98/12/01 リョービ VARIUS登場!

    リョービから新発売された丸形タイプの新型リール、シマノカルカッタと真っ向から対決する。ライバルになると思われますので、興味のある方はどうぞご覧下さい。
    友井様から写真送って頂きました
    別頁に掲載、少し重いので表示に時間が掛かるかも

98/05/14 ドデカコンパクトはいいよ〜あれはホントに・・・

ダイワTD-Sスピニング2500ちょこっと使わせてもらったんだけど(友人が買った)いいね〜凄くいい!本当に良く飛ぶ(まじで驚いた)キャスト時の抵抗が殆ど感じられない(最初はなんか違和感があったが)めい一杯ライン巻いているのにすっぽ抜けることもないし、でかいスプールのせいかサミングもし易いしおいらも欲し〜い!
値段もそこそこだし(相模屋で買ったらしい2万円弱)まったく非のうちどころが無いよなぁ〜

ドラグ以外に関しては下級クラスのリールでもキャスト時のフィーリングは同じだろうだから・・恐るべしダイワ精工・・・それにしても今のリールは凄いね特に安いヤツが・・

おいらのツインパワーXT3000と比べてみても(ラインは80%程しか巻いてないが)
同じライン同じロッドで比べても3割ぐらいの飛距離の差がでた(おいらのはフラグラブで友人は普通のグラブだったので・・・実質の差は2割ぐらいかも)しかし相変わらず回転のフーリングはやはりシマノの方が高級感がある(好みだが)

現行機種が出る前にトーナメントSを買おうか買うまいかさんざん迷ったあげくに「やっぱりやめたー」と店を出て遠回りして帰ったらネズミに捕まり1万ウン千円取られた・・・少し落ち込んだ・・・

98/04/19 黒TD改!

    エコロジカルバサーに送る大型企画第一弾!その辺?に転がってるダイワ黒TDをちょっと前の最新型に復活させよう〜!(たまにはみなさんの役に立つ更新をせねば・・・(笑))

    早い話がダイワの黒TDに後期型のTD-S(ブルーメタのヤツ)もしくは最終型リミデットのパーツを組み込んでこれらと同等の性能まで引き上げよう!!
    ただし新品のパーツを購入するので5000円から6000円程掛かってしまいますが・・・
    ですからベースの黒TDをどれだけ安く手に入れるかがポイントです
    美貌に自信のあるそこの彼女!(彼氏?)は自分の武器をフルに活用して何とか格安で手に入れましょう・・・釣り人はスケベな人が多いので多分何とかなるはず!)

    黒TDと後期TDの最大の違いはスプールであります。TD-Sのスプールはたいへん軽量化されており、尚かつ浅溝タイプになっています。フルにラインが巻かれた状態(特に水を吸ってる時)での慣性の差は歴然でしょう(当然バックラッシュが激減)さらにリミデットのスプールはさらなる軽量化(穴あき仕様)で格好いいですよ!(写真左がリミテッドスプール約20g,右が黒TDスプール約30g)

    しかし、スプールだけ買い換えても換装出来ません(フリクション軽減のため外側の軸が細くなっている&小径ベアリングの採用)
    そのためマグネットブレーキが入っている外側のパーツの中身を全部交換する必要があります(カバーそのものはそのまま流用できます)

    パーツ構成
    TD-S105HIリミテッド仕様の場合(写真左のパーツがリミテッド右が黒TDのノーマル)
    ・メカニカルBリテイナー
    50円
    ・マグホルダー
    1000円
    ・スプール 
    3500円
    ・ボールベアリング 
    850円
    ・セットプレート  
    1000円
    ・レフトサイドベアリングワッシャー
    50円
    計6450円

    程度のよい旧TDシリーズお持ちの方は是非お試しあれ・・・・
    ※改造は個人の責任においてやって下さい。質問にはお答えしますが
    「ワレのせいで壊れたやんけー!!」などと言ってもらっても困ります

98/04/14 カルカッタ100

    アルミの削りだしボディが美しいシマノの定番モデルアブのプロマックスがカルカッタを真似たのは有名な話・・・シマノの宣伝のコピーでも使われてた)

    かなり息の長いモデルで五年以上は経ってるのでは?(最近のダイワのモデルチェンジの速さはユーザー泣かせ)それでも一戦級の性能をキープしているのはさすがシマノ!基本性能が違うぜ!(だってダイワのチャリンコもギヤーもシマノですもの)

    バランスがよくシンプルで飽きのこないモデルではないかと思う。(特に100はパーミングがしやすくて女性アングラーにもお勧め!スプールが小さく慣性が少ないのでバックラッシュもし難いはず)

    おいらの一番のお気に入りでありまして(メタニュウムXTも持ってるがこちらの方が好き)遠心ブレーキを採用したシマノのベイトリールは機械的なかちっとしたフィーリングがたまらん!(おいらはマグネットブレーキの濡めーっとした感じでラインが出ていくのがイマイチ好きではない)

    だだし、クラッチスイッチの質感がいまいちやねー(アブはこの質感がいい・・・適度な重さがたまらん??)安っぽいんだよなぁ〜ストロークもありすぎる、最初は壊れるんじゃないかと思った(・・・当然大丈夫だが)
    性能的には最近のハイエンドな物と比べてもほとんど遜色ないのでは?

    おいらの友人Kくんは潮来釣り具センターで村田基(王様)からカルカッタを値切って買おうとしたが、見事失敗に終わった・・・・ちなみに王様は気さくでナイスガイだったぜ!!

    カルカッタ50XTも気になるなー・・・でも金無いぎりぎりボーイズでやんす!

●シマノの噂

    シマノ社製のスピニングリール(私はツインパワーXT )の事なんですけど・・・とあるつり具屋で聞いた話。ベイルに付いてるリング(最近主流な糸よれしないシリーズ)は前期タイプと後期タイプが有り、前期タイプはダイワと同じように円すい型の細溝タイプになっていたのだが、ダイワからクレームが来たらしくて溝の幅が広がった現在のタイプになった。ちなみに前期タイプの方が糸よれが少ないらしい・・ちなみに自分が持っているのは後期型です


HOME更新履歴メール&投稿ロッド|リール|エレキ&バッテリーボート&くるまショップ釣行記&たわごと小物&ルアーめし屋津久井湖マップゲストブック不定期刊競馬木村スポーツウエアリザーバーフリークMLリンク50up凸日記

ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する