鶏卵素麺(松屋)
     ’96年度はなまるカフェおめざランキングNO.1を獲得したのが、鶏卵素麺です。   
   市川染五郎さんの紹介でした。350年前、初代松屋利右ヱ門がポルトガル人から伝授
   された南蛮菓子の1つで、当時は卵素麺と呼ばれていました。それを日本の風土に適した
   研究工夫を重ねて、一子相伝の秘法を伝える菓子の王者となったようです。昔の味をそのまま
   今に伝えているこの鶏卵素麺は、地鶏の卵を使用し、黄味と白味を分け、黄味の方を煮えた
   水飴の中に流し込み、全て手作業の職人技で素麺の形を作っていきます。新鮮な卵と甘い
   風味の鶏卵素麺は、どことなく異国の味がするお菓子です。

    ただ、おめざランキングで1位を獲得したということで、期待しすぎるとちょっと甘くてびっくり
   しました。かなり甘党の方向きに思えます。しかし、鮨屋の甘い卵焼きに似た感じは、良質な卵
   の味を感じます。今は博多名物となっているので、福岡空港などでも購入できます。
 
   鶏卵素麺 (1箱800円〜)                    通販可
   鶏卵素麺たばね (1箱8個入り 1,200円〜)
   山吹(1本600円) ・・・ カステラベースの生地の中に鶏卵素麺入り。


   < 松屋 >     

      福岡県福岡市博多区上川端町14ー18
           松屋     

      TEL(092)291ー5244 

      営)9:00〜19:00 (祝日は17:30まで)

      休)1月1日から3日
 
食べた事があるという方はこちら