トップページ タイとの交流の会とは
  会長 谷口恭子プロフィール
  谷口巳三郎氏プロフィール
活動の5本柱 おしらせ 連絡先 ゲストブック

谷口恭子会長 プロフィール



昭和19年
大正15年2月15日生れ(宮崎県)

同志社女子大学家政学科卒業

特技:茶道(裏千家)、華道(草月流)、 仕舞(観世流)、書道、短歌、和文タイプ

卒業後、熊本県八代白百合学園高校において体育、及び、その他の教諭を務める。
講演会にて
(講演を行う谷口会長)
昭和21年

昭和24年
宮崎県小林高校において家庭科教諭

谷口巳三郎氏と結婚
結婚後は、熊本県八代郡坂本村にて公民館活動(婦人学級、料理教室)
昭和25年 日本2DKモデルハウス第一号を八代郡坂本村に建築、その為婦人会研究発表の県
代表に決まる。
昭和28年

昭和37年

昭和38年
熊本県菊池伝習農場家政、及び、茶道講師

隈府女子専門学校において家庭科教諭

菊池女子高等学校、及び菊池看護高等専修学校において家政科講師
この年から、老人ホームや老人会での慰問茶会を開始し、以降19年慰問活動を続ける。
昭和39年

昭和42年

昭和58年
全国婦人会議に県代表として出席

外国から研修生を招き茶会及び観光等を行う。以後毎年継続

夫巳三郎氏渡タイ
その後、「お互い離れて生活してはいても志は同じ」と、妻は夫の活動資金と自分の暖かい地球家族の基礎造りを、夫も妻の仕事を手伝い夫婦協力して、麻薬・売春・エイズ防止の為、高地民族・平地民族の救済を開始。
昭和61年

昭和62年

昭和63年

平成 2年
労働省「婦人少年室教助員賞」受賞

茶道裏千家学園 研究科卒業

「タイ国の谷口巳三郎氏を支援する会」を設立

「タイとの交流の会(谷口プロジェクト)」設立
売春、エイズ防止の為の「ミシンプロジェクト」発足
指導者育成の為の「奨学金里親制度」創立
高地民族自立の為の「果樹の森」創立
平成 4年 熊本県「ひまわり塾実践記優秀賞」、熊本日日新聞「緑のリボン賞」受賞
平成 5年



平成 5, 6年

平成 7年
熊本西ロータリ「職業奉仕賞」受賞
この年から訪タイツアーを毎年1回実施。
現地視察及び里親−里子の対面を実現している。

国際ソロプチミスト日本及び熊本財団「女性ボランティア賞」受賞

タイ国初のエイズセンター設立(パヤオ県)
エフエム中九州「冒険ロマンチスト大賞」受賞
平成11年 タイ国文化省より感謝状授与
タイ国メジョ大学より表彰状授与
タイ国初の女性センター設立(21世紀谷口農場内)
平成14年 国際ソロプチミスト熊本より WHW賞受