今日のごはんな〜に?

アングラス アル アヒージョ(うなぎの稚魚にんにく炒め)
材料:アングラス、にんにく、塩、唐辛子、オリーブ油

1.オリーブ油を多めにひいた小さめの土鍋で、薄切りのにんにくと唐辛子を炒める。

2.1にアングラスを入れて、炒める。

(冷凍)エビなどで作っても美味しいです。


ソパ カスティジャーナ(にんにくスープ)
材料:生ハムの固いところ、チョリソ、にんにく、前日のパン、卵、固形スープ、塩、パプリカ

1.生ハムとチョリソ、にんにくを小さく切って、沸騰したお湯に入れる。

2.生ハムなどの味が出てきたら、固形スープや塩で味を調整し、パプリカを入れる。

3.パンをちぎって入れ、最後に割らないように卵を落とす。

生ハムなどが手に入らなければ、だしが出そうなもの、たとえばベーコンなんかでも大丈夫だと思います。


キノコとじゃがいもの煮物
材料:チチタケ(キノコの一種)、ベーコン、じゃがいも、にんにく、塩、黒粒胡椒、オリーブ油

1.オリーブ油を多めにひいた鍋で、ベーコンを軽く炒める。

2.1にキノコと調味料を入れて、ひたひたの水で煮る。

3.別鍋か電子レンジでじゃがいもを茹でる。

4.2に3を入れ、さらに煮る。


チャンピニオン ア ラ プランチャ(マッシュルーム姿焼き)
材料:マッシュルーム、にんにく、パセリ、ワインビネガー、塩

1.マッシュルームを塩こしょうしながら強火で焼く。

2.ある程度、火が通ったら、ワインビネガーをかけてさらに焼く。

3.火をとめる寸前に、にんにくとパセリのみじん切りをあわせる。


パンセタ(豚バラ肉の焼き肉)
材料:豚バラ肉なるべく厚め)、ワインビネガー、塩、こしょう

1.豚バラ肉を適当に切って、油が出てくるので、キッチンペーパーなどでふきとりながら、塩、こしょうをして、強火で焼く。

2.肉に火が通ったら、ワインビネガーをざぶざぶかけて、さらに焼く。表面がカリッとしたら出来上がり。


トルティージャ(スパニッシュ・オムレツ)
材料:じゃがいも大3個、卵大5個、タマネギ半分、 にんにく2かけ、塩

1.深めのフライパンに、たっぷり油を入れ、暖まったら 1,2かけのにんにくを切らずに入れる。 (オリーブ油を少し混ぜると香りが良くなります。)

2.薄切りにしたじゃがいもを1に入れ、ぐちゅぐちゅになるまで、油の中で煮る。
*油が熱くなりすぎると フライドポテト状になるのでご注意!

3.じゃがいもが柔らかくなったところで、たまねぎの みじん切り(粗めでOK)を2に加えて、さらに煮る。

4.材料が柔らかくなったら、油を出来るだけ切って、 いったんボールなどに移し、
卵と塩少々を加えて よく混ぜる。*にんにくの取り忘れにご注意!

5.4をホットケーキの要領で、フライパンで焼く。



ガスパッチョ(冷たいトマトスープ)
材料:たまねぎ1個、完熟トマト1kg、にんにく2かけ、きゅうり 1本、 パン1かけ、オリーブ油1カップ、ワインビネガー1/2カップ、 塩、 水 1.5〜2リットル

1.トマト、たまねぎ、きゅうりを乱切りにし、水に浸しておいたパンを水気を切った後、ちぎって加え、細かく切ったにんにくと合わせ、ミキサーでよく混ぜます。

2.1を漉して、ワインビネガー・塩・こしょうなどで味を調節し、氷や水を加えて頂きます。


暑さでほてった体を冷やす効果があるので、夏のスペイン家庭の冷蔵庫には 常備されていることが多いです。冷蔵庫で、1週間くらいは日持ちします。 ピーマン、たまねぎ、ゆで卵、トマト、生ハム、などを細かく切ったものや クルトンをのせて食べてもおいしいです。


パン コン トマテ(パンの食べ方いろいろ)
材料:フランスパン、オリーブオイル、にんにく、トマト、塩など

1.
フランスパンを スライスし、表面をかりっと焼く。

2−1.オリーブオイルと塩。
2−2.半分に切ったにんにくをすりつけ、オリーブオイルと塩。
2−3.半分に切ったにんにく、トマトをすりつけ、オリーブオイルと塩。


ちょっと贅沢にしたいときは、上に生ハムをのせると良いでしょう。


TopPage