モスクワ/花のケーキ

1970年に大阪の千里丘陵で開かれた日本万国博覧会のソ連館のレストラン「モスクワ」の運営をパルナスが行っていました。この歌は、そのレストランモスクワのために作られた歌です。その後、「モスクワ花のケーキ」と題名を変えてCMソングとなりました。そして、花のケーキの歌はオージナケーキの歌と一緒にレコード化されています。また、パルナスは万博終了後に「モスクワ」の名で大阪・心斎橋と東京・渋谷でレストランを展開していきました。
この歌でも、もちろんあのフレーズ「モスクワの味」が入ってます。
作詞:スタリウーゴル、作曲:ムラシンスキー、歌唱:矢野蓉子



【歌詞】
モスクワよ
どれだけしばしば
きみを思ったことか
モスクワ!
どれだけしばしば
多くの人が
このひびきの中に
とけ合ったことか!
ツベトーク 花のケーキ
花のケーキ ツベトーク
パルナス モスクワの味






レストランモスクワの メニュー