ミルキーシフォンケーキ

【材料】(直径18cmシフォン型1台分)
・卵黄        3個分
・バター        40g
・小麦粉       80g
・砂糖        20g
・粉ミルク      25g
・お湯        50cc
・《メレンゲ》
・卵白         4個分
・塩          少々
・砂糖         50g
・レモン汁      少々(無ければ不要)

★卵は(L)サイズを使用しています!

【下準備】                                 ★PINT!!★
・オーブンは160度で予熱しておきます。
・小麦粉はふるっておきます。
・材料は全て計って準備しておきます。            ←スムーズに作業を進める為!

【作り方】

@
沸騰した後、40〜50度くらいまで冷ましたお湯に、粉ミルクを加えて溶かす。

 






A
溶かしバターを作ります。 耐熱容器に、小さくカットしたバターを入れて、電子レンジにかけます。
  ラップは無くて良いです。バターの固まりがあまり大きいと、たまに爆発するので、
  小さめの方が良いと思います。
(爆発すると後で掃除が大変です!(>_<))
  1分半くらいセットして、途中、2〜3回出してかき混ぜます。
  完全に溶けるまでやらなくても、予熱で溶けるので、最後の方はちょっと固まりが
  あってもかき混ぜて溶かします。
 
 (ちょっとの間だから、目を離さないでね!!) 




B
ボールに卵黄と砂糖を入れ、泡立て器でしっかりと白っぽくなるまで混ぜる。
   
     

 

 


C
そこへ、Aの溶かしバターを混ぜながら少しづつ加え、分離しないようにしっかり混ぜる。
  
 (溶かしバターも混ぜてから加えて下さいね!)

   もったりした感じになります。

 




D
@のミルクを加えてよく混ぜる。

 

 





E
ふるってある粉類を、さらにもう一度ふるいながら2〜3回に分けて加え、ダマの無いように混ぜる。
    (粉っぽさが無くなればOK!)
  

 





F
メレンゲを作ります。油気も水気もないボールに卵白を入れ、塩とレモン汁を入れ、砂糖を50gのうちの
  大さじ1ほどを入れ、ハンドミキサーの低速で泡立てる。
  白っぽくフワフワとした状態になったら、残りの砂糖を2〜3回に分けて加え、高速の
  ハンドミキサーで一気に泡立てる。
  ツノが立って、つやつやとした弾力のあるメレンゲになったら、低速に切り替えて
  きめの細かい状態にする。
メレンゲの作り方→→→
  (ここの泡立てで、生地が膨らみます!シフォンケーキの命??
              しっかりとしたメレンゲを作りましょう!

GEにメレンゲの1/4を加え、泡立て器で底からすくいながら混ぜ、混ざったらゴムベラに持ち替えて
    残りのメレンゲも3回に分けて混ぜる。

    (泡をつぶさないように、手早く混ぜ合わせる。)


   
 






H
生地が完成しました!!型に流し入れ、表面をならします。
      (どんどん泡が消えて行くので、手早く進めましょう!)
  

      
※型には何も塗りません。
       洗ってしっかり乾いたものをそのまま使用します。
       ちなみに、ひまわりはテフロン加工の型を使用していますが、
       物によっては失敗する可能性が高いようです。




I
いよいよ、焼きです!!160度で20分焼き、150度に温度を落として、さらに10分程焼きます。
 
(注意!:各オーブンによって、焼きあがり時間は異なります。しっかりと膨れていて、
      表面に綺麗な焼き色が付いていれば、ほぼ焼けていると思います。
      パウンドケーキとかと違って型の真中があいている為、火の通りは良いです。)

  ※今回はちょっと高さが低いです〜〜(>_<)

 

  ※焼きあがったらすぐに、10センチの高さから型ごと1度落として、蒸気を抜いて、ひっくり返してカップなどの
    上に置いて冷ます。3時間以上置いて、完全に冷めたら型からはずします。外周りをスパチュラ(※)または、
    ナイフで(型を傷つけ無いように注意しながら)ぐるりとふちどり、内周りは竹串のようなものでふちどって、
    お皿に出しましょう!

J
冷めたら、好きな大きさにカットしていただきます〜〜♪










  ※スパチュラとは・・・↓こんなやつ。
     薄っぺらい歯の無いナイフのような物。シフォンケーキの型をはずしたり、
                      生クリームを塗ったりするときに使います。 

    ←必ずひっくり返して  

  

★今回は、粉ミルクを使ったレシピ第2弾です!
  先日、知り合いの方とお会いした時におもしろい提案をいただき、やっと2つ目を
  完成する事ができました!
  以前より、サラダ油を溶かしバターに変えたらどうなるか・・・?とは思っていたんですが、
  粉ミルクと合わせて、ミルキーなシフォンが完成しました!
  なかなか粉ミルクを手にする事は少ないと思いますが、もし機会があれば試してみてください!
  なければ、生クリームでも良いと思います!
  

 
★栄養面から★
   ●粉ミルク(ほほえみ)には、亜鉛・胴・鉄・DHAが強化されています。
    ・亜鉛欠乏→味覚不良・ボケ
    ・胴欠乏 →赤血球・白血球数の減少
    ・鉄欠乏 →貧血
    ・DHA →脳や網膜の発達に大切な栄養素! ・・・といわれています。
    ただ、粉ミルクにするとちょっとコストがかかってしまいます・・( ̄- ̄;)
   
 
   

【ひまわりの経験上・・・あれこれ】(自分で納得してから実行してね!)
・このケーキのポイントは、卵の泡立てです!ベーキングパウダーを使用していないので、卵の泡で生地が
 膨らみます。しっかりと、泡立ててください。そして、その後の行程はとにかく手早く仕上げましょう!!
・メレンゲの所でレモン汁を加えると泡が安定する(・・そうです)!ある程度の砂糖が入っていればそれで
 安定はするので、無ければいれなくても大丈夫です!
・焼き上がりに10センチの高さから落として蒸気を抜いておくと、焼きちぢみをふせげます!!
・ひっくり返して冷まさないと、ちぢみます・・。必ず、ひっくり返してね!!
・ミルクの香りが、ほんのりとするシフォンです!
・今回は、風味が大事なので、マーガリンの代用でなくて、バターを使って欲しいと思います! 

   
   ☆チョコレートソースを添えて・・ちょっと高さは低いけどふわふわだよ〜(^^)☆   

メニュー一覧に戻る→