ロッド・フィリプソンFC70  リール・アンバサダー5000C

”おっ”と思った方は通ですねー。


言わばこれがドデカプラグ達!

もちろん逃げ道なしの一本勝負って所がドデカプラッガーらしさを引き立てています。

 


HI-FIN CREEPER & Hi-Fin Hawg Buster
クリーパーは、やはり凄いです。
安定性がありロッドアクションにもろ答えてくれるプラグです。
そのため微妙なアクションが出る。モゾモゾ行くかハデに行くか
色々のバリエーションでバスを誘う事のできるドデカプラグの最終兵器的存在
だと私は思います。
ホグバスターは、後ろにスイッシャーが着いてるのだが私はとってしまってい
る。逆のとらないとプラグッギングができないのでは?と思うね。
スイッシャーをとった時点で最高のプラグとしてよみがえりますよ。
そしてかなりバランスのとれたプラグとなることでしよう。
ドデカプラッギングを楽しませてくれるプラグだと思います。

 

 


Mike's Creeper & Creepin' Hogg
マイクズクリパーは、これまたマニアには持ってこいのプラグですよ。
多分リールを巻き込んで使う人だとこのプラグが動かないプラグだと思うけど
私たちみたいなロッドアクションオンリーでアクションをつける人は、しっかり動くと言うプラッギングマニアにオススメプラグです。
そして安定性はクリーパーに比べると劣りますがこれまたロッドアクションオンリーでアクションかければクリーパーよりもバリエーションが楽しめます。
まさにイカレタプラグッガーに持ってこいなプラグです。
マイクズクリーパーにしろクリッピンホグにしろ”私このプラグ好きやわー”って言う人は私自身ニヤリと笑うぐらい友達になれそうな気がします。(笑)
クリッピンホグは、ホグバスターで上記で書いた様にスイッシャーをとって使うことにより最高なプラッギングができます。試してください。
まずは無改造でやってみる。こうすることにより色々見えてくる所があります。

旧CREEPER
旧のクリーパーです。
今はもう買えないです。
やはりクリーパーだけあって安定性があります。
モゾモゾ系な動きが得意なプラグで今のクリーパーとは全く別物のアクション
が出ます。私自身、今のクリーパーの方が好きだね。
この旧クリーパーは、ランカーキラーな所があるんでスレスレのバスにはかなり発揮するプラグでもあるんでタックルに入れておいてもいいですよ。
昔はデカイバスを良く釣ったと言うイメージがあります。

scudder
スカッダーはかなりきてます。
何がきているか?それはアクションがもろ凄い。気持ちの良い音とドッグアクションの軌跡に浮力がある分凄い。
ただこのサイズは75g(2.5oz)あるんで結構使うのに結構きますよ。
でもこのプラグは昔からトップウォーターをやっている人は使っている人達が
いましたよ。だれも投げれない所に遠投をかけスカッダーをぶち込むとボーンとバスが出ると言うすぐれ物プラグだった。
ドデカプラッガー必見のプラグです。

 

ドデカギツネ
このプラグは絶品です。
使って楽しいそして今までになかったプラグアクションと言っても過言ではないと思う。
首をフリフリ、カプカプ音がでるんだかこれが良い音なんだよねー。
サイズ的に結構長く見えるが実際使ってみるとあ〜ら不思議”ガバッ”なんだよねー。
私自身かなり好きなプラグです。
まだ使った事無い人は是非使ってみてください。

Musky Jitterbug
このマスキージッターバグは、かなり釣れるプラグだね。
だから逆に最近はあまり使ってないですよ。
でも基本はここからはじめないとダメですよ。
マスジは、プラグのキャストからアクションまでドデカプラグの中ではそんなに難しくないし、後上手く泳がせれば結構釣れるプラグなのでこのあたりからドデカプラグに興味がある人は使って欲しい一品ですね。
釣れぎていやになったらもっとウエイとのあるデカイプラグを使ってください。(笑)


マスキークレイジークローラーに近いと言うプラグです。

Pflueger Musky Globe
フルーガーグローブは、昔から使ってます。ドデカ道に入るきっかけはマスキージッターバグとこのグルーブの影響がかなりありますねー。
私はもろスイッシャーと言う物は使いませんのでこれも最近では使ってません。
しかし使い方いよるが首をゴンゴン振る事ができるプラグですよ。
一度じっくり使ってみても損はないプラグでしょ。

Stick Bait
ん〜〜〜〜んです。
浮力がいまいち!

Poo
これも私がトップウォーターが依存した時点で何時かこれで釣りたいと言う思想が産まれさせたプラグです。
これぞ本物ドデカプラッガーって言えるプラグではないでしょうかね。
ウエイト的にはスカッダーより少し軽いがこれを使おうと思うと結構くるプラグですねー。ウエイトがありすぎてキャストしてからの第一回目のアクションが上手くいかないのが難しい所かな。
研究すればなんとかいけると思います。
やはりドデカプラグは未だ自分の感覚にない物を自分なりに見つけだす面白さがあると思うし使えば使うほど見えてくる物事があるようにも思います。
誰にも教わる事ができない世界なので自分なりに研究し自分なりに答えを見つけるこんな事のできる世界ではないかとも思う所が最高ざんす。
でもこのポーはかなり難しいプラグです。

Teasertail & Scampertail
前にも話したが私自身スイッシャーは、使わないのでこれも一様デカイプラグなのでBOXは入れてあるがほとんど使ったことのないプラグです。
これでは一匹のバスを取った事ありませんねー。

CREEK DUCK
スザヌーボーのクリークダックなんですよ。
これもオールドのプラグですねー。私のタックルボックスの中で1番軽いプラグではないでしょうかねー。
でも横幅がデカイので使ってみたいと言う気持ちにはなりますねー。
ただ私の中にもこのプラグはバランスが悪いのでまだ使い方がイマイチ熟知されてないです。
このプラグでもまだバスを釣った事がないのでゴンゴンに使って答えをみつけたらいいなーって思ってます。
バランスが悪いほど使うのが難しいがそれなりになにか新しいことが見つかりそうなプラグではないかと思う次第です。

FrogZilla
このプラグは私がウイードレスタイプで見た中で1番ドデカな物でしたねー。
言わば違う意味でKING OF FROG ではないかと思います。
やはりデカイ分アワセが難しいですねー。

タックスボックス全部ドデカプラグにして、さあ貴方も出かけてみません?!

 


戻ります!