浜松のセルリーのページ

 celeryは一般にはセロリと呼んでいますが、浜松ではちょっとお洒落にセルリーと呼んでいます。
 このページはJAとぴあ浜松セルリー部会が運営しています。(サンプル公開中)

  MENU セルリーの生育状況  新着情報  
 
 ●セルリーの栽培方法

 ●機械定植

 ●おいしさの秘訣

 ●セルリー豆知識

 ●出荷風景

 ●セルリーの料理 

 ●セルリーの生産量 

 ●掲示板

 ●部会長挨拶


植付から活着期に入っています。
11月中旬から露地セルリーが出荷されます。

●ホームページ作成
  2001.7.20
 浜松のセルリーは露地作、ハウスの1期、2期と3作型を組み合わせて、11月中頃から5月いっぱいまで出荷されます。品種は中間系のコーネル619、さわやかで、みずみすしく大変おいしいセルリーです。

 古代エジプトでは薬用や香料につかわれていたセルリー(celery)、淡色野菜がカロチンを多く含み、ビタミンA、B1、B2、カルシウム、鉄などのミネラルと食物繊維も豊富。
独特の香りは肉料理にピッタリ合います。
「体にいいのはわかっているけど、あの臭いがね〜」という人、一度ガブッといってみませんか。品質と味にこだわる浜松のセルリーです。




2001年07月20日 09時29分53秒


メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン