バスマンの為のシーバス講座(ジギング編)


ナイトミノー編

上からヨーズリ60g、アビー60g、
マリアー42g&56?g(ラフェスタ)、一番右TDソルトバイブ38g
普段津久井でしてやられているあなた!ストレス解消と美しい妻やご近所の人の為にたまには美味しく食べることが出来る魚を土産にしましょう!で・・・お手軽フッコ乗合船入門です。

必要な物

ルアー
60gぐらいのメタルジク、調子のいいときは何でも釣れるようですが、シーバスファンの間で人気なのは、ザウルスシコジグラ、ヒラジグラあとは、マリアのラフェスタ辺りが定番の様です。色は
オレンジ、ピンク、ブルーが基本の様で最初はこの3色を持って行くだけで十分です。その他にTDのソルトバイブレーション(38g)もあるといいみたい。

ロッド
バス用の6.6f前後MHからHアクション、スローもしくはレギュラーテーパーでトルクのあるロッドの方がアンダーキャストでジクを飛ばしやすいです。おいらはザウルスボロンのキャノン68Hを使用しました。まるでシーバスジギンク用かと思われるぐらい、使いやすかったですよ。(使い慣れてる自分の竿だから当然か?)とにかく自分が使い慣れていてある程度重たいジクに耐えられるロッドがいいですね。スピニング&ベイトどちらでも結構ですが、ひたすら投げては巻く行為を繰り返しますのでベイトの方がトラブルが少なくていいかも・・・

ライン
今回はPE1.5号(24LB)を使用しましたが、シーバス専用なら2号ぐらいがベストかな?先端にショックリーダーを付けるのですが、今回はサンラインのソルトウオーター、テーパーショックリーダー(12LB〜30LB、3.5m)を使用しました。(近所のJ屋で280円)裏にノットのやり方も書いてあり、値段も手頃でgoodですね。実はこれ買う前の日にバリバスのフロロカーボンリーダー(30LB)を買って置いたのが無駄に(涙)先にサンラインのリーダー見つけていれば、1800円が無駄にならなかったのだが・・・・

・・・ですから最低限必要な物は
リーダー(280円)+PEライン(2000円位)+ジク(3色買って3000弱)
そして今回釣行した、川崎のつり幸さんの船代(7000円)で12000円強であなたも海の男(もしくは女)になる事ができますよ。
メタルジクの練習にもなりますし、お土産があれば家族&ご近所にも喜ばれますので(一石二鳥?)だまされたと思って一度チャレンジしてみて下さい。太刀魚、アイナメ、メバルなどが釣れることがあるのもお楽しみです(美味いよ)

似てるねぇ〜
おいらの好きな食べ方
スズキはムニエルがお奨め!
3枚におろして適当な大きさに切り、塩胡椒をして下味を付けます。それからフライパンを熱した後、オリーブオイルで片面(皮側)だけ炒めます。皮がパリパリに炒たまったら、香味野菜(シソとかローズマリー等、お好みのもの)+人参やタマネギ、ピーマンなど(千切り)を魚を隠すように上から掛けてワイン蒸しにします。で・・・2分程度で、はい出来上がり!(基本的に新鮮なんで、火を通し過ぎないように注意)バター風味にしてもよいですし、出来上がり間際にしょうゆを掛けても香ばしくて美味しいです。

太刀魚は塩焼き、アイナメ、カサゴ、メバルは甘辛く煮ると美味い

それでは釣行レポート東京湾クルーズ


HOME更新履歴メール&投稿ロッドリールエレキ&バッテリーボート&くるまショップ釣行記&たわごと小物&ルアーめし屋津久井湖マップゲストブック不定期刊競馬木村スポーツウエア系リザーバーフリークMLリンク50up

 ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する