ご飯のレシピが増えたので、パン、麺、そのたと、別れました。よろしくね。

ごはん
お米のとぎかた鍋で炊くご飯
丼物 混ぜご飯・炊き込みご飯 炒めご飯 おすし そのた
玉子丼
玉子丼応用
甘辛牛そぼろ丼
節約とりそぼろ丼
濃厚黄身ご飯
目玉焼き丼
納豆ご飯
とうふ丼
ツナ丼
豪華刺身お茶漬
カリカリ脂のお茶漬け
牛丼
かに玉丼
こけらさんのかに玉丼
かしわ飯
びんぼうかしわ飯
かにご飯
ツナご飯
しゃきしゃき大根葉ご飯
やわらか大根葉ご飯
ぶた飯
きのこごはん
炒飯
イタリアン炒飯
チキンライス
オムライス
太巻き
おいなり
れもんずし
かにずし
おかゆ
お茶粥
マヨドリア
シチューのあとのドリア
カップスープの素で
          ドリア


お米のとぎかた
@お米を一番最初に水につけて
さっと混ぜたらすぐに水を捨てる。

最初の真っ白いのは臭みがあるから、
すぐに捨てます。
もし2回目も濃いようなら捨ててください。

A水はないままで、とぐ。
手のひらで軽く押すように
しゃっしゃって感じで20回くらい。
水を入れてすすぐ。
3合以上のときはもう一回Aをしてね。

B水がきれいになったら
できあがり。

何はともあれスピードが大事です。
特に最初が肝心です。
炭を入れたり、塩を一つまみくらい入れたり
してもいいですよん。



鍋で炊くお米
@鍋で米を研ぐ

A米よりちょっと多いくらいの水を入れる。

Bふたをして火にかけて、
ぶくぶくが出てくるまで強火であおる。

Cぶくぶくが出てきたら(沸騰したら)
お米の匂いがご飯の匂いになるまで(15分くらい)
弱火で炊く。

C最後は強火にして5秒。

Dざっと混ぜて、
5〜10分くらい蒸らして
できあがり。
 
Aでお水は私は測りません。
お水を入れて、手を米にぴったっと置いて、
甲が半分隠れるくらいが
女の人はちょうどいいらしいです。

Cで焦がさなければ
わりと簡単にできます。
水っぽいならそれはそれで、
固いんならそれはそれで、
雑炊にする手もありです。

レンジがあるなら
いっぺんに炊いて
冷凍すれば、ジャーで炊くよりおいしいご飯が
いつでも食べれますよん♪


 丼物

玉子丼 基本ですね〜。
卵、しょうゆ
だしの素(めんつゆ、中華の素、ほんだし・・・なんでもよし)
@鍋(フライパンでも、親子丼鍋でもよし)に
水、しょうゆ、だしの素を適当に入れる。
卵を入れるので、味見をして濃い目にする。

Aふっとうさせる。
ふっとうしたら、よくといた卵を入れる。
卵がぼこぼこしてるうちにぐるっと一回箸でまぜる。

B半熟のうちにごはんにのせて出来上がり。
   
とき卵にサラダ油を入れるとふんわり。
しかもこくも出ます。(イブ姉さんが教えてくれました)

玉子丼応用
何でもこい
上の玉子丼の応用です。
卵を入れる前のだしに、

@玉ねぎを入れると玉ねぎ丼。

Aそれに鶏肉を入れると親子丼。

B鶏肉じゃなくて、豚や牛肉を入れると他人丼。

C野菜は何でもこい。
キャベツ、レタス、きのこ、ほうれん草、ニラetc

Dお豆腐、油揚げでもおいしいよ。

E缶詰の煮魚も、うなぎの蒲焼もいけます。
魚に味がついてるから、だし薄めで大丈夫。

鶏肉の場合、片栗粉を少しまぶしたら、
お肉がつるんとした感じでまたおいしいです。



甘辛牛そぼろ丼
あいびき
@合びきを油でざっと炒める。

Aしょうゆ、砂糖、酒、水を入れる。
最初から、ボウルに、好みの味に作っておいて、
入れると失敗がありません。

Bちょうどよく煮詰まったら、
ご飯にかけてできあがり。

Aのときに、あれば、おろししょうがを
ちょっとだけ入れると、肉の臭みが消えます。

牛丼風に生卵をかけてもいいし、
炒り卵と半々にしてもいいし、
ゆでたほうれん草と半々にしてもおいしいです。

お好みで、一味やごまをかけてどうぞ。



節約とりそぼろ丼
とりミンチ、木綿豆腐(ミンチと同量くらい)
@とりミンチと豆腐を、炒める。
豆腐は崩しながら炒める。

Aしょうゆ、酒、中華だしの素を入れる。
豆腐から水気が出てくるので、
水は入れないでいいと思います。
足りそうにない場合は入れてね。

B水気がなくなったら、
ご飯にかけて、できあがり。

実は、豆腐だけでもできます。
この場合、「びんぼうそぼろ丼」になります。(涙)

