googleedd098de4d2e45ed.html 台湾留学短期間に中国語(北京語)ネット付き宿舎
台湾留学短期間台湾短期間の中国語語学留学
台湾留学・短期間の語学留学、台湾人教師

台湾留学して中国語(北京語)を短期間でマスター

澎湖島で13年の実績。2016年11月28日更新台湾留学長期滞在者割引を延長台湾留学の料金改定です。内容は最新です。
中国留学をお考えなら、選択肢を台湾まで広げて、阿甘語学学校中国語科(AKAN LANGUAGE CENTER)に短期留学してみませんか? 当校は台湾の南の小島・澎湖島にあり、一年を通して日本から多くの人たちがやって来ます。留学して中国語を学ぶというと中国留学を思い浮かべるかも知れませんが、台湾の公用語は中国語ですから、台湾でも正しい北京語が短期間で効率的に学べるからです。台湾なら対日感情も良く、生活レベルや生活方式も日本と殆ど同じです。とりわけ台湾の南の島である澎湖島は自然環境を売り物にしているリゾート地なので、衛生や安全にも注意が払われています。この地の利を得て設立された阿甘語学学校は、少人数のグループレッスンと格安の個人レッスンが自慢です。宿舎付きなので部屋探しの必要がありません。全室エアコン、バス・トイレ、テレビ、インターネット、WIFI(スマホやアイパッドも使えます)もOKの宿舎付きで、費用も格安です。一年中いつでも留学に参加でき、お出でになったその日から帰るその日まで学べるシステムです。台湾澎湖島の阿甘語学学校中国語科は土日を除いて年中無休で、台湾に留学する人たちの必要に応えています。ですから2015年1月1日は木曜日なので平常通り開校していました。2017年の台湾の春節(農歴の正月)は1月28日(土)ですが前日の27日は開校しています。29日は月曜なので授業を行います。また清明節(日本のお盆)の時も授業を行います。台湾のビザなし渡航が、3ヶ月に延長されました。パスポートの残存期間が3ヶ月あれば、ビザを取りに行かなくても、気軽に台湾に語学留学する事が出来るという意味です。3ヶ月と言えばもう短期間とは言えない程ですね。そして、もう少し澎湖島で勉強したいならば、澎湖島から台湾の金門島に飛行機でひとっ飛び、その金門島から船で30分すると中国大陸の廈門ですから、そこで廈門を十分堪能して、又、澎湖島に帰ってくるなら、それだけで自動的に3ヶ月の滞在が可能になります。煩わしいビザの手続きなどはいりません。台湾に語学留学なら 阿甘語学学校中国語科! これで決まりです。そして2009年6月1日からワーキングホリデーも可能になりました。ご自分で手続きすることができます。このワーキングホリデーの査証を手に入れたなら一年間の台湾滞在が可能です。台湾留学に関してメールにて親切に援助しますので、ご自分で手続きしましょう!飛行機のチケットは旅行社でご自分でお取り下さい。後はメールでご案内致します。スカイプでお話をご希望なら、その旨をお知らせ下さい。今、ビザなしで3ヶ月の短期間台湾語学留学がトレンドです。ワーキングホリデーを使うなら半年、又、一年の留学が可能です。台北や高雄などの賑やかな所は留学の始めか終わりに行けば良いのでは?台湾短期留学は静かで安全また便利な所がベストです。mixiをされているなら、コミュニティ検索で「阿甘語言」または「台湾留学 中国語」で二つのコミュを見つけることが出来、最新情報が得られます。特筆すべき事として、台北ナビhttp://www.taipeinavi.com/play/390/で紹介を頂きました。澎湖島の紹介も含めてぜひご覧下さい!2012年2月7日にページランクが5になりました。信頼性のアップです。台湾留学の相互リンク募集中!また、当校の教師によるスカイプを利用した授業も展開中です。スカイプによる個人レッスン受付中台湾に来る事が出来なくてもネイティブの教師から中国語を学べます。 

.
阿甘語言中国語科 語学留学生の宿舎 台湾で日本語教師 台湾澎湖島リンク 台湾で仕事する?
中国語の企業研修 台湾ロングステイ 中国語発音と声調 台湾語VS中国語 澎湖島に温泉が?

