12/1

ブウ*

なんか、最近ラーメン沢山食べてるなぁ、不健康だなぁ、と思いつつも知り合い(といっても2、3度話をした程度だけど)が始めたお店、反町の覇隆で一杯。 以下、評価。

覇隆

東京西部

反町

6/ABB

麺は中位か、やや細めといった感じの太さ。やや加水率を高めにしているのか、もちもちした食感だが、麺が細いために新鮮な感じ。スープも良く絡むし、自家製の良さが良く出ている良品。スープは鶏ガラベースの醤油味で和風だしを効かせたもの。匂いやちょっと食べた感じではほとんど蕎麦を食べている感じ。その上で焦がしネギを加えるなど「これでもか」という感じで工夫を盛り込んでいる。さすがにラーメンマニアがつくり出した店という感じだが、脂分が多く、味をマイルドにし過ぎているのが難点。全体で見ても無化調蘊蓄系が陥りがちな「工夫は色々、味は複雑、でも深みがない」ラーメンになってしまっている。「色々工夫している。面 白い。」のは確かなのだが、ちょっとマニアック過ぎるかも。ラーメンオタク向けか(^^;?チャーシューは特製チャーシューだとかなり美味しい肉が楽しめるが、普通 のラーメンについてくるノーマルなチャーシューは脂ばかりで非常に不健康。上記の評価は特製のチャーシューでの評価だが、値段はかなり高い。


横浜王

ワールドカップファイナルドロー。いよいよという感じ。日本の初戦はベルギーに決定。イングランド、ドイツ、ナイジェリアといった強豪はよそのグループにいって一安心だが、油断は禁物。ワールドカップで一度も勝ったことのないチームなのだから。

12/2

ブウ*

家の近所の店を石神君が紹介していたので、ちょっと一杯。以下、評価。

和歌山

西台

6/ABB

麺はやや細め。加水率はやや低めか。最近はこのクラスの麺はそれほど珍しくなくなったが、品質が高いことは間違いない。スープは鶏ガラトンコツブレンドで沸騰させてダシを取った濃厚醤油味。和歌山ラーメンとしては和風だしの効きが甘い感じだが、こってり感は十分に演出されている。ただ、こってりしているのは良いけど、「これって、無化調?」って感じてしまう程味が薄っぺらい。石神君は「ふくよかなコクに満ち満ちた深い味わい」と書いているけど、残念ながら僕は全く違った印象。こってりした脂分で味が覆い隠されてしまっている。チャーシューは普通 に美味しい部類。

さすがに石神本に載ってる店なので、クオリティは確かに高いんだけどなぁ。

12/3

千代田王

海浜幕張にある某ベンチャー会社社長とディスカッション。なかなか面白い社長で、1時間の予定だったところ、2時間半も話し込んでしまった。しかし、○○の○○の○○○○がハッキリいって○の○○。うーーーーむ(^^ ま、いっか。

それはそうと、財布の中にあるぎざ十をチェックしたら、なんと、昭和33年の十円玉 。家が店をやっていたので、両替え、釣り銭用の十円玉を常にチェックしていたけど、とうとうお目にかかることがなく、以来数十年、市場に出回っているのを一度として見かけたことがない珍品中の珍品である。昭和の時代、コインショップで300円という価格で売買されていたものだけど、今は一体いくらなんだろう。

12/4

ブウ*

九州出張と言うことで、久しぶりにラーメンのまとめ食いを計画。まずは熊本に入ったので、昼食で山水亭へ。ところが、今日はお休み。さて、どうしようかな、と考えていたところ、同行者が「桂花に行ってみよう」と提案。確かに東京の桂花しか食べていないのになんじゃんけいというのも失礼な話なので、あまり期待をせずに(^^;総本店へ。お、混雑しているじゃん。どれどれ、ということで、以下、評価。

桂花総本店

熊本

熊本

6/BAB

麺はやや細め。加水率はやや高めの印象。あれ?これが熊本を代表するラーメン?って感じ。茹で過ぎなのか、ちょっと緩い感じなのが残念だけど、コシはかろうじて残っているし、スープの絡みも悪くない。スープはとんこつベースの白湯で、こってり感はないがコクがあって、「あれ?これが桂花?じゃぁ、新宿にある桂花は何??」。チャーシューも決してまずくない。やっぱ、ラーメンは本場、本店で食べなくちゃ駄 目ってこと? なんじゃんけいも、なんじゃんけい(東京)とすべきだなぁ。