豆腐が入っていますが、冷凍できます。
逆に冷凍後のほうが、豆腐の水気が抜けて、
肉っぽくなります。(なんか貧乏なせりふ・・・)

一人暮らしにはちょっと多い量のレシピですが、
冷凍しておいて、あんかけにするのもいいし、
スープにも炒飯にも使えますよ。

私はとりミンチは買わないで、
もも肉や胸肉についている皮をはいで、
みじん切りにして使ったりもします。
皮を使うと、しっかり味もこくも出ますよ。



濃厚黄身ご飯
卵の黄身(白身はお吸い物などに使ってね)
卵の黄身を小さな器(おちょこなど)に入れ、
しょう油につけて、一晩置いておく。
次の日ご飯にかけて、できあがり。

おかゆにもあいます。
ときどきこれを『うに』の味って言う人が
いますが、それは・・・・?

気になる方はどうぞお試しください。



目玉焼き丼
玉子
目玉焼きをご飯にのせる。
マヨとしょう油をかけてできあがり。
 
のりをちぎってから、
ご飯にのせておいてもまたうまし。

しょっちゅう食べてます。
おいしいですよん。
一人暮らしサイコー



納豆ご飯
納豆、ピーマン、卵黄
@ピーマンは荒めのみじん切りにする。

A納豆を器に移し、いっぱい糸がひくまで、
よ〜〜く混ぜる。
(たれを入れると、よく混ざらなくなります)

Bピーマン、卵黄、たれを入れて、
混ぜます。

Cごはんにかけてできあがり。

ピーマンは生で食べるとしゃりしゃりして、
香りもしっかり生きてます。
納豆にも負けません。

これは私のばあちゃんのレシピです。
夏ばてしてても、食べられます。

あ、海苔の佃煮を少し入れてもおいしいですよ。



とうふ丼
とうふ、かつお節、ねぎ
(あれば、梅干、しそ、みょうがなどのお好きな薬味)
@とうふを切る。
(1cmぐらいがきれいですが、おおきくてもよし)

A薬味のねぎはみじん切りにする。
(しそやみょうがは千切り)

Aごはんの上にとうふをのせて、
その上から、薬味をきれいに飾ったら、
できあがり。

実家では、朝ご飯に冷奴が出た場合、
半分は冷奴で食べて、
残り半分は、ぐちゃぐちゃにしてご飯にかけていました。
・・・見た目めっちゃわるいです。(汗)

というわけできれいにするとこんな感じ。

このレシピ、どっかで見たことが・・・・?
そうです、さんぼーさんのびんぼーレシピにあります。
('−'*)フフ
実は私の投稿したレシピだったんですよん。



ツナ丼
ツナ缶、のり、卵
@いり卵を作る。

Aご飯を盛る。
海苔をちぎってのせる。
ツナをのせる。
いり卵をのせる。
しょう油とマヨをかけて、
できあがり。
 
卵がなかったら、なしでもよし!
そしたら・・・
コンビニにありますね〜〜。
買うくらいなら作るし。
こういうのって、
無性に食べたくなりません??



