10/1

千代田王

今日は前の同僚の送別会で銀座へ。

10/2

千代田王

最近テレビ番組が特番ばかりで面白くない。

10/3

千代田王

知人の会社のHPを作成。一日かかってようやく完成。で、横目で見ていた真珠夫人の総集編が、なかなか笑えた(^^

10/4

横浜王

我がマリノス、海外遠征中断前の試合は勝ち点で並ぶ市原との一戦。チェ・ヨンスを擁する攻撃陣はエムボマのいるヴェルディと並んでJ1で最も威圧感がある。

しかし、キックオフ直後から流れをつかみ、前半の良い時間に得意のセットプレーから得点と、ジェフにつけいる隙を見せない。後半もディフェンス陣は腰痛で松田を欠いていることを感じさせないほぼ完璧なディフェンス。

危なげなく1−0で勝利。いよいよ完全優勝が視野に入ってきた感じ。


千代田王

今まで気がつかなかったけど、深津絵里って、可愛いじゃん。農業少女では彼女から直接「時間がないので全部あげます」と、大量のビラをもらった仲だったんだけど、今日になってようやく気がつきました。すいません(^^;

10/5

ブウ*

コンビニで売ってる「噂のラーメン2004」にちょっとだけ登場。ということで、勝手にお勧め店として紹介しちゃった「こましょう」に掲載の報告。醤油ラーメンにチャーシュートッピングで美味しくいただいて帰宅。

10/6

千代田王

国内8頭目のBSE牛は肉牛。しかも、2001年以降に生まれた牛。これでまたしばらく、焼肉屋は客が減っちゃうかな???何やってるんだろうね、農水省は。

ところで道路公団の藤井総裁、辞表の提出を拒否したとのこと。ま、政治家じゃないから往生際が悪くても仕方ないか。解任になれば退職金がもらえないんだから、そういう選択も一つの見識といえなくもない。

10/7

千代田王

ソニーのPSXがとうとうベールを脱いだ。これはすげぇ。コクーンとか、もう誰も買わないんじゃないの?ここまでできるなら、はじめからやれよ、ソニー、って感じ。


蛇王

王座戦、渡辺が王手をかけて迎えた第4局、「さぁ、これからどうなる?」というところで千日手指し直し。羽生は持ち時間の短い将棋に絶対の強さを発揮するし、おまけに先手番。これは負けようがないって感じだけど、千日手の場面では渡辺から打開するのも困難か。

10/8

ブウ*

天下一品つくば店で一杯。以下評価。

天下一品つくば店

京都

つくば市花室982

月曜定休

5/BAC

麺はやや細めの角が立ったタイプ。ちょっと茹ですぎかなーって感じだけど、スープの絡みは良い。スープは鶏ベースの濃厚なもの。天一のスープがセントラルキッチンのレトルトというのは有名な話だけど、マニュアルに忠実に作っているようで、味はなかなか。チャーシューはまずくはないけど、決して美味しいわけではない。

10/9

千代田王

神田の千両箱で飲み会。青森産ヒラメ、産地は分からないけどマハタなどを満喫。そのあと、仕上げでカラオケを1時間ほど。なんか、久しぶりに騒いだって感じ。

10/10

シャチ王

渋滞にも程がある(^^; 普段10分で行ける所、どうして2時間もかかるんだぁー。この写真をとる直前まで、「大泉2時間以上、岩槻まで120分」だったっす。

あまりの事態に、車内でチャットしながらハンゲームで大富豪をやっちゃったよ・・・・。

10/11

千代田王

今月のホームパーティはじゃがいもパーティ。

これから先は秋の味覚が色々楽しめそうだなぁ。


横浜王

日本代表×ルーマニア代表戦、ヨーロッパでの試合なのに生中継でゴールデンタイムってことは、向こうは真昼間ってことだよねぇ。お疲れ様。試合は・・・・・うーーーーーん、どうなんだろう。ま、アウェイだし、こんなものかなぁ。

10/12

千代田王

ラグビーワールドカップ、日本戦の初戦。ま、どうせ負けるだろうっていう試合なので負けたのはそれほど驚きではない。やっぱ、イングランドとニュージーランドの対戦が注目かな。ところで、予選リーグのチケットは50オーストラリアドルとのこと。あはは、400円かぁ。馬鹿安。

ところで、今日は日本GPもあったので、テレビ観戦。バリチェロが優勝、ライコネンが2位で、年間王者はシューマッハ。そして、代走の佐藤が6位入賞。なかなか見所満載の今シーズン最終戦だったね。

