禁煙


血圧が正常になった、よ。

誰にも気兼ねせずに勝手気ままに血圧を測定できる病院を日課のサイクリングコ−スに繰り入れて、新たな楽しみを見つけた昨今です。

2000年7月27日 午前11時29分
最高血圧 130mmhg
最低血圧  82mmhg
脈拍数   80bpm
ノイズ(測定誤差) 少ない 普通 多い

現役時代は春と秋の定期健康診断は苦痛そのものだった。特に薬嫌いな私には血圧降下剤・・・・云々は毎度地獄の苦しみを聞く思いでした。

それに最低血圧118mmhgと告げられた時は、この世とオサラバかと観念もした。それでも薬を飲まなかったのは子供の頃からの貧乏性故か。

タバコを止めて3年を過ぎて、その効果がやっと表れて来たのか、退職して 仕事からの解放感が良かったのか、よく分からないけど顔見知りの看護婦さんに悪いところは頭だけと軽い冗談を言える程明るくなった。

親から丈夫な体を頂いて有り難いと気がついた時は62歳でした。

禁煙に成功したと言えば意志の強い人の象徴に、よく例えられるが私は強いどころか弱の弱吉と陰口をたたかれ禁酒、禁煙を宣言する度に又かと舌打ちされたものだ。

意志薄弱な者でも禁煙できる方法があるかと問われれば吸いたくなったときに30秒待って、それから吸うか吸わないか慎重に判断すると答える。

禁煙したら良いことずくめで、悪い所を見つけ出せない。家の内外を汚さない。経済的に裕福になる(かんじる)口臭を気にしなくなる。体力維持に抜群の効果がある。息が上がらない。

これまでの例で5年間経過してから又喫煙し出すのが目立つそうです。これからが正念場 ガンバルぞ マケナイぞ。

父からの手紙に戻る