おすぎです!! またひとつ新たな名作が誕生しました!

四十年という歳月の中で汚れ続けてきた男の救済は

人々の愛と認証でした。

新たなる希望!! 激流に流される人々!!

そして信じられないカーアクションの連続!

壮絶なるエンターテイメントに震えが止まりませんっ!!

人生最高の感動!

これは間違いなく歴史に残る名作です!!!

「2006年四十の旅」絶対に見なさい!!



全米が泣いた




人吉に来ないかぁ〜♪イナッチの所へ〜サクラ色した〜NAOSANが来てほしい〜よ〜〜♪

NAOSAN'S重鎮カワウソヒロの熱烈なるラブコールを受け、NAOSANは再び人吉の地に立った。人吉市の新たなる観光名所。新婚ホヤホヤ熱いぜモエ〜なイナッチ夫妻が、今年オープンさせたばかりのペンション「ピルミレンゲ」で、NAOSANの三十路の(この期に及んで、まだ戯言を・・・)お祝いが豪華絢爛、酒池肉林、森永脅迫、爽健美茶と行われる事になっていた。



さて、楽しい宴の前に厄落としの儀として、球磨川の護り神。霊験あらたかなる柴立姫神社へあくまで私的参拝をすることになった。

逞しく凛々しく、時に荒々しく屹立する御神体の前で清らかな気持ちでお神酒を奉納し、この日のためにタモ酎とデイブが作成した御神体を奉納しようと思ったが、サクラ色したNAOSANもの本ブツと、形と言い大きさと言い風味と言い瓜二つのタモ酎作ちんちん、


そして、まるで○○病を患ったかのごとく、毒々しく立派なデイブ作のものを納めてしまうのはあまりに切なく持ち帰る事にしたNAOSAN。

どこに飾る気なのか・・・体は40ぅ〜〜♪でも、ハートは中二さぁ〜〜♪あいも変わらず刹那的情動なる、どないすんねん的な有様!おほほほ・・・・しかし、この罰当たり行為が、その数十分後に神の怒りの裁きに合うとは、お釈迦様でも草津の湯でも治せないのさ、おいらのハートのど真ん中!だから歌うぜ恋の歌  ホゲ〜♪ ホゲェ〜♪. おいらの〜ハートの心は〜♪きみの〜ひとみのまなこに〜♪.愛する人はひとりラララ〜♪ボエ〜♪ ボゲ〜♪




今年、命がけで手に入れた、お気に入りの寺内貫太郎Tシャツを意気に着こなすNAOSAN。卸したてであります!

サクラ色した自分サイズの厄除けちんち○にご満悦。
青春の影のごときドクドク○んちんに涙・・・・






バチがあたるなり!

お母さん、あのね。

柴立姫神社から帰り。突然、和田アキコを絞め殺すような凄まじい音がバチアタリ車から響く。本当に和田アキコがタイヤに絡まっているのではないのかと言わんばかりに、車の中のNAOSAN達はただただ何が起こったのかもわからず、ハンドル、アクセル、ブレーキ手足放し、日照りの時はでれでれ歩き、ザムザの夏は毒虫に目覚めイモムシゴーロゴロぐるぐるド〜ン!
駐車場に車を止める。音はやむ。車動かす。悲鳴があがる。車を止める。音はやむ。車動かす。悲鳴があがる。三三七拍子・・・・変拍子沖縄アイヤーイヤサーサー・・・・・
ブレーキパッド逝かれてるね・・・・ば、バチあたった。宝くじ当たらないけど。バチよくあたる・・・・ほ〜い。



今からジタバタしてもジタバタするだけジタバタするので、悲しい事は明日考えましょう!と、ヴィヴィ庵リーばりに捨て台詞を捨てまくり、おまけに、バチアタリ車も駐車場に捨てまくり、一路、憧れのピルミレンゲへ向かう!


ピルミレンゲはまさに、極楽的様子をこれでもかと言わんばかりに、焼酎バーはあるわ、暖炉はあるわ、美人はおるわ、愛と恋と山のあなたの空遠くなのである。


ここに集う輩も凄まじい!


妖怪カワウソを筆頭に

焼酎妖怪タモ、
嫁御YUKI、
タモ酎娘、
デイブ、
トモ、
レインボーミコ
ヤナリッチ、
帝王トシ、
バンド、
嫁御シャーミン、
バタヤン、
溝口ミッチー、
スケベー上田、
ケンドー松本、
牛飼いママ



まさに、オール怪獣総進撃!これで、盛り上がらなければ、明日、日本は沈没するにちがいない・・・・・



セクシートモ嬢が作ってくれた、イチゴケーキにミモザの花のケーキ!!