10/13

千代田王

松井の試合、中止。残念。ということで、ユニクロに行って冬服を購入。


ブウ*

志木の駅前にある天空軒で一杯。以下、評価。

天空軒

東京西部

志木(場所はここらへん

1/CBC

麺はやや太目の多加水麺。加水率の高い麺独特の表面のぬめりと歯ごたえが特徴。しかし、残念なのはスープの絡みが悪いこと。もちろん、加水率が高いのでそれなりにスープは乗ってくるのだが、どうも麺を食べてもスープの味がしない。これはスープにも責任があるところ。スープはトンコツベースのしょうゆ味。「醤油」と「トンコツ」をチェックしたが、醤油は和風ダシの臭みが生臭さのような感じで伝わってくるところが個人的には嫌い。一方、トンコツの方は滅茶苦茶こってりしたスープ。もう、脂を食べているのかと錯覚するほどのもので、味もへったくれもない。「あっさりしている」とは店の弁だが、食べ終わると口の周りはべとべとだし、胸焼けはするしで、とても食べ物とは思えない。こちらで評価するともちろんC評価。チャーシューは別にまずくないけど、美味しくもない。ま、無難なところ。

10/14

千代田王

ハンゲームの大貧民、今までのはテストバージョンで、今日から本番モードだって。それで、今までの記録は全部リセット。うーーーーーーーむ、そんな事が起きようとは。恐るべし。

10/15

ブウ*

池袋の有名店「あ.うん」の店主が強姦で捕まった。余罪も追及されているとのこと。有名な行列店なんだから、もうちょっと頭使っても良さそうなものなのになぁ。


蛇王

王座戦最終第5局は振り駒で渡辺が先手。矢倉の定跡どおりで、「うわ、どこではずすんだろう」って思って見ていたら、最後まで先手が定跡をはずさず、気が付いたら後手有利の展開。結局、危なげなく羽生が勝ちきって、無事防衛。強い。

10/16

千代田王

阪神の星野監督、体調不良が理由で今シーズン限りで勇退。確かに、あんまり健康状態が良くない感じだったものなぁ。

それはそうと、大リーグのプレーオフリーグチャンピオンシリーズ、松井のいるヤンキースは最終戦で一時4−0と劣勢になりながらも逆転、ワールドシリーズ進出を決めた。そのチームで年間を通してレギュラーだったんだから、松井はすげぇよなぁ。

10/17

シャチ王

今日、おとなが転ぶのを久しぶりに目撃した。転んだのはうちの可愛い庶務担当。段差があるところで足を絡ませたのか、落っこちながら転倒。べちゃっとつぶれて動かないので、「大丈夫?」と声をかけるべきか、ここぞとばかりに写真を撮影しておくべきか、一瞬迷った。でもまぁ、やっぱ大人なので、「大丈夫?怪我してない?」と安否を気遣うことに。

あとで、「あの時写真撮ってたら、どうしてた?」と質問したところ、「会社辞めてます」とのこと。写真を撮らなくて良かった。

10/18

シャチ王

今朝まで急ぎの仕事があって朝帰り。ということで、一日中睡眠(^^;


千代田王

今日は日本シリーズ第一戦。非常に面白い試合で、最終的にはダイエーがサヨナラ勝ち。お見事。しかし、阪神は予想通り、打てない。シーズン中はあんなに打ったんだけどねぇ。

10/19

ブウ*

某ラーメンムックへ文章を提供。そのまま使われたわけじゃないから、原版はこっちに載せちゃおう。そのうち、ブウ*の視点にでも載せるかな。

あなたにとってラーメンとは?
「あなたにとってラーメンとは」と言われても正直なところ、言葉につまる。少なくとも、僕にとってラーメンは「ハレ」の食べ物ではない。以前インターネットラーメン四天王を名乗って情報発信していたとき、他のメンバーが「ラーメンがなくなってしまったら、何をして良いかわからない」という主旨の発言をしたのを聞いて、「あぁ、明らかに人種が違うな」と思った。僕にとってラーメンは唯一無二のものではもちろんないし、ラーメンを食べることを禁止されたとしても別に困らない(もちろん禁止されるなら、禁止されるだけの理由が必要ではあるが)。ラーメンより美味しいものをいくらでも知っているから、ラーメンの代わりに別の美味しいものを食べていれば、何も困ることはない。
でも、これは世の中の人間にとっては全く普通の話で、僕のこういう発言が「え?」というクエスチョンマーク付きで受け取られるのは、「ラーメンマニアとはかくあるべし」という妙な定義が一般人に植えつけられているからに違いない。ここ数年で「年間1000杯食べました」という人がごろごろいるようになり、年間何杯食べたのか、これまで何店食べたのか、がラーメンマニア(ラーメンオタク)のステータスとなっていて、それを世の中の人たちも見聞きしていることも原因だろう。ラーメンオタクは一年に何百杯もラーメンを食べるらしい、ラーメンオタクは一日に何杯もラーメンを食べることがあるらしい、ラーメンオタクは全ての食べ物の中でラーメンが一番好きだ、ラーメンオタクはどこに行ってもまずはラーメンを食べる・・・・・・

