10月○日

バインセオパーティー
前から私がバインセオの作り方教えて〜!と言っていたからかベトナム人の女の子2人がうちでバインセオを作ってくれた。といっても未だかつて1度もバインセオを作ったことがない2人。お母さんが作るのをまねして・・・なんて言ってる。ちょっと大丈夫?と心配してたけど、意外と2つのフライパンを使って次々とバインセオを要領よく焼いていった。バインセオがどんどんお皿に盛られていって何十枚にもなっても、まだ焼き続ける2人。これって何人分??
気が付けば、アパート中の人が集まってきてバインセオパーティーになっていた。2人の愛情たっぷりのバインセオはとってもとってもおいしかった。
しかし・・・とてつもない枚数を作ったため、夜もまたバインセオを食べなければならない羽目に。もう、バインセオはしばらくいらない。
10月○日

再びムイネーへ
行きの途中、エンジントラブルで30分程バスが止まったままでどうなるかと思ったものも、ようやく復活。 1時間も到着が遅れてこれではツアーバスを使った意味がないと呆れてしまった。
新しい発見といえば、偶然入ったローカルレストラン。 お母さんが1人で切り盛りしているから料理が出てくるまでえらく時間が掛かる。 でも、出てきた料理はどれも美味しくてしかも安かったので2日連続で行ってしまった。 オーダーを受けてからお父さんがカニを買出しに行って、デザートのバナナがもっと食べたいと言えば何処かへ行ってバナナを持って帰ってきた。 “おしぼり”が欲しいと言ったら「5分待って」と言われたので“スープ”という単語と聞き間違えたのかと思ったら本当に5分後におしぼりがでてきて笑ってしまった。 フレンチのフルコース並みのスローフードでいかにもムイネーらしく、とても気に入ってしまった。 
10月○日

ベトナムでゴルフ
ベトナムはなんでも安いと思ったら大間違い。ゴルフはベトナム人のスポーツじゃないんで、値段は決して安くない。 話のネタまでにちょっと。 ソンベというゴルフ場に行った。 とは言ってもただの付き添いでグリーンに入ったのも全くの初体験だったので日本のゴルフ場と比べようがなく、批評もできないんだけど、空気がよくて気持ち良かった。 4時間、歩いただけでもぐったり。 日本のおじさま方はこんなに歩いていたのか、と驚きです。
10月○日

ベトナム人の友人が日本で働きに行く為ベトナムを発った。日本人の見送りは何度かあったけどベトナム人を見送るのは今回初めて。彼は3年間は国に帰れないため、家族や親戚も遠くの田舎から空港まででてきた。両親は息子の旅立ちを遠くからずーっと、ずーっと見守っていた。
先週今週と、両親と友人の来越、友人の帰国で7回空港を往復。今日は1日2回往復したのでさすがにどっと疲れた。
10月○日

M&ToiでMy Tamライブ
My Tamと言えばベトナムでもトップクラスの人気歌手。特に若者から絶大の支持を受けている。予約が取れなかったので当日7:30pmからライブハウスに入って席を確保。ベトナムはトップクラスと言えども小さなライブハウスでライブをやるのでまじかで見られるし、ファンとの距離も近い。実際ライブが始まるのは8:45pmからなので1時間以上もビールを飲みながら時間をつぶした。しかも、始まってからも前座がものすごく長い。みんながお目当てのメイン歌手が出てくるまで、10人程の歌手が入れ替わり立ち代り2・3曲歌うこと2時間、10:45pm過ぎやっとMy Tam登場! はっきり言って前座にはまったくオーラが感じられず、メインの引き立て役といったところ。 My Tamは歌も踊りも上手くてとってもキュートでした。My Tam登場から約1時間でライブ終了。 みなさん、お疲れさ〜ん。
10月○日

両親と友人が日本から遊びに来た。そのお陰で色んな美味しいものが食べられた。それにしても外にでると必ずといっていい程、ムカつくことが1日に1度はある。特にタクシーの運転手と駐輪所のオヤジとはいつもケンカになる。観光客や外国人は恰好のターゲットなのだ。この間は1杯8千ドンのビールジョッキを10倍の8万ドンと言ってきた店員がいたのでマネージャーに言いつけてやった。ベトナムで長く生活すると性格が悪くなりそうだ。
10月○日

