ボロネーゼ(ミートソース)
Spaghetti alla bolognese

ボロネーゼ
ちゃぶ評みんな大好き
満腹度満腹
難易度ちょい面倒
調理時間60分
ご紹介-

ミートソースの源流である。イタリアのボローニャ(Bologna)という街の名前を冠したこのソースは、18世紀後半アメリカにまず渡り「ミートボールスパゲッティ」として広まり、更に20世紀には日本に渡って「ミートソーススパゲッティ」になった。「どっちの料理ショー」で出たミートソースと比べてみよう。大量に作った方がうまいので、倍量以上作って残りは保存する。

材料

2人分
スパゲッティ(1.9mm)200-300g
一握り
オリーブオイル小さじ1
玉ねぎ1/4個
にんじん1/3本
セロリ1/3本
牛・豚挽肉200g
トマトの水煮缶1缶(400g)
ローリエ1枚
赤ワイン50cc
オリーブオイル大さじ1-2
小さじ2/3
こしょう少々
パルミジャーノチーズ大さじ2-3

手順

  1. 3種類の野菜をいためる

    鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎ、にんじん、セロリのみじん切りをよく炒める。(茶色くなるまでやるのがよい=ソフリット)

  2. 挽き肉を加える

    挽き肉を加えて、ぱらぱらになるまで炒める。あらかじめ挽き肉にワインを1/4量なじませておくと味がよくなる

  3. 赤ワイン・トマトを加える

    赤ワインの残りをいれて、アルコールを飛ばし、さらにトマトの水煮を手でつぶしながら加える。

  4. 1時間コトコト煮る。

    ローリエを加えて、弱火で40分間煮る。(途中、20分くらいのところでトマトをよくつぶす。)

  5. 味を調える

    塩(好みでこしょう)を加えて味を調節する

  6. ここでパスタをゆでる

    スパゲッティ(あるいはフェットチーネなどの幅広パスタ)は、鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、その中に一握りの塩と、小さじ1のオリーブオイルを加えて、パッケージのボイルタイムより多少短くゆでる。アルデンテよりも柔らか目の方がソースがからむ。くわしくは「ぱすたをゆでる」

  7. パスタにソースをかける

    たっぷりかけて食いましょう。あらかじめ茹で上がったパスタに1/3量ほど絡ませておくといいかもしれない。

TIPS & 皆様からのご感想 ご意見ご感想お待ちしております。ここからどうぞ。


このページの写真は「おうちで簡単イタリアン」からお借りしております。詳しくはこちらをご覧ください。写真部分の転載はご遠慮ください。なお本レシピの著作権は私に属しますが、自由に改変転載を行って頂いて構いません。その場合念のためご一報ください。
ちゃぶち