豪華刺身お茶漬
刺身用お魚(さば、鯛、サーモン、あじ、ぶり何でも)、ごま
@魚は小さめの一口または、スライスして、
しょうゆ、ごまの中につける。

A一晩漬け込んだものを、ご飯にのせて、
あつ〜〜いお茶をかけたらできあがり。
お好みで、ねぎや、わさびをどうぞ。
 
福岡名物(?)の鯛茶です。
料亭の食べる人は経営者なのねん。

でもおうちで作ると簡単。
鯛じゃなくていいし。
ちょっぴり干からびてしまった刺身
(見切り品になってる刺身など)は、
これに限ります。

お茶じゃなくて、お湯でもいいですが、
私はお茶のほうが好きです。
なんか食中毒にも効きそうだし・・・



カリカリ脂のお茶漬け
とり皮もしくは塩ぶた
@とり皮もしくは塩ぶたは、
さっとゆがく。スープはとっておく。

Aとり皮もしくは塩ぶたを、
細かく切ってから、
フライパンでよく炒め、
とり皮はよく塩をしてから、
きつね色のカリカリにする。

Bごはんにのせて、@のスープ、
もしくはお茶をかけて、
できあがり。
 
ちなみに私はお茶でします。
なぜかってスープは冷凍しておいて、
また別のときに使うも〜ん。(貧乏性)

多分、塩ぶたじゃなくても、豚バラでも、
できると思います。
塩豚でするとね、鯨茶漬けみたいな味だよ。



牛丼
牛肉薄切り(こまぎれなど安いもの)、玉ねぎ、ごはん
@牛肉は大きいものは、
一口サイズに切る。
玉ねぎはスライスか、くし切り。
お好きなほうをどうぞ。

A鍋にしょう油、砂糖、水で、
煮汁を作り、(玉ねぎがつかるくらい)
玉ねぎを入れる。

B玉ねぎに火が通ったら、
肉を入れ、火が通ったら、
ご飯にのせて、できあがり。

私は肉に火が通ったら、
片栗粉(同量の水で溶いた)をいれて、
とろみをつけます。
ボリュームアップです。

しょうが、酒を、
ちょっぴり入れると、もっとおいしくなります。


うちは、肉より玉ねぎのほうが多いかも・・・

牛脂があったら、玉ねぎだけでいいかも・・・
って、それ牛丼じゃないし・・・(貧)

お肉が安いときに大量に買って作って、
冷凍しておくと、応用できます。
               →肉豆腐肉じゃが



かに玉丼
卵、かに(もしくはかにかま)
@卵に、
塩、油、しょう油ちょっぴりと
かにのほぐしたものをいれ、とく。

A小鍋に、しょう油、水、ひとつまみの砂糖
あれば酒と、こんぶだしをいれて、

沸騰させたら、片栗粉を同量の水で溶いていれる。

Bフライパンに油を入れ、よく熱したら、
@の卵液をじゃーっと入れ、半熟になったら、
ご飯を入れたどんぶりにのせる。

Cその上から、Aのあんをかけたら、
できあがり。

実は一人暮らしなのに、
毛がにを2匹ももらった事があります。
おいしいけどかなり苦しいです。

足の身はきれいにとって、
冷凍しておいて、かに玉にしました。
ぜ・い・た・く。('-'*)フフ

もちろん殻はおみそ汁にしました。

頂きもののかに缶でもいいし、
安売りのかにかまでもおいしいですよん。


こけらさんのかに玉丼
卵、かに(もしくはかにかま)、小松菜
@卵に、
塩、コショウ、油、あれば酒を入れてとく。
小松菜はひとくちサイズに切ってチンして、
ご飯の上にのせておく。

A小鍋に、塩、水、ひとつまみの砂糖
あれば酒と、こんぶだしをいれて、
沸騰させたら、かにを入れ、
片栗粉を同量の水で溶いていれる。

Bフライパンに油を入れ、よく熱したら、
@の卵液をじゃーっと入れ、半熟になったら、
ご飯を入れたどんぶりにのせる。

Cその上から、Aのあんをかけたら、
できあがり。

こけらさんより
カニを玉子の方やなくて、
あんかけの方に入れてはてめっちゃ高級な
見た目やったんです!
玉子は玉子だけで、あんかけも玉子の色を主役に
ということで塩コショウ酒だけ。
あと、玉子の下にゆでた小松菜しいてました。
下手っぴな私でもちゃんとできてうまかったです!

