おそらく適度な緊張感があるかないかだ。その緊張感とい うのが図書館のひとつの魅力であり,キーワードだろう。図書館でしか味わえない感覚を伸ばし,図書館独自の空間を伸ばすことがこれからの図書館改修には必 要だろう。また例えば,緊張感を持ちながらミーティングするということもある。グ ループで課題を行うときなど,他所では騒いでしまうが,図書館の緊張感が最適という場合もある。そうしたグループ部屋のようなものも必要だろう

金沢大学附属図書館  :  御意見等への回答 御意見箱 より
←トップページの上部にある。
3階のフロアは本当に勉強したい人専用の利用にして,2階のフロアは少し雑談しながらの本などの閲覧もO.K.にするとか‥‥‥。 )就職のかかっている勉強なので,図書館が更に良い環境になれば,うれしいです。(?学部4年)

関 西学院大学図書館 : A大学図書館利用実態調査回答集計・分析報告書(抄) 2004.12 pdf
(p5-6)
質問4:もっとも最近図書館で何を利用しましたか
また、学部生の半数以上が「待
ち合わせ場所」、「授業の合間の居場所」として図書館を利用している。

(p6)
<施策>
図書館の機能の一つとして良好な環境の学習・研究の場を提供する必要があることから、静 かに集中
できるような場所と会話してもよい場所を作るなどして閲覧座席の棲み分けを考える必要がある。

-----------------------------------------------------------------------
注 1<目次1-2のb.提案> で、図書館に、1人できている来館者(利用者:全体の7割) と、2〜5人のグループできている来館者(利用者:全体の3割) との棲み分けの必要性 「利用目的に合わせて、利用者たちの使用する空間を分ける@青山学院大学」)と書いた。

 多くの図書館での棲み分け・ゾーニングは、閲覧室と グループ学習室という形が多い。複数の何人かで図書館を利用する場合は、「グループ 学習室」を利用して下さいということだ。
 
 しかし、上記の「〜〜@名古屋大学図書館」、「〜〜@室蘭大学図書館」、「〜〜@青山学院大学図書館」、「〜〜@
目次1−2のb.提案」における「分ける、ゾーニング」 は、従来から想定されているゼミや演習のために図書館にくるグループではなく、 特に ゼミや演習目的でもなく友達と2〜5人以下(2〜3人で来るというのが一番 多いだろう)で図書館に来て一緒に談笑しながら本や資料を広 げる利用者と、一人できている利用者との「ゾーニング(棲み分け)」の必要性を、現在の図書館の状況から提案しているものだ。
 
つまり、従来のゼミ・演習目的のために「グループ学習室」を置くゾー ニングとは違う。
 図書館に新たなゾーニングが必要だ。
---------------------------------------------------------------------------------



京都大学図書館 : Suggestion一覧

(上記リンク からの抜粋)

Suggestion18-28 (2007年3月15日)

身分:院生(修士)  表題:携帯電話による通話者への対処について


 附属図書館内、特に3階フロアで目立つ携帯電話による通話行為に憤りを覚えて います。
 携帯電 話禁止の旨の掲示を無視し、特に図書館利用者側から発信する、電話で長 時間談笑するといった故意に学習活動を妨害する行為が目立ちます。
 厳正な対処が望まれますが、図書館として、通話行為を行う利用者にどのような 処置を講じてきたか、通常どのような対策を講じているか、今年度把握した通話者数とあわせてその実績をご教示いただけないでしょうか。
 関連する話として、3階フロア内に設置されている防犯カメラの使用目的が気に なります。通話行為の阻止に活用されていないのであれば今後ぜひ活用 していただきたいと思います。

回答 (2007年5月7日)


 今回のご意見は、前回ご提案いただいた3階での「静粛」を呼びかける掲示の効果が薄いとのご指摘と解釈し、お答えします。
 ご意見をいただいた3月中旬から、半月ほど職員が3階を巡回してみました。巡 回は午前1回、午後2回行いましたが、携帯電話による通話の現場に何 度か遭遇しました。その都度、他の利用者への迷惑になるので、館内での携帯電話による通話はしないよう注意しました。どの通話者も注意によって、通話をや めましたので、館内での通話がいけないことであるという意識は持っているようです。
 今後は、携帯電話による通話禁止について、配布物への掲載や館内掲示などに よって、より一層の啓発に努めていきます。
 また、カメラの活用をとのご提案ですが、カメラは3階の死角をなくすことや、 混雑状況を把握することを目的に設置しています。職員が映像を常時注視してはおりませんので、その予定はありません。


Suggestion18-17 (2007年1月5日) [回答]

身分:院生(修士)  表題:3階フロアの私語、談笑について

  3階フロアにおける私語、談笑に迷惑しております。
 2階フロアとは異なり、大部分が、端末室など部屋で区切られているせいか、そ の外で談笑する学生が目立ちます。大声で談笑する学生も少なくなく、フロア内に声がゆきわたります。
 3階フロアを見たところ、私語禁止の旨を記した目立った掲示が見あたらず、私語禁止の意識が薄れているようにみえます。
 他箇所と同様に3階フロアにおいても私語、談笑をしないよう、掲示その他の方法で周知させていただきたいと思って おります。

回答 (2007年1月11日)

 ご意見ありがとうございます。
 3階フロアは端末室やメディアコモン利用者に加え、AVホールでの会議・講演会参加者も多く、エレベータホールや廊下周辺が騒がしくなりご迷惑をおかけしております。
 ご提案のように「静粛」を呼びかける掲示をし、併せて図書館職員が注意を怠らず、快適な学習・研究環境の保全に努めます。
 これからもサービス向上のため貴重な意見をお寄せください。


Suggestion18-16 (2006年12月21日) [回答]

身分:院生(博士)  表題:図書館職員の名札着用の要望

  図書館職員の名札着用を要望します。理由は次の通り。
 @利用者と職員の区別が可能となる。
 A利用者応対の責任の所在が明確となる。
 Bサービスの向上(応対ぶりを含む)が期待できる。
 C館内規律の改善が期待できる(館内で通話や私語をしている利用者を職員が見て見ぬふりすることはできなくなると考え ます)。

回答 (2006年12月27日)

 ご意見有り難うございます。
 附属図書館でも職員の名札着用について、検討を開始していたところです。
 準備が整い次第、附属図書館の全職員が名札を着用することにいたします。
 ご意見を参考にさせていただき、今まで以上に責任を持って利用者の皆様に快適 に安心して附属図書館をご利用頂けるよう、改善を致します。
 これからもサービスの向上のため貴重な意見をお寄せ下さい。


岡山県大学図書館協議 会 : 岡山県大学図書館協議会平成16年度第一回研修会研修報告書

(上記リンク からの抜粋)