ほっぺたが宍戸錠ですよ。ものの数秒で無くなりましたわ・・・・おほほ


無垢けき人類の夢!昭和ブルジョワ的憧れ!!ポリバケツいっぱいのプリンでおま!!
タモ酎夫人の大傑作!!これを幸福と呼ばずして何を幸福というかであります!!
うまいよ!ちゅるるる、るるる。



たくさんのプレゼントを頂きました!ありがとうございます。っていうか、四重男を泣かしてどうする!
泣くぞ!泣くぞ!ほら泣いた!お〜いお〜い・・・
泣くよう!みんなで、作ってくれたCD!この選曲!!そんじょそこらの、市販のオムニバスにこのセンスあるか!?とにかく、一生ものです。命より大事なCDであります。
愛しぶき浴びて、愛まみれで、愛シャワー!!幸せのずんどこです。



NAOSAN'Sはただバカ騒ぎして飲んで飲んで汚れて飲んで、飲んでまた汚れて眠らずに飲んでという、バカバカ軍団ではない。常に飲むことにより、日本の侘び寂びとか、文化とか、うんことか積極的に触れ、自らを成長させようと言う藝術愚連隊の顔も持つ。さて、今日のゲイ術は・・・・。

すっちゃかちゃかちゃかっ ちゃっちゃ ぽわ♪


おなじみ、昇天!川柳のコーナー


三遊亭かわうそ
「ご存知大喜利の時間でございます。さて、四十と言えば不惑の歳と言われますね。NAOSANのように惑いすぎて迷子になっちゃってる事にも気がつかない人も居ますが、まぁ、一般的には大変、意味深い年齢であります。そこで今回は『おとこ四十』という言葉を頭に付けて五七五の川柳を作っていただきたい。はい、やなりっちさん」


桂やなりっち
「え〜、おとこ四十 パパ(NAOSAN)と出会ってもう七年 いい歳こいてこのザマかよ!」


三遊亭かわうそ
「おい、おい、喧嘩売っちゃいけないよ・・・ほかないかい?はい、トモさん」


林家トモ
「おとこ四十 おなかがまんじゅう!!成人病に気をつけろ!!」


三遊亭かわうそ
「まったく、ひどい言われようだね・・・ほらほらNAOSAN泣いちゃってるよ・・あんたもいい歳なんだからメソメソしないよ。はい、牛ママさん。」


立川牛ママ
「おとこ四十 俺のち●ポッ(*^。^*)は でっかいぞ!!」


三遊亭かわうそ
ばかやろう!!山田君!座布団全部持っていきなさい!え、NAOSANこんなんがいいの・・・汚れだね・・・全く・・・。はい、イナッチ」


古今亭イナッチ
「おとこ四十 ゆるしてください おまわりさん」


三遊亭かわうそ
「おやおや、NAOSAN、えらく受けてるね。え?ツボにはまった・・・そうかい、じゃ、山田君、座布団持ってきてください。それでは、次の問題です。ここに四つ言葉の書いてあるボードがあります。この言葉からいくつか使って川柳を作ってください。」



三遊亭かわうそ
「お!NAOSAN早いね」


春風亭NAOSAN
「立っちゃった 濡れちゃった できちゃった」


柳家タモ酎
「はい!球磨にごり 修理で立ったら できちゃった」


毒蝮でいぶ
「はい!立っちゃった やっちゃった 困たっちゃ」


三遊亭かわうそ
この糞汚れ三兄弟!!山田君!座布団全部まとめて持って行きなさい!」


立川牛ママ
「はい! 立っちゃった 柴立てさん へんなかたち!」


三遊亭かわうそ
ばかやろう!そこから離れなさい!まったく・・はい、シャーミンさん、いいのお願いしますよ」


幸田シャーミン
「立っちゃった 空港で・・・・」


三遊亭かわうそ
「え?・・・あ、また、NAOSAN何か偉く感心してるね〜。え?深い?何が?よくわかんないけど俺もそうだった・・・なんだいそりゃ?ま、いいや、山田君一枚持ってきて。はい、ミッチーさん」