あさみより
こけらさんはいっつも、ナイスなアイディアを、
持ってきてくれます。
これかなりいい!!ほんとに高級っぽい!!
小松菜じゃなくても、
チンゲン菜とかでもいいかも〜〜。

こけらさん、とってもありがとうございました。
m(._.)m ペコッ



混ぜご飯・炊き込みご飯

かしわ飯
とりもも、人参、油揚げ、
きのこ(干ししいたけ、しめじ、えのき、しいたけなど何でも)
@材料はすべて、みじん切りにする。

A水(あるなら酒も)、しょう油、ちょっぴりの砂糖で煮る。
ご飯に混ぜるので、濃い目の味にしてください。
汁気が、具の半分くらいになったら、
ご飯に混ぜて炊くか、
もしくは炊き上がったご飯に混ぜて
できあがり。

このかしわ飯の素ですが、
あまったら、冷凍ができます。

冷凍の予定がない方は、
こんにゃくも入れるとおいしいです。
私は冷凍分を取り分けてから、こんにゃくも入れるくらいです。

油揚げ6枚入り3袋¥100、えのき3つ¥100、
しめじ2つ¥100人参4本¥100、
とりもも肉1枚¥100のときに、
¥500で中華なべいっぱいにできます。

肉はなくても、油揚げでこくは出ますよ。(また貧乏ちっく)

応用としては、あんかけ、スープ、卵焼きなどに使えますが、
おからにもばっちりあいますよ。

えーっとゆうこさんのカキコにより、
『かしわ』が方言であることが判明しました。
(知らなかった・・・)
とり五目御飯のようなものです。



びんぼうかしわ飯
人参の皮、
大根の皮、
しいたけのじく、
えのきの下の方、
とり肉の皮、
激安の豆腐、油揚げ
(豆腐と油揚げの代わりに厚揚げでもよし)
@野菜類、とり皮は下を見てね。
豆腐はしっかり水切りし、あらめに切る。
油揚げ、もしくは厚揚げは細かく切る。

A水(あるなら酒も)、しょう油、ちょっぴりの砂糖で煮る。
豆腐、厚揚げはつぶしながら混ぜる。
ご飯に混ぜるので、濃い目の味にしてください。

B汁気が、具の半分くらいになったら、
ご飯に混ぜて炊くか、
もしくは炊き上がったご飯に混ぜて
できあがり。
 
!!かしわ飯のために材料そろえたりしません

野菜は日々の調理で、捨てちゃいそうなところを、
みじん切りにして、1つにまとめて、
冷凍しましょう。

とりの皮もとり肉を使うときに、はがしておきましょう。
冷凍してから、みじん切りにすると楽です。

たまったら、激安の豆腐と油揚げを買って、
作ります!!



かにご飯
かに缶1缶で米1、5合くらいです
@かに缶を油で炒め、塩、薄口しょう油、中華の素、
(あと家にある調味料)で、濃いめの味つけをする。

A炊き立てのご飯にまぜる。
好みで、ごまやごま油を混ぜたりして、
できあがり。
 
話題の200円おにぎり。
なんとおごってもらいました。(感涙)
んで、こんな感じで再現できました。

市役所で200円で売ってまわリたい私です。



ツナごはん
ツナ缶、しょうゆ、ごま
@米を研ぐ。

Aツナ缶をぜんぶ入れる。
(2、5合に1缶ぐらいです。)
しょう油で、味をつける。

B炊き上がったら、ごまをふって食べる。
味が足りないときはごま塩にしてね。

イブ姉さんは、じめじや、なめたけも
入れるそうです。
白ごま+マヨもおいしいらしい。
マヨラーにおすすめ!!



しゃきしゃき大根葉ご飯
大根葉
@大根葉は1センチくらいに切る。
さっと塩ゆでする。
よく水切りして、しぼる。

A炊けたご飯に、混ぜる。
できあがり。
 
塩ゆでで、混ぜるとしゃきしゃきで、
色も緑がきれいです。

もっと味が欲しい人は、
ご飯を炊くときに昆布だしや、薄口しょう油なんかを、
入れるとおかずいらずです。



やわらか大根葉ご飯
大根葉
@大根葉は1センチくらいに切る。

A炊く前に、塩、薄口をいれて、
大根葉も入れて、炊く。
炊けたらできあがり。
 
これはしゃきしゃきとは違って、
やわらかいです。
色もひなびた感じですが、
それもまたよしです。



ぶた飯
ぶたこま(バラがお勧め)、ごま
@豚肉を適当に切る。
大きいのがいい人は切らなくても可。

Aおコメをといで、豚肉をばらばらにいれ、
ごま、しょう油、塩で味をつける。
ある人は中華だしの素や、昆布だしの素、酒などを入れてね。
線のところまでお水を入れる。