日本人が台湾留学することを念頭に置いて:
台湾の澎湖島に設立された中国語を学ぶ為の語学学校です。日本人が多いというので、進歩できないという心配は無用です。教師は、教える能力のある台湾人の先生で、授業もすべて中国語を用いて行われています。阿甘中国語科は澎湖島に於ける唯一の日本人社会なので、島全体の注目を集めていますから、すぐに地元の人たちとの会話が弾みます。授業が終わったら積極的に町に繰り出して、人々と話して下さい。阿甘の生徒が連れ立って歩けば、澎湖島の人が必ず声を掛けてくれて、すぐに話が弾みます。こんな自然な形で会話が始まるのです。遠慮はいりません。台湾短期間留学で上達するには、実践あるのみです。一人でダメでも仲間と連れ立って行けば、怖いものはありません。台湾の人たちはとても親日的ですから安心して学べます。東北関東大地震でも、台湾の人たちはアメリカよりも多くの寄付をして、日本に対する援助を惜しみませんでした。台湾人は日本人が大好きなんです。又、ここに来るにも出るのにも外国人なら船や飛行機を利用する際にパスポートの提示が求められ、台湾人でも身分証が必要なので、犯罪者がここを敬遠する為に、世界一安全と言っても大袈裟ではありません。安心して留学が出来ます。北京オリンピックが終わった後も、中国語(北京語)の研修のために中国留学する事がブームになっているようです。さぁ、安全で風光明媚な台湾の南の小島・澎湖島(ポンフー)に語学留学し、短期間でも、とことん心ゆく迄、台湾留学して見ませんか?
.
私も台湾に留学した中国語の留学生でした。台湾・台中市のTLIと逢甲大学に2年半留学してました。
自分が台湾の留学生だった時に感じた不便さや、こうあって欲しいという願いを: 形にする様努力しました。
私もかつては台湾に語学留学し、色々な問題にぶち当たりました。それで、その経験から少人数のグループレッスンや、安価な個人レッスン、また留学生の宿舎を備える事、各部屋で、インターネットが出来るようにすること、自転車を貸し出すこと、日本語の出来る台湾人の先生を用いること等として結実しています。望まれる方は自由に自炊をすることもできます。留学というものは言葉の不自由に加えて、こうした数々の不自由さを強いられるのですが、阿甘語学学校中国語科はそうした問題を軽減して、可能な限り学習に集中できるようにと努力しています。地の利も得ていると感じています。今までここに来た人で台湾の南の小島・澎湖島の大自然を褒めなかった人は誰もいません。人々は親しみ易く親切です。地震もなく津波も洪水も歴史上経験した事がありません。周りを海で囲まれている為に犯罪が起きにくく安全です。台湾に留学すれば、中国語の勉強に励みながら、大自然や特有の文化にもゆったりと触れあう事が出来るのです。
.
日本語の出来る台湾人教師が親切に教えます。・・・超初心者も短期間で進歩できます。
何事も始めは小さなものですね:
最初、日文担当の私と中国語担当の台湾人教師の二人だけでした。インターネットで上位検索され、徐々に台湾に短期留学が可能な当語学学校が知られ始め、現在、中国語の教師だけで11名になり、少人数の研修や個人レッスンに充分対応出来ます。元々日本語の学校ですから、教師達は中国語を効果的に教える為に日本語を学んでいます。教える資格があり、日本語もできるネイティブの教師から学べるのは祝福です。中国語の学習は週に10時間(月〜金)、台湾師範大学発行の中国語を教えるテキストを用いて、台湾人の教師が担当します。(彼らの発音は正確な北京語です。ウォスーではなく、巻き舌でウォシーと正しく発音できる先生です。)受入人数に限りがありますので、早めにご連絡下さい。パートナーを自分で見つけて申し込まれる方を最優先したいと思います。一クラスが5名以下の少人数グループレッスンです。宿舎と学校が隣接し、短期間で効率的に学べます。授業料は格安で、グループレッスンは、一時間500円、教師独り占めの個人レッスンも一時間1000円です。語学学校に関しては小さい方が小回りが利いて、個人の力を十分伸ばすことが出来ます。
