Let's Try Sailing In Maizuru 2000

舞鶴湾ヨット体験


舞鶴湾ヨット体験実施要項


目  的


身体に障害のある方や一般市民を対象に、地球環境にやさしい海洋スポーツ、ヨットの魅力を肌で体験していただき、海に親しむ機会を深めると共に、参加者の交流の輪を広げ、併せて海洋スポーツの振興と普及を図る。

主  催   

舞鶴ヨット協会

協  力   

みずなぎ学園・舞鶴共同作業所・こひつじの苑舞鶴

後  援   

舞鶴市・舞鶴市教育委員会・舞鶴市体育協会・舞鶴海上保安部・京都府小(申請中)  型船安全協会・朝日新聞社・京都新聞社・産経新聞社・毎日新聞社・読売新聞社・舞鶴市民新聞社・舞鶴市社会福祉協議会・舞鶴漁業協同組合・ヨットエイドジャパン・笹川スポーツ財団SSFスポーツエイド・京都府セーリング連盟    

開催日   平成12年10月1日(日曜日)

受付時間及び離岸時間

午前の部  午前9時受付  午前10時30分離岸
午後の部  正午受付    午後1時30分離岸
午前・午後の2回ヨット体験を実施し、希望する1回に乗艇していただきます。


開催場所   五条海岸(しおじプラザ)

身障者用トイレは会場に設置されています。
会場内駐車可能です。


募集人員   午前の部 30名  午後の部30名


参加料   1名200円(傷害保険料に充当・身障者の方は主催者負担)

申込先   舞鶴ヨット協会事務局(舞鶴市浜七条八島南 茶房「梓」内)

住所・氏名・年齢・電話番号・午前又は午後の区別を記入のうえ、葉書又はFAX・Eメールで9月25日までに申し込み下さい。
電話/FAX番号 0773(62)1569(午前9時より午後6時まで)
Eメール  yachtman@dance.ne.jp

服装   運動可能なものであれば自由です。

その他

 当日の事故については、待機している医師の応急手当のほか、主催者の加入する傷害保険の範囲内でのみ補償いたします。

本事業は、笹川スポーツ財団SSFスポーツエイドの助成金で実施されます。