B炊けたら、できあがり。
 
適当なのにおいしいですよ〜。
きのこ類とか入れてもおいしそうですが、
シンプルにぶたとごまのみも、男受けいいですよ。
どんぶりとかでお代わりされてしまいます。

豚は最初にしょう油等で煮ておくのもよし。
もしくは炒めると香ばしさが増します。



きのこごはん
きのこなら何でもよし。
えのき、シメジ、まいたけ、エリンギ、しいたけ、
種類が増えるほど美味しいです。
@米を研ぐ。

Aしょう油、昆布だしの素で味をつける。

B石づきを取ったきのこを
ばらばらにしながら入れる。
(シメジなんかは切ったりしなくて大丈夫。
えのきも大胆に半分とかでいれちゃう。)

C炊けたらできあがり。
 
今回私はえのきとシメジで作りましたよん。
どちらも一袋づつ使ってお米は3合です。

うちに遊びにきたつわものは、
タッパーに入れて持って帰ってました。

おいしいのでとりあえずおかわり。
あぁ、ダイエットのつもりの
きのこごはんなのに・・・・



炒めご飯

炒飯 
ご飯、玉子、ねぎ
@ねぎは小口切りにする。
卵は、塩を入れてまぜる。

Aフライパンに油を多めにひき、
よーく熱する。
そこにとき卵を、じゃーっと入れる。
大きくかき混ぜて、6割ぐらい火がとおったら、
いったん、フライパンから、取り出す。

B油をひきなおしたフライパンに、ご飯を入れる。
ざっと炒めてから、ねぎを入れ、
塩、コショウ、しょうゆで味付けする。

C卵も加えて、混ぜて、お皿に盛ったら、
できあがり。

火はずっと強火で作ってくださいね。

これが一番シンプルな、あさみ炒飯です。
具はいろいろあるので下に書いてみます。

卵がないときは卵無しでも作ります。

炒飯の時にはぜひ!!!  →炒飯のときのスープ
炒飯の具
卵、ひき肉、鶏肉、牛肉、豚肉、ソーセージ、ハム

えび、いか、焼き魚、じゃこ、アンチョビ、明太子

ごま、おかか、たくあん、キムチ、うめぼし、

キャベツ、レタス、人参、ピーマン、ほうれん草、
グリンピース、コーン、ニラ、にんにくの芽、
玉ねぎ、きのこ類、にんにく、大根葉
くず野菜(野菜の皮や、しんをみじん切りしたもの)
えーいろいろあります。
というか、何でもいいです。

ご飯を炒めるときの油を、ごま油、オリーブオイル、ラード、
牛脂、バターにしたりで、また変わります。

調味料との組み合わせで、イタリア風でも、タイ風でも、
ビビンバ風でもできますよ。
ぽいさんいわく、焼肉のたれでもいいそうです。

炒飯の具、変り種ある方は教えてね。 →掲示板



イタリアン炒飯
イカ、アンチョビ、にんにく
@イカは食べやすい大きさに切る。
(足でも、身でもよし)
にんにくはスライス。アンチョビは小さめに切る。

Aフライパンにオリーブオイルを入れ、
火をつける前ににんにくを入れる。
火をつけて、いい香りがしてきたら、
イカ投入。

Bご飯とアンチョビを入れて、塩コショウで
味をつけてできあがり。(ある人はパセリ入れてね)

非常に簡単です。
しかもうまい。

イカは固くなりやすいので、
火を通し過ぎないようにしてね。

味見を必ずしてから、塩をしてください。
アンチョビはしょぱいです。

くコ:彡
イカリンク
さばき方イカの塩辛イカ墨のパスタ
  
イカと大根の煮物チャンポン
イタリアン炒飯



チキンライス
トマト、玉ねぎ、鶏もも
@玉ねぎはみじん切り、
鶏モモは小さめに切り、トマトも小さめに切る。

A玉ねぎと、鶏モモをいためる。

だいたい炒めたら、トマトも入れ、
さらにご飯も入れ炒める。
塩コショウで味をつける。
味が足りなかったら、トマトケチャップを混ぜて、
できあがり。

トマトは、プチトマトを半分に切ってもできます。
生のトマトを使うのがポイント!!
ジューシーでさっぱりしたチキンライスができます。

ちょっとめずらしがられて、いい気分です。



オムライス
卵、トマト、玉ねぎ、鶏もも
@玉ねぎはみじん切り、
鶏モモは小さめに切り、トマトも小さめに切る。

A玉ねぎと、鶏モモをいためる。

だいたい炒めたら、トマトも入れ、
さらにご飯も入れ炒める。
塩コショウで味をつける。

チキンライスができたら、ボールに出しておく。

B卵をといて、油を入れ、砂糖と塩もちょっと入れる。
フライパンをしっかりあたためて、
じゃーっと流しいれて、
最初は、広げながらゆっくり5回くらい混ぜる。

Cだいたい火が通ったら、
火を止めて、真ん中にチキンライスを乗せる。
フライ返しで、卵のしたから少しずつ押して、
フライパンの、カーブにくっつけて、
ぱかっと皿にひっくり返す。
できあがり。