私語について

      ・6月・7月頃にとてもうるさい時があった。
      ・キャレルでも大 声で話すようになり、悪質な場合、キャレルを封鎖すると掲示で警告。少し収まった。
      ・床にカーペットが敷いてあるので、書架の間に座り込む。閲覧で見るように勧めても聞かず、集団で居座る。
      ・カウンターを離 れることは出来ないので、事務室にいる人が閲覧室を巡回する。
      ・上司が自主的に 館内を巡回している。
      ・職員が1人で注 意すると学生の方がつけ上がるので、2〜3人組になって注意する。それでも聞かない場合は、上司に報告した上で注意してもらう。
      ・図書館内に「グループ学習室」というのがあるが、ある日、カウンターに届け出がないのに使用され、中が非常にうるさい時があった。室内を確認すると、無届ならまだしも、お弁当を広げていた のには、驚いた。
      ・公共図書館でも同じらしいが、子供が騒いでいても親が全く注意しない。そういうのを見ると、大学図書館も教育の一環 として、あるていどのマナーを教えるべきなのかも。


3)その他

その他の問題点

      ・職員の中にも、 注意する人としない人がいる。
      ・職員の意識の統一が図れていないため、対応の仕方にも温度差がある。
      ・できるだけ館内 を巡回するようにしているが、他の業務に追われてなかなか巡回することが出来ない。
      ・注意するとその 場では一応静かにはなるが、しばらくするとまた大声で話すようになり、また注意を繰返しいたちごっこのようなものでキリがない。












































3-1-b.  「図 書館 私語」参考Web~利用者の声(言葉)- 公共図書館から   目 次へ

#「私語」等は太文字にしてある。# 市民などが各自のHPの日記などで発信する情報(公共図書館にお ける私語などの記述)はリンクからはずしている。


宮崎県延岡市公共図書館

(上記リンクからの抜粋)

また、館内ではときおり 私語 が目立ち、職員が直接注意することもあります。 利用者からも私語についての投書が最も多く 出されています。


横浜市立図書館 : 広聴情報 
(上 記リンク からの抜粋)

「 利用者のマナーについて

・館内での携帯電話使用の制限をして欲しい。 本の整理の職員も見て見ぬふり で,学習室のマナーも悪い。中央図書館では,150席あっても実際は,3分の2も機能していないのでは。

・図書館は静かな所だと思っていたが,まるで本屋のようなうるささ で,走るは しゃべる はで迷惑。 2度と来ません。

図書館として,今後もなお一層,快適な図書館環境の維持に努めます。
 ところで ,公共施設を利用する時は,利用者マナーを身につけていることを前提として考えますが,そうでない人を 発見した場合,あなたはどうされますか。利 用者は「利用するだけの人」,そう思われますか。図書館の 快適空間を維持するのは職員の仕事ですが,利用される方同士の協力があれば,もっと快適になると思うのです。“迷惑”と感じたその時に,さりげなく(そし て,あたたかく)ひとこと注意のことばをかけてみていただけないでしょうか。 (下線は本 HP製作者)

下線には、図書館職員の主体的な姿、もしくは図書館(職員)としての責任という観点は、ほとんどみられない。図書館(職員)による「私語の放置」はこうし て続くのかと考えさせられる。 利用目的に合わせて、 利用者たちの使用する空間を分ける (3-1-aより) などの発想も図書館(職員)からは生まれにくいのかもしれない。 先例主義などの問題もあるだろう。 先例主義」 と検索すると「官僚主義とは「不言・不実行・熟慮・不断行・先例主義」のこと。」とでてきた。

図書館利用のマナー:文責:春田 図書館情報学研究会 より)では、渡辺信一氏の論文を取り上げながら以下のことが述べられてい る。

「最後に,学校図書館における利用指導は,生涯学習の時代にあって,あらゆる館種の利用者教育の中で「原点」とい うべきものであり,行政当局を含めて 学校図書館関係者の使命と責任は決して軽くないと論文を結んでいる。」(1.学校図書館における利用 者教育より。 太字 は本HP製作者)


磐田市立図書館情報 :  にゅーす!ニュース!NEWS! 2002.10.1 NO.277

(上記リンク からの抜粋)

Q. 磐田の図書館は開放的でよいのですが、学習机で寝る、
   雑誌コーナーの机に足を乗せる、大きな声で話をする 、走
   り回っている子供を注意しない親、携帯電話で話す 、など
   マナーの悪い人がいます。定期的に見回って声を掛けて
   ください。       

A. 図書館内のマナーについてはご意見の通りです。 しかし
   図書館側の努力だけで現状を大きく変えることはとても困
   難です。利用者の皆さんが自覚を持っていただけることが
   一番大切だと思います。   
    ですが、他の利用者の方に迷惑をかけるような行為には
   声を掛けさせていただきたいと思います。 


辰口町立図書館 :  職員対応に関する意見 辰口町 より)

(上記リンク からの抜粋)

4

図書館によく行くのですが、職員の方の 私語 が本当に耳につきます。「うるさい」と言っても過言ではありません。職業人としてどう考えているのでしょうか?(同趣旨意見3)

図書館の事務室がないこともあり、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。さらに、注意致します。


浦安市立図書館 :  図書館は快適ですか?

(上記リンク からの抜粋)

近くの人の話し声 や、大きな足音も、気になる人には気になってしまうもの。
自分では気づかない
そんな騒音、ちょっと気にかけてみませんか?


羽咋市立図書館  : 平成14年11月実施アンケートにおける自由意見と回答 羽咋市 より

(上記リンク からの抜粋)

ページ下段から

夏頃だったと思いますが、職員の方の靴の音が静かな館内の中で響いたのが本を読んでいて気になりま した。(時々ありました。)おしゃれに気を配ることは必要ですが、音ということにも気を使ってください。

私語が多すぎるような気がする。TPOに見合った服を身につけたほうがよいと思う(女子職員)

若い職員は仲がいいのか私語 が多そう。(仕事はちゃんとこなしていると思う。・・・推測)年配(女)の職員は説明不足で態度が冷たい。

図書館の受付の人、二人かたまって話をしていて感じわるい。


金武町立図書館  :  金武町立図書館 利用者の声

(上記リンク からの抜粋)

Q: とにかくうるさい図書館、日本にこの図書館以上にうるさいところはないと思う。
 まるで学校の休み時間、館内の係員は何をしているのか?仕事をする気があるのか?
 ただ本を整理しているだけでいいのか?私の図書館に対するイメージ(静か)を変えてくれた図書館、それとも沖縄の図書館は うるさくて当 たる前なのでしょうか?
 
A: 時間帯にもよると思いますが、(例えば中学生が一度に入って来た時とか)できましたら、その時点で職員に申し出たらよいのですが、多分司書の仕事内容がよ く理解していないように思われることが残念です。 

(本HP制作者のコメン ト) →この文の主語は利用者なのかそれとも司書なのだろうか。 (利用者が)or(司書が) 多分司書の仕事内容がよく理解していないように思われることが残念です。 」。


新潟県立図書館  :  新潟県立図書館報 第29号平成15年8月20日 pdf 館報 より)

(上記リンク からの抜粋)

 (p.8より)
Q5:私語や電卓の使用など、うるさくて迷惑な人
を注意してください。
A5:迷惑な人がいたら、すぐにカウンターの職員
にご連絡ください。職員が注意して、その行為
をやめていただきます。閲覧室はカウンターか
らはどうしても死角になる場所があり、職員が
気づかないことがあります。お教えいただけれ
ば幸いです。


武蔵野市立図書館  :  自由記載欄(要望及び質問)へお答えします。 pdf ( 利用者アンケート平成15年3月15日〜25日 より)

(上記リンク からの抜粋)

(p4より)
25    中央 マナー 携帯電話の使用や私 語 ・飲食をするなど、マナーの悪い人を注意して欲しい

館内でお断りしている行為については、職員が把握した時点で直ちに注意するよう励行しております。定期的な館内見回りも検 討していますが、職員体制からの限界もありますので、迷惑行為などにお気づきの節はぜひカウンターまでお知らせください。

(p5より)
29    吉祥寺 マナー 迷惑 行為対策をして欲しい

平成 15 年 5 月に図書館運営委員会のご指摘を受け、館内各所に「迷惑行為に遭った方は職員にお知らせください」と改めて呼びかける貼り紙をしました。 お子さんや、職員に訴えることをためらわれる方への配慮も欠かせないとの認識から、職員一同注意するようにしております。 ただ、職員の目配りだけでは限界もありますので、迷惑行為に遭った方はぜひ直ちに職員までお知らせください。利用者の方と一緒に、居心地の良い、使いやす い図書館を作り上げて行きたいと存じます。


遠 軽町のホームページへようこそ  : @ 1 各施設に対する意見・要望 pdf  A (6)図書館活動の推進 pdf ( 平成16年度遠軽町行政評価 町民アンケート調査 より) 

(上記リンク @ 1 各施設に対する意見・要望 pdf からの抜粋)

■    図書館活動の推進(p4 より)
・・・・略・・・・
20歳代 @図書館の職員の私語が多い。A図書館の職員の本の知識がなさすぎ。

 (上記リンクA (6)図書館活動の推進 pdf からの抜粋)
 
 →注:Aに「私語」という言葉 はないが参考のためにリンクする。


大分市のホームページへようこそ  :  図書館業務マニュアル(案)平成15年6月大分市 pdf

(上記リンク からの抜粋)

2.カウンター業務(貸出)対応マニュアル(p 4より)

(1)カウンターは、その図書館の顔です。いつも利用者を最優先に考えましょう。

1.カウンターに座ったときは、業務に関する以外の私語 は厳禁です
2.座ったときの姿勢に気をつけましょう。いすの背もたれに寄りかかったり、頬杖をついたり、腕組みをするような姿勢は利 用者からみて、あまり感じがよくありません。
3.本、新聞、雑誌は業務に必要な時以外にカウンターで読むことは慎みましょう。
4.利用者がカウンターに来たら、まず挨拶をし、笑顔で対応しましょう。「おはようございます」「こんにちは」「こんばん は」「何かおさがしですか」
5.本の場所、各コーナーなどの案内は言葉だけでなく、手でその場所を指差すか「ご案内します。」と言って、その場所まで 連れて行きましょう。利用者が本を探す場合は、できるだけその場所まで案内しましょう。

→注:図書館員の「業務に関する以外の 私語は厳禁です 」とマニュアル化されている。以下のような背景もあってのことなのだろうか。

辰口町立図書館 :  職員対応に関する意見 辰口町 より)
図書館によく行くのですが、職員の方の 私語 が本当に耳につきます。「うるさい」と言っても過言ではありません。職業人としてどう考えているのでしょうか?(同趣旨意見3)

羽咋市立図書館  : 平成14年11月実施アンケートにおける自由意見と回答 羽咋市 より
私語が多すぎるような気がする。TPOに見合った服を身につけたほうがよい と思う(女子職員)

若い職員は仲がいいのか私語 が多そう。(仕事はちゃんとこなしていると思う。・・・推測)年配(女)の職員は説明不足で態度が冷たい。

図書館の受付の人、二人かたまって話をしていて 感じわるい。

遠軽町のホームページへようこそ  : @ 1 各施設に対する意見・要望 pdf
■    図書館活動の推進(p4より)
・・・・略・・・・
20歳代 @図書館の職員の私語が多い。A図書館の職員の本の知識がなさすぎ。


 



















 


3-2. 図書館人(専門家)のエッセイといじわるな感想 (エッセイは『 図書館界 』より)    目次へ


a 『図書館の権利宣言』と電子情報 川崎 良孝
→「利用者の権利宣言」はどこへ。

新世紀の日図研 塩見 昇
→新世紀は「私語」問題からはじめてください。

b 公共図書館サービスのクオリティに関する認識 小田 光宏,マーガレット・キンネル
→「認識」という言葉は「現実」から目をそらし。

・この仕事 がなぜ税金でまかなわれるのか−それがきちんと言えますか 宇原 郁世
→税金は「図書館の現実」から遠ざかるものなのか。 目次 3-1-a を参照。 なぜ税金は 3-1-a ,b の状況を見て見ぬふりをするのか-それがきちんと言えますか。 パロディ文。

大学図書館に求められるもの 赤瀬 美穂
大学図書館の現状と課題 寒川 登
→美しい言葉が続いています。 「私語」などという言葉は使われておりません。

主体形成過程の一領域としてみた公共図書館 :アメリカ公共図書館における目的観を手がかりに  薬師院 はるみ
→ 「 本論を通じ、図書館現象が、純粋な基礎理論研究の対象となり得ることを提言しようと思う。 」まさに崇高な理念です。「図書館 私語」という「図書館現象」 も純粋な「 基礎理論研究 」です。

c 電子図書館とネットワーク情報資源 渡邊 隆弘
ネットに戸は立てられない…新たな「現実」とのおつきあい 村岡 和彦
→ ネットワーク資源を活用してこのページを作りました。

インターネット上の情報は図書館資料ではない!? 西村 一夫
→ いえいえ立派な資料です。

図書館学教育とインターネット:主題検索の高まりのなかで 吉田 憲一
→ここのページの主題は「図書館 私語」でした。

d 公立図書館司書に必要な基礎的能力 −司書の資質論から−  薬袋 秀樹
→何が基礎能力なのでしょう。

司書をめぐる専門職論の再検討(1)  藥師院はるみ
→「議論すればするほど」、"図書館の現実"から目をそらし。

問われる学校図書館職員の養成 澤 利政
→問いつづけてまだ答えはでませんか。

司書養成教育担当者の問題 森 智彦
館長資格の質的側面 伊藤 昭治
→こんなところに問題が。

図書館職員のグレード制を考える 大澤 正雄
→サービス担当(専門)<フロアー(閲覧席)の担当など>はいますか。

研修の充実を 柴田 正美
→サービス産業で研修を積むというのはどうでしょう。利用者本位にもとづいたサービス感覚。現場(閲覧席)を改善してく ださい。

研修は図書館経営の一環である 河田 隆
大学図書館における研修 酒井 信
→研修内容は「 純粋基礎理論 」ですか。

e チャールズ・スタート大学図書館における利用者教育 大城 善盛
→「 情報リテラシーという理論武装」もいいですが、「お しゃべりさんで理論武装」も大切に。

明治期の公共図書館と利用者−図書館利用者公衆の形成過程− 永嶺 重敏
→「 近代読者 」もいないと思いますが如何。「 近代読者 」はおしゃべりさん達に放逐されています。

市民は図書館に何をもとめているか 馬場 俊明
→「 近代読者 」を守ることでは。

だれが〈本の世界〉を捨てるのか 馬場 俊明
→ 「図書館の現実」に呆れた「 近代読者 」は < 本の世界 >=図書館を捨てます。目次 3−1-a 「図書館 私語」を参照。

 
 
 
 



4.大学講義の私語(九州大 学)                        目次へ

工学部のある講義。その時は大学OBがゲストスピーカーとして講義をする。講義が始まってしばらくたった時。OHPの 操作をしていた教官が「私語をやめなさい」と。それから5分ほど学生に対して私語に関する小言(説教)。OBがわざわざ有給を使ってきたことや、(3.4 年生なら社会にでてからの)人の話しを聞くことについてなど。OBはその横で苦笑い。

こうした場面は希有なことなのか。いや、学部問わず中規模・大規模の教室では私語は日常だ。「私語をやめなさい」と口に出す・「私語について小言の 一つや二つ」などをしたことのある教官は多いだろう。

法学部の掲示板 私語に関する投稿 (記事No:372)がある。その 投稿の返信 (記事No:373) の中に、最近は前の方でも話しをする人がいるという投稿がある。私の経験でも、前の方の中央では話しをする人はいないが、 (前の方の中央部分は快適だという 投稿 (記事 No:386)がある) 、前の方の両端(右端・左端)に座ると、話しをする人がいる( 投稿の返信 (記事No:373) はこの事を指しているのだろう)。座席の真中・後ろの方となれば、私語が多いのはいうまでもない。
 
 
 


5-1. 「私語 大学」一般                                     目次へ


大学教育における私語   ソキウス より

[26]教育問題の構造   ソキウス より

[43]第7章 授業の作法 ■談合体質 Socius_社会学の作法・初級編07 ソキウス より
「談合体質がもたらすその最たるものは、すでにふれた人マネの同一内容レポートと、もはやだれのものかもわからなくなったノートの大量コピーと、そして授 業中の教室に生じる「私語の世界」である。私語は一年生ではそれほどでもないが二年生になると格段にふえる。一年たつと「みんないっしょ」という談合体質 ができあがるからだろう。しかも大教室となると、ひとりひとりが匿名性を帯びるから、集合的無責任状態が現出する。・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・しかも学生たちの内部でチェック機能が作動しないことも大きい。つまり「おまえら静かにしろよな」の一言がでないから、私語 仲間が教室のなかで孤立しない。むしろ注意するほうが孤立しやすい。この構図はいじめと同じである」

「仰げば尊し」の風化 (4月10日掲載) 山陰中央新報 より

講義は「私語」   NIKKEI NET より
 
 
 


5-2. メール私語                             目次へ


■大学生の過半数、講義中に友達と携帯メールやり取り  2000-10-23 毎日新聞 より
→「メール私語」に関する記事

講義中、静かと思ったら…   朝日新聞 より
→「メール私語」に関する記事

静かなる私語=邦   毎日新聞 より

授業中のメール私語を考える(上) 2001.4.発行8面 甲南女子大学・ 大学新聞 より

第49回中国・四国地区大学教養教育研究会報告 ”全体会議 2 (シンポジウム)報告” 教育学部・共通教育開発施設 杉浦崇夫   :  山口大学メディア基盤センター より
→メール私語については「 新田教授の実態調査によれば、・・・学生の意識として私語は非常識だが、メールは他人に迷惑をかけないのでよいという肯定的意見を持つ学生が約5割いる反 面、講義内容が理解できない、メールはカチカチうるさいといった否定的意見を持つ学生が少数ながら存在するという。 」( 全体会議 2 (シンポジウム)報告 教育学部・共通教育開発施設     杉浦崇夫 2段目 より
 「 カチカチうるさい 」というのは図書館の座席などで目の前でやられると感じることがある。
目次3-1「図書館 私語」にこうした意見がある。「 ご意見  飲食をする人、携帯電話で話す人、メールを送る人( カチャカチャとうるさい ) 、着信音を鳴らす人、 私語をする人など、迷惑な人が日に日に多くなるように思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


5.3 シラバスにみられる「私語」 以下のリンク先の講義に、「私語がある、私語が多い」ということではない。あくまでシラバスにでてくる「私語」という言葉を追いかけてリンクを貼ってい る。むしろリンク先講義は私語が少ないだろう。「私語」は 太文字 にしている。 )               目次へ


2002年度青山学院大学 「心理学」受講にあたって   岩男卓実のホームページへようこそ .より
→「授業中の 私語(携帯電話・PHSでの会話も同様)は厳禁 する. 私語 を止めない受講生には退出を求め,成績より減点する!」

2002年度 心理学「実験心理学の教育・福祉への応用」  <受講に際しての注意> 講義中の私語について   慶応義塾大学 中野泰志のホームページ より
→「私は、これまで、 私語 については無視する態度をとってきました。しかし、近年、ショートレポートの中の要望に、「私語をしている人がいて講義に集中できない」「他の先生のよう に厳しく対処して欲しい」という意見が多くみられるようになってきました。・・・(以下略) 」

基礎政治学(政治入門) 北村 喜義 1年次 前期 必修 4 北陸大学法学部SYLLABUS より
受講生への指示及び要望事項
・・・
C 懇切丁寧な講義の受講条件は「 私語 禁止」のみです。授業中,講師は思考と講義を,受講生は理解と思考を同時並行させています。その作為を破壊するウィルスは「私語」です。大学での「授業崩 壊」は講師と受講生の「人間崩壊」を意味します。

講義・ゼミ情報 九州大学 ようこそ和田仁孝のホーム・ページへ より
→「 講義の基本ポリシー
 僕の講義は、基本的に自由な感覚で聴講していただいて結構です。最低限、次のようなルールを設定しています。
  私語は厳禁 私語 は、本人の意図はともかく、ある意味では、教官の講義内容に対する批判の意義を有していると考えられます。しかしながら、講義の場を形成しているのは教官 だけでなく、他の聴講者も構成員であります。従って、私語はこの他の聴講者との関係においては迷惑となりますのでこれを禁じます。筆談はかまいません。
・・・
睡眠は自由 :ごゆっくり、おやすみください。特に 私語 しそうな人。」

講義シラバス(2000年度・民俗宗教論)  武蔵大学 島村恭則
「3 授業の進め方
・・・
おもしろそうな」テーマが多いので、講義の雰囲気も楽しいものになるが、 私語 ・内職・度を超した居眠りなどは許さない。とくに、 私語 は絶対に認めない。 私語 をした学生がいた場合は、学生証を提示させ、その場で当該学生の評価を「不合格」とする。 」

社会科学の基礎」動態シラバス(Syllabus99:11)  立教大学   ソキウス より
「■現状
 現状では 私語 が多く、私は新座の絶叫マシーンと化しているしまつです。怒らないと静かにならないのは、ただのガキではないですか。しかし、教壇上で見ているとよくわか りますが、大多数の人たちは熱心に聴こうとしているのも事実。・・・
■担当教員としての見解
 一部の 私語 学生の問題は、当事者の学生に改善を期待するのはむりなので(当然かれらの反省能力に期待はできない)、なんらかの制度的な対応をする必要があると思いま す。・・・」

倫理学概論 星川 啓慈 大正大学シラバス2002年度版  大正大学
「評価方法:学期末に試験をおこなう。毎回の授業から満遍なく出題する。(70点)
      授業を踏まえての「なぜ 私語 はいけないのか」という小論文を課す。(30点)」
→「私語」について書かせる。内省と統治という発想か。

2002年度前期「道徳教育論」シラバスver.3.04  近畿大学  Yamaguchi's HP-教育史・道徳教育・教育方法の研究と教育 より
「この授業のルール
1.学生は授業中に 私語 ,ケータイ・PHSでの会話やメールのやりとり,途中入室・途中退室はしない(やむを得ない事情によって「途中入室・途中退室」する時は他の学生の迷惑に ならないように「入室,退室」すること)。 」
→↑の倫理学の講義で 私語 について小論文の課題がでているが、この講義でも、「課題:中学3年生を対象にして「 TPOに応じた適切な行動の仕方を教える道徳の授業(1時間分または数時間分)の詳細な学習指導案 」という課題がでている。

心理学 対人関係の実験心理学 丹治 哲雄  文教大学
「受講生へのメッセージ 
授業中の 私語 はまじめに授業を聴こうとする学生にとっては大変迷惑である。また遅刻も授業が中断され迷惑する。この授業では 私語 遅刻を厳禁する。きちんと出席し、まじめに講義を聴く意欲のない学生は本科目の受講登録をしないでほしい。」

2001シラバス・情報メディア論  札幌学院大学   中澤秀雄のページ より        
「その他・注意事項
「授業に出席する」という選択をした以上は 私語 をしないこと。 私語 は真剣に受講したい学生の迷惑となるので、退席してもらうことがある。授業妨害が甚だしい場合には成績を認定しない。」

法学入門(青山学院大学法学部)シラバス 青山学院大学  ふじかは研究室 より
講義の進め方・受け方
当たり前のことですが、講義中の 私語 は一切禁止です。 私語 は、他の人にも迷惑になるだけではなく、私にとって非常に不快です。どのような私語であれ、 私語をしていた場合には、教室から即刻退場さ せます。ちなみに、私の講義は、厚木キャンパスでは、1、2を争う程の真剣な講義といわれています。」 労使関係法(青山学院大学法学部)シラバス も参考。

授業の基本 第一回目の授業 学生と契約をしよう    成長するティップス先生- 名古屋大学版ティーチングティップス より
「講義中の 私語 、携帯電話、途中入室、途中退室、レポート提出ルールの無視はすべての教師の悩みの種です。それと同時に講義をきちんと聴きたいという学生にとっても最大 の迷惑であることを忘れてはなりません。・・・」

シラバス科目名 教育学 担当者 加藤 一佳  明星大学
「その他(履修条件、履修上の注意事項)
多人数聴講の教室では、熱心に授業を聴講している学生を結果的に妨害するが如きに 私語 をし続けたり、話しかけていることがある。・・・」

「現代教育論−教育臨床心理学」について  東京大学   丹野研究室 より
「3.講義中の 私語 はつつしんでください。大教室では,一部の人の 私語 によって講義が聞き取れなくなります。ごく一部の人の私語によって,多くの人が迷惑します。例年のアンケートでは,6割以上の人が, 私語に 対して怒りや不快を感じ, 私語 をする人の退出を要求しています。他の受講者の邪魔になる場合は,教室から退出してもらうことにします。」

2002年経営史/現代経営史シラバス 島田昌和  文京学院大学  経営史研究ゼミナール より
私語 は減点対象になります。討論への発言などは加点対象になります。質問は授業中随時、受け付けます。手を挙げていただければ結構です。・・・。ただし授業に 関係があることであってもそれを横に座る友人としゃべらないで下さい。すべて 私語 と見なします。」

拓殖大学シラバス【2002年度シラバス】  拓殖大学  お気楽ひなちゃんのホームページ より
「【担当者から一言】
 教科書を必ず持参。 私語 対策として教室施錠・退席を命じること有り。出席を評価の中心とするので2/3以下の出席は落第となる。」

2002年度「経営史」講義前期シラバス  中央大学  久保研究室 より
「★私のこだわり★
私は、中大商学部に入学してよかったなあとの満足感を、1年間がんばった全員に実感してもらえるよう全力投球でがんばります。
そのため、 私語 の全くない、肉声による講義こそが真の大学の講義と考え、最高の環境を維持するために遅刻・ 私語 は認めません。」

2002年度受講生への連絡ページ  千葉大学  三浦佑之 宣伝版 神話と昔話 より
【普遍教育「コア文学」】(後期)
3.授業中の 私語 は厳禁です。しゃべっていたら、出ていただきます。
     *上記2つの約束さえ守ってくれれば、楽しい授業です。」

視聴覚記録法演習2B  京都精華大学  小松正史ゼミ猫松カワラ版 より 
 「 ・ 私語 は死語にしてください
(授業中勝手な 私語 はどうか抑えてください)
    →ミンナの自由な表現を抑制するつもりはないけれど、猫松が「音」にとっちらかるので、ひそひそ声でも喋るのは止めてね!
私語 をやっちゃうと、猫松は授業を完全にストップします
(授業の放棄あり)
私語 は癖になってやっちゃうことが多い
(発声者は悪いと思って喋ってない)
→くどく書いてますが、猫松は音に感応してとっちらかるからよろしく、です
→「とっちらかる」とは猫松ギョーカイ用語で「あたふたして落ち着きがなくなる」とか「ゴキゲンが悪くなる」とかを意味しますので、どうぞよろしく!で す」
→視聴覚記録法という この講義は聴いてみたい。

電気工学科,電子・情報工学科 カリキュラム改訂について   東京都立大学工学部 より
「また,現在,日本の多くの大学で,・・・。授業に出ていても 私語 や内職が多い,予習・復習をしない"といった"学ぶ側"の問題が顕在化しています.」

2001年度春学期 科目名:社会調査法 慶応義塾大学  伊藤陽一研究室 より
「最終的な成績評価は、中間段階で提出していただく5つの実習レポートと期末レポートの合計点に平常点(出席頻度、授業参加の程度、授業や共同研究への貢 献度、 私語 は2度目の注意から減点)を加味してなされます。」

科目名 監査論 教官名 田中 良三   小樽商科大学 商学科 公式ホームページ より
「5.履修上の注意事項
 (1)予習をすること。  
 (2) 私語 の厳禁、守らない者は退場を命ずる。」

1998年度の「比較文化論」の評価・感想  熊本学園大学  カーク・マスデン より
私語 など
 私の授業には 私語 はまずありません。それにはいくつかの理由があります。まず、 私語 を無視して講義を続けることはしません。私は 私語 が迷惑だと思っている大多数の受講者を代弁して、かならずだれがしゃべっているかを探しだして皆の前で注意します。また、授業を聞きたくない人が多ければ 多いほど私語が起こりますので、出席を重視せず、授業の途中でも静かに出入りする学生を注意しません。 ・・・」

『情報と社会』2001シラバス 2001/4/9  藤本一男   津田塾大学「情報と社会」講義資料ページ より 
講義の進め方/評価の仕方
講義中の 私語 は厳禁とする。携帯電話、PHS、モバイルパソコンなどの通信装置の電源はOFFにしておくこと。ノートをとるためにパソコンを使うことは問題ない。 」
「情報と社会」講義資料ページ に講義アンケートがある。読んでいると、いい講義なのではと感じる。

地理の科学(シラバス)  名古屋商科大学  二神真美 より
「受講心得
重要)なお、遅刻、 私語 、居眠り、内職、その他大学で規定する禁止事項についてはすべて減点方式(3ポイント減)で平常点として成績評価する。・・・。講義中に継続して 私語 を行う場合は退室を命ずる。これらは、大教室でのよりよい学習環境に不可欠な規則なので受講生の自主的な協力を願う。」
→講義計画をみていると地理学の守備範囲の広さが伺える。

猿にもわかる文化人類学  熊本大学  電脳人類大学 より  池田光穂の日本語ポータルサイト より
「なるべく多くの人たちが授業をし、質問をして、教官と議論をしてほしいと上に述べましたが、同時に以下のような約束も守ってほしいと思います。
 ・授業を妨げる 私語 はしない
・・・
この約束を守れない学生は厳しく注意されます ――「猿にもわかる」という言葉のもうひとつの意味は、厳しい注意が猿にもわかるほど身に浸みるものである ということです。」
大学授業・私語プロファイリング というページがある。


 
 
 
 
 


5.4 講義中の私語にかんするエッセイ・報告                目次へ


私語(しご)[教育/大学教育]   関西大学法学部教授・栗田隆のOpen University
→法学者らしくまずは私語の定義から始まり、その対応について。

テレビの中の教師  ( daBOOM より)   淡路佳昌によるページのホーム
→大学・講義・私語・人に関するエッセイ

講義中の私語の解決方法について 石垣浩晶 のホームページ
→経済学者の私語分析 
あまりにも稚拙な実験(私の教育体験)    民法(采女)研究室
→授業改善について(エッセイ)

Topics 次第に悪いところに目がゆく (2000年 5月 30日) 桃山学院大学社会学部社会学科、原田達のホームページへようこそ。
→大教室での私語につて。教室で私語をするのはどちらかといえば少数派だがそれが教室という環境では迷惑になることが伺える。 
私の講義スタイル   浅田義久研究室のホームページ
→私語の経済学的計量。

私語をなくする方策   北海道大学高等教育機能開発総合センター高等教育開発研究部
→「私語をなくす方策」がいろいろと書かれている。同ページには、「授業をよくする方法」というのもある。

2002年度前期講義を終えて   初めて学ぶ政治学
→「1.「常識」の差」で、私語について「教室の雰囲気」などとあわせてエッセイが綴られている。

第6回 知識と常識 その2   社会学者のぼやき
→「知識」を元に私語や常識を考える。

大学授業・私語プロファイリング    池田光穂の日本語ポータルサイト
→人類学者の皮肉私語分析。

人文学への視点「街」 小松正史とウスビ・サコの話し合い    京都精華大学の授業公開:人文学 への視点 トップ
→”サコさんの「空間的な考え」,そして僕の「音の考え」”についての二人の対談。おすすめの対談。

99/06/27(日)新手の「私語」   認知行動・計量心理学研究室・伊田ホームページ
→携帯電話が普及しはじめた時期の話。「99/06/26(土)米国的私語の世界」は「 恐るべきお子さま大学生たち 」も参考になる。

武庫女助教授 島田博司>「私語」からむしろ「無語」が問題に   「情報教育・インターネットと教育」関連ニュース
→教員側が質問してもなかなか反応が返ってこない「無語」状態について書かれている。

大学生の無気力   立木茂雄研究室(家族研究・市民社会論・防災学)
→私語と関係する「無気力」を分析する。

_01205(火)[教育]最近の大学教育論議でおもふこと(37)学生による授業評価をどう実施するか よ り  岡山大学文学部心理学講座長谷川研究室
→授業改善と学生による授業評価について。

大学生の授業における態度と数学教師の対策-日本数学会のある調査より-西森敏之   高等教育ジャーナル第6号
→アンケートと回答を元に授業について考える。

「大阪大学の決断−1」   器官形成研究グループのindex file
→大学全般についてのエッセイ。

二年目の教養講座について   Nishikawa Seminar Web Site 
→筆者の教養講座を担当してのエッセイ。私語についても書かれている。

第1回 大学教育のあり方 私語問題─教育方法アンケートから─   大学
→「私語問題」でシンポジウム。 岡山大学教育開発センター(FD専門委員会) など、各大学でFD機関を持つところが多いようだ。そして 大学教育学会 というのもある。

