竹家ラーメン

「ラーメン」の生みの親、札幌の「竹家食堂」の直系ということで、全国的にも知名度が高い有名店なのですが、実はここ、我が家から徒歩5分という好立地なので、けっこうよく行っています。電車の場合は、阪神電車の大石駅を出て北(山側)に2分歩き、大きい道路(国道2号線)まで来たら右折して、さらに歩くこと2分で到着。JRなら六甲道駅。南に3分ほど歩くと国道2号線に出るので、西側に向かって右折して歩き続けてください。10分後には店の前です。国道2号線上り車線沿いということで車も便利ですが、駐車場が無いので、西隣のホームセンターの駐車場を拝借しなくてはなりません。

店にはいると、壁一面にラーメンの歴史についての張り紙や、 西川きよし・飯島愛・清水圭らのサインが目に入ります。基本メニューはしょうゆラーメン(550円)、みそラーメン(600円)で、チャーシューメンと麺大盛りは150円アップ。ギョウザはありません。しかしおすすめはセット。小ヤキメシがついてくるAセット(しょうゆ、800円)、Bセット(みそ、850円)はどちらも美味。ヤキメシは小とはいえども、他店の普通サイズぐらいのボリューム。まとめてたくさん作るせいか、多少べたついたヤキメシなので、パサパサ好きは最初に顔をしかめますが、だんだん美味しく感じられるのが不思議です。ラーメンについて、私が好きなのはみそ味。白いスープはそれほど濃くも辛くもなく、グイグイ飲みたくなる美味スープ。チャーシューは分厚く、「にく」って感じです(?)。麺もスープがよく絡み、食が進みます。しょうゆ味も、これまた美味。あっさり系を食らいたいときはしょうゆに決まりでしょう。透き通ったしょうゆスープは見事に現代風アレンジが加えられているものの、奥底に歴史を感じられます。
うどん好きの人、ここから北にまっすぐ4分、JRのガード下をくぐりつつ歩くと、「利休庵」といううどん・そば屋があります。あなどれない美味。

札幌ラーメンを食っちまいたい、でも札幌に行く暇がない、『北の国から』見て泣いた、そんな関西人にお勧めします。北の大地を彷彿とさせる「ムツゴロウ王国的ラーメン」です。それと、東2軒隣の「ナダシンの餅」も行列のできる有名店です。お土産にいかが?
六甲道駅北西徒歩5分のところにも竹家ラーメンの支店がありますが、こちらはショッキングな味! ここは一時期「元味や」という店だったことがあり、そのころの味は超美味だったのになぁ。

 

竹家ラーメン  たけやらーめん
 11時30分〜22時  毎週日曜と第3月曜定休
  行列率・・・中低

美味美味 ☆☆☆☆