4が難しいなぁって思う方は、
お皿にチキンライスをきれいに盛って、
その上から卵を乗っけてもいいです。

手で、きれいにかぶせるのもよし、
そのままふわっとしてるのもかわいいです。

それでも心配な方は、
ゆるめのスクランブルエッグを、上にのっけてもいいと思います。

ちなみに上級者の方は、
超ゆるめのオムレツを上に乗っけると、
上で、トロっとほどけて、表側半熟のオムライスができます。
(できないんだけどさ・・・)



おすし

太巻き
のり、お好きな具
@ご飯は酢飯でも
そうじゃなくてもいいです。
のりは、コンロであぶっておきます。

Aのりの上にご飯を広げ、
具をのせて、まきまきしたらできあがり。

!!巻きが苦手な方のみ注目。

ポイントがあります。
まず、のりを「まきす」に手前と手前を合わせて
きちんとおきます。
まきすがない方は、クッキングシートでも、
紙にラップを敷いたものでもいいです。

のりの手前4分の3くらいにご飯を広げます。

ご飯の、端っこはすべて堤防を作ります。
横から、具が出ることがなくなるし、
切ったときに、具が偏っていません。

ご飯の真中に具をのせて、
まきすの手前をもって
ご飯の手前の堤防の山と、奥の堤防の山を、
くっつける気持ちでえいっと巻きます。

これで完璧です。
実は、宅配すし屋でバイトしてました。( ̄ー ̄)ニヤリ

私の実家は、朝ご飯がよく太巻きでした。
丸ごと一本切りもせず食べてました。

具は、あま卵焼き、おかかしょうゆ、
のりの佃煮くらいだったような・・・(貧)

具はなんでも好きなものを巻いてね。
結構何と何でもあうものです。



おいなり
油揚げ、酢、砂糖、ごま
@油揚げは、お湯をかける。

A鍋に油揚げを並べてしょうゆ、砂糖、酒を
ぎりぎりにかぶせ、煮る。煮終わったら、冷ます。

B煮ている間に、酢飯を作る。
酢1:砂糖1塩少々を混ぜて、すし酢を作る。
(味見をしてくださいね)
炊き立てご飯に、すし酢とごまを混ぜる。
切るように混ぜてください。
蓋を開けたまま、酢飯を冷ます。

C油揚げは真ん中半分に切ると、俵型。
斜め半分に切ると、三角になります。
煮汁をしぼった油揚げを切り口から袋状にして、
酢飯を詰めて、できあがり。

お花見や、運動会にどうぞ!!

簡単に豪華にするなら、ちらし寿司の素を、
ご飯に混ぜるとよいです。

お花見で、彼氏に、手作り弁当を作るとき、
おにぎりではなく、おいなりを入れると、
「おおすごいなぁ」と思わせることができます。
男は和食に弱いからね。



れもんずし
レモン、鮭、しそ、ごま
@米を炊飯器で炊くときに、
一緒に鮭を入れる。
臭みがあるものは、
耐熱容器にお酒といれてレンジでチン。

Aレモンは半分は絞って、
半分はスライスして4分の1のいちょう切りにする。

Bご飯が炊けたら、鮭をほぐして、ごまを入れ
味を見ながら少しづつレモン汁をかけ、
切るように混ぜる。

Bあら熱が取れたら、しそをちぎって混ぜて、
皿に盛る。いちょう切りのレモンを飾ってできあがり。

見た目もきれいだし、とってもおいしいです。
炊き上がったご飯は、
混ぜすぎないようにしてください。

鮭だけでは、
あじが足りないようなら、塩を少したしてね。

いくらをのせるときれいでしょうね・・・・
のっけたことないけど・・・・



かにずし
かに缶1缶で米1、5合くらい、しそ
@米を炊飯器で炊く。ちょっと固めにね!