  ・大学授業の生態誌 島田博司著  町田 : 玉川大学出版部 (名和 又介)  :  FD関係のページ より   北尾謙治のホームページ
→ 「 6「要領よさ」の悪循環

  しんどい時間を我慢してやりすごすのではなく、自由で、「ラク」で、「楽しく」、充実した時間が送れる。このゆとりの時間を利用して、「空間」の意味を変 容できる。エスケープしたなら、デートや遊び、アルバイトができる。教室内であるなら 、私語や飲食、居眠りなど。そこで繰り広げら れる「人間関係」は、教師からの解放であり、それ以外の人間関係の深まりである 。 」


耳塚寛明 書評集  新堀通也『私語研究序説 現代教育への警鐘』玉川大学出版部 :  耳塚寛明書評集   お茶の水女子大学教育社会学研究室
→ 「周知のように、大学の世界で、それもいわゆる一流大学の教室でも、学生の私語に悩む教員が多数いる。大教室ではときとして学食にでも いるようなざわめきの中で講義が進行するという。
・・・・・・・・・・・・・(省略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ数年間に私語をあつかった、新聞や雑誌に掲載されたルポルタージュやエッセイが豊富に引用されている。それが大学生の「 私語 の世界」を迫力あるリアリティとして読ませてくれる。 私語 をテーマとした著者の考察は、現代日本の教室の危機とその背景を象徴的に見せてくれる。文字どおり、「 私語」は「語る」のである。 」

3.2 授業中の私語への対応   「大学は出会いの場」 教員の Home Page   稲場研究室(物理化学)
→ 「学生の私語は、始め友達とのささやきから始まる。彼らは、授業を聞くと同時に友達と話しをするために教室に現れるのである。そういう 学生は 私語をしないと落ち着かない心理状態にある。それで、授業内容のいかんにかかわらず私語を始めるのである。」( 3.2の二段目)  
FDだより  第4号  :  1999年度のFD活動   吉田雅章のホームページ
 →「教室での私語は多くの教員の悩みのたねである。ただ私語をやめろと注意しても効果は
ない。なぜ私語がよくないのかの理由を説明する。
 私語が必ずしも悪いわけではない。私語が発生する原因はいろいろあるが、なかには教
員の発言や授業の内容に関心を示しているために私語をしている学生も見受けられる。な
ぜ学生が私語をするのかを教員は点検するべき。
 学生たちに学部、学科、専攻への所属意識を高めさせる。いかにその大学、学部、学科、
専攻、あるいは専門領域がすばらしいのかを強調する。
 教員は教室でも教室外でも、常に学生に見られているという意識を持つべき。
 少なくとも同じ学部や学科、専攻の教員のマイナス評価やコメント、安易な批判を学生
の前でしてはならない。教育方針やカリキュラムの趣旨、その他、学生指導の面で、教員
間の不調和や著しい見解の相違を学生に示してはならない。
 教員自身が大学を愛し、こだわりを示すこと。それができない教員は自分のためにも学
生のためにも、その大学を去った方が良いだろう。」(2 他大学・関係諸機関等への情報収集 *上記引用は 同志社大学文学部の余語真夫先生の報告の一部

教育・授業方針  :  電子デバイス研究室
→6段目以降に、私語の話がでてくる。7段目に注意・説得について書かれている。、 7段目 →「いかに 私語が回りの学生の迷惑になっているか,注意したくてもできない人がどれだけ多くいるかなどアンケート結果を交えて説得すると 嘘のように止まります.すなわち, 私語は喋っている本人にとっては悪気が無い行為と勘違いし,周りの人には極めて迷惑な行為でこの両者に 大きなギャップが生じていることを認識させ注意しなくてはいけません.」

第2回信州大学運営諮問会議  :  信州大学
→「先生方が一生懸命教育しているのに、学生との間に、一種の齟齬を来している。学生の学習態度の悪化や私語の多さが共通して指摘されてい る。こういうことで悩まなければならないということ自体が、日本の高等教育の危機である。」( p.5 )

今日の雑感 単なる雑感である。フィクションかもしれない。 9月15日(日)  :  柿柳助教授の加齢な世界 より
→島田博司『メール私語の登場-大学授業の生態誌3-』の感想とHP著者の私語についての実感と分析がある。 
98年度「労働経済論」の講義経験と試験結果  :  下山房雄の論集
→私語の対応として、
私語は、当初の4−5回までは、かなり執拗にあった。「出席をとってないのだから私語は教室から出てやってほしい」と1度 だけ注意した。その後は 、私語が出ると講義を中止して私語の止むのを待つという対応をした。女性ではなくて男性の場合が多かった。夢中で おしゃべりしていても、数分経つと講師の沈黙に気がつき 私語をやめると言うことが何度かあって、私語が出ない状態が実現し た。その種の学生が態度を改めたのではなく、彼らが 私語 ができない教室に出ることを止めたように思える。 」( 1. 学生の出席など受講態度、 後ろから4段目

授業に関するアンケート調査 結果 プログラミングI 浅野一志   :  授業アンケート結果
→「5.記述式質問」「授業に関して良かった点 」の項目に「私語」についての感想が多い。「 私語を放置しないところ、私語を放置しない適切な対応 」など。

7.学生マナー、ワーストは授業中の私語  :  学生生活調査報告書 2002年度版 目次  
→男性が思うワーストは「私語」25.4%、女性は「喫煙」19.6%

97年10月 10月30日  中島義道『〈対話〉のない社会 ――思いやりと優しさが圧殺するもの』(PHP新書)。  :  稲葉振一郎 Shin-ichiro INABA
→「 稲葉振一郎 Shin-ichiro INABA さんの 中島儀道「本」の感想 」 と、「 今日の雑感 単なる雑感である。フィクションかもしれない。 9月15日(日) : 柿柳助教授の加齢な世界 」 を読み比べてみると面白い。

授業中の私語について 豊下楢彦(p.3)  :  立命館大学法学部ニューズレターNo.9 1997.6
→学部間での私語の違いなどが書かれている。 わたしが見た範囲での学部間の私語の印象は、工学部は理学部より講義中の私語が多いという印象がある。工学 部では大きな教室を使うからだろうか。経済学部・法学部・文学部と各講義をのぞいての感想では、経済学部は私語が他の学部と比べて比較的多いと感じた。私 語の注意を教官がする比率が法学部に比べて少ないからだろうか。文学部は小教室での講義で比較的私語はないが、私語をしている人も席の後ろの方にはいた。

