メグレ関連サイトおよび相互リンク
Les Sites de références et les liens d'amitié
1 メグレ警視とシムノンに関するサイト (一方的な紹介を含む)
Les sites sur le commissaire Maigret et Georges Simenon
2 メグレ警視と作者シムノンに関する書評・感想文目次(日本語)
Quelques pages critiques sur le commissaire Maigret et son
créateur Georges Simenon (Japonais)
3 メグレ/シムノン研究論集目次(英語・仏語)トラッセル氏のメグレ・サイト所収
Index pour les documents et les articles sur Maigret et G. Simenon
du site de Maigret par Mr. Steve Trussel (Anglais/Français)
4 相互リンクのサイト
Les liens de sites d'amitié
5 メグレ警視およびジョルジュ・シムノンについて書かれた著作
Les œuvres sur le commissaire Maigret et Georges Simenon

1.メグレ警視とシムノン
  関係サイト


(一方的な紹介を含みます)
MAIGRET   今世界で一番充実している内容を誇るメグレ警
視のファン・サイト。 貴重な出版物の表紙画像
や記事が豊富。(英文)
運命の修繕人
メグレ警視
  淙穂(そうすい)さんの運営する独創的なサイト
「いるすか」中にある新鮮で熱のこもったメグレ読
書記録集。
メグレ倶楽部   メグレ警視シリーズの熱心な愛好家・読書家の
浅野氏からこれらの作品をこよなく愛する人々に
捧げるページ&BBS
  メグレ警視シリーズ
作品リスト
  相互リンク先のKidaさんのサイトにあるメグレ警
視シリーズ作品リストと一言評。
メグレ警視を読みませんか?   「メグレ警視」シリーズの知名度アップのために、
くわさんがメグレを熱く語るページ。
メグレ警視   インフォーメーション・プラザという鈴木靖三氏の
広範囲な趣味のサイト中の愛読書メグレ概説。
ジュール・メグレ警視   N・M卿の部屋の作家・名探偵図鑑にあるメグレ
警視の人物紹介、書誌一覧など。
巴里とメグレと殺人と   メグレ警視の邦訳書誌情報がさまざまな角度か
ら整理されており、さらにパリ市内の事件現場の
写真が見られる石井氏のサイト。
Série du Commissaire
Maigret sur France 2
  教員ジャック=イヴ氏(M.Jacques-Yves) が熱っ
ぽく語るFrance2制作のTVシリーズを中心とし
たメグレ警視の魅力。BBS=Forumを併設。(仏語)
Maigret's journeys in
France
  オランダ在住のグィド・デ・クルック氏(Mr. Guido
de Croock) が作る「フランス国内を旅するメグ
レ」の事件のレヴュ。(英文・蘭文)
TRANKIEL   メグレ警視の創生の地、オランダのデルフザイル
在住の浦真弓さんが紹介するフローニンゲン州
の案内ページ
Roman policier
Georges Simenon
  フランスのあらゆるミステリー小説を網羅したカ
ナダ・ケベック州のSDMの仏語サイト。(英文も
ある)
Les Dossiers de Ciném@
et Cie : MAIGRET
  フランスの映画についての情報サイト。ここでは
メグレ警視のTV(Téléfilm)のシリーズと映画化作
品の詳細を知ることができる。往年の名画のポ
スターは必見。(仏文)
Séries policières TV
(Page3)
  フランスでTV放映された数々のミステリー番組
を年代順に解説するサイト。もちろんメグレもの
が第一。(仏文)
  Séries policières TV
(Page16)
  はまり役ブルーノ・クレメールによるシリーズ。
La Bande dessinée
policière
  フランスのBD(漫画)本のうちのミステリーのジ
ャンルについて年代順に概説したサイト。画像
も楽しい(仏文)
Le Centre d'études Georges
Simenon et le Fonds Simenon
de l'Université de Liège
  メグレ警視の生みの親ジョルジュ・シムノンの
研究サイト。ベルギーのリエージュ大学内のシ
ムノン財団に設けられている。(仏文)
 
  上に戻る


2.メグレ&シムノン評論・感想 (日本語) メグレ作品とシムノンに関する書評・感想
現在鋭意集約中です
私の心に残る人物伝
ジョルジュ・シムノン
おかぴーさん制作によるシムノン略伝。相互リンク先の Something
Joyful 中の「私の心に残る人物伝」の1ページ。
メグレのいないシムノン フランスの文学とその翻訳について考える、という松本氏のペー
ジ。メグレ警視の生みの親シムノンによるメグレ物以外のロマン・
デュール(硬質文学?)作品についての評論記事がある。

