11月号
No.15
2001.11.3発行
 秋も深まり山あいの木々も色づき始めました。朝夕もめっきり冷え込むようになりましたが、皆さん風邪などひかないように気を付けてください。また、クマの出没情報もあります。夕暮れのひとり歩きは注意してください。
<10月の活動報告>
青年学級の方と花植え パートU
《2001.9.30(日):福知山市役所玄関》
 6月に行った花植えの第2弾です。パートTで植えた花も皆さんの水やりのおかげで、夏を乗り越えまだ花真っ盛りに咲いていました。(福知山市の生涯学習課の方、市役所周辺に通勤の方、お世話になりました。)パートUで植えた花の水やりも、会員皆さんよろしくお願いします。
芋ほり
《2001.10.6(土):Let’sの畑》
 5月にLet’sの畑に植えたこんにゃくいも、さつまいもの収穫を体験しました。公誠小学校でもいもほりをしたところだったので、子ども達は、手慣れたものでした。実りの秋を実感できた活動でした。
こんにゃくいもは12月のこんにゃくづくりに使います。
「わたしの発表」in父親を考えるフォーラム
《2001.10.13(土)
:福知山市民会館》
 京都府教育委員会主催の”父親を考えるフォーラム”の「わたしの発表」の中の地域からの声ということで、私達Let’s北陵が、これまで北陵コミセンを拠点に活動してきたことを発表しました。発表には、当日参加できる親子を中心に参加しました。ビデオ撮影をしましたので公民館まつりに上映したいと思います。   
”父親を考えるフォーラム”は、父親の家庭教育参加の必要性について理解を深めることと、家庭、学校、地域社会がそれそれの役割を果たしながら連携しあった子育て環境づくりを進めるための具体的方策等についての研究協議を通して、いじめや児童虐待の解消に向けた生命尊重や人権を大切にする子育ての重要性についての理解を深めることを目的に開催されました。中丹教育局管内(3市3町)のPTA、教育関係者など約400名の参加者で会場がいっぱいでした。祭の練習などで忙しく、数日の練習しかできなかったのですが、子ども達も堂々と立派に発表できたと思います。
 また、大人も発表に取り組む中で、このサークル結成の趣旨など改めて再確認する機会になり、有意義な発表参加だったと思います。
レンタカウ終了 〜ふくみちゃん、ふくあやちゃん碇高原牧場に帰る〜
《2001.10.16(火)》
7月に北陵コミセンのスキー場にやってきた牛のふくみちゃん、ふくあやちゃんが、碇高原牧場に帰っていきました。 子ども達で見送りました。ふくみちゃん、ふくあやちゃんのおかげでスキー場の草もほとんど食べ尽くされ、スキーシーズン前の草刈り労力、費用もかなり軽減されることでしょう。来年生まれる牛の赤ちゃんと、碇高原牧場で対面できるのを楽しみに・・・・。
〈今後の活動予定 〉
*公民館まつり フリーマーケット出店 《2001.11.11(日):北陵コミセン》
Let’s北陵のトップページへ
やまぶきのトップページへ
メールを送る
*収穫祭〜手作り体験〜そばうち体験、こんにゃくづくり《2001.12.2(日):北陵コミセン》
*炭作り 《2001.12.9(日)、16(日):北陵コミセン》