ジェノベーゼ
Spaghetti al pesto genovese
ジェノベーゼ
ちゃぶ評香りが命。めちゃ旨
満腹度普通
難易度ちょい高
調理時間30分(栽培4ヶ月)
ご紹介-

生バジル、にんにく、松の実をすり鉢でペーストにしたものをジェノバペーストという。ジェノバはバジルの名産地。バジルの香りがすごくいい。この味はあまり日本人にはなじみがないので、イタリアにはまり込んでいった上級者にお勧めしたい。
しばらく保存が利くし、他の料理にも使えるので、多めに作って冷蔵庫へ。

こちらにすり鉢での実演。


材料

2人分
スパゲッティ(1.7mm)200-300g
一握り
オリーブオイル小さじ1
生バジル1,2枝ほど(約40g)
イタリアンパセリ5g
にんにく1片
松の実大さじ1
(くるみ)(20g)
オリーブオイル大さじ3
パルメザンチーズ大さじ1
小さじ1/3

手順

  1. ジェノバペーストを作る@

    バジル、イタリアンパセリは葉使い固い茎はとりのぞく。ほうれん草を入れると風味が軽くなるらしい。にんにくは芯をとって熱湯に30秒つけると甘みが出てにおい味がまろやかになる。

  2. ジェノバペーストを作るA

    材料をすべてすり鉢、あるいはフードプロセッサに放り込んで、滑らかにペースト状にする。裏ごしすればさらに滑らかに。これでペーストは完成。

  3. まず、パスタをゆでる

    スパゲッティは、鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、その中に一握りの塩と、小さじ1のオリーブオイルを加えて、パッケージのボイルタイムより1分間短くゆでる。アルデンテを目指す。くわしくは「ぱすたをゆでる」

  4. パスタとペーストを和える

    ゆでたてパスタとペーストを和える。湯で汁で少し延ばすとよくからむ。ペーストが暖まるとなんともいえない香りが。

TIPS & 皆様からのご感想 ご意見ご感想お待ちしております。ここからどうぞ。

くうねこ さん 1998/09/21


このページの写真およびレシピの著作権は私に属しますが、自由に改変転載を行って頂いて構いません。その場合念のためご一報ください。
1998/7/21 ちゃぶち