名月の贈り物


新米と新鮮な色々な野菜や沢庵、調味料・・・・・等々。栃木からたくさん頂きました。お米の保管は焼酎の空瓶が一番だと物知り博士である母上の言で、ハガキで即席の如雨露を作り数本の一升瓶にお米を詰め込みました。

テ−ブルの上に乱立する米入りの焼酎瓶がこれほど美しく価値ある芸術品に見えるのは私だけでは、なさそうです。

今日9月12日は中秋の名月ですが台風14号の影響で月見で一杯も肩すかしかと残念、無念とボヤイテたり愚痴たり、していましたが思わぬ頂もので名月以上の今宵の楽しみが待たれます。

父からの手紙に戻る