naosanの感謝感激撃墜大作戦!


2月と言えば、豆まきとバレンタインデイ、特にバレンタインデイに至っては、にわかにお菓子業界が活気付き、あたかも、ナチスのプロパガンダの如く、この国のありとあらゆる老若男女に愛とチョコとの相関関係を洗脳し、国民は2/14に、たかがチョコひとつに一喜一憂し、ある者は奢り高笑し、ある者は地に倒れ泥にまみれ泣き叫び。いくつもの修羅場と悲喜こもごもの人間ドラマを織り成しつづけている・・・

私の悲劇はこの2/14の前日にこの世に生を受けたことである。その数々の悲劇は語らずとも容易に想像するに難くは無いであろう。特に妙齢を過ぎた現在独身、趣味は恋人募集中で〜〜す!よろぴくね!というような愚かなる私にとっては、この時期になると股間にしわを寄せて・・・もとい、眉間にしわを寄せてしかめ面になる事が多い。

しかし、今年の2月は我が相方Kとかしまし少年隊メンバーのデイブ、カワウソヒロがそんな私に同情してか、2/17〜2/18に仲間を集め熊本は杖立温泉の旅館に一泊して私の誕生日をお祝いしよう!そして、次ぎの日には杖立川のホールでロデオ大会をしようという号泣ものの宴を用意してくれた。持つべきものは友。仲間である。

それと同時に極悪Kの奥さん、デイブの彼女のMちゃんも2月生まれなので一緒に祝おう!また、チームnaosan’s(何のチームなのか私にもよくわからん・・オヤジ狩りとかしないのは確かだとおもう・・詳細は不明)の結成式も兼ねようと新世紀に相応しい実りある宴となった。本当に生まれてきて良かった。



参加者総数13名。男子四名、女子七名、幼児一名(2歳)、乳児一名(生後四ヵ月)。

場所  杖立温泉 白水荘さまにて

心躍る宴の始まりに、私のかつて得意だったブサイク・・・ブレイクダンスで感謝の意を披露する。
エキサイトなコサックダンスから明日へかける橋を表現したブリッジへと移行するパフォーマンス。喝采の嵐。

腰を痛める・・・(全治一週間)


兎にも角にも、若いお姉ちゃん七人(デイブの彼女、Kの奥さん含む)に囲まれて、気持ち良い温泉に、食べきれんばかりの美味い料理!極楽である。「おねえちゃん!おいちゃんが温泉つれてったろか!」等と言うセリフは口が裂けても言えない小心者の私にとって温泉宿に若い女性といるなんて前世紀以来の事である・・・(使える表現である)。しかも、極悪Kは家族四人で来ていて2歳の可愛い盛りの男の子と生まれて四ヵ月もたたない赤ちゃん(・・・)もいる。

特に2歳のM坊は最近言葉も覚え初め、その愛らしさで宴会内のお姉ちゃん方のアイドルと化している。M坊は生まれて間もないころからの付き合いであるこの主人公の私の立場も考えず、年若き愛らしさでお姉さん方の注目を一心に集めまくっている。

ジェらしくなった私は、M坊をとっ捕まえ説教の一つでもせねばと追いかけまわす。やがて、大広間の上座方面にある舞台へと駆け上がるM坊。私も続いて駆け上がる、すると、舞台の影に隠れてKの奥さんが背中を向けている・・・・
私はその状況を七色のブレインと呼ばれた脳みそでペンティアム100並みの速度計算し、脱兎の如く舞台から駆け下りると、極悪Kの前に平身低頭し、もうしわけありませ〜〜〜ん!!と陳謝した。舞台の影でKの奥様は次男坊の赤ちゃんに授乳中だったのだ・・・・
恐るべし、M坊。お前は私の永遠のライバルだ・・・・・

昨年、夏、私と極悪Kが川辺川キャンプ中にアフガンゲリラ部隊の一員として襲撃に参加した女闘士H子。女闘士のかたわら、優秀な幼稚園の先生としても活躍する彼女の厳しい指導のもと、お遊戯の練習に燃えるnaosanと盟友デイブ・・・・

足をつる・・・(全治一時間二十八分)

宴はいよいよクライマックスに突入!お祝いに用意してくれたケーキが所狭しと並ぶ。長い間、人間の皮をかぶったnaosanをやってきているが誕生日にこんなに多くのケーキが並んだのは初めてである。人間の皮をかぶってて本当に良かった。

昨年、秋よりカヤックを始めた、I子(天草で美人マネージャの大役を見事にこなした)、Y子(水恐怖症完全克服の為、日夜、洗面器で特訓中)、K子(天然ドドンパ娘),T子(逞しきぶらさがり健康法娘)のカヤック四人娘からパタゴニアの愛らしいカヤックのイラスト入りTシャツを頂く、そして、盟友デイブとその彼女からは、喉から屁が出るほど欲しかったジャンベ(西アフリカの太鼓)を貰った。

多忙の中、旅館の手配してくれたヒロも、計画実行に骨折ってくれたデイブも、昨日、出張先の中国から帰国したばかりなのに参加してくれたKも、癒しパワー炸裂してくれたH子も本当に感謝感激滂沱の涙である。

先日、テレビで国民の三大義務は?という質問に、飲む、打つ、買う!と答えた姉ちゃんがいて口一杯に頬張ったタコ焼きを全部吹き出してしまった私ではありますが、この御恩は倍にして返します。それが、私の義務です。今は何にもできませんが、グリーンジャンボ宝くじが当たった暁には・・・・・
宴席に並ぶケーキの軍団。みんなで一緒に唄うバースデイ。人生は素晴らしい。
バースデイプレゼントに貰った、パタゴニアのTシャツを着け、これまたプレゼントに貰ったジャンベ(西アフリカの太鼓)を叩くnaosan!この恩は倍にして仕返ししてやるぜ。マジだぜ!ウソついたら、中国に行って人食いパンダに食われてやる



 極悪KさんちのM坊とnaosan。
露骨にやな顔しやがって・・・

俺はお前のおしめの世話も
子守りも・・・・・・・

永遠のライバルだ!
      その後、部屋でも飲み会は続き、僕とデイブが最後に床についたのは、もう、二時をまわっていた・・・
興奮してなかなか寝付けなかった。羊を数えたが、途中から象や桂三枝がまじり浴衣姿やビキニ姿のお姉ちゃんもまじってみんなでご陽気に柵を超えていたが、最後にゴジラが出てきてみんな食べられてしまった・・・なんじゃコリャ!眠れんぞ〜〜!!という夢を見ながら熟睡した。

2月18日に続く