上に戻る

注目すべきシムノンの文学的作品
(参考までにプレイヤード叢書所収作品と評伝作者
P.アスリーヌの推薦作品に○印を付けました)
作品名
邦題名(内は仮題)
刊行年 書評リンク プレィ
ヤード
アスリ
ーヌ20
翻訳者 和訳本
情報
Le Relais d'Alsace
山峡の夜
アルザスの宿
1931 文学の味方
伊東^太郎
原 千代海
京北書房1946.10
創元推理文庫
1960.11
Les fiançailles de M. Hire
仕立て屋の恋
1933
高橋 啓 ハヤカワ文庫
1992.05
Le coup de lune 1933


La maison du canal 1933



Le Haut Mal
(癲癇)
1933 メグレのいな
いシムノン




L'Homme de Londres
倫敦から来た男
1934 メグレのいな
いシムノン


伊東^太郎 京北書房
1946.12
Le Locataire
(下宿人)
1934 文学の味方



Le testament Donadieu
ドナデュの遺書
1937

手塚 伸一 集英社文庫
1979.01
L'homme qui regardait passer
les trains
汽車を見送る男
1938 いるすか
菊池 武一 新潮社
1954.03
Les trois crimes de mes amis
(わが友人たちの三つの犯罪)
1938



Touristes de bananes
(バナナの旅行客)
1938



Marie du port
港のマリー
1938


飯島 耕一 集英社
1970.02
Le bourgmestre de Furnes
1939


Les inconnus dans la maison
家の中の見知らぬ人
家の中の見知らぬ者たち
1940 文学の味方
遠藤 周作
長島 良三
 
HPB1955.03
読売新聞社
1993.12
La veuve Couderc
片道切符
帰らざる夜明け
1942 MGM映画
安東 次男
谷亀 利一
集英社1969.10
早川書房1972.08
Le Fils Cardinaud
カルディノーの息子
1942


秋山 晴夫 HPB
1957.10
La Vérité sur Bébé Donge
ベベ・ドンジュの真相
1942


斎藤 正直 HPB
1955.07
La fuite de Monsieur Monde 1945



L'Aîné des Ferchaux
フェルショー家の兄
1945


伊藤 晃 筑摩書房
1978.03
Trois chambres à Manhattan
(マンハッタンの三つの部屋)
1946 メグレのいな
いシムノン



Lettre à mon juge
判事への手紙
1947
那須 辰造 HPB
1955.07
La neige était sale
雪は汚れていた
1948
永戸 俊雄
三輪 秀彦
 
HPB1955.02
集英社文庫
1977.04
Pedigree
(血統)
1948



Le fond de la bouteille
(瓶の底)
1949 メグレのいな
いシムノン



Les fantômes du chapelier
帽子屋の幻影
1949


秘田 余四郎 HPB
1955.07






目次に戻る

作品名
邦題名(内は仮題)
刊行年 書評リンク プレィ
ヤード
アスリ
ーヌ20
翻訳者 和訳本
情報
Le temps d'Anaïs
過去の女
アナイスのために
娼婦の時
1951


松村 善雄
小佐井 伸二
日影 丈吉
HPB 1957.11
集英社1969.9
HPB 1981.
Une vie comme neuve
新しい人生
1951


粟津 則雄 集英社
1969.11
La mort de Belle
ベルの死
1952

峯岸 久 HPB
1983.
Les frères Rico
リコ兄弟
1952


山崎 庸一郎

秘田 余四郎
集英社文庫
1980.01
HPB 1956.12
Crime impuni
(罰されざる罪)
1954 文学の味方



L'Horloger d'Everton
(エヴェルトンの時計屋)
1954



Les complices
(共犯者)
1956 メグレのいな
いシムノン




En cas de malheur
かわいい悪魔
可愛い悪魔
1956


中村 真一郎
秘田 余四郎
集英社 1970.1
HPB 1958.10
Le Petit Homme d'Arkhangelsk
妻のための嘘
1956


品田 一良 集英社
1970.05
Strip-Tease
ストリップ・ティーズ
1958


大久保 和郎 集英社文庫
1978.07
Le Président
(大統領)
1958



Dimanche
日曜日
1959


生田 耕作 集英社
1970.03
Betty
ベティー
1961


長島 良三 読売新聞社
1992.10
Le Train
離愁
1961 日刊デジクリ
十河氏
谷亀 利一 ハヤカワ文庫
1975.09
Les Autres
(他人)
1962




Les Anneaux de Bicêtre
ビセートルの環
1963
三輪 秀彦 集英社文庫
1979.09
Le Petit Saint
(小さな聖者)
1965 文学の味方

Le Chat
1967

三輪 秀彦 創元推理文庫
1985.01
Les Innocents
妻は二度死ぬ
1972


中井 多津夫 晶文社
1985.08
Lettre à ma mère
(母への手紙)
1974



Mémoires intimes
私的な回想
1981

長島 良三 EQ Vol.50-99
1986.3-1994.5






目次に戻る


メグレ警視のパリ(表紙へ)