しかし、年間1000杯食べていたらラーメンに詳しいのか、いままでに1000軒食べていたらラーメンに詳しいのか、というと、これは別の話である。毎日飲んでいる水だって、「これは地下水が混じっているから埼玉の水だ」とか、わかる人がどの程度いるのか。逆に、毎日飲んでいるからこそわからな
くなることもある。要は、食べる人の感受性の問題であって、数の問題ではない。数という客観的なデータを提示することによって、ある程度、その人が発信する情報の質を担保できるだろうから、それはそれでもちろん構わないのだが、そのようなステレオタイプでの評価でしか情報の質を担保できないとしたら、今のラーメン文化もその程度のもの、ということかもしれない。
だから、「一言でいうとラーメンとは」と聞かれてじっくり考えてみると、「調査の対象、興味の対象ではあるが、所詮は数ある食べもののうちの一品目。毎日食べているお米と位置づけは大して変わらない。」というのがもっとも近いところになる。これではひとことではないか。しかし、「全て」でもなければ「宇宙」でもなければ「祭り」でもない。

ニュアンスとしては、「ただの食べ物」か。こういう意見はラーメン本のコンテンツとして活字にするのは非常に難しいかもしれないが・・・。

ま、何はともあれ、ラーメンとは、1000円札一枚出せばおつりがもらえる程度の食べ物であって、その中にどんな工夫が盛り込まれていようとも、一流の寿司屋で食べる大トロ一カンよりも安いものなのだ。こういってしまえば実もふたもないが、安いということは「客観的な価値が低い」ということでもある。その程度のものを一生懸命食べあさるというのは、普通人から見るとかなり奇異なものにうつるだろう。実際、僕から見ても年間1000杯もラーメンを食べている人はかなりの変人であり、真似をする気にもならない。まぁ、テレビチャンピオンみたいな番組はそういう変人をさらしものにしているわけで、視聴者は視聴者でお茶の間で「こいつら、変だな」と苦笑しつつ、半ば怖いもの観たさで
番組を最後まで見て、翌日友人と「昨日のテレビチャンピオン、観たか?凄かったな」(決して尊敬に値するという意味の「凄い」ではない)などと話の種にするわけである。
ということで、僕にとってのラーメンは一般の人にとってのラーメンにはるかに近く、いわゆる「ラーメンオタク」にとってのラーメンとは大分違うと言える。結局、身の回りにあったもので、世の中の注目を集めそうなものだったから、その点に着目して情報発信してみただけ、というのが正直なところである。その結果、予想どおり、僕が発案して結成した「ラーメン四天王」は、その後の素人によるラーメン本発売や、雑誌での連載につながり、四天王のひとりだった大崎さんは今でもラーメン文化の中心にいる。僕自身は出版社の都合にあわせて発言内容を捻じ曲げられたり、身勝手な製作会社に振り回されたりすることに嫌気がさして、そういったメディアからは距離をおき、ウェブページベースでのんびり情報発信を続けているわけだが、当初、ラーメン四天王の結成を発案したのは、「ラーメンばっかり食べていたいから」では決してなく、そういう活動をすることが「面白そうだったから」である。

そうだな、ここまで書いてきて、ラーメンを一言で言うと何か、の答えがまとまってきた。

「好物のひとつ」

これがぴったりのようだ。

10/20

シャチ王

東京プリンスホテルでライフサイエンスサミット開催。

これ、民間人は5万円も会費を取られる。もちろん、役人やら独立行政法人やらは無料。政治家はどうなんだろうね。まぁ、何はともあれ、大臣が4人ぐらい来て、それなりに挨拶をしていた。もちろん、小泉首相はエイペックで日本にいないから不参加。あんまりやる気がないんだろうね>小泉

その点、尾身議員は最後までいてなかなかえらい。選挙前だって言うのにね。でもまぁ、彼は彼で沖縄大学院大学をなんとかしたい(どうせそのうち学長とか、そんな身分で納まるんだろうけど)という思惑があるから、仕方ないのかな。

