GOURMET TOPへ

K's TOYBOXへ



カレーのチェーン店

インデアンカレー  チェーン店 香★★ 辛★★  濃★★ 付★★ 薦☆☆☆+
ナンバ(本店), 阪急三番街B2, 堂島地下街, 堂島AVANZAB1, 朝日新聞B2, 北浜, 芦屋ラポルテ西館
一口目のはじめはすこし甘いが、次第に辛みが広がってくる(これがおいしい「日本のカレー」の典型でしょう!)。香辛料の効き、辛さ、コク、いずれも過不足なくいいバランスだ。ご飯の炊き具合も、ねばつかず、カレーのしみ込みもよい感じ。キャベツのピクルスにもファン多し。批判の声もあるが、ここの凄い所は、何よりそのリピート性であろう。ハヤシライスもやっており、店によっては、カレースパゲティやスパゲティミートソースもある。
ルーの大盛り・ダブルの盛り具合は、こちらをご覧ください。

サンマルコ チェーン店 香★★ 辛★ 濃★★ 付★★ 薦☆☆☆
アクティ大阪B1,阪急三番街南館B2,なんばWalk, なんばCITY東館1F,DUO神戸,その他(関西)
店のまわりにいつもカレーの結構スパイシーな香りが漂っていて、空腹時にはとても魅惑的。食べてみても案外(?)スパイシー。でもいまひとつ個性がない感じ。具によって微妙に辛さなどが異なる。朝からやってる店もあったり、カレーマニアには嬉しい店かも。

印度のルー チェーン店 香★ 辛★ 濃★★ 付★★ 薦☆☆
新大阪,内本町,土佐堀,西本町,阿波座など(大阪)
ベースは特製カレー(¥500,大盛¥600)で、トッピングの違いでコロッケカレー(¥650),カツカレー(¥650)など約十種がラインナップ。トマトの酸味や香味野菜の香りとコクをスパイスでまとめた感じだが、スパイス感はやや貧。チェーン店にしては個性がある。付け合わせは、カウンター上ポットに入った福神漬&らっきょ。辛みアップはカウンター上の激辛スパイスで。

ピッコロジュニア チェーン店 香★  辛★  濃★★ 付★★ 薦☆
コムズガーデン(京橋),なんばWalk, 千里セルシー,その他(関西)
ピッコロ(ホワイティ梅田)の姉妹店のようだが、ビーフカレー(¥550)の味は値段なりで、2ランク落ちてしまう。でも、スペシャルカレー(¥950)は、まさしくあの味である(薦☆☆☆)。スペシャル以外は、甘口・中辛・辛口・激辛を選べる。付け合わせは、カウンター上福神漬&らっきょ好きなだけ。他のメニューは、野菜カレー(¥450),ナスしめじカレー(¥630),カツカレー(¥650)など。 オムライス(¥380)、コストパフォーマンス高し。

得正 チェーン店 香★ 辛★ 濃★ 付★★ 薦☆☆
平野町,馬喰町,西本町,阿波座など(中央区,西区中心)
得正カレー¥500,ビーフカレー¥600,その他10種類ほどメニューがある。いつのまにか上等カレー(肥後橋)も含めて、得正が本町〜西区で増殖傾向にある。この店は、同じ味(だと思う)なのに上等カレーより安いしトッピングなどメニューも多い。結構おいしいのだが、上等カレー同様ベースの甘味が強く、私の好みではない。付け合わせは壺に入った福神漬けとらっきょ。店の雰囲気などは店によって全然違う。また、カレーうどん専門の店も展開している。

T&A チェーン店 香★★ 辛★ 濃★★ 付★★ 薦☆☆
京町堀,東天満,梅田,上福島,谷四,大国町,中津,その他(関西)
カレーソースはホントにフツーの味で、スタンダードとも言えるが、私的には甘からず辛からず旨からずと言いたくなってしまう。基本はビーフカレー(¥550)で、トッピング9種類を組み合わせる。

COCO 壱番屋 チェーン店 香★★ 辛★〜 濃★★ 付★ 薦☆☆
新地,太融寺,道頓堀,など(日本全国)
ある意味最強最高のカレー屋である。ソースはビーフ(¥580),ポーク(¥400),甘口ポーク(¥400),ハヤシ(¥580)の4種類、ご飯の量は200gから100g単位で無制限、辛さは甘口から10辛まで12段階、トッピングは玉子やカツのようなスタンダードなものから納豆や肉じゃがのようなちょっと変わったものまで37種類、以上を組み合わせてオーダーできる。付け合わせは、福神漬けだけは取り放題で、らっきょうはオーダーする(¥30)。また、辛さはテーブル上のトビ辛スパイスでも調節できる。スパイスの効きやコクはまぁまぁで、物足りないことはないのだが、あえて難を言えば、スタンダードになってしまってて個性が乏しく感じてしまう所か。

スパイシー チェーン店 香★★ 辛★ 濃★★ 付★★ 薦☆☆
JR住吉,天王寺アポロ,天神橋筋など(全国?)
香辛料は、チェーン店のカレー屋の中では、効いてるほうでしょう。コクもまぁまぁ。甘口と中辛しかなく、辛さは物足りないが、テーブル上のHOT & HOT ソースをかけると、なかなかイイ線行く感じ。メニューは豊富。プレーンカレー(¥390),ビーフカレー(¥480),チキンカツカレー(¥580),ロースカツカレー(¥650),野菜ミックスカレー(¥680)などなど。