東京にある桂花各店と全く異なる美味しいスープに驚きつつ、熊本を離れ、博多へ。博多では夜御飯に大丸側にある節ちゃんラーメンへ。今回は東京にもある店シリーズだなぁ、と思いつつ、入店。以下、評価。

赤のれん節ちゃんラーメン

福岡

天神

7/B特AB

六本木にある赤のれんの暖簾元。スープはとんこつベースのしょうゆ味でかなりこってりしている。強い脂分に負けないしっかりした味が非常に好印象。こってりしていて、それだけのラーメンが非常に多い中で、良い意味で下品で強烈。これぞとんこつラーメンという感じ。替玉 をしてもあまり劣化が気にならないのも○。麺は細麺。やや柔らかめなので麺固め指定する方がいいかもしれないが、ゆでが甘くなると今度は麺の臭みが抜けない。あちらを立てればこちらがたたないので、ここは好みでどちらかを選ばざるを得ない。チャーシューもそれなりに美味しい。六本木の赤のれんのスープも美味しいけど、こちらを食べたら「出藍の誉れ」とはいえないなー、正直なところ。

うーーーん、東京にある赤のれんも美味しいとは思うけど、ここのは全く次元が違う印象。先代は亡くなったはずで、今は二代目がやっているはずだけど、それにしてもスープが美味しい。麺がしっかりしていれば、とは思うけど、これは東京の人間の感覚かな?

さて、折角ここまで来たのだから、中州に行って最後の一杯を、ということで、武内本に掲載されていた博多荘へ。そろそろラーメンにも飽きてきたなぁ、というのが正直なところだったけど、とにかく入店(^^;。以下、評価。

博多荘

福岡

天神

6/BAB

とんこつベースのこってりした塩味。胡椒で味を調えている感じ。さらにねぎなどの野菜で風味付けしている。とんこつの旨みはなかなか出てこないので味わうのが困難だが、この店なら楽しめる。麺はやや細めのストレート。スープの絡みは良好。もうちょっとコシがあればいいのに、という感じ。チャーシューもスープとのバランスが良く、きちんと食べさせる。

うーーーん、ここもスープがなかなかにハイレベル。

12/5

ブウ*

九州出張二日目。しかし、さすがに昨日ラーメンを沢山食べたので、全然ラーメンを食べたくない。ということで、時節柄がらがらと思われるモツ鍋屋へ。この店、名前を忘れてしまったけど、博多KKRホテルから歩いて5分ぐらいのところ。あっさりした味付けだけど、その分具の味が良く出ていてこれまた美味。

12/6

ブウ*

九州出張三日目。昨日一日休麺日を置いたので体調は復活。ということで、久留米に進出。まずは地元の人が薦めてくれた丸星へ。以下、評価。

丸星

久留米

久留米市高野町3461

TEL0942-34-5415

2/CAC

麺はやや細めのストレート。スープは絡むがかなり柔らかく、丸く固まってしまう。スープは濃厚なとんこつ白湯タイプ。スープの表面 にもたっぷり脂膜が張っていてかなりワイルド。味もしっかりしている。200円増しで増量 できるチャーシューはわざわざ頼むほどでもない。このクオリティを350円で実現していることは驚きだが、もうちょっと麺に力を入れて欲しいところ。

うーーーん、スープは良いんだけど、その他がどうも。しかし、このラーメンを350円で出せるのは凄い。本音で言えば700円でも良いから麺をもうちょっと良くして、ってことなんだけど、それはやっぱり観光客の視点。この非常にお手軽な値段も地元のお客さんに愛されている要因の一つなんだろう。さて、つぎはどこへ行こうかな、と思っていたところ、運転手さんが大龍が良いですよ、というので、すでに一軒食べている大龍だけど、ちょっと様子を見に行くことに。以下、評価。

大龍久留米インター店(という名前かどうかはわからない)

久留米

久留米インターそば

4/BBB

麺は中くらいの太さ。黙っていてもそこそこにコシのある麺が出てくる。スープはきちんと絡む。スープはとんこつベースの白湯タイプ。久留米ラーメンとしてはあっさりしている部類だが、なかなか美味しい。チャーシューも意外にいける。

前に食べた時より麺はちょっとランクが下がった感じ。そのかわり、チャーシューは改善された感じ。

はぁ、満腹。ということで、まだ食べて回る時間はあったけど、ラーメンばかり食べていると体に悪いので、今回はここまで。いやー、3日で5杯も食べると最低一週間はラーメン食べたくないな(^^;

12/7

千代田王

久しぶりにイーベイをチェックしてみたら、色々良さそうなものが出ている。あーーー、あれも欲しい、きーーー、これも欲しい。でも、お金がないーーー。と言いつつ、入札(^^;

12/8

横浜王

訳あってハードロックカフェでジュビロ×アントラーズのチャンピオンシップを観戦。中継の画面 が凄く遠くて、音は当然なし。でも、なんとか試合の動向は判る。

両者スコアレスで延長戦に突入。さぁ、どうなるんだろう、と思っていたら西がファウル。かーー、ここからフリーキックっすか、と思った瞬間、なぜかチャンネルが変更されてしまい、ボクシング中継に。????K-1 ?

なんだよなんだよ、最後までやれー、と思いつつ、慌ててラジオのスイッチをオン。と、「フリーキックを蹴った、つめるーーーーーーー」の声の後、歓声。一体どうなったんだー、と思っていたら、アナウンサーが、「今年度のチャンピオンシップは鹿島」のコメント。

おいおいおいおいおい、ハードロックカフェ、なにやってんだよーーーー。一番良いところでチャンネル変えてどうすんだよ。馬鹿め。

12/9

千代田王

突然「京城で焼肉を食べよう」と誘われて水道橋まで遠征。日曜日だったので、上レバーがなかったのが非常に残念だったけど、でも焼肉を満喫。しかも、狂牛病の影響か、10%割り引き。ラッキー。

その後、となりのビッグエコーでちょっと遊んで帰宅。のどが痛い・・・・

12/10

横浜王

新横浜の横浜アリーナでJリーグアウオーズ。注目のMVPはなんとジュビロの藤田。いやぁ、これは超意外。地味な人がもらったもんだ。いや、もちろん活躍はしていたんだけど。


千代田王

南青山の鈴木正治氏のお店が今日で閉店ということで、朝霞女王とともにお世話になりましたと挨拶。キープしてあったボトルをすっかり空けて、名刺交換をしてお別 れ。うーーーん、良い店だったんだけどねぇ。勿体無い。

12/11

カンリ王

○○から○○へのお願い回覧が回っている。この内容が○○○○で、○○○の○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○。さすがに内容が内容なので、○○○○が○○○○○○と思ったのか、取扱注意だそうで。大爆笑。

すいません、取注なので、書けません。

しかし、この文書は情報公開義務がないのかな???公開されたら衝撃(笑劇?)は日本中を駆け巡るだろうなぁ。何にしても、明日からの新聞記事は注目だな。

12/12

千代田王

もうそろそろこのミス2001が発売されるはず。今年の1位はまぁ、まず間違いなく模倣犯だろうな。注目は2位 以下か。

12/13

横浜王

ジュビロが大学生相手に天皇杯で大苦戦。後半終了間際に同点に追い付かれてどうなることかと思った(^^;ここで負けたらかなり恥ずかしい思いをするところだったけど、かろうじて延長戦でVゴール勝ち。やーーー、他人事だけど、負けたら面 白かったのに。

12/14

千代田王

野村監督解任後の阪神監督の候補に星野の名前が。

やるな、星野のことだから。日本の野球もこれで少しは面白くなるかも。

12/15

ブウ*

明日の大会に備えてタイヤを履き替え。今回はブリザックにしてみたが、効き目はいかに。明日が楽しみ。それから、石井スポーツにいって新しいストックとプロテクターを購入。ついでにゴーグルも買いたかったんだけど、お金が足りないので断念。と、石井スポーツにおいてあるロシニョールカップイン野辺山のパンフレットが目に入ったので、明日のインスペは何時からかなーと、どうということもなくチェック。と、そこには驚きの文字が。大会、今日じゃん。

おいらはここで何をしているの(^^;????

12/16

千代田王

明日が原稿の締め切り。しかし、なかなか進まない。というか、編集会議で決まったことをいざ実行しようと思ったら、それがなかなか難しいことが判明。しかし、何とかしなくてはならない。まーー、なんとかなるかな(^^;

12/17

千代田王

なんとかならず、死にそう(;_;)

12/18

千代田王

日本バイオベンチャー協会(だったかな(^^;?)の、決起集会じゃなくて、良く判らないけど、まぁそんなようなものがあったのでちょっと行ってみた。頭の体操で有名な多湖あきら氏の乾杯のコメントも良く判らなかったけど、この団体そのものも良く判らない(^^;

まぁ、立ち上げた人達はみんな知ってる人だから頑張ってほしいけど、すでに派閥ができあがっているみたいでなんか面 白い。

ちなみにこの団体、略称がJBDAで、ジャブダと読むらしい。なんか、格好悪いなー。洗濯してるみたいな感じもするし、ジャブ、シャブ、ブタと、あんまり良いイメージじゃない言葉をどうしても連想しちゃう。なんでこんな名前にしたんだろうなぁ。ま、良いけど。

12/19

横浜王

何気なくテレビのスイッチを入れたら、なぜか中田の試合をやっている。例によって、また負けてる(^^;なんで今日やってるんだろう???