.
学校に宿舎が準備されています。・・・来てすぐに学べます。新築のきれいな部屋です。
学校と宿舎とが離れていると・・・・:
多くの時間と、バス代やタクシー代等が必要ですが、当校は2階と3階が住居です。また、隣の民宿も、学校の宿舎として借り受けていますので、通学の為に多くの時間を費やす必要はありません。雨の日や強い風が吹くこともありますが、学校と宿舎が同一の場所にありますから、そうした問題もありません。時には学生が朝寝坊して、授業に出てこないと言うことなどが生じて、教師が起こしに行くと言うことなども阿甘語学学校中国科ならではのことです。そして日本人の夫婦がその宿舎にいて、学生たちの安全を確保し、秩序維持に努め、相談に乗ってくれますので、子供を台湾に送り出す親にとっても安心できる施設となっています。学校には無料で使えるパソコンが幾台か備えられていますので、インターネットを通して連絡が取れます。外国の地で病気になったり、交通事故に巻き込まれたりということもあり得ることですが、当校は、ここで学ぶ学生たちの安全が脅かされたり、学生に万が一の事態が発生した際にも責任を持ってお世話する事ができます。病気になったとき看病してくれる学校がありますか?宿舎と学校とが隣接しているので、授業を提供するだけの語学学校では出来ない事ができるのです。最近はこうした環境が知られて、夏休みや冬休みを利用して親子台湾留学する方も増えてきました。親子の絆も深まります。
.
澎湖島までの飛行機や国内線の利用の仕方・・台湾に来てから国内線を利用します。
台湾・澎湖島には荷物を軽くしてお越し下さい。:
宿舎に殆どの物が揃っています。また必要なら近くで買うことができます。台湾での観光と、この語学留学を快適に過ごせるように無料でインターネットを各部屋で使えるようにしてあります。ベッドやタンス、机などの他に冷蔵庫、洗濯機等が備えてあり、共同で使えます。また、全室にエアコンがあります。宿舎の利用料金は、2人部屋で一日1000円、個室ですと一日1500円になります。25日以上の長期滞在者は1日1000円で個室が借りられます。相部屋は一日一人700円です。日本円でお支払い出来ます。洗濯機も幾台か備え付けてありますので、自分で洗濯が出来ますよ。そして特筆すべき事に寮に炊事の設備がありますので、自分で炊事をする事が出来ます。しかしすぐ近くに朝から夜遅くまで、いろいろな食べ物のお店が開いていますので、自炊しない人も心配無用です。7-11もほんの近くにあります。食費は日本と比べて本当に安いので、全部外食で済まして大丈夫!台湾の変化に富んだグルメを満喫出来ます!更に自転車も無料でお貸ししていますので、町の中ならどこに行くのも十分です。台湾をじっくり見て下さい。そして澎湖島に関する新たな展開ですが、2008年の4月から、澎湖島から大陸の近くにある金門島に、直接飛行機が飛ぶようになり、金門島から船で中国大陸に行けるようです。台湾に語学留学して、格安の大陸旅行は如何です?詳しい事は ここを!そして、さらに澎湖島から直接、大陸の廈門に向けて船による航路が開かれようとしています(今のところ噂にすぎないのですが、現実味はあります)。日本統治時代には澎湖島から上海に向けての航路がありましたから、廈門に向けてなら高速艇で3時間くらいで渡航が可能です。澎湖島から大陸に向けて定期航路が開かれるようになったら、澎湖島はずいぶんと変わるかも知れません。しかし、この美しい自然や治安などはしっかりと保ってほしいものです。
.