Aかに缶に塩、薄口しょう油、中華の素、
(あと家にある調味料)を混ぜて、
濃いめの味つけをする。

レンジで2分くらいチンする。
温かいうちにお酢を好きなだけ混ぜる。

B炊き立てのご飯にまぜる。
切るように混ぜてね。

Cあら熱が取れたら、しそをちぎって混ぜて、
皿に盛る。
できあがり。

しそはちぎらないで、千切りにしてもよしです。
れもんずしより、さらにさっぱり。

「さっぱりしたもん食べたいな」なんていう
わがままな彼氏に作ると、
好評かと思われます。
ついでにお吸い物もつけときましょう。

薄口しょう油、昆布だしの素で、
適当に味つけしただしに、
豆腐、わかめ、とき卵なんかで、
冷凍ねぎを浮かべたらできあがり。→汁物



そのた

おかゆ
ご飯(もしくは米)
@鍋にご飯、水を入れ火にかけて、
ざっとほぐして、ふたをし、
沸騰させる。

A水が足りないようなら足して、
自分の好みの固さのおかゆにする。
必要ならば塩や、昆布だしの素で
味つけする。
できあがり。
 
お米から作る場合も一緒です。
3倍くらいの水を入れて火にかけてくださいね。
おいしい米で、米から作ったら、
おかゆって、味つけ無しでもおいしいよ。

おかゆ、大好きなんですよね。
でもどうして、病気のときに食べるおかゆは、
すんごくおいしいんだろう?

普段は塩や、昆布だしで味をつけてね。
最初の水から出し昆布を入れといても、
さらに本格的。
おかゆいろいろ
おかゆの具もいろいろ。

梅干、漬物。

卵、卵も黄身だけだったり、
火にかけてるうちから、混ぜ混ぜしたり、
出来上がったものに落としたりです。
おかゆで、たまご丼をするのも、
私は優しい味でおいしいです。

大根やキャベツなどの野菜を、
みじん切りにして、一緒に炊くのも、
さっぱりしてていいです。



お茶粥
お茶の葉、ご飯
@お茶の葉をキッチンペーパーにくるむ。

A鍋に、ご飯、水を入れ火にかけて、
塩と@をいれる。

B水が足りないようなら足して、
好きな硬さに煮詰まったら、
できあがり。
 
@は100円ショップのお茶パックに入れると、
さらに簡単です。

2日酔いの朝に最高・・・・(涙)



マヨドリア
ご飯、マヨ、チーズ、あるなら具
グラタン皿に盛っておいたご飯の上に、
お好きな具をのせてマヨをかけて、
チーズをのせて、
(私はマヨのみです)
トースターで焦げ目がつくまで焼く。
できあがり。
具はなくてもよし!!
こげたマヨ好き。

ちなみに具は、ゆで卵とかいいです。
生卵でもいいです。
んで、パセリとかふると、
カラフルおいしそうです。



シチューのあとのドリア
シチューのあとの鍋、チーズ
@シチューを食べ終わったあとの鍋に、
ご飯を入れてからめる。
味を見て足りないようなら、塩などで味をつける。
(シチューは残し目にしておいたり、
ご飯をからめる時に火をつけて、
バターや少し牛乳をからめたりするとよいです)

Aグラタン皿に入れて、チーズをのせて、
(私はマヨです。チーズマヨもいいですよ)
トースターで焦げ目がつくまで焼く。
できあがり。

シチューを作ったら4日はシチュー天国。
1、普通に食べる
2、パスタにからめる
3、上にかけてドリアにする
4、鍋に残ったので、このドリアを作る

立て続けに食べるのがいやな方は、
普通に食べたあと、残りは冷凍して、
その鍋で@までしてそのご飯も冷凍しておくといいです。

カレーも4日はカレー天国だね!



カップスープの素でドリア
カップスープの素、ご飯、チーズ
@カップスープは普通に作るときの3分の2くらいの、
お湯で作る。どろっとした感じにしてね。
(チンした牛乳もよし)

Aグラタン皿に盛っておいたご飯の上にかけて、
チーズをのせて、
(私はマヨです。チーズマヨもいいですよ)
トースターで焦げ目がつくまで焼く。
できあがり。
 
なんかもう、ドリア、ドリアって、
はまって作ってました。
一人暮らしはこれがいいね〜。