で、料理を食べるだけじゃ当然5万円のもとは取れないので、「会場からも何かありませんか?」といわれたときに挙手して10分ほど発言。ま、これで良しとするか。

そのあと、懇親会でしこたま食べて、ホテルを辞去。それから北海道ベンチャーキャピタルの松田さんと虎ノ門で飲み会。しかし、東京プリンスで食べすぎちゃって、あんまりおなかに入らなかった。その分伊佐美をたくさん飲んだから良いけどさ。

10/21

千代田王

トレーニングしようと思って会社を早く出たら事故渋滞でおおはまり。やれやれ。

10/22

千代田王

阪神ようやく一勝。まぁ、このまま終わったらつまらないよね。しかし、シーズン中あれだけ打った打線がここまで湿っちゃうと、ほんと、みずものって感じ。

10/23

千代田王

阪神、金本の本塁打でまたサヨナラ勝ち。これで面白くなってきたねぇ。

10/24

千代田王

小泉首相、宮沢と中曽根両総理経験者に引退勧告したらしい。そうしたら、中曽根がふざけんな、と切れたらしい。

10/25

シャチ王

どうしても仕事の片が付かず、仕方ナシに出社。基本的にはほとんど自宅作業で片が付くんだけど、今回だけはどうしようもなし。まぁ、仕方ないかぁ。

10/26

千代田王

ミスドのスケジュールン2003が始まったので、さっそくタンタンメンセットなどを食べに出かける。半端な金額が出るともったいないので、お土産にドーナツを購入。厳密に計算してジャスト1000円に調節。さ、これで残り1000円分だぁ、と思って会計していると、「994円です」とか言われて仰天。あれれ?計算ミス?はずかしぃ〜、ってことで、黙って会計を済ませて店内の空席に着席。解せないなあと思いつつ、運ばれてきたまずいタンタンメンと美味しくない点心のセットをフォークでつつく。と、目の前に「ドーナツ全品100円」の文字が。なんか、毎年これをやられてるよなぁ(^^;

10/27

ブウ*

新宿は小滝橋通りと職安通りの交差点のところにある「桔梗」で一杯。以下評価。

桔梗

東京西部

新大久保

3/BBC

麺は細くて角が立ったタイプ。歯ごたえはそこそこだがスープは今ひとつ絡んでこないのが残念。スープはトンコツがやや強めに効いた鶏がらトンコツブレンドタイプ。和風ダシが強めに効いていてさらに背脂が浮いているというてんこ盛りタイプ。豚系の脂が強すぎてスープの味がかなりぼけてしまっているのが大きなマイナスポイント。チャーシューは風味付けにばらつきがあり、美味しいところと美味しくないところの差が大きい。近所には有名店が多いので、この内容だと苦戦もやむなし、という感じか。


千代田王

西麻布の方で営業している結婚式プロデュース会社「テイクアンドギブ」社の某氏と飲み会。やっぱ、勢いのある会社の社員は優秀だよね。

10/28

千代田王

買うときはこんなもの、というか、なんというか、先月IXYデジタル400を買っておきながら、今度はパナソニックのFX−10を買ってしまった。こっちのカメラは「持つことの楽しさ」という感じじゃなくて、手軽に超望遠、みたいなのりなんだけど、それはそれでナイス。

問題はキャッシュフロー(^^;

10/29

千代田王

タンタンメンセットを食べてあっさりスケジュールンゲット。

10/30

千代田王

パナソニックのカメラはSDカードなので、アダプターを求めて石丸電気に。 ところが、SD用のPCカードアダプターって、あんまりなくて、 おまけに、2800円とか、法外な値段(コンパクトフラッシュなら500円(^^;)。 それで、USB接続の、コンパクトフラッシュとか、SDカードとか、スマメとか、片っ端から読めるやつを購入。 3500円ぐらいで。 それで、会社に戻って、接続してみたら、もちろんその機械は認識されたんだけど、それとは別に SDスロットみたいな奴がある。 あれれ、って思って、良く探したら、会社のパソコンにはデフォルトでSDカードスロットがあった。
まぁ、デフォでSDカードスロットが用意されているのはすばらしいけど、 すげえ分かりにくいところにあった。SDカードのシールとか、はっておいてくれたら良いのに。 インテルのシールはあるくせに。

10/31

ブウ*

所属のスキーチームがまた組織変更になるらしい。川崎から逗子に移って、今度はどこにいくんだろう。チーム名、格好悪いんだよナァ。