ベトナムのカフェについて
ベトナムには路上カフェからオシャレなカフェまで、いたるところにカフェがある。最近、見つけたニルバーナというカフェは今の一番のお気に入り。何度でも行きたくなるし、雰囲気もよく、かといって値段も高くない。店員の態度も文句のつけようがなく、オーナーの趣味なのかみんな同じタイプの男の子を揃えている。この間なんか4・5時間くつろいだにも関わらず、快く何度もお茶を取りかえてくれました。ベトナムにこんなカフェがあったなんてちょっと感激。
ベトナム人に人気のカフェといえば、音楽がガンガンにかかっていて、室内は薄暗くて、外観はオシャレでも中に入ってみるとがっかりといった失敗の繰り返しだった。
9月○日

待つこと1ヶ月以上、やっと電話回線がつながったかと思えば、今度はパソコンがウィルスにやられ、久々の日記更新です。 日本だと引越ししたその日に電話がひけるのにね。
9月○日

最近、料理に凝っています。 日本ではなかなか手に入らなかったり、高くてなかなか手が出ない食材が市場で安くて簡単に手に入るのはベトナムならでは。 例えば、中華料理なんかで使う花ニラって食べたことあります? 肉と一緒に軽く炒めて食べると簡単にご馳走になります。 しゃきしゃきした触感がたまりません。 
花も安い! 私のお気に入りは蓮の花。 暑さに強く、結構長持ちします。 この間、市場で見つけて買ったら1本500ドン(4円)ほどでした。
9月○日

Ben Tre でかなりリフレッシュしたけど、更にリフレッシュする為(そうとう病んでいたのか)、避暑地ダラットで静養することに。 ダラットの目的は涼むこととなるべく何もしないこと。 計画は立てないこと。 出発日に軽く風邪をひいてしまい、涼むところかむしろ寒かった。 
ダラットではもこもこのウェアに毛糸のマフラーに帽子と、完全装備で歩いている人をよく見かけ、ベトナムにいるのを忘れるほどだった。 夕方になると温かい豆乳屋の屋台が並ぶ。 この豆乳が身体に優しくてありがたい。 種類も色々あるのでダラットに行ったら是非、飲んで欲しい。 
8月○日

久々に遠出することに。 Ben Tre  という田舎町へ。 ローカルバスで2度ほどフェリーに乗りかえ揺られること3、4時間、Ben Tre に到着。 サイゴンの騒音や排気ガスから開放され、美味しい料理とフルーツを山ほど食べて心身ともにリフレッシュできた。 空気がこんなに美味しいと感じるなんて、よっぽどサイゴンの空気は汚れているんだろう。 
8月○日

料理教室でベトナムカレーを作る。 これがヒット、ベトカレーって家庭ではよく作るみたいだけど外で見かけたことがなく、今まで食べるチャンスがなかったけどかなりいける。 ココナッツ風味で甘く、それほど辛くない。 ごはんではなくパンにつけて食べるのが一般的。
8月○日

ヴェスパ購入後わずか1週間で故障。路上で修理して待つこと4時間・・・結局修理出来ず。
しかも、解体した部品を元に戻せなくなって結局、袋に部品を入れて押して帰った。みんなに笑われるし、最悪! 私の4時間返せー!!恐るべしヴェスパ。 そして、度重なる不幸が続く・・・。 
8月○日

ついにヴェスパ購入。日本円で約2万7千円。色はクリーム色の50cc。めちゃかわいいーっ!
7月○日

初めてベトナムの結婚式に参加させてもらった。来客は400名ほどで、バクチクをならしたり、踊りを踊ったり、歌手が登場したりと派手なパーティーだった。日本人のようななごり惜しむといった空気は感じられなく、いつの間にか新郎新婦は退場し、帰る人もいればまだ料理やお酒を飲んでいる人もいるといった感じ。
ベトナム人は時間にルーズなため、始まる1時間半以上前を集合時間にして案内しているため、早くから宴会は始まっていた。
7月○日

料理教室も生春巻きにボーラーロットとベトナム料理らしくなってきて、おもしろくなってきた。習ってみるとベトナム料理って意外と手間が掛かっている。炭焼きもあるし、たれは特に複雑。ヌックマムより味の素はやっぱり欠かせなかった。塩、こしょう、味の素!って感じ。
7月○日

新しい部屋はキレイで家具も日本人好みに備えられていておしゃれ。なんといっても冷凍庫の氷がすぐ凍ってくれるのがうれしい♪ ただ、大きな通りに面していて朝から夜までうるさいのが欠点。
日記
過去の日記へ