12/20

千代田王

銀座で忘年会。久しぶりに馬鹿飲み。一次会で方向感覚を失い、二次会で記憶を失い、三次会で帰宅手段を失った。しかし、捨てる神あれば拾うタクシーあり。無事帰宅。

12/21

千代田王

超二日酔い。まぁ、忘年会明けだから仕方なし。

12/22

ブウ*

今シーズン第1戦は野辺山レッドコースで大回転。水曜日にポールをくぐっておいたけど、ほとんど初すべりと一緒の状態。これで一体どこまで滑れるのか、という感じだったが、練習の時間が取れないんだから仕方ない。

しかも、佐久インターから野辺山までの141号戦、超遅い車が前をふさいでしまっていつもより異常に時間がかかってしまった。割と余裕を見て家を出たはずだったのに、到着した時は「インスペ終了まであと10分」って状態。大慌てでゼッケンを受け取り、手袋もせず、CWXに半パンのジャージでゲレンデへ。リフトの終点まであとちょっとというところで、「選手入場制限まであと2分です」のコール。まじかよ、と思いつつ、でも慌てても仕方がないので、「やれやれ」と独り言を言いながらリフトの終点を待つ。

ようやく終点についてリフトを降りて、大慌てでスタート地点に到着した直後に「選手入場制限時間です」のコール。危ねーーー。

一本目をインスペしてみたら、野辺山の人のセットだったので、神奈川のセットらしからぬ あまり振ってない、普通のセット。これならインスペの必要はなかった(^^; でも、これはインスペしてみないと判らない(^^; それにしても、これでレッドコースだとあまり差がつかないよなー。

ということでスタートして、ゴール。1位にはそこそこ差をつけられたけど予想通 り、3位とはコンマ7差。もう目と鼻の先って感じ。でも、70位ぐらい(^^; 超激戦。

二本目は神奈川県のセッターのセットで、急斜面にスルーゲートはあるし、その先は頻繁にリズムがかわる嫌らしいセット。性格がでるよな、こういうところに(^^; で、スタートして無事ゴール。二本合計で67位 。まぁ、クラス別なら20位ぐらいだろうから、それほど悪くはないかな。

宿泊は久しぶりの野辺山荘。相変わらず御飯は美味しいんだけど、ちょっと寒い(^^;。

12/23

ブウ*

エプソンカップ二日目はスラローム。

一本目は例によって野辺山のセッター。二本目は神奈川のセッター。今日の神奈川のセッターは妙なリズム変化はないけど、かなり振っている。でもまぁ、神奈川のセットはこんなものか。

板を新しいロシニョールにするか、古いサロモンにするか直前まで迷ったけど、「えーーい、一か八か、練習だと思ってロシニョールで行っちゃえ」と、今まで一度も履いたことがないロシニョールのスラ板で勝負。スタート直後はさすがにリズムが取りにくかったけど、緩斜面 に入ってからは特に違和感もなく無事ゴール。二本目も普通にゴールして、順位 は47位。まぁ、色々な悪条件を考慮すれば、こんなもんだろう。

レースが終わったのでさっさとスキー場をあとにして、信州和牛ステーキのお店、志奈野でランチ。いやーーー、やっぱ、ここの肉は美味しい。

表彰式を適当に済ませ、佐久へ。途中藤岡でラーメンを一杯。店は「よってこや」。まあ、CBBぐらいの評価だけど、前に食べた時はなんだったっけ??ま、面 倒だからチェックするのはパス。たいしたラーメンではない。

12/24

ブウ*

昨日、あんまり美味しくないラーメンを食べたので、今日は神楽屋で一杯。うーーーん、相変わらずハイレベル。こういう店が近所にあるのは喜ばしい限り。


千代田王

ひょんなことから久留米市のマークと言うのを見せてもらった。まん中に「米」の字があって、そのまわりを9つのカタカナの「ル」が囲んでいるというもの(^^;

