日本自転車紀行
道北〜道東、晩夏のオホーツク自転車ツーリング(1991夏)
 サロベツ〜宗谷岬〜浜頓別〜紋別〜網走。出発から帰宅までちょうど一週間。夜行列車に4泊、バス停野宿ありの強行軍で敢行した初の北海道自転車ツーリング。

道東をぐるっと周回、自転車キャンプツーリング(1992夏)
 網走〜知床〜開陽台〜摩周湖〜阿寒湖〜屈斜路湖〜網走。カムイワッカの滝での空腹、開陽台で虫歯の痛みにも負けず、道東の有名観光地をつないで走る。

信州小諸〜軽井沢のポタリング(1999春)
 浅間山八ヶ岳を観ながら標高1000mを走る。

新茶の季節の井川湖巡り(1999初夏)
 新茶の季節に静岡、南アルプスの山懐を走る。

四国ツーリングの憂鬱(1993夏)
 四国カルストと佐田岬半島。四国西部のキャンプツーリング。

九州縦断(1990春)
 湯布院〜阿蘇〜高千穂〜日南海岸〜都井岬〜佐多岬〜指宿。春の日の国九州ツーリングは、混浴あり、砂蒸しありの温泉巡りと、桜島の火山灰を浴びて。

最初のページへ