月の家ミッチー
「立っちゃった 何もかもみな 懐かしい」


三遊亭かわうそ
「おいおい、NAOSAN泣いちゃってるよ・・・え?そんなに良かったのかい?何?男のロマン?ロマンでバイアグラ?意味わかんねえよ・・・・ったく。じゃ、山田君座布団持ってきて。ってな訳で昇天このへんでおひらき。」


すっちゃかちゃかちゃかっ ちゃっちゃ ぽわ


naosan's名物大切りコーナーで盛り上がり、メンバーが色紙に各自ひねり出した川柳を頂く。
ここにすべて掲載できないのは残念っていうか、ホッとしたか!ありがとうございました。




店主も天主も巻き込んで阿鼻叫喚の宴の嵐。

これが日本の大日本のぉ〜〜お魚はバランスの取れたエイヨー!!
おまえ〜さ〜ふぁ〜が〜る〜おいらビューティーローラーお腹すっきり!
ばかがばかみたいにしてぶりぶり腹ふり腹ふり騒ぐ


ピルミレンゲよいとこ一度はおいで 飯はうまいし ネイチャーはきれいだ


神様「なーおまえ 四十ちゅうとしは 
        そんな甘いもんやおまへんや もっとまじめにやれ」


でべどぼ酒を おらは飲みつづけ 神様の事を おらはわすれただ


ピルミレンゲよいとこ一度はおいで 飯はうまいし ネイチャーはきれいだ


「なーおまえ 
      まだそんな事ばかりやってんのでっか ほなら寝てまえ」



おらの目がさめた 部屋のど真ん中
おらは思い出しただ おらは思い出しただ!!!



和!和田アキコぉ〜〜〜!!!



拙者、忘れておったでござる!!そうじゃ、ブレーキパッドが・・・

ぶぅれいきぃ〜〜踏みま〜しょう♪陽気にパッドをね♪す〜〜れ!すれ!すれ!♪

と、ご陽気にすっとるるわけには参りませんでござる。

今日は日曜ということは、非常に高い確率で明日は月曜になる。
ってことは、明日この世界がなくならない限り僕は仕事なのだ・・・
ってことは今日は100km先のホームタウンまで帰らねばならないのだ!!
って、事はだ!ギター!!

Uターン禁止の、片道切符♪
後には、もう、引けない危険なドライブ
俺は、オンボロ"すてっぷわごん"

手に汗握る、スリルの連続
命知らずな危険なドライブ
俺は、オンボロ"すてっぷわごん"♪


って、拙者もツッパリハイスクールロックンローラーでも、アーイアムア、アナーキストでもないので、ここは、四十の大人らしく人吉市内のホンダに向かった!もちろん、美味しいピルミレンゲの朝食を腹いっぱい喰った後でさ!はははは。

NAOSAN
「拙者!はがくれの天ぷらうど〜んでござる!」

店員
「ブレーキパッドないですよ」

NAOSAN
「うっ!ど〜〜ん!!」

そこで、人吉市内にもう一軒ホンダがあることを聞き出し向かう

NAOSAN
「拙者!はが・・・」

店員
「ブレーキパッドありませんが、本日、幸いにも、他のお客さまが注文していた分があります。そのお客さまは本日取りにこられません。あなたは幸いです。神に祈りなさい。そして、寄付しなさい。」


と、寄付・・ではなくお支払いを済ませ、目指すは、球磨川!!


最近、何の集団かよくわからなくなった感のあるNAOSAN'S!しかし、晴れた空、そよぐ風、増水して濁った球磨川ではあるが下らん訳にはいかんのであります!
久々に渡から高花へロングコースでゴーゴーヘブン!

あ〜〜しあわせ


本日の釣果

上田マグロ    二匹
バタやんマグロ  一匹

刺身にして食べました。
特に岩斜の瀬でとれた上田まぐろとバタやんマグロはとても、とても、美味しかったです。

(岩斜最高のコンディションでありましたやん・・・)



皆さん!たくさんの愛と夢と希望とメルヘンとポエムと勇気をありがとう!!
心から感謝し!愛し続けます。嫌だと言っても愛してやるぜ!

参加できなかったけど、お祝いを下さった、南のラスプーチン豊満様。日本一の名優、左近さま(左近さん結婚おめでとう!!!)、ファーサイドの兄弟たち。
心から感謝いたします。



ローリング40!動けない花にならず、ローリング40!転がる石であり続けます!


NAOSAN'S小隊結集であります!!