「やれやれ」という感じだけど、明治30年とかに決まったらしいから、仕方なし。

夜、渋谷パンテオンでハリーポッター鑑賞。なんか、エピソードの羅列で、あしたのジョーや宇宙戦艦ヤマトの劇場版を見ている感じ。ストーリーもかなり子供向けで、どうしてこれが世界的なヒットになるのか不明。ま、別 に良いんだけどね、ヒットしても。評価は☆一つ。

12/25

ブウ*

古い知り合いから「友達がラーメン屋を始めた。そろそろ味が安定してきたらしいので、ちょっと食べてみてほしい」とメールをもらった。ということで、早速チェック。以下、評価。

こましょう

東京西部

祖師ヶ谷大蔵

6/ABB

麺はかなり細め。九州系と比較しても細めの麺だが、コシは良好。スープの絡みも良 好。かん水臭さもなく、好印象。スープは豚骨寄り、トリガラブレンドの醤油味。無 化調か、ごく少量に化調を抑えた感じで、魚のダシを効かせた東京西部系。スープ単 品としては非常に美味しいが、麺を食べさせるにはちょっと押しの弱いもの。チャー シューからでた脂がさらにスープをまったりさせてしまい、角がほとんど感じられな いのが残念。チャーシューは質の良い肉を使っていて、スープとのバランスもきちん と取れている。これはこれで十分にハイレベルだしスープともマッチしているが、厚 切り過ぎてスープの温度を下げてしまうことと、脂が溶け出してスープの味を変質さ せてしまうのが残念。

ラーメンが大好きで、とうとう自分で始めてしまったとのことだけど、なかなかにハイレベル。大したものだなぁ。これからどうなるか、楽しみ。

それはそうと、夜中にWOWOWで宇宙戦艦ヤマトをやっているのを発見。うーん、色々な計器類が全部アナログ。そのうちレコードとかも出てくるんじゃないかと心配。2199年というのに。

12/26

千代田王

今日から新しい仲間、ウナギ女王が加わります。うーーん、どんなレポートをしてくれるんでしょうね。乞う御期待。


ウナギ女王

今日から参加します。ウナギ女王です。今日のお店は築地の「丸静」です。

店名:丸静

場所:築地

値段:大きさによって6ランクあり。今日食べたのは下から二つ目、1800円。

すごく美味しかったです! なんてゆうか、ご飯が美味しい!とかは思わないのですが、 ウナギの主張をご飯が消してなくて、 ストレスなく食べられました。 (ご飯が美味しすぎると、ご飯とウナギの味がして混乱します) 純粋に鰻丼を楽しみました。

#私のウナギ、もう少し焼いてくれても良かったのにな。 みんな(他のお客さんのも拝見)のより、色が薄かった(笑)。

これからもよろしくー(^^

12/27

千代田王

26日付け産経新聞によると、今年二月、米国科学技術振興協会で、「スーパー味覚」の発表があったらしい。これによると、遺伝的に味覚が敏感な人がいて、味擂の数が普通 の人より多く、得に苦味を強く感じるらしい。なるほど、ブウ*氏が「魚のダシの強い店はスープの苦味が気になる」とか言うのは、そこら辺に原因があるのか。

12/28

千代田王

仕事納め。定時で業務を終了して、伊佐美を開封して一杯。そのあと、新橋のいせ源に行って、年越しあんこう鍋。そういえば、今日は昼間に勝漫で年越しトンカツ食べたんだった。今日は滅茶苦茶エンゲル係数が高い。あ、そうだ、年始に飲むための久保田の万寿を受け取っておかないと。

12/29

ブウ*

仕事納めの後にオタキングの柳瀬氏からメール。なんでも、冬コミケの準備で大忙しらしい。来年早々にも飲み会を実施しないとなぁ。

そういえば、本の出版の打ち合わせもしなくちゃいけないんだった。

12/30

千代田王

まとまった休みなので、精力的に執筆活動。


蛇王

今年中に初段に昇段する予定だったのに、まだ2級。うーーーーむ、先は長いなぁ。でも、対局相手に全然困らなくなったのはネットのおかげ。便利な世の中になったものだ。

12/31

横浜王

臨港パークでカウントダウンイベントに参加。開始前に水沼がふらふら歩いていて、「あぁ、今日、出演するのかな」と思っていたら、イベントで司会者に紹介されていた。でも、なんか振られた時だけ「そうですねーーーっ!!」みたいな反応で、うーーん、芸人やのうぅって印象(^^;

花火はきれいだったけど、イベント自体はかなりダメダメな感じ(^^;