産業関係学科 社会心理学  講義概要と追加情報  :  村瀬研究室
→「4.社会心理学講義 FAQ (Frequently Asked Questions)

Q:講義中におしゃべりをすることはなぜいけないのでしょうか。
A:私は自由を尊重しますが、騒音を立てたり私語が多いと、まじめに取り組んでいる学生さんに迷惑をかけます。学問に興味を持ち、まじめに 参加している人々も大勢いるので、周囲に迷惑をかけないよう、最低限のルールは守ってください。講義中に眠ったり漫画を読んだりするのも、私や周囲の学生 を不愉快にして講義の妨害になるので、やめていただきます。出席は自由ですし、大学は学問をやる場所なので、やる気がない場合は大学から退出してくださ い。97年は、講義中に携帯電話のカタログを見て友達とわいわい騒いでいた人がいましたが、今年度は、そのような学生を見つけ次第、単位を放棄したものと みなします。


学生による授業評価とその分析  まえがき :  授業評価 より  宇宙地球部会
→「例えば、10年前くらいから授業中に学生が 私語 をして授業が成り立ちにくくなるという現象が頻発し始めた。これは不思議なことに、出席をとらない授業にも当てはまる。授業の内容が面白くない、あるいは 授業を聞いても理解できないのに、なぜか授業には出席しようとするのである。あるいは無意識のうちに出席するべきだとプログラムされているのかもしれな い。授業が面白くなければ、より面白い他の授業を求めてみたり、理解できなければ教える側の教え方を問題にするといった反応が出てきてもよいのではないだ ろうか。」( 後ろから2段目

質問・要望への回答  :  情報処理   増原英彦
→「水曜日クラス課題4から

「先生が話している最中の私語が多いので、どうにかならないでしょうか。」
どうにかしたいところです。 」 (最後


◇四十年前二十三 言語文化部教授 半田 恭雄  :  大学教育研究センター広報「曙光」の紹介
講義生活の思い出が書かれている。
「 「最終講義」は録音しておこうと思い、学生たちには内緒で小型のテープコーダーに録音を始めたのでしたが、あまりの 私語 にカッとなって、3回目の講義でどなりつけました。どなりつけた自分の声を再生してみて不愉快になり、それきり録音は止めました。」( 4段目
「 それでも、今なおありありと思い出せるクラスがいくつかあります。外国語が好きでたまらない、未知のものに触れるのが楽しくてしょうが ない、教師とやりとりするのが面白くてしょうがない、そういう学生が数人いてクラスの雰囲気を方向づけている、そうして「その他大勢」は、この数人が発散 するオーラに動かされて自分を錯覚し、こころよい錯覚の中に安住しながら、授業を生き生きと体験している、そういうクラスです。」( 8段目


 
 
 


5-5 「”田中一 (たなかはじめ) の質問書方式”にまつわる授業改善について」 参考Web   目次へ


田中 一著「さよなら古い講義―質問書方式による会話型教育への招待」   北海道大学図書刊行会
→同書の詳細な目次がみれる。

大学の授業づくり関連文献案内   藤川大祐 授業づくりと教育研究のページ
→田中一『さよなら古い講義』、宇佐美寛『大学の授業』の紹介文がある。同ページにある 大学授業の基礎技術 でも「さよなら古い講義」が参照されている。 
質問書方式について   大村芳昭ウェブサイト
→質問書方式について、学生にとっては他学生の講義に対する感想・意見を聞くことができ、教員にとっては、「授業について反省する機会」を持てることだと のべている。その他に、同ページには、質問書とアンケートを組み合わせることも有意義だということが 紹介 されている。  
質問書方式による心理学授業の評価    向後千春のサイトへようこそ
→質問書を使った授業の報告。質問に対する「フィードバック」の重要性が説かれている。同様の報告がもう一つある。 質問書方式の心理学授業の良さの 規定要因 。同ページには他にも授業改善についての報告がある。 個人化された教授システムの大学での実践 。 
短大生による社会学の実践−写真観察法レポートの試み−   川又のweb研究室
→【註】9に田中一『さよなら古い講義』についての言及がある。他に、細川英雄1995 「コミュニケーション・メモの効用−ことばについて考える授業の試み」 、栗田充治1999 「大人数講義における紙上討論の試み」が 紹介されている。

質問書方式を(ほんの)一部取り入れる   YPC横浜物理サークルすたのホームページへようこそ
→高校の授業で質問書を取り入れたことの紹介。同ページに、実際のQ.Aも紹介されている。「すた(鈴木健夫)の資料室」を参照。

質問書提出による成績評価方式の試行とその結果   阿部のホームページ
→大学1年生の質問とそれに対する返事が紹介されている。

<質問書方式について>   組織論研究者高尾義明のページ
→質問書の記述を一部成績評価に使う方法をとっている。 紹介した質問 などもある。 
質問書方式における疑問の分類   道田研究室(琉大教育学部)
→質問の分類から質問書の使用法を考える。 批判的思考研究からメディアリテラシーへの提言 コンピュータ利用教育協議会 より) というエッセイもある。

全学ニュース−新任教官歓迎説明会を開催−   北大時報7月号
→プログラムの中に「13:30〜14:00 質問書方式による講義 −会話型多人数講義−」田中一がある。

質問書方式による講義 田中 一   神陵文庫 より  図書館情報大学デジタル図書館
→『さよなら古い講義』の元になった講演内容。 
学生による授業評価をどう見るか    Academia e-Network(仮称)設立準備会
→授業評価について様々な観点から論じている。 
現代教育新聞
→以前、ここのサイトで田中一「さよなら古い授業」について言及している記事をリンクしていた。ここのサイトは内容が充実している。


 
 
 
 
 


6.結語           目次へ


図書館の私語のひどさに辟易して(1) 、「図書館 私語」でネットサーフィンをやり、このページを作り(2月2002年) (2) 、7月に「大学 私語」でサーフィンをやり目次4以降を追加する。作り終わって、なんともばかばかしいページを作ったものだと感じる。

「図書館における私語」というキーワード=テーマについて書かれた本は、図書館には数冊しか存在せず、あったとしてもほんの数項・数行の平らであり きたりな情報(記述)しか書かれていない。

大学という場所は、実際に目で見なければ、世間の噂や評価(評判)などでは測れないところがある。インターネット上の情報(記述)は、現在閉じた場 所である各大学の姿を少しはみせてくれた。

図書館(人)、大学(人)は何を思うのか。
 
 

(1)図書館の私語のひどさは相変わらずだ。(7月2002)
(2)ネットサーフィンの結果、予想以上にページがでてきたことが、このページをアップした動機。