短期間台湾留学する時に 台湾留学に必要な費用はここ←に記されています。明朗会計!


校名:阿甘語言中国語科 代表:甘 岸治  住所:台湾馬公市新明路128-2  電話&FAX(台湾):+886-972-029-483

当校の信頼性については:
google で「台湾 留学 短期間」等のキーワードで、サーチして下さい。第一位でヒットします。また、短期間というキーワードの後なら、留学、台湾、語学学校、中国語、北京語、等どれを入れても一位表示です。グーグルのページランクも5ですから、個人サイトとしてはかなりの信用があることを示しています。また、審査の厳しいヤフーの登録サイトでもあり、載せられることが栄誉でもあるall about台湾でも紹介を頂いています。そして、あなたも今このHPを幾百万というHPの中から選び出して見ておられます。昔ならいざ知らず、今日ヤフーやgoogleで上位に表示されるのは内容が伴っていなければ不可能なことなので、これらは当校に安心して台湾留学できることの証拠です。この学校はまだ設立されて10年しかですが、既に多くの人が留学し、再度入学を希望される方も少なくありません。リピーターの率が高いと言う事は、当校の誇りであり、今後も信頼と実績を積んで参ります。台湾の離れ小島にこんなに多くの人が留学して下さるのは当校の誉れであり、そうした決定が賢明であった事をすぐにご理解頂けると思います。少人数のレッスンによる高い学習効率とリーズナブルな学習費用、安全が確保されています。こうした実績が、競争の激しい台湾留学関係サイトにあって評価されてるのかも知れませんが、これで満足するのではなく、更に努力して参ります。最近英語サイトを作ったのでアメリカ人もやってくるようになりました。
.

台湾留学はビザなしで3ヶ月留まれるので

・・・台湾留学が容易になりましたが
幾つかの変更が生じています:
その一つは、台湾の滞在期間をオーバーした場合ですが、例え一日超過しただけでも、2000元の罰金が取られますし、一年間は台湾に入国することに関して制限が課されます。制限の内容に関しては通常であればビザを取らなくても3ヶ月の滞在が許可されている訳ですが、一度、この様なオーバーステイをしますとビザを取得しない限りは入国することが出来ず、しかも、その期間は2ヶ月に限られます。ノービザでも3ヶ月なのに、有料の観光ビザを取得しても2ヶ月しか留まれないというペナルティです。又、ノービザで3ヶ月を利用して、短期間のバイトを繰り返す人に対しての罰則も強化されているようです。3ヶ月働いて香港に出国し、再入国するというようなパターンですが、個人情報がコンピューターに記載され台湾に再入国出来なくなりますので、仕事ビザのない場合は日本語教師を含めて台湾では仕事が出来ないことを銘記しておきましょう。結局、留学に専念することが最も経済的と言えるのかも知れません。台湾に留学なら、四方をきれいな海に囲まれて、日本より安全な澎湖島にしませんか?
.
台湾は医療の水準が高いので・・・日本並みの治療を受けることが可能です
台湾は医療水準が非常に高いので安心です:
澎湖島は離島に見られる医療過疎の問題などとは無関係でむしろ非常に多くの医療施設があり、設備も整っています。日本の薬も手に入れることが出来ますので、自分がいつも用いているものがどういう名であるのか等を調べておくならば、こちらでもそれを処方してもらうことが出来ます。外国人ですから台湾の健康保険には加入していませんが、無保険で治療を受けても日本の3割負担よりも安いくらいです。ある人は旅行保険に加入したり、クレジットカードに付随している保険を用いることにより、こちらで支払った医療費の償還を受けたりしているようです。台湾に留学する前に研究しては如何ですか?
.
台湾旅行案内 台湾役立ちリンク 中国語関連リンク 相互リンクサイト 中国語相互リンク

阿甘語学学校中国語科では様々な角度から台湾澎湖島への中国語留学を紹介しています。関連するサイトを
お持ちの方まとめて相互リンクしませんか?当サイトの相互リンクは殆どのページランクが3または4です。
相互リンクして下さっている400以上のサイトにページランク3ないし4のパワーをお返ししています。 このHPを含む5サイトと台湾や語学留学または教育関係のサイトとの5サイト相互リンクを希望 用いているイラストは細木真理さんの作品です。
ページランクが5になりましたので:このランクを維持する為にページランク5以上のサイトとトップ相互リンクを20程結びたいと思います。
それで発リンクが50以内のページランク5のサイトを お持ちでしたら、ぜひ相互リンクをお願いします。ヤフーカテゴリーに登録されています。
当社英文サイト相互リンクサイト2 澎湖島の釣り情報をトップから直結しました。当HPのリンクは新設の相互リンクサイトを除いて、
その他は全てページランク3或いは4です。ヤフカテだけでなくJエントリーとクロスレコメンドにも同時に登録されています。自由にリンクして下さい。
レンタルサーバー 東京のハウスクリーニング レイク店舗・ATM 東京神奈川観葉植物レンタル 香水

.
台湾留学で短期間に中国語に戻る ページランク表示ツール
台湾留学短期間台湾短期間の中国語語学留学