バルチックカレー チェーン店 香★★  辛★★  濃★ 付★★ 薦☆
阪急三宮駅前(閉店),アメリカ村,その他(全国)
ポークカレー(¥600,甘口)、チキンカレー(¥600,中辛)、ビーフカレー(¥650,辛口)が3本柱。トッピング各種あり。ビーフカレーは確かに辛口に仕上がっていて、スパイスのバランスも良いが、若干コク不足。もう少しコクに厚みが欲しい。具の牛肉、煮込んであるようなのに硬すぎ。ご飯の炊き具合は×、べたべたしてる(三宮だけ?)。付け合わせは、ポットに入った福神漬けと緑の漬物(これは何なんでしょう?)。この手の店にしては、注文してから出てくるのがずいぶん遅い気がする。タバスコのようなペッパーソースがカウンター上にあるが、なんか合わない気がするけど・・・。
三宮店は閉店してしまいました。

インディ チェーン店 香★+ 辛★ 濃★★ 付★ 薦☆☆
南森町,土佐堀3丁目,谷町4丁目,松屋町筋など
バランスは整っているが、いまいち個性がないのは、チェーン店の常か。中ではビーフカレー(¥580)のスパイスの効きはなかなか。牛筋カレー(¥780)は、煮込まれた牛スジのコクを、スパイスと青ネギが引き締める。

いんでぃら チェーン店 香★★ 辛★★ 濃★★ 付★ 薦☆☆☆+
渋谷,有楽町,新宿,赤坂,その他(関東)
基本のルーは、欧風,カシミール,ベンガルの3種類で、この順に辛くなる。ただベンガルはなんとなく粉っぽい舌ざわりであまりオススメできない(好みの問題ではあるが・・・)。カシミールがベストだと思う。辛味アップ用のスパイスミックスが置いてある。付け合わせはポット入りのらっきょとたくわん。メニュー構成といい味といい、梅田にあった「南蛮カリー屋 心」(閉店しちゃったけど)のルーツはここと見た。

ふらんす亭 チェーン店 香★★ 辛★+ 濃★★★ 付★ 薦☆☆☆+
江坂(東急ハンズ地下),ヨドバシ梅田,難波ウォーク,マイカル茨木,高槻,伊丹,その他(日本全国)
ステーキとカレーのレストラン。「トロトロになるまで炒めた玉ねぎと6時間煮込んだ牛肉のブイヨンをベースに 18種類のスパイスをブレンドし、まる4日間煮込んだ伝説の黒カレー」だそうだ。黒っぽくてトロミのあるカレーソースは、ライスとは別にステンレスのソースポットに入って出てくる。はじめはわずかに苦みを感じるが、次第に甘味・辛味・コクが舌を支配する。ちょっと私には甘味が強い気がするが、全体のまとまりは悪くない。付け合わせは皿の端の福神漬。サラダとスープ(味噌汁)が付く。ランチのカレーメニューは、とうふとビーフのカレー,きのこたっぷりカレー,スタミナカレー,とろけるチーズカレ(all ¥750)。ディナータイムは別メニュー(同店HP参照)

ポムの樹 チェーン店 香★ 辛★ 濃★★ 付・ 薦☆☆+
HEPファイブ,新阪急ビル(阪急8番街),西武高槻,淀屋橋,なんなんタウン,河原町阪急,etc.(関西を中心に全国)
創作オムライス専門店。カレーオムライス(SS¥830,S¥930,L¥1030)の中身のカレー味のライスは炒められて香りが立っており、それを包む卵はふんわりとろり、カレーソースはやや甘口だがなめらかである。意外にイケテル。

すき家 チェーン店 香★★ 辛★ 濃★★ 付★ 薦☆☆
ほぼ日本全国
本来は牛丼のチェーン店なので、ここに載せるのはちょっと違うのだが、他に載せるページがないので御勘弁を・・・。カレーは「インド風チキンカレー」という名なのだが、期待していなかっただけに、カウンターパンチをくらったような気分だ。ヘタなカレー屋よりうまい。そして安い(並盛:380円,大盛:480円,ミニ:280円)。さらに牛あいがけカレー(並盛:460円,大盛:560円,ミニ:360円)といううれしいメニューもある。カレーと牛丼の両方、そしてその融合(!)を楽しめるのである。付け合わせは牛丼共用(?)の紅生姜だけ。<現在はメニュー構成が変わっております>

松屋 チェーン店 香★★ 辛★ 濃★★ 付★ 薦☆☆
ほぼ日本全国
ここも本来は牛丼のチェーン店。ここのもなかなかのカレーで、さらに安い(並盛:290円)。でもカレギュウという牛丼とカレーの合い盛りは520円と、結構高い。味はすき家のと結構似ている。付け合わせの福神漬が皿の脇に載ってる。もちろん、卓上の紅生姜は取り放題。<現在はメニュー構成が変わっております>

本日開店 チェーン店 香★ 辛★ 濃★★ 付★ 薦☆
ホワイティ梅田,上本町ハイハイタウン,淀屋橋,四ツ橋,京橋,あべのルシアス,etc.日本全国?
本来は立ち飲み屋なのだが、ランチタイムにはカレーを出す。注文はレジでして、カレーと一緒に食券がついてくる。食べ終わったらその食券を持ってレジで支払うという代金回収システム。メインはメンチカツカレーでなんと¥300!!カレーのルーは1つで、トッピングの違いで、チキン(唐揚げ;¥480),ハンバーグ,ビーフなどのバリエーションがある。すべて調理済みで、注文から食事が出てくるまでのリードタイムは1分以内である。ルーはいろんな意味で並の味。食器や水、福神漬けはすべてテーブルに備わっている。 加盟店募集の垂れ幕が店の前にあった。


このページのはじめへ