ラーメン二郎 大宮店

2016年11月30日をもって閉店



さいたま市 大宮区 下町 1-25

8日、15日、22日

 11:00〜16:00
6日 17:00〜22:00



大ラーメン 700円、大豚増しラーメン 800円、大豚Wラーメン 900円
特大ラーメン 800円、特大豚増しラーメン 900円、特大Wラーメン 1000円
ラーメン 650円、豚増しラーメン 750円
味付ウズラ 100円
おみやげチャーシュー 1200円、おみやげチャーシュー半分 600円
お土産油そばチャーシューなし 300円、お土産油そばうすぎりチャーシューつき 450円
つけ麺交換券 100円

大宮の大は二郎標準の小に、特大は大に相当する。

店員は、若い店主とバイト。店主が不在の時もある。
黒コショウ(ギャバン)、醤油ダレ、唐辛子。
レンゲ無。ティッシュ無。名刺無。
BGMは、低音量のいかした洋楽。
トッピングは、野菜、にんにく、からめ、油、国産生姜。

大宮は食券を買ってから行列に並ぶ。

「ラーメン二郎 大宮」でヤフー検索
「ラーメン二郎 大宮」でヤフーリアルタイム検索
「ラーメン二郎 大宮」でグーグル検索




大豚増しラーメン ニンニク

麺は、平打ちで小麦の食感が美味い直系二郎の太麺。
時々小麦粉研究会と称して普段とは違う小麦粉を使用するときもある(メルマガ参照)。
ぶたは、厚切りで大ぶりなのがタップリだがブレが大きい。味付けは薄目。
豚増し、Wにすると2枚は通常の豚で、3枚目以降は薄切りのミルフィーユとなる。麺やスープが良くからむそうだ。
スープは、トロミが決め手のスープ。店主の場合はワイルドな感じになる。
ヤサイは、モヤシ8:キャベツ2の割合で丁度良くホクホクで美味い。
ニンニクは、ワイルドに刻まれたニンニクがドサッ。




夏の大つけ麺(煮干の魚粉、冷たい麺) ニンニク

提供前に冷たい麺にするか、熱い麺にするかを聞かれる。
トッピングはラーメンと同じ。
タレの丼には、油の層が厚く醤油が薄目のつけダレ。シーズンごとにバージョン(魚粉、揚げネギ等)が変わる。
麺の丼には、豚と野菜と麺。ニンニクはこちら。麺はシナシナした感じ。豚増しやWは現金にて対応。
夏のつけ麺は夏季限定だが流動的なので注意が必要。




春の大つけ麺(熱い麺) ニンニク

春季に提供されるアオサ海苔とリンゴのつけ麺。
春のつけ麺は春季限定でランチタイムのみだが流動